楽天モバイルガラケー。 楽天モバイルでガラケーは使える?料金は?

楽天モバイルでAQUOSケータイ(SH

楽天モバイルガラケー

3G専用端末ではデータ通信ができない 3G専用端末に関しては、楽天モバイルの公式ページに以下のような注意書きがあります。 2015年10月6日以降にお申し込みの楽天モバイルのSIMカードでは、3G通信専用の端末でデータ通信を行うことはできません。 あらかじめご了承ください。 出典: そうなんです。 現在提供されている格安SIMでは、3G専用端末でデータ通信が行えなくなっているのです。 従ってドコモ販売の対応SIMカードが挿入できる機種なら可能性はありますが、3GのガラケーはSIMカードを挿入して使えたとしても、通話やSMS専用になります 実際に使えるかどうかは、公式サイトで動作確認済み端末ページをチェック。 ですので3G専用のガラケーでは、楽天モバイルのSIMカードでインターネットは使えません。 3G専用端末ではデータ通信が行えないのは公式サイトに明記されていますが、VoLTE対応やLTE対応のガラケー・ガラホならデータ通信も行うことのできる機種があります。 例えば楽天モバイルは、折りたたみ型のSHARPスマートフォン「AQUOS ケータイ SH-N01」をセット販売しています。 もちろん通話やSMSは使えますし、通信がLTEに対応しているのでインターネットも使えるのが特徴です。 出典: ガラホで注意しておきたいのは、Google Play非対応 Androidアプリがストアからインストールできない の可能性があることです。 例えばSH-N01はGoogle Playには非対応ですし、LINEもプリインストールしていないので、アプリ経由でLINEを使うこともできない状況 SHARP公式サイトに非対応の記載あり です。 ガラケーの操作感覚で利用したいということであればこういった機種でも良いですが、完全なスマートフォンとして使えない場合もあることをまずは確認しておくべきでしょう。 楽天モバイルとドコモ、ガラケー運用はどちらがお得? 楽天モバイルはガラケー・ガラホ用の専用プランというものを用意していないので、基本的には使えたとしてもスマホ用の通常プランを利用することになります。 楽天モバイルでは通話SIMやかけ放題オプションも提供していますが、例えガラケーで使うとしても基本料金はスマホと同じです。 楽天モバイル 月額料金 データSIM SMSなし 月額料金 データSIM SMS付き 月額料金 通話SIM 高速通信容量 通信速度 SIM枚数 ベーシックプラン 525円 645円 1,250円 - 最大200Kbps 1枚 3. 1GBプラン 900円 1,020円 1,600円 3. 1GB/月 【docomo回線】 下り最大988Mbps 上り最大75Mbps 【au回線】 下り最大958Mbps 上り最大112. 5Mbps 1枚 5GBプラン 1,400円 1,570円 2,150円 5GB/月 1枚 10GBプラン 2,260円 2,380円 2,960円 10GB/月 1枚 20GBプラン 4,050円 4,170円 4,750円 20GB/月 1枚 30GBプラン 5,450円 5,520円 6,150円 30GB/月 1枚 上記プラン表は税別 テザリングでLTE対応のSH-N01をガンガン利用する、といったことであれば良いですが、インターネットを利用しない、通話専用ということであれば最安の通話プランでも5分かけ放題付きで月額2,000円ほどかかるので少し割高です。 ではドコモのXiのガラケープランですが、かけ放題付きで利用する場合に以下のような料金になります。 出典: 上記ドコモ料金表は税別 カケホーダイライト付きのプランでも2,000円弱に抑えることができるので、楽天モバイルでガラケーを利用しても月額料金はほとんど変わりません。 かけ放題を利用していない、例えばFOMA契約のタイプSSバリューなどを利用している方はもう少し高くなる可能性もあります。 かけ放題を使わないならこれらも確認しておくと良いでしょう。 格安SIMはスマホで使うのがおすすめ 現状はスマートフォンで使ってもガラケーで使っても、格安SIMの料金はほぼ同じ 一部3Gガラケー用を提供しているブランドもありますが、大手3キャリア契約と比較して大幅にお得といったことは特にありません です。 なので、格安SIMを利用したいなら、キャンペーンなどでお得に機種をセット購入してスマートフォンで利用した方が現状は使いやすいでしょう。 幸い楽天モバイルでは格安スマホの割引キャンペーンが多く、時期によっては1万円台・もしくはそれ以下の価格に下がっていることもあります。 機種代金を含めた合計で考えるとガラケーを使うよりも安くなるケースがあるので、確認しておくと良いでしょう。

