英語 間隔。 平均故障間隔

平均故障間隔

英語 間隔

すべての情報源• 総合的な情報源• 研究社 新英和中辞典 10• 研究社 新和英中辞典 2• Weblio Email例文集 5• Weblio英語基本例文集 3• 浜島書店 Catch a Wave 3• Eゲイト英和辞典 5• 英語論文検索例文集 20• 専門的な情報源• 研究社 英和コンピューター用語辞典 3• 斎藤和英大辞典 5• 科学技術論文動詞集 9• 日本語WordNet 81• コンピューター用語辞典 18• EDR日英対訳辞書 52• Tanaka Corpus 9• 日本法令外国語訳データベースシステム 106• FreeBSD 5• Gentoo Linux 3• JM 23• NetBeans 18• PEAR 7• Python 4• XFree86 13• Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス 144• 官公庁発表資料• 金融庁 3• 特許庁 34• 特許庁 40561• 経済産業省 7• 厚生労働省 4• 書籍・作品• Edgar Allan Poe『アモンティリャードの酒樽』 1• Wells『タイムマシン』 3• Scott Fitzgerald『グレイト・ギャツビー』 2• Ambrose Bierce『男と蛇』 1• Electronic Frontier Foundation『DESのクラック:暗号研究と盗聴政策、チップ設計の秘密』 1• John Tyndall『英国科学協会ベルファースト総会での演説』 3• Robert Louis Stevenson『宝島』 1• Edgar Allan Poe『暴露させる心臓』 1• Melville Davisson Post『罪体』 1.

次の

心電圖

英語 間隔

16億までの素数の間隔の。 ピークは6の倍数で生じている。 素数の間隔(そすうのかんかく、prime gap)は、連続する2つのの差。 素数の間隔のは広く研究されてきたが、多くの疑問や仮説が残っている。 初めから60個の素数の間隔は 1, 2, 2, 4, 2, 4, 2, 4, 6, 2, 6, 4, 2, 4, 6, 6, 2, 6, 4, 2, 6, 4, 6, 8, 4, 2, 4, 2, 4, 14, 4, 6, 2, 10, 2, 6, 6, 4, 6, 6, 2, 10, 2, 4, 2, 12, 12, 4, 2, 4, 6, 2, 10, 6, 6, 6, 2, 6, 4, 2, …(の数列 ) g n の定義により、全ての素数は次のように書ける。 簡単な観察 [ ] 最初で最小で唯一奇数の素数の間隔は、唯一偶数の素数である 2 と最初の奇数の素数である 3 の間の1である。 他の素数の間隔はすべて偶数である。 値 2 の間隔が連続しているのは素数 3, 5, 7 の間の間隔である g 2 と g 3 の1組だけである。 任意の整数 n に対して、 n の( n を含む n までの全ての正の整数の)を用いると、数列 n! しかし、n個の数の素数の間隔は、n! よりもずっと小さい数で生じることがある。 例えば、14よりも大きい素数の間隔は最初523と541の間で生じるが、15! は非常に大きな数1307674368000である。 素数の平均間隔は整数のが大きくなるにつれて長くなり、したがって関係する整数に対する素数の間隔の比は小さくなる(そして漸近的にゼロになる)。 これはの結果である。 結果として比は任意に大きくなる。 実際、整数の桁数に対する間隔の比は際限なく増加する。 これはWestzynthiusによる結果の帰結である。 2017年9月現在、分かっているの間隔の端の、最大の既知の素数の間隔は長さ6582144で、Martin Raabにより発見された216841桁の確率的素数においてであった。 1829である。 最大の既知の素数の間隔は長さ1113106であり、merit25. 90であり、P. Cami, M. JansenとJ. Andersenにより発見された18662桁の素数においてである。 December 2017年現在 、知られている中で最大のmerit値で、最初に40を超えるものはネットワークされたもので、41. 93878373であり87桁の素数293703234068022590158723766104419463425709075574811762098588798217895728858676728143227においてであった。 この素数と次の素数の間の素数の間隔は8350である。 最も大きいmerit値 2018年1月現在) Merit g n 桁数 p n 年 発見者 41. 938784 8350 87 上参照 2017 Gapcoin 39. 素数2,3,7の比の異常に高い値を無視する場合、この比の知られている最大値は素数1693182318746371のときの0. 9206386である。 他の記録はで見ることができる。 主な進歩はによる。 これを証明するにはのようなより強い結果が必要であろう。 58 3 を選択してもよいことを示した。 525ととられる可能性があることを示した。 エルデシュの最初の賞の精神で、はこの不等式で cが任意に大きくとられる可能性があるという証明に対して10,000 USDを提供した。 素数の連鎖の下限も決定されている。 素数の間隔の予想 [ ] 素数の間隔関数 のもとではさらに良い結果が得られる。 のちに、この間隔はさらに小さいと予想した。 これはクラメールの予想の強い形を暗示しているが、のヒューリスティックとは矛盾している。 これは連続する平方数の間には素数が必ずあるというよりは少し強い。 Polignacの予想は、全ての正の偶数 kが無限の頻度で素数の間隔として生じるという内容である。 この予想は特定のkの値についてはまだ証明されておらず、反証もされていないが、の結果は少なくとも1つ(現在のところ未知)の7千万より小さいkの値については真であることが証明されている。 上で議論されたように、この上限は246に改良された。 この文脈では通常 d nで表され、素数差分関数 prime difference function と呼ばれる。 この関数はでもでもない。 の呼び出しエラー:引数 accessdate は必須です。 2014年6月13日閲覧。 Hoheisel, G. 1930. Heilbronn, H. 1933. Mathematische Zeitschrift 36 1 : 394—423. Tchudakoff, N. 1936. Mat. 1: 799—814. Ingham, A. 1937. Quarterly Journal of Mathematics. Oxford Series 8 1 : 255—266. Cheng, Yuan-You Fu-Rui 2010. Rocky Mt. Math. 40: 117—153. Huxley, M. 1972. Inventiones Mathematicae 15 2 : 164—170. Baker, R. ; Harman, G. ; Pintz, J. 2001. Proceedings of the London Mathematical Society 83 3 : 532—562. Goldston, D. ; Pintz, J. ; Yildirim, C. 2007. "Primes in Tuples II". : []。 2014. 179 3 : 1121—1174. Polymath. 2013年7月21日閲覧。 2015. 181 1 : 383—413. Polymath 2014. Research in the Mathematical Sciences 1 12. Pintz, J. 1997. 63 2 : 286—301. Cambridge University Press. Ford, Kevin; Green, Ben; Konyagin, Sergei; Tao, Terence 2016. 183 3 : 935—974. Maynard, James 2016. 183 3 : 915—933. Ford, Kevin; Green, Ben; Konyagin, Sergei; Maynard, James; Tao, Terence 2018. 31 1 : 65—105. 2020年3月閲覧。 Ford, Kevin; Maynard, James; Tao, Terence 2015-10-13. "Chains of large gaps between primes". : []。 2: 23—46. Sinha, Nilotpal Kanti 2010. "On a new property of primes that leads to a generalization of Cramer's conjecture". : []。 1995. Scandinavian Actuarial Journal 1: 12—28. 1995. Proceedings of the International Congress of Mathematicians 1: 388—399. September 2007. Functiones et Approximatio Commentarii Mathematici 37 2 : 232—471. 2004. Unsolved problems in number theory 3rd ed. 関連文献 [ ]• 2007. Bull. Math. Soc.. New Series 44 1 : 1—18. June 2014. Newsletter of the European Mathematical Society 92 : 13—16. 外部リンク [ ]• This reference web site includes a list of all first known occurrence prime gaps. - (英語)• Armin Shams, , does not involve an 'arbitrarily big' constant as some other reported results. , ; an elementary introduction• , ; overview of the results obtained so far up to and including James Maynard's work of November 2013. () [ A] 3 n ().

