ナタデココ ダイエット。 ナタデココの魅力は?ダイエット中に食べても良い!レシピも紹介

ナタデココとは?原料や栄養と効能効果!作り方やカロリー、糖質まで気になることまとめ!

ナタデココ ダイエット

ナタデココのカロリーは高め?太る?痩せる? それではまず、ナタデココのカロリーについて見ていきましょう。 この73kcalというのはシロップがかかっている状態の値です。 文部科学省の食品データベースでのナタデココが、シロップ漬けのものになっているため、73kcalとしています。 ただ、食品として購入してきたものはシロップ漬けのものが多いため、やはりこれくらいのカロリーは摂取してしまいます。 ただ、それほど大きな値ではありません。 1人前で100gを使ったとしても73kcalです。 カロリー制限中の間食として、これくらいであれば許容範囲内に収まります。 ナタデココの糖質は?糖質制限ダイエット向き? それでは次に糖質についても見ていきましょう。 ナタデココの糖質:19. ナタデココそのものの糖質は1g以下と言われていますので、本来はかなり低糖質でダイエットに向いています。 ところがシロップ漬けを使った途端に、糖質制限に向いていない食品になります。 スタンダードな糖質制限で摂取していい糖質量は1食あたり40gまでです。 100g分をデザートや間食で食べるのは、明らかに糖質オーバーです。 糖質制限で食べたいときには、シロップ漬けでないものを選びましょう。 ナタデココの脂質はどれくらい? ダイエット中に気になるのはカロリーや糖質だけではありませんよね。 脂質も気になる人がいると思いますので、ナタデココの脂質も見ていきましょう。 ナタデココの脂質:0. ココナッツの汁から作られていますので、脂質ゼロで脂質制限をしている人に向いている食品のひとつです。 脂質に関してはシロップの影響も受けません。 カロリーや糖質が気にならないのであれば、好きなだけ食べてかまいません。 シロップが気になるという人は、水に浸したり、お湯で軽く茹でたりして表面上のシロップだけでも取り除くようにしましょう。 もっとも、そこまでするくらいなら最初からシロップなしのナタデココを選びましょう。 ナタデココに似た食品との比較 ナタデココはシロップ漬けかそうでないかで、ダイエットに向いているかどうかが大きく変わりますが、似たような食感の食品と比べると、どちらのほうがダイエットに向いているのでしょう。 プルプル感がたっぷりのタピオカ、そして見た目も似ている寒天と比較をしてみます。 種類 カロリー 糖質 脂質 ナタデココ 73kcal 19. 7g 0. 0g タピオカ 62kcal 15. 2g 0. 0g 寒天 0kcal 0. 0g 0. 0g ナタデココよりもタピオカのほうがカロリーも糖質も少なめだという結果になりました。 ただし、タピオカでも糖質はやや高めです。 糖質制限をしているのであれば、タピオカもNGですので違う食品を選びましょう。 そこでおすすめなのが寒天です。 寒天は海藻から作られていますが、カロリーも糖質も、脂質もほとんど含まれていません。 寒天はとてもダイエットに向いた食品ですので、シロップ漬けになっていないナタデココが見つからないときには寒天で代用してください。 あなたも誰かをダイエットレスキュー!.

次の

ナタデココとは?原料や栄養と効能効果!作り方やカロリー、糖質まで気になることまとめ!

ナタデココ ダイエット

「ナタデココって何からできてるの?」 「ナタデココに栄養なんてあるの?」 こんにちは。 って私の感想は、もういいか^^; というわけで、今回は、謎多きナタデココについての疑問をお答えしていきますよ!• ナタデココの 原料とは?• ナタデココの 成分や 栄養を学ぼう!• ココナッツの実の内側にある ココナッツ水といわれる液体の中に、 水と 砂糖と 酢酸菌の一種である ナタ菌(アセトバクター・キシリナム)を加え 発酵させます。 発酵させることで表面が 凝固していき、一定の厚みになったら取出します。 なるほど…。 意外に簡単そう。 だからといって、自分では作れないのかな?(その答えは・・・後ほど!) 息子にその話をしたら、さっそく担任の先生に教えてあげたんだって(笑) 「へえ~それは、知らなかった」ってかなり驚いていたみたい。 そりゃ、そうだよね。 「 初耳率」高いんじゃないかな。 正直、私は ナタデココというものが原型であると思ってましたから^^; まさか、ナタデココがココナッツを 発酵させて作っていたなんて…。 コレって、俳優の藤木直人が双子だってことより驚きじゃないですか!(大げさかな) 少し話はもどり、ナタデココを作る過程で「 ココナッツ水に酢酸菌の一種のナタ菌を加える」って言いましたよね。 そのナタ菌が「 微生物セルロース(バクテリアセルロース)」という 食物繊維を作り出します。 そして、ココナッツ水がナタ菌により 発酵し、ゲル状になり固まって ナタデココの完成というわけです。 あっ!微生物セルロースの効能は、もうバッチリですよね。 ナタデココの 原料は ココナッツである。 ナタデココは、ココナッツ水に 砂糖・水・ 酢酸菌の一種ナタ菌を入れ 発酵させて作られている。 ナタデココの カロリーは100gで 75kcal• 微生物セルロース(食物繊維)が、便秘改善など体に良い 効能がいくつもある。 ナタデココは 発酵食品なので、腸内環境も整えてくれる。 ナタ菌は、規制により手に入らないのでナタデココの手作りは不可能。