次の

楽天モバイルの初月料金とガラケーとの比較

楽天モバイルガラケー

今使っているキャリアからMNPを発行してもら• 楽天モバイルの公式サイトもしくは店舗でMNP申込をする• プラン、機種を選択する• 手続きを完了後、店舗の場合はAPN終了後に、すぐ利用を始めることが可能• 【Webの場合】SIMカード、機種が届いた後に説明書に沿って設定をする ガラケーから楽天モバイルに乗り換える時に 写真、LINEなどの情報が一部引き継がれません。 ガラケーに入っている写真は一度パソコンに保存をして新しい機種(スマホ)にした時にパソコンとスマホを繋いで写真をスマホに入れる作業が発生します。 ガラケーに入っている電話帳は店舗にある専用の機械やアプリで移行させる事ができます。 ガラケーから楽天モバイルに乗り換えが出来ることが分かりました。 次に楽天モバイルの料金設定について紹介します。 楽天モバイルはガラケー専用の料金プランはない!UN-LIMITプランについて ガラケーのまま楽天モバイルに乗り換えすることは出来ません。 また、楽天モバイルの料金プランは Rakuten UN-LIMITという1つのプランしかありません。 通話のみのプランや、以前あったベーシックプランなどは2020年4月までの新規申込で廃止になりました。 Rakuten UN-LIMITの料金プランについて以下で紹介します。 楽天回線エリアなら高速データ通信で 使い放題!• 低速モードでも 動画を視聴できる速度• 今なら 1年間月額基本料金無料 1年無料は300万名限定 次にガラケーの情報をスマホに移行する方法を紹介します。 ガラケーからスマホへ情報を移行させる方法 ガラケーに入っている情報をスマホに移行させる方法は SDカードを使用する方法と 通信事業者が提供するサービスを利用する方法があります。 まず、SDカードを使った移行方法を紹介します。 SDカードを使った移行方法 まずは、SDカードに情報を保存させる必要があります。 手順は各キャリアによって違うためそれぞれの公式ページを確認することをおすすめします。 メインメニューからバックアップ、もしくはメモリーカード(SDカード)の項目を探す• SDカードに保存したい項目を選ぶ• バックアップを開始する 1つ注意して置かなければならない事があります。 楽天モバイルはiPhoneの動作確認保証をしていません。 また、iPhoneはSDカード自体対応していないため、ガラケーからiPhoneに乗り換える場合はSDカードを使った移行作業をおこなうことができないのです。 これから楽天モバイルに乗り換える時はこのような情報も把握したうえで申し込みましょう。 次に通信事業者が提供するサービスについて紹介します。 通信事業者が提供するサービスを使った移行方法 DoCoMo、SofrBank、auそれぞれにデータ移行が出来るバックアップサービスがあります。 以下にそれぞれの特徴を紹介します。 DoCoMo 電話帳・画像・メールのバックアップが可能 CD-Rなどにデータを書き込む事もできる SofrBank 電話帳のバックアップや復元ができる au アドレス帳をauのサーバーにバックアップすることができる DoCoMo以外は電話帳のみバックアップや復元ができます。 実店舗でこのサービスを受けることができるのでSDカードでやってみたけどできなかった時にこのサービスを利用することをおすすめします。 次にガラケーで使っているLINEの情報をスマホに移す方法を紹介します。 ガラケーで使っていたLINEの情報を楽天モバイルのスマホに移す方法 LINEの移行方法は以下の3つの手順です。