次の

時間間隔英文,時間間隔的英語翻譯,時間間隔英文怎麽說,英文解釋例句和用法

英語 間隔

MTBF( 平均故障間隔)是及的名詞,取自「 Mean Time Between Failures」的縮寫,意即是產品在操作使用或測試期間的平均連續無故障時間,需要注意的是,這裡探討的MTBF並非一個實測值,而是在產品設計階段依據理論所估算出的參考值。 使用平均故障間隔時,一般假設故障的系統可以立刻修復。 倘若故障的系統無法修復,一般改用MTTF(故障前平均時間)來說明。 平均故障間隔並非指系統一定出現物理性損壞,而是取決於該系統如何定義「故障」。 例如對於需要高可靠性的複雜系統來說,「故障」就可能指的是系統出現預期以外的狀況使得必須停止工作並維護。 能通過良好的維護而加以避免,或者直接導致設備除役的「故障」 以及計劃內必須使設備停止工作的維護並不在這個定義所考慮的範疇之內。 概覽 [ ] 失效時間是指上一次設備恢復正常狀態(圖中的up time)起,到設備此次失效那一刻(圖中的down time)之間間隔的時間。 MTBF值是產品設計時要考慮的重要參數,可靠度工程師或經常使用各種不同的方法與標準來估計產品的MTBF值。 相關標準包括MIL-HDBK-217F、Telcordia SR332、Siemens Norm、 ( 英語 : )或UTE C 80-810(RDF2000)等。 不過這些方法估計到的值和實際的平均故障間隔仍有相當的差距。 計算平均故障間隔的目的是為了找出設計中的薄弱環節。 Jones, James V. , Integrated Logistics Support Handbook, page 4. Colombo, A.

次の