デスマーチからはじまる異世界狂想曲 2期。 デスマーチからはじまる異世界狂想曲 | BS11(イレブン)

デスマーチからはじまる異世界狂想曲 | BS11(イレブン)

デスマーチからはじまる異世界狂想曲 2期

5秒で分かるコンテンツ• 仮眠を取っていたはずが、気が付くと異世界に…!? 視界の端には、仮眠前に作っていたゲームを思わせるメニュー画面。 レベル1の初期状態。 目の前には蜥蜴人の大軍が! 助かるために「流星雨」を使用したサトゥーは、その結果レベルが310となり莫大な財宝を手に入れる-。 夢か現か、ここにサトゥーの旅が始まる! 引用: デスマーチからはじまる異世界狂想曲 アニメは途中であった女の子達をパーティに入れる 途中で色んな女の子達に出会う。 そして仲間に入れる。 最終話の頃には女の子ばかりのパーティーに! 女の子達もカワイイんですよ^^ で、なにがしたいの? で、何がしたいの? 見終わったあとに思ったことです。 転生ものではあるんだけど、主人公は夢だと思っています。 だから「どうやったら現実の世界に戻れるんだ!」というのは一切ない。 普通に「おぉ、アイテム欄はこうなのかぁ」と設定を楽しんでいる。 最強にもなってるし、女の子を連れてなりゆきで物語は進むんだけど、 物語の大きな枠としてどこに向かいたいかが全然分からない。 終わり方も「あ、ここで終わるのね」と。 ちょっとしたクエストを終えたあたりで終わる。 別に中ボスを倒したとかじゃない。 原作を読んでないので何とも言えないけど、アニメは1巻の中盤くらいからラストまでに書かれているような内容な気がする。 だから、まだ中身がないんですよね。 ・・・あれ?これアニメ化して良かったの? 原作が中身が無いのか、アニメで放映した部分が中身がないのかは分からないけど、これを見てなんとも言えないよね? 日常系なのでこの先を期待するのは間違いなのかもしれないけど、終着点がまったくもって想像できない。 色んな良い要素はあるんです。 ただ中身がないように感じられるんですよね。 。oO 最近こういうの多いような? デスマーチからはじまる異世界狂想曲 アニメの 声優 声優さんは好きな人が多かったです^^ 原作 - 愛七ひろ 監督 - 大沼心 シリーズ構成・脚本 - 下山健人 キャラクター原案 - shri キャラクターデザイン - 滝本祥子 総作画監督 - 滝本祥子、橋本真希(第2話 - 第12話)、原友樹(第4話 - 第12話) 美術監督 - 加藤浩、坂上裕文 色彩設計 - 岡亮子 撮影監督・UIディレクター - 廣岡岳 3DCG監督 - 濱村敏郎 編集 - 山岸歩奈美 音響監督 - 郷文裕貴 音楽 - 高橋邦幸、MONACA 音楽制作 - DIVE II entertainment 音楽プロデューサー - 村上貴志 プロデューサー - 村上貴志、荒川友希子、瀬戸優、渡瀬昌太、落合剛、大和田智之、清水陽介、塩谷佳之、菊池洋平 アニメーションプロデューサー - 田部谷昌宏 アニメーション制作 - SILVER LINK. 悪い部分はちょこちょこ書いたけど、全体的には悪くないものだと思います。 ただしー、一番重要な「中身」がどこにあるのか分からなかったのが厳しいです。 この先充実するのかな?それともこの先も何もないのかな? 多分ラノベとしては全部を描き切ってはいないはずなので、今後アニメ化されてどう進むのかは見てみたい気がします^^ どう元に戻るのかとかとかもきになる。 「まだまだチュートリアルでこれから」のようなアニメだった気がします。

次の

アリサ

デスマーチからはじまる異世界狂想曲 2期

デスマーチからはじまる異世界狂想曲とは オンラインゲームの下請け会社に勤めるアラサープログラマー鈴木一郎(29)。 後輩の失踪によって複数のプロジェクトを並行して手がける中、仕事に一区切りをつけて仮眠をとった一郎は、唐突に異世界の荒野で目を覚ます。 視界には見慣れたゲームによく似たユーザーインターフェイス、現れる大量のモンスター。 そしてそこへ大量の流星雨が降り注ぐ。 【漫画】 デスマーチからはじまる異世界狂想曲 1〜6巻 2018年4月現在。 みんな良かったら買ってね? ( より引用) アニメと原作との違い、原作1巻から読むべきかどうか? 原作に沿ってアニメは展開していきますが、ボリュームの関係上、やはり省略されてる部分もあるため、細かくみたい方は1巻から読むべきです。 アニメは終盤オリジナル要素を入れてクローズしましたので、その辺りの違いも楽しめるかもしれませんね。 今後について、続編の可能性は? アニメの絵と声優さんの影響でネタ扱いされてますが、 近年の異世界転生俺tueeee系ブームがあと数年続いて円盤が、 そこそこ売れればあるかなといったレベルですね。 関連作品、類似のおすすめ作品のご紹介• 転生したらスライムだった件 web投稿サイト「小説家になろう」出身。 まとめ 異世界転生俺tueeee系であるけど、ハーレム寄りのお話です。 主人公がなんだろう。 いい人というかあまり欲望のないあっさりな性格なんですよね。 異世界はスマートフォンとともにが好きな方はぜひ続きも読んでほしいですね。

