アフターピル もらえない。 産婦人科に行ったことがバレないアフターピルの処方のしてもらい方。

【ピルの処方】年齢と血栓症のリスク・処方されない場合とは

アフターピル もらえない

先日、僕の友人 男 が 避妊薬の ピルをもっていた時の話…なんでもっているのか理解できなかったけど、理由を聞いたら彼女がセックスの時に コンドームをつけたくないかららしい。 彼女と生でセックスし、そのまま中だしそして アフターピル 事後ピルともいう を、彼女に飲ませるというのだ。 理解できない話だが、こいつ 僕の友人 はどうしようもないと、知っている 笑 でも興味がないとはいいきれなかった僕ww また、別の友人はなんと婦人科に 避妊ピルをもらいにいったという伝説もある ただのバカ 話は変わるが、世の中には 男性用のピルが今後発売されるという話があるらしいのだ。 アメリカで男性用ピルの研究者が新たな薬の効果を実験したらしい。 少なくとも動物実験上ではこの男性用ピルの物質を使用した場合の副作用がないという結果だったらしいが。。 この検証ではビタミンA酸と関係があるらしく男性が薬を飲むことによって精子の生産が精巣で停止した状態になるため男性自身の避妊につながる検証だ。 100年ほど前からビタミンA欠乏症は男性の不妊につながることが知られているが、なぜだかは明らかになっていなかった。 しかし炎症性皮膚炎への治療のためへの実験の最中にこの薬剤の効果が偶然発見されたそうだ。 もしこの男性用ピルが販売されるとなると…10代のセックス率は非常にたかくなるんじゃないかな?? 結局、避妊って責任能力のないやつが、生でしたがるから必要なものなのかと思っている。 たしかに僕も男だし、コンドームはできればつけたくないのはわかる…本音は毎回、中だししたい 笑 でも、したいからしちゃうのが子供というか、自己の欲でしか考えていないというか。 僕はもう、大人だから相手の事も考えるし、本当に将来が一緒になれる存在の女性となら喜んで避妊をしないでいいと思うんだよな。 話がそれたが、こう考えると、僕の友人は 避妊薬の ピルを常備しているだけ偉いのかもしれない。 それから僕の ピルへの憧れが日に日に強くなり、ついにピルを買おうとしたんだ。 男が女性用の避妊薬を購入できるのか? 小さな疑問だがシェアしたいと思う。 婦人科にいって処方してもらうのもありだとは思うが…周りの目が恥ずかしい。 僕はシャイなのだ。 常に周りの目を気にする男だ 笑 そんな気の小さい僕には到底無理難題だ。 他の手を探した。 そうだ!薬局いけばいいんじゃね?? それなら「ピルください!」でいけんじゃないのかな? おそらくいけるだろう。 女性が買えるなら男性も?? ん? 避妊薬の ピルって処方箋はどうなんだ??いって駄目ならあきらめるしかないが、薬局のおばちゃんに「処方箋がないとピルは売れないのよ…」なんていわれたら一生の恥だよ~~~。 ということで結論。。 対面販売でピルを購入するのは、僕には無理 笑 度胸があるなら薬局いって試してくれ!そしてできれば教えてくださいww 避妊薬のピルなら通販で購入できる 世の中よくなったもんだ。 いまやネットでなんでも買える時代だ。 避妊薬でもコンドームでもネットで買っちゃえばいいんだ。 そんなで ピルを売ってるサイト一通り調べてみたw このサイトでピルが買えるみたい。 んで待ちに待った 避妊薬ピルを購入した僕 笑 僕のサイフには常にコンドームを入れているが…この日からピルをもつようにした 爆 どうしようもない友達と一緒www ちなみにいろいろ調べたんだが、僕の持っているピルは アフターピルというやつで、セックスの後に飲む 相手がだが・・・ タイプ。 通称 事後ピルというやつだ。 詳しい説明は僕がピルについて学んだ避妊ピルを購入する前に[女性の為のピルの教科書]ってサイトがかなり参考になった。 せっかくピルを使うんだから、ある程度知識がないと、彼女に納得してもらえない。。。 その為に避妊薬について勉強したんだよ!おれはw悪いかこの野郎 笑 まぁ、暇なやつは、しっかりピルについて読んでおくことをオススメする。 彼女にアフターピルを使おうと話してみた 見出し通りだが…彼女に アフターピルの話をもちかけた時、ぶっちゃけ怖かった。 