ナイン アワーズ 中洲 川端 駅。 株式会社ナインアワーズの求人概要

ナインアワーズ中洲川端駅の口コミ・評判

ナイン アワーズ 中洲 川端 駅

寝具・シャワーブースが快適で眠るだけなら申し分なかったです。 ロッカーも広かったので、大きめのスーツケースも収納できると思います。 就寝ブース内は足音、荷物のビニール音やチャックの開閉音などは響きますし、空調の音も大きかったので耳栓等を用意しておいた方がいいです。 会話は全部筒抜けなので、1人での利用が望ましいと思います。 持参しましたが、メイク落としや化粧水等の設置や販売があるともっと利用しやすいかと。 コロナが心配な時勢でしたが、チェックイン時に抗菌ウエットティッシュを渡してくださったりと配慮してくださっていて安心できました。 チェックイン後は女性専用エリアに入り、一人ずつ用意されたロッカーに大きい荷物を入れることが出来ました。 シャワーブースも使いやすかったです。 寝室(カプセル内)は必要最低限の広さしかない為、色々荷物を持ち込むことは難しいかと思います。 あと、音を出してはいけないという緊張感があるので、神経質な人は気が休まらないかもしれません。 それにしても、朝も早く出る必要があり、普通のホテルだと勿体ないと思っていたので、立地やアメニティ、設備を踏まえれば納得の金額でした。 また機会があれば利用させていただきます。 シンプルなデザインで清潔感があり、利用しやすかったです。 シャワーも心配してましたが、まだ誰も使ってないシャワーがありとても綺麗で安心して利用できました。 ひとつだけ残念だったのは夜中カプセルルームでひそひそではなく、まあまあ大きな声で話をしていた外国人の方がいて目が覚めてしまった事です。 ロッカーやシャワー室で話すぶんには気にならないですが、カプセルルームではせめて声量落としてお話してほしかったです。 注意書にも書いてありますが、外国の方々にもマナーについて理解して貰えるようにして頂けると嬉しいです。 また安価で泊まることができました。 ここは、よく言えば実用本位で質実剛健なカプセルホテル。 シャワーのみで風呂なし。 入り口付近に座るスペースが少しあるだけで、カプセル以外に居場所なし、着替えるにも椅子一つないので、体が不自由だったり高齢の人には絶望的に使いにくい、カプセル内はテレビも目覚ましもなし…等々、ただシャワー浴びて寝るだけ。 でも安い。 そんなカプセルホテルです。 さらに冬に泊まったので、空気が乾燥して困りました。 普通のホテルと違い加湿器を借りたりできないので、乾燥は苦しかった。 また用意された館内着と寝具だけでは、寒さで目が覚めます。 防寒対策して眠らないと、風邪を引きます。 とにかく、すべて切り詰め安く泊まれるようにしています。 ただし静かさは、他のカプセルホテルより優れているかも。 少なくとも、騒音に悩まされることは、ありませんでした。 客層は韓国人と中国人が多く、そこに日本人が混じっている感じでした。 またフロントの人が従業員同士で、客の悪口を言っているのが聞こえ、聞き苦しかった。 そうそう、タバコを吸える場所は一切ないので、喫煙者には不向きと思います。 座れる場所もあって、荷物を整理するのに便利でした。 カプセル内もいつも通りで綺麗。 ただ、これは宿泊者によるのですが、夜中まで荷物の整理?をしていた方がいました。 私が使用した時は空いてましたが、シャワーも時間帯によっては待っている方がいました。 数が少ないわけではないのですが。 ビルの中に入っているので、遅くなると入口が限られるようですが、終電があるうちは大丈夫とのことで不便はありませんでした。 駅から外に出ることなく行けるので楽でした。 残念だなと思ったのはチェックイン後に施設内の掃除をしていたこと。 チェックイン時間が早いので仕方がないのかもしれませんが、あまり見ない光景だなと思いました。 掃除をしているのに洗面所を使うのに気を遣いました。 機会があったら、また利用します。 博多駅周辺のホテルが、軒並み2万後半〜3万円台だったこともあり、興味のあったカプセルホテルに泊まってみました。 それでもカプセルホテルで1万円台は、ちょっと高いかなーと思いました。 駅直結で、とてもわかりやすかったです。 出入りも自由だし、ネットカフェと比べても、やっぱり宿泊に特化してるだけあって、意外と過ごしやすかったです。 宿泊当日の朝、荷物を預けたのですが…受付で記入した後「そこに置いたままで大丈夫ですよ」と。 いやいや…きちんと受け取ってもらわないと、こっちが大丈夫じゃないんですけど…その時、受付は何だかバタバタしていたようでしたが、どうなのかなと思いました。 シャワーやトイレは数が多いので、どれも待たずに使えて良かったです。 カプセル内に、ティッシュがあればいいなと… ティッシュのために、わざわざカプセルから出て、洗面所までいくのがめんどくさかったです。