次の

ナタデココは低カロリーだが太る?糖質は?ダイエットに向いていない理由とは

ナタデココ ダイエット

ココナッツウォーターに自然に浮いている皮なの? ココナッツの中には、水のようなクリアな液体が入っていて、今では「ココナッツウォーター」として売られています。 ココナッツウォーター自体も、ダイエットにいいとモデルさん達に人気だった時期があったのは、記憶に新しいところではないでしょうか? ナタデココの言葉の意味合いからいうと、私はココナッツを割ったら、そこに浮いているのがナタデココかと思いましたが、そうではないんです。 ナタデココは、そのココナッツウォーターに砂糖、と酢酸菌の一種であるナタ菌(アセトバクター・キシリナム)を入れてつくるそうです。 ナタ菌を入れると、ココナッツウォーターが発酵して、表面からゲル状に固まっていきます。 これをよく見るダイスに切ったら、立派なナタデココができるんです。 そう、意外な発見!ナタデココは、発酵食品なのです。 これは健康にもよさそうな予感がしますね。 ナタデココは昔、ダイエット効果で有名だった 流行当時は、不思議な食感とデザートなのにダイエット向きなところが人気だったナタデココです。 99%が水分、残りの1%は不溶性食物繊維という水に溶けない食物繊維で構成されています。 しかもその食物繊維は、細い繊維でしっかりと絡み合い、それがあの特徴的な食感のもとになっているのです。 やや硬めで噛み応えがナタデココは、空腹時に食べると満腹中枢を刺激して、食べ過ぎを防いでくれます。 また、ナタデココの繊維は水溶けない性質もあるので、お腹の中で水分をたっぷり吸収して膨らみ、満腹感が大きいだけでなく腹持ちもいいんです。 ナタデココの健康効果は? 最大の特徴である「微生物セルロース」は、きめ細かいので効果が大きいと言われています。 数々のダイエット効果のほかに、父が聞いてきた健康への効果も本当のようです。 血糖値の急上昇を防いでくれるのは、それだけでも生活習慣病の予防につながりますが、脂肪を燃焼しやすくする効果もあります。 また、悪玉コレステロールを減らしてくれるのも、生活習慣病とがんの予防になる可能性もあります。 低カロリーなだけでなく、健康に気をつける人が気になる「糖質」「脂質」もゼロなんですよ。 最近では、「特定保健用食品」にも使われているナタデココ。 うまく活用していきたいですね。 まとめ どちらかというと、ダイエット効果から女性に人気のナタデココですが、健康効果を考えると、むしろ男性にこそおすすめしたい食品かもしれません。 ナタデココは、100年以上前からあるフィリピンのデザート。 スペイン語で意味は、「ココナッツの水の上に浮いた皮」。 実は、酢酸菌の一種であるナタ菌をつかった発酵食品。 食物繊維の豊富さから、ダイエット向きの食品と言われている。 さらに、その食物繊維は微生物セルロースという特徴的な繊維で、実は健康にもいい。 生活習慣病、がんの予防の効果あり。 いまさらナタデココなの? なんて、馬鹿にしてごめんなさい。 This website uses cookies to improve your experience while you navigate through the website. Out of these cookies, the cookies that are categorized as necessary are stored on your browser as they are essential for the working of basic functionalities of the website. We also use third-party cookies that help us analyze and understand how you use this website. These cookies will be stored in your browser only with your consent. You also have the option to opt-out of these cookies. But opting out of some of these cookies may have an effect on your browsing experience. Any cookies that may not be particularly necessary for the website to function and is used specifically to collect user personal data via analytics, ads, other embedded contents are termed as non-necessary cookies. It is mandatory to procure user consent prior to running these cookies on your website.

次の