でもコンドームよりもピルのほうがどれだけいいかを力説 もちろんジェスチャー付きw 彼女はピルについて全然無知だったのだ。 知っているといえば生理を止めるくらいの知識。 負けるはずないwwwそう心で思っていた自分がいたw でも一つ問題が起きた。 「ピル使うの怖い」といいだしたんだよ。 たしかにそうだ。 先程も話にあげたが、もし 男性用ピルがでたとして、実際に使う僕は怖いと思うだろう。 たしかにそうだ。 いくら精子がつくられるのを止めるって頭でわかっていても・・・やはり恐怖はある。 彼女の気持ちを最優先で考え、熟考し、最終的にだした判断がこれだ。 楽しんでよんでくれる人もいるだろう。 そう願いたいw だれにどういわれてもいい!僕は全国の男の子代表として叫ばせてほしいwww一回だけでもいい。 思いっきり中出ししてみたかったんだ!!! というわけで、彼女との約束とおり一回だけの避妊薬実験がスタートした。 この日は奮発してホテルに泊まった。 経験がないわけじゃないが、無性にムラムラが止まらないwww 彼女も同じだった。 今日の彼女はなんだか無性にかわいくみえて…化粧もばっちり。 きっと下着もとびっきりのをつけているに違いない 妄想 ホテルにはいるなり、緊張からか手に汗がベッタリだ。 でもそれは彼女の手からも伝わってくる。 いざ出陣 行為 … いつもよりネットリと激しいキスをし、いつもより何倍も愛撫した。 彼女の陰部はトロットロになり、僕の息子はギンっギン!! そして我慢の限界と悟った僕は、ついに生まれてはじめての生セックスを体験する。 激しいピストン運動…時に優しく、時にゆるやかに…そして激しく。 心臓の鼓動が止まらない!!ドクンドクンと体中の血液が循環し、僕の腰にあわせるように彼女の愛おしい声が部屋中に響きわたる。 僕だけ興奮しているのか?いやそうではなかった。 彼女も同じ。 今までコンドームという壁に遮られていた僕らの愛しき行為は、二人の熱により溶ける…トロットロに溶ける! そぉ…僕は彼女を愛しているんだ。 二人だけの激しい世界で、ふと感じる至高な愛を感じる。 ぼくだけじゃない。 彼女の僕をみる視線は、今までにないほどに美しく、かわいく、愛おしい。 もう何が起きてもいい。 どうなったっていい。 誰にも伝えることができない。 僕らだけにしかわからないこの時間。 そして時はきた。 絶頂とはこのことだ。 ドクっドクっと一歩ずつ踏みしめるかのように。 彼女の中で暴れだす。 頭の中が真っ白になり、愛の頂きをからだいっぱいに感じた。 僕と彼女は無言で抱きしめ続けていた。 彼女の手は、僕の背中に突き刺ささっていたが痛みすら感じる余裕すらなくなっていた。 今日という日をどれだけ待ちわびたことか。 おおげさかもしれないが、僕は性行為の尊さ、彼女の偉大さ、産んでくれた母への感謝、ものごと全てに感謝した…。 あれからどれくらいたっただろう。 今も思い出せない。 彼女の中には、ぼくの白濁液がたっぷり溢れ、すこし痙攣しているように見えた。 いままでで最高の性行為だと。 言わずとも二人は確信した。 アフターピルを飲んだ後の結果報告 アフターピルを飲んだその日から2週間くらいでしょうか。 彼女から無事 生理の知らせを受けました。 初めて 避妊薬に挑戦したわけですが、やはりその後の数日はお互いに「妊娠してたらどうしよう」と不安な時期を過ごしました。 でも今の二人にとって、このかけがえのない 避妊薬 ピル 実験は、愛を確かめ合ういい機会になったのはいうまでもありません。 もちろん、その後は毎回というわけじゃありませんが、たま~にピルを使用して彼女と楽しくやっています。 今回の初めてピルを使った経験は、僕と彼女が信頼しあっていたから実行できたことであり、真実のみを書いてみました。 僕のようにピルを使用したことで、その後の付き合い方や彼女の見方、接し方、自分がどれだけ彼女をすきなのか、そして彼女がどれだけ僕を愛してくれているかがわかることもあると思います。 もしかしたら、 避妊薬にはマンネリ解消とかに効果があるのかもしれません。 ただ本当にお互いを愛し、信頼しているパートナーだからこそ使用するべきだと思います。 今回の避妊薬をはじめて使った感想を、見てくれて本当に嬉しいです。 参考になれば幸いです。