次の

カプセルホテル「ナインアワーズ」が九州地区に初出店|株式会社ナインアワーズのプレスリリース

ナイン アワーズ 中洲 川端 駅

寝具・シャワーブースが快適で眠るだけなら申し分なかったです。 ロッカーも広かったので、大きめのスーツケースも収納できると思います。 就寝ブース内は足音、荷物のビニール音やチャックの開閉音などは響きますし、空調の音も大きかったので耳栓等を用意しておいた方がいいです。 会話は全部筒抜けなので、1人での利用が望ましいと思います。 持参しましたが、メイク落としや化粧水等の設置や販売があるともっと利用しやすいかと。 コロナが心配な時勢でしたが、チェックイン時に抗菌ウエットティッシュを渡してくださったりと配慮してくださっていて安心できました。 チェックイン後は女性専用エリアに入り、一人ずつ用意されたロッカーに大きい荷物を入れることが出来ました。 シャワーブースも使いやすかったです。 寝室(カプセル内)は必要最低限の広さしかない為、色々荷物を持ち込むことは難しいかと思います。 あと、音を出してはいけないという緊張感があるので、神経質な人は気が休まらないかもしれません。 それにしても、朝も早く出る必要があり、普通のホテルだと勿体ないと思っていたので、立地やアメニティ、設備を踏まえれば納得の金額でした。 また機会があれば利用させていただきます。 シンプルなデザインで清潔感があり、利用しやすかったです。 シャワーも心配してましたが、まだ誰も使ってないシャワーがありとても綺麗で安心して利用できました。 ひとつだけ残念だったのは夜中カプセルルームでひそひそではなく、まあまあ大きな声で話をしていた外国人の方がいて目が覚めてしまった事です。 ロッカーやシャワー室で話すぶんには気にならないですが、カプセルルームではせめて声量落としてお話してほしかったです。 注意書にも書いてありますが、外国の方々にもマナーについて理解して貰えるようにして頂けると嬉しいです。 また安価で泊まることができました。 ここは、よく言えば実用本位で質実剛健なカプセルホテル。 シャワーのみで風呂なし。 入り口付近に座るスペースが少しあるだけで、カプセル以外に居場所なし、着替えるにも椅子一つないので、体が不自由だったり高齢の人には絶望的に使いにくい、カプセル内はテレビも目覚ましもなし…等々、ただシャワー浴びて寝るだけ。 でも安い。 そんなカプセルホテルです。 さらに冬に泊まったので、空気が乾燥して困りました。 普通のホテルと違い加湿器を借りたりできないので、乾燥は苦しかった。 また用意された館内着と寝具だけでは、寒さで目が覚めます。 防寒対策して眠らないと、風邪を引きます。 とにかく、すべて切り詰め安く泊まれるようにしています。 ただし静かさは、他のカプセルホテルより優れているかも。 少なくとも、騒音に悩まされることは、ありませんでした。 客層は韓国人と中国人が多く、そこに日本人が混じっている感じでした。 またフロントの人が従業員同士で、客の悪口を言っているのが聞こえ、聞き苦しかった。 そうそう、タバコを吸える場所は一切ないので、喫煙者には不向きと思います。 座れる場所もあって、荷物を整理するのに便利でした。 カプセル内もいつも通りで綺麗。 ただ、これは宿泊者によるのですが、夜中まで荷物の整理?をしていた方がいました。 私が使用した時は空いてましたが、シャワーも時間帯によっては待っている方がいました。 数が少ないわけではないのですが。 ビルの中に入っているので、遅くなると入口が限られるようですが、終電があるうちは大丈夫とのことで不便はありませんでした。 駅から外に出ることなく行けるので楽でした。 残念だなと思ったのはチェックイン後に施設内の掃除をしていたこと。 チェックイン時間が早いので仕方がないのかもしれませんが、あまり見ない光景だなと思いました。 掃除をしているのに洗面所を使うのに気を遣いました。 機会があったら、また利用します。 博多駅周辺のホテルが、軒並み2万後半〜3万円台だったこともあり、興味のあったカプセルホテルに泊まってみました。 それでもカプセルホテルで1万円台は、ちょっと高いかなーと思いました。 駅直結で、とてもわかりやすかったです。 出入りも自由だし、ネットカフェと比べても、やっぱり宿泊に特化してるだけあって、意外と過ごしやすかったです。 宿泊当日の朝、荷物を預けたのですが…受付で記入した後「そこに置いたままで大丈夫ですよ」と。 いやいや…きちんと受け取ってもらわないと、こっちが大丈夫じゃないんですけど…その時、受付は何だかバタバタしていたようでしたが、どうなのかなと思いました。 シャワーやトイレは数が多いので、どれも待たずに使えて良かったです。 カプセル内に、ティッシュがあればいいなと… ティッシュのために、わざわざカプセルから出て、洗面所までいくのがめんどくさかったです。

次の

株式会社ナインアワーズの求人概要

ナイン アワーズ 中洲 川端 駅

九州地区に初めてが登場する。 福岡市博多区下川端町の B1Fに2019年8月9日(金)オープンするのは、「」。 「ナインアワーズ」は、都心における機能的かつ高品質なトランジットサービスという独自のカテゴリーを目指したホテル。 滞在中の「シャワー」+「睡眠」+「身支度」という3 つの基本行動に特化して、それぞれの機能性と品質を徹底追求している。 同店は、福岡随一の繁華街であり、ビジネス、観光の中心である、福岡市地下鉄「中洲川端駅」に直結。 ここから福岡空港やJR博多駅、博多・天神の高速バスターミナルへは乗り換えなしで行けるので、非常に利便性の高い場所となっている。 また、同店は商業施設の地下階フロアへの出店で、空間デザインはが担当。 7mのグリッド状に巨大なRCの柱が並び、迫力ある躯体が巨大な施設を支える構造だが、他の店舗のように躯体を隠すのではなく、活かし際立たせることで、空間に個性を与えている。 内装を剥ぎ取り、荒々しいコンクリートの柱を露出させる一方、新設の壁などの要素は、既存躯体のグリッドと角度をずらした。 結果として、素材においても座標においても、新旧が対比された空間となり、抽象的な仕上げで作られた路地のようなシークエンスに、荒々しい躯体がアートのように現れる、特別な体験を生み出しているそうだ。

次の