次の

デスマーチからはじまる異世界狂想曲( web版 )

デスマーチからはじまる異世界狂想曲 2期

アニメ「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」とは 原作:愛七ひろ(株式会社KADOKAWA ファンタジア文庫刊) ジャンル:異世界,バトル,ファンタジー アニメーション制作:SILVER LINK. 出典:dアニメストア 主人公のサトゥーのハーレムパーティーが繰り広げる、コミカルかつ異世界RPG作品ですね。 また、転生前の前世がゲームプログラマーである主人公による、プレイヤー目線での異世界の説明や魔法の原理の説明などが「リアリティが高い」と話題を呼びました。 そんな「デスマ」は続編可能性はあるんでしょうか!?見ていきましょう。 「デスマ」の作品データと実績 では、作品データと実績を見ながら続編である2期の可能性を分析していきましょう。 1期は原作の3巻までをアニメ化しております。 アニメ2期を制作するにあたる原作ストックは充分に足りている状況です。 原作ストックが無いから続編が制作できないなんてことは無さそうですね。 円盤(Blu-ray&DVD)の売上データ 出典:アニメ公式サイト 「デスマ」の円盤の売上は 最も枚数が売れるという1巻が1,800枚です。 アニメの続編制作を決める一つの基準が5,000枚ですので、厳しい状況ですね。。 数字だけを見ると続編は厳しいですが、アニメ制作については、円盤売上以外にも原作の売上や動画配信サービスの出資、制作企業の状況などによって変わってくるので、他のデータを見ていきましょう。 原作 ライトノベル の売上 「デスマ」の原作漫画の推定発行部数は2019年9月現在で320万部程度です。 ラノベ作品の中では売れている部類に入ります。 また、デスマの場合WEB小説として無料で公開しているのですが、そのPVがなんと 9億PVです!!異次元の数値ですね。 ラノベの発行部数、PV数を見るとファンはかなり多いので、原作の観点では続編可能性は充分にあります。 アニメ制作会社「SILVER LINK. 」の制作状況 2期も制作するとなればSILVER LINK. になる可能性が高いので、制作状況を見ていきます。 の子会社です。 公式 2016年以降、毎月5〜6作のアニメを作っておりますが、特に直近は目立って売れている作品は無く、 「プリズマ イリヤ」が代表作でありヒット作に位置します。 そんなプリズマイリヤですが、の記事で紹介したように、原作ストックが枯渇している状況で直近のアニメ制作は難しい状況です。 そうなると、アニメ制作会社としては他の 作品を作らないと人件費が赤字になるので原作が非常に売れている「デスマ」を手がける可能性は充分にあると思います。 動画配信サービスでの配信状況 「デスマ」を配信しているメジャーどころの動画配信サービスは、 ・U-NEXT ・Amazon prime video ・dアニメストア ・Netflix などが挙げられます。 メジャーな動画配信サービスはhuluを除く多くのサービスで配信がされています。 dアニメストアの作品お気に入り登録数も61,175と、比較的高い実績になっております。 が手がける作品の中では人気の部類に入るので、制作決定する可能性がある です。 続編が見込まれない理由としては、 ・円盤売上が2,000部にも到達しておらず、続編の制作基準である5,000枚に到達していない。 ことが挙げられます。 円盤売上は厳しいですが、大きく2つの方式でのアニメ化の可能性をこの後ご説明します。 これらの特徴として大きいのは、 独占配信などの権利を得るために制作費に多額の出資を行うことです。 こうした動画配信事業者が、自社サービスのユーザーを獲得し、収益を上げるために「デスマ」への出資を決めた場合、続編を制作することができます。 9億PV、320万部の原作は、他作品を見てもかなり拡散力がありますので、動画配信事業者が新規ユーザーを取り込む目的として出資をする可能性は充分にあります。 が続編を手がける SILVER LINK. は現在主力作品の「プリズマ イリヤ」が原作ストックの枯渇により、続編を制作できない状況が続いています。 一方で他の制作作品は売れておりませんので、原作が強い「デスマ」を制作し少しでも会社の売上を積もうと考える可能性が充分にあります。 最後に、デスマをより楽しむために、• 原作ラノベを全巻半額で購入する方法 を紹介します。 違法アップロードサイトではなく、合法で見る方法のみを紹介します。 「デスマ」の原作ラノベを全て半額で購入する方法 アニメが本当に面白かったから、原作も1巻から読んでみたい! そんな風に思う方もいらっしゃると思います。 そんな方には 全巻半額で購入できるお得な方法があります。 もちろん、登録は無料です。 月額料金などはかかりません。 DMM電子書籍は、3,000名以上の従業員を抱える大手ECサイト運営のDMM社のサービスです。 どの 電子書籍サービスよりも安く「デスマ」をまとめ読みすることができます。

次の