次の

産婦人科に行ったことがバレないアフターピルの処方のしてもらい方。

アフターピル もらえない

・未成年でも処方して貰えます ・アフターピルは保険適用外です、当然保険証は必要ありませんし、保険証があってもなくても全額自費支払いになります ・自費診療の分類なので、場所によって取り扱っていない所があります。 事前に処方してもらえるか電話等で確認していくのがいいでしょう。 値段は、自費診療である事と、その病院で取り扱っている薬が取扱いがどこのメーカーのどういう品物か?によって原価も違ってくるので、病院によってまちまちです。 おおよそ、5000円~10000円くらい。 なかには、3000円代~3万くらいの所もあり、幅があるようです。 高ければいいというものでもありませんので、事前に電話でどういう薬を扱っていていくらなのか?尋ねて、 心配なら成分をネットで調べて、どの病院で処方してもらうか決めればいいです。 なお、アフターピルの避妊確率は、避妊失敗から24時間以内にきちんと飲めても75%程度。 あまり高くありません。 ですので、「どうしても」という場合以外は、もっと確実な避妊方法を利用しましょう。 また、アフターピルは高濃度のホルモン剤を飲むことになりますので、通常の避妊に使う低用量ピルよりも副作用が大きいです。 強い吐き気がし、吐いてしまって避妊失敗する例もありますので、同時に吐き気止めを飲む、すぐ寝てしまう等、吐かない工夫を。 そして、ピルの副作用である血栓症の確率も大きくあがります。 アフターピル服用後は、血栓症の初期症状である、下肢の疼痛・浮腫、突然の息切れ、胸痛、激しい頭痛、急性視力障害等に充分注意して、 これらの症状があるようなら、すぐに受診し、アフターピルを飲んだ事を医師に伝えましょう。 Q 生理予定日前日に行為をした後、生理が一週間遅れています。 毎回28日周期で、遅れることはあまりないのですが、 生理予定日(2月26日)の前日に行為をした後、まだ生理が来ません。 この3日ほど、下腹部痛、茶色おりものなどが続いており、妊娠兆候にも似ているのでは… と感じているのですが、行為後一週間では妊娠の初期症状は出ませんか? 精神的なものか、他に原因があるのか…。 検査薬も陰性でした。 旦那は、生理がこない=妊娠だと思っているようなのですが、こう云う場合、どうなんでしょう… まだ、違うよ、とも、そうだ、とも言えず、なんかもやもやします。 もう少し時間が経てば自然とわかることだと思いますが、妊娠初期症状を経験した方、詳しい方、居ましたら、教えてください。 A ベストアンサー こんにちは。 妊娠というのは、行為してすぐに妊娠するわけではありませんので、 生理予定日前日に行為をして、翌日生理が来なかったことは、行為をしなくても翌日には生理が来なかったわけで、つまり、いつもより排卵が遅れている(あるいは起こっていない)ことを意味します。 「排卵」は、次の生理の約2週間前に起こっていると決まっていますので、もしも生理予定日前日の行為で妊娠したとすれば、排卵が2週間前後遅れて起こったことを意味します。 