松風焼き フライパン。 お正月には『松風焼き』でおもてなし

手づかみ食べにピッタリ! 味噌で美味しい松風焼き【味噌で食育 Vol.13】

松風焼き フライパン

がおいしい! ゲストさん 15:41• がおいしい! ゲストさん 15:21• がおいしい! ゲストさん 15:11• がおいしい! ゲストさん 14:52• がおいしい! ゲストさん 14:45• がおいしい! ゲストさん 14:43• がおいしい! ゲストさん 14:37• がおいしい! ゲストさん 14:23• がおいしい! あやちゃんさん 14:14• がおいしい! ゲストさん 14:05• がおいしい! ゲストさん 14:02• がおいしい! ゲストさん 13:50• がおいしい! ゲストさん 13:40• がおいしい! ゲストさん 13:31• がおいしい! ゲストさん 13:29.

次の

鶏の松風焼きのレシピ・作り方

松風焼き フライパン

サンタさん、準備はOKですか?^^ さて、今週は予告通り!すっかりクリスマスを吹っ飛ばして、 お正月にオススメのレシピです。 レンジで完成! のし鶏です。 青のりと、白ごまで仕上げました。 鶏挽肉・・・300g• ねぎ・・・2本分(50g)• A味噌・・・大さじ2• A薄力粉・・・大さじ3• A卵・・・1個• 白ごま(あれば、けしの実)・・・適量• 青のり・・・適量 <作り方> 調理時間 15分• ねぎを小口切りする。 生姜をすりおろして、水分だけを搾り取る。 ボウルに鶏挽肉を入れてほぐし、塩と混ぜる。 Aとねぎ、生姜汁を加えて更に混ぜる。 グラタン皿のような耐熱皿にラップを敷き、(1)を平らになるように詰める。 上にラップをかけず、レンジ600wで8分加熱する。 アルミホイルを広げ、(3)のラップをつまみそのまま乗せアルミホイルで包み粗熱を取る。 粗熱が取れたら切り、白ごま・青のりをそれぞれ押し付けて付ける。 お好みの味噌を使ってください。 なんだかすでにお正月っぽい! 今週の作り置き。 すっかりお節料理の予行練習みたいな感じですね。 笑 *パプリカの焼き浸し * *糸こんにゃくのたらこソテー *刻みねぎ *のし鶏 *煮卵 *お花こんにゃくの白だし煮 *なます さ、楽しいクリスマスを過ごしたらバタバタとお正月。 忙しない年の瀬ですが、ひとつひとつ片付けていきましょう^^ ブログ ・・・日々のごはん記録、ときどきコドモ。 インスタグラム ・・・パンの日が多い、ワンプレート朝ごはん。

次の

お正月には『松風焼き』でおもてなし

松風焼き フライパン

作り方 1、ボウルに青のり以外の材料を加えてスプーンでざっくりと混ぜる。 まとまってきたら粘り気が出るまで100回程度よく混ぜる。 2、フライパンにキッチンペーパーでサラダ油を適量塗り、青のりを16㎝四方に広げる。 1を乗せて、16㎝四方の正方形になるようにゴムベラで形を整える。 3、中火にかけて、7~8分間焼く。 半分に切り、上下を返して弱火で5~6分間焼く。 4、粗熱を取り、好みの形に切り分けて完成です。 もう1つ、電子レンジで簡単に作れるレシピもご紹介しています。 是非作ってみてくださいね。 おすすめ関連記事 当サイト『』ではその他にもおせちのレシピを多数ご紹介しています。 是非併せてご覧ください。 こちらもおすすめです。

次の