次の

【保存版】ガラケーから格安スマホへ乗り換える手順

楽天モバイルガラケー

格安スマホの電話帳移行をガラケーからしましたが 『散々な体験』となりました。 ちゃんとアドレス帳移行方法を調べなかったので、非常に回りくどい方法を使ってしまいもう二度とやりたくないと思うほど。 格安スマホはこの アドレス帳データ移行を自分でやることが必須です。 ですが、調べてみるともあったようで、単なる私のリサーチ不足のようでした。 とは言っても、めんどくさいことには変わりないので、外注できるなら だれかにやってもらった方が楽です。 タイムイズマネーです。 しかしながら、大手キャリアで他社のスマホにアドレス帳を移行させるサービスを行っているところはなく、格安スマホの販売元で電話帳移行サービスをやっているところがあるかというと殆どありません。 殆どないけど、あるにはある。 メジャーどころを調べたところ、2社がそのサービス【アドレス帳移行】を提供しておりました。 どちらの会社も格安スマホでは人気のメーカーです。 では格安スマホの電話帳移行をオプションサービスで行ってくれるメーカーをご紹介いたしますね。 楽天モバイルは明朗会計。 ニフモもひっそりアドレス帳移行サービスあります。 まずは、サポートと言えば。 ニフモには訪問レクチャーなるサービスを以前から提供していますが、2年契約で毎月480円支払うと受けられるサポート内にオプションとして、『アドレス帳移行』がありました。 アドレス帳移行は別途訪問レクチャーのスタッフに2,760円(税抜)支払うシステムです。 2760円だけでしたら安いですが、訪問レクチャーサービスは2年縛りなので11,520円別途かかるわけです 2年トータル時) そう考えると、住所録移行のためにこれだけ払うのは・・・格安スマホにした意味がないですよね。 住所録移行を頼めるからという理由でニフモは選ばないかな。 住所録移行を行っているところは殆どないと先ほども書きましたが、楽天モバイルが最近はじめたんですよね、電話帳の移行サービス。 月額払いなどの難しさはなく、配送するか、訪問してもらうかの2択になっています。 自分で行って失敗するのも避けたいですし、ましてやアドレス帳全部手打ちで移行なんて考えても恐ろしい罰ゲームですから。 ただ調べてできる方は先ほどのなど参考にしてチャレンジしてみることもよいと思います。 楽天ポイント5000ポイントプレゼントキャンペーン楽天モバイルにて 4月の新学期に向けて、家族のスマホの回線を増やそうと考えている方に朗報です。 楽天モバイルでは、通話SIMとキャンペーン対象スマホを契約された方に、5000ポイントプレゼントキャンペーンを行っています。 通話SIMと契約) ZenFoneシリーズはそつがなくて、使いやすいと思います。 変な癖もないですし。 ストレスないですね。 なんでもなく使えると言うのは安心感あります、お勧めです。 エクスペリアJ1や富士通Arrowsm02やアクオスSH-RM02そしてDesire626などは、通話SIMと契約で4,000ポイントつきますよ。 富士通Arrows M02は、29,800円なので、4000ポイントバックされれば実質25,800円になるので超リーズナブルな価格だと思います。 国産のメーカーですしね、信頼性あります。 快適で月額料金も安い格安スマホで我が家の家計はグッと楽になりました。 ですが、周囲の友人は「格安SIMって何それ?」という反応が一般的。 もっと格安スマホの認知度をあげたいです。 格安スマホに乗り換えると、生活のクオリティがあがりますヨ!さぁ、一緒に格安SIMで格安スマホの世界に飛び込もうぜ! カテゴリー• 最近のコメント• に より• に より• に より• に より•

次の