冒頭にも書きましたように、妊娠というのは行為をしてすぐに成立するものではありません。 市販の妊娠検査薬は上記のように、排卵・受精から早ければ10日後くらいで薄く陽性が出始め、14日後ではほぼ全例で陽性になります。 妊娠していなくても、排卵が遅れた時や排卵していない時には生理が来ないのだと仰ってください。 お急ぎでないなら結論は上記の日付で。 とにかくもっと急いで白黒つけたいなら、婦人科でエコーしてもらえば、少なくとも未排卵か排卵後かくらいかは判ります。 未排卵なら薬でリセット(生理を起こして周期を新しくする)もできますし、排卵後なら妊娠していなければ2週間以内に必ず生理が来ます。 こんにちは。 妊娠というのは、行為してすぐに妊娠するわけではありませんので、 生理予定日前日に行為をして、翌日生理が来なかったことは、行為をしなくても翌日には生理が来なかったわけで、つまり、いつもより排卵が遅れている(あるいは起こっていない)ことを意味します。 「排卵」は、次の生理の約2週間前に起こっていると決まっていますので、もしも生理予定日前日の行為で妊娠したとすれば、排卵が2週間前後遅れて起こったことを意味します。 冒頭にも書きましたように... Q 一人暮らしをしている大学2年女です。 今日、ゴムの破損により避妊に失敗してしまい 明日アフターピルを処方してもらいに産婦人科に行こうかと思っています。 このことは親にバレたくありません。 アフターピルは保険適用外ですが病院にいくには保険証が要るとのことで・・・ 保険証を提出することで、親元に「いつ」「どこの病院で」「何円払ったのか」が 明細として届いてしまうのをどうにかしたいです。 いろいろと調べていると、アフターピルは保険証を提示しなくても処方してもらえる病院もある、と知りました。 私のいく病院はきっと提示しないといけないと思うのですが、そんな提示しなくても大丈夫な 病院があるのならば、 病院の先生に頼めば保険証を提出しても明細には書かれないようにしてもらうことは 可能ですかね・・・?? 明日の朝直接電話して、「保険証がなくても診察・処方してもらえるのか」、「親にバレないように明細には診察したということを書かないでいてもらえるか」きこうと思うのですが大丈夫でしょうか?? 世間知らずですみません・・・・。 本当に困っています。 回答よろしくお願いします。 一人暮らしをしている大学2年女です。 今日、ゴムの破損により避妊に失敗してしまい 明日アフターピルを処方してもらいに産婦人科に行こうかと思っています。 このことは親にバレたくありません。 アフターピルは保険適用外ですが病院にいくには保険証が要るとのことで・・・ 保険証を提出することで、親元に「いつ」「どこの病院で」「何円払ったのか」が 明細として届いてしまうのをどうにかしたいです。 いろいろと調べていると、アフターピルは保険証を提示しなくても処方してもらえる病院もある、と知りま...

次の

【アフターピル】緊急避妊薬、薬局で入手を 外出自粛影響、市民団体が要望

アフターピル もらえない

実は世の中には「避妊に失敗しても、アフターピルを飲めば大丈夫」と考えている女性も存在します。 今回はアフターピルに失敗した人の実例を踏まえながら、アフターピルの正しい捉え方、失敗しないために知っておくべき内容を紹介します。 アフターピルに失敗した友人の話 筆者の友人は20歳のとき、アフターピルに失敗し、妊娠しました。 妊娠した相手はかろうじて、当時付き合っていた男性だったため、友人は産む決意をし、現在もその男性と子育てをしながら暮らしています。 大学生だった友人は当時、彼氏とは避妊をせず性行為をし、アフターピルを飲むということが当たり前で毎回妊娠は回避できていたので、その時もいつものようにアフターピルを飲み、避妊できると思っていました。 しかし、アフターピルを飲んだあと、生理予定日を過ぎても生理が来ることはなく、後々妊娠していることが分かりました。 アフターピルの役割はあくまでも「緊急避妊」 アフターピルとは、別名「緊急避妊薬」とも言われており、黄体ホルモン(レボノルゲストレル)を主成分とする薬剤で 日本では2011年に認可されて医療機関で処方することができるようになったお薬です。 医療機関によれば、 約80%の女性が5日間以上、避妊効果が続き、すなわちアフターピルを内服してから5~7日間は排卵がなくなります。 この期間の間に性器内に侵入しているすべての精子が受精能力を失うため、妊娠を成立させないという効果が見られるのです。 もし避妊に失敗してしまったら72時間以内に服用する アフターピルのもう1つ重要な点は、避妊に失敗した場合、すぐに服用することです。 なぜなら、アフターピルの効果は性交後72時間以内に、確実にノルレボを錠内服することが必要とされており、この時間は早ければ早いほど良いといわれています。 もしも仮に、72時間を超えてしまったという場合でも、妊娠率は低下させるという研究結果が示されているため、ひとまず内服をしても良いといわれていますが、これは排卵予定日や月経予定日などから推測して検討するため、素人だけの判断は難しく、産婦人科に確認する必要があります。 また、私の友人によれば、友人はこの72時間を超えてしまったあとに服用していたため、やはりこの72時間以内に服用できるかどうかというのは、避妊の可能性を高める上で大切になります。 アフターピルを使用したことがない人からすると、避妊に失敗したときはパニックになったり、後回しにしてしまう人もいますが、とにかく少しでも不安になったら後回しにせず、まずは先に服用して不安なことは後で考えよう、という気持ちも大事です。 また、すぐに医療機関で処方してもらえない年始年末などの期間は72時間以内の服用が難しくなるため、避妊をしない性行為を避けた方がいいでしょう。 アフターピルより避妊に効果が高いのは「低量ピル」 性交後に避妊効果を高められる薬はアフターピル、と思われがちですが、実は、アフターピルよりも避妊に効果が高いのは 「低量ピル」と言われています。 低用量ピルの大きな特徴の一つは、「セックス前に避妊が完了している」点です。 低量ピルとは、別名「経口避妊薬」と言われており、女性自身が妊娠と月経をコントロールできる、安全で確実な方法を試せる薬のことを指します。 目的を簡単に言うと、生理の症状が重たい人が、月経をコントロールできるだけでなく、望まない妊娠も妨げることができます。 使用方法と効果としては、毎日一回服用することにより、排卵を抑制することができ、子宮内膜の増殖も抑えることができるため、生理周期を安定させたり、生理前のイライラ(PMS)を消したりすることが可能になります。 避妊できる理由として、低用量ピルは、3つの部位に作用して妊娠を防げることができます。 1つ目は、卵胞を成熟させるホルモンの分泌がおさえる効果があり、排卵がおこりません。 2つ目は、子宮内膜の増殖を抑えるため、着床しづらくなります。 そして3つ目は子宮頚管(子宮の入り口)の粘液を変化させ、精子が子宮へ入りにくくなります。 これにより、女性が男性に頼らず実行できる避妊の手法になるのです。 低量ピルは継続して飲み続けることが大切 私は数ヶ月前から生理痛の重さ、生理による精神的情緒不安定を無くしたいと思い、低量ピルを服用しています。 私の場合、生理痛が原因で会社を休むこともあったので、このままだとよくないと思い、産婦人科で受診してもらった結果、先生におすすめされたのがキッカケでした。 服用し始めたばかりの頃は、生理でないときに血がでる現象、不正出血があったりなど、普段起きないことが起きたのでとても不安になり産婦人科を再度受診しましたが、先生によれば最初の方は体も慣れていないので不正出血が出る人もいると聞き、安心したのを覚えています。 また、低量ピルは毎日服用し続ける必要があり、継続して飲まないと、普段の生理痛の重さが解消されないだけでなく、避妊の効果もなくなってしまうので、何より毎日継続して飲み続けることが大切です。 また、低量ピルを服用しようか悩んでいる人の中には、低用量ピルは不妊症の原因になるのでは?と不安になる人もいますが、先生によれば、妊娠したくなった場合には、服用を中止すると排卵が再開されます。 そのため、低用量ピルはうまく状況に応じて使い分けることで避妊できるだけでなく、問題なく妊娠することも可能になります。 アフターピルで失敗しないために 友人によれば、アフターピルの目的、効果をきちんと知らずに服用してしまい、望まない妊娠をしてしまったことをひどく後悔した時期もあったそうです。 実際にアフターピルで失敗している人もいるということを忘れずに、正しい知識をちゃんと知った上でようやく自分の体を守れます。 万が一避妊に失敗してしまった人が周りにいた場合でも、すぐに正しい方法を教えてあげられるよう、今のうちにしっかり知識として頭に入れておきましょう!.

次の