エイベックス 松浦。 あゆ激白 松浦エイベックス会長との秘められた恋、ノンフィクションノベルで赤裸々に― スポニチ Sponichi Annex 芸能

【2020最新】エイベックス松浦勝人の歴代愛人X子Y子Z子は誰?元妻(嫁)は浜崎あゆみ似の美人!愛人秘書の存在は?

エイベックス 松浦

二人の比較画像を下に貼り付けました。 左: 畑田亜紀 右: 浜崎あゆみ と嫁。 松浦社長の好みがなんとなく分かる気がする。 — コロン vyuT785IkqwepJ7 改めて画像見てもよく似ていますよね。 目鼻立ちがはっきりしているところや、メイクの雰囲気が特に似ているような気もします。 2003年に松浦会長が畑田亜紀さんと結婚した際には、 『松浦勝人の好みのタイプがわかりやすい』といった声が多かったようですね。 どれだけ好きなの? というくらい・・SNSでも話題になっていたと思うので。。 そういった部分からもドラマ化につながったのかな?とか思いますね。 鈴木亜美 不謹慎ちゃんて誰かに似てると思ってたけど、昔の鈴木亜美だ。 — ちょここ derurenuma まずは鈴木亜美さんです。 鈴木亜美さんはかつて所属していた事務所とトラブルになり、芸能界引退の危機でしたが、2005年にエイベックスに拾われたことをきっかけに、芸能活動を再開できたと言われています。 エイベックスに移籍したことをきっかけに、松浦会長と愛人関係にあったと噂されていますね。 沢尻エリカさんは、かつて所属していたスターダストプロモーションを解雇された際に、エイベックスに移籍しています。 この移籍に関しては、松浦会長が尽力したとも言われており、その後二人は愛人関係になったと噂されています。 浜崎あゆみさんとは顔が似ているわけではありませんが、醸し出す雰囲気は似ているような気がしますね笑 【逮捕】沢尻エリカ、20年NHK大河『麒麟がくる』出演予定も…07年「別に」騒動乗り越え 濃姫役で大河初出演することが決まっている。 沢尻は07年の騒動で活動休止状態となっていたが、11年には事務所を移籍し心機一転。 演技派としてキャリアを積み重ねているところだった。 — ライブドアニュース livedoornews とりあえず松浦会長は、清楚なタイプではなく パリピ系の女性が好みといった傾向があるのは間違いなさそうです笑.

次の

エイベックス松浦勝人氏CEO退任「株主監禁事件」の過去も!? コンプラ違反と飛び交う怪文書

エイベックス 松浦

歌手・浜崎あゆみさん 41 の第1子出産発表が話題になる中、浜崎さんの元カレで『エイベックス』の松浦勝人会長CEO(まつうら・まさと 55歳)が、元モデル・畑田亜希さん(はただ・あき 38歳)と2016年に離婚していたことが明らかになりました。 松浦勝人会長は1995年に元モデル・原口香さんと結婚しましたが、1年ほどで離婚し、1998年~1999年にかけて浜崎あゆみさんと交際していました。 その後2002年初めに、当時『Popteen(ポップティーン)』のモデルだった17歳年下の畑田亜希さんと友人の紹介で出会い、交際をスタートさせました。 家族はその後2013年にシンガポールへ移住しましたが、スポニチによれば松浦勝人会長は仕事で日本を離れられず別居状態が続き、2016年に離婚が成立したそうなのですが、松浦会長と畑田亜希さんの離婚に対してネット上では、• 随分前に離婚してるのに、このタイミングで公表されるといろいろ勘ぐっちゃう。 で、この度 出産発表された浜崎あゆみの子の父親はこの人?て、流れで騒がれたいの?• 松浦氏の離婚発表と、浜崎あゆみの出産発表が同時で子供の父親は非公表で、去年だかの暴露本があったんだから、父親が松浦氏だと思われても仕方ないんじゃないかな?• 子供の父親はこの人じゃないの?離婚成立しているなら別に面倒くさい事しなくても復縁しているならそれで別にかまわないと思うんだけど。 そういわないでこのタイミングでいろいろ出てくるって何かあるんでしょうね• なんでこのタイミング 浜あゆ出産 で発表するかね?小出しに発表して、世論の様子見ってところなんだろうけど、なんか、、この人たち、、勝手にすればって感じ。 色々だらしがなさすぎてもうドン引きだよ。 浜崎あゆみの子どもの父親は松浦ではないかという報道を期待しているとしか思えないタイミングの発表ですね。 マリアは松浦のMだったと公表した時、離婚を発表しなかった。 抑えてたんだろうね。 11月には子どもが生まれる、それは正月に公表だ。 春にはドラマ化される。 よし、俺の離婚も正月発表だ。 これで子どもの父親も含めて報道が膨らめば一儲けできる。 歌姫あゆの最も愛した男、そして子どもを産む…色々計算したんだろうね。 でも世間はお浜さんに興味ないよ。 おばさんになったアユとよりを戻すことはないでしょう。 もうすでに若い彼女がいると思う。 などのコメントが寄せられています。 昨年8月には、元カノ・浜崎あゆみさんが松浦勝人会長との関係などを赤裸々告白した本『M 愛すべき人がいて』が出版され、これに対してネット上ではなぜ今さらと物議を醸し、畑田亜希さんの気持ちを考えろといった声も多く上がっていたのですが、まさか2016年に離婚が成立していたとは少々驚きです。 ネット上の反応を見ると、浜崎あゆみさんの出産発表と松浦勝人会長の離婚報道が重なったことで、浜崎さんの子供の父親は松浦会長?と疑う声や、『M 愛すべき人がいて』が今年4月期にテレビ朝日系で連続ドラマ化されることが決定しているため、このタイミングを狙って離婚を報じさせた?などの声が上がっています。 浜崎あゆみさんと松浦勝人会長が復縁したとの情報は一切無いですし、スポニチの報道によれば子供の父親は年下の一般男性とのことから、松浦会長が父親の可能性はかなり低いとは思いますが、『M 愛すべき人がいて』のドラマ化を受けて離婚情報を出した可能性は高そうです。 また、現在交際中の女性がいて、3度目の結婚を控えているという可能性もありそうですが、今後さらに浜崎あゆみさんや松浦勝人会長の周辺から新たな話題が出てくるのでしょうかね。 参照元• sponichi. html• archive. sponichi. html• html• html.

次の

元エイベックス社員A子は誰?文春に告発された松浦勝人との関係は?

エイベックス 松浦

松浦氏と、松浦氏の知人ら複数人と共に過ごしたハワイの別荘では、日常的にを使用していたという。 「別荘にいる間はお酒を飲んだり大麻を吸っていたりすることが多かったので、みんなグデングデンになっていました。 別荘には男女がいましたが、ふざけて局部を露出する男性もいた。 松浦さんも裸になってはしゃいでいました」 エイベックスが所有するクラブ「X」でのA子さんと松浦氏 「文春オンライン」編集部は40時間に及ぶ松浦氏とA子さんの肉声がおさめられた音声データや、松浦氏とA子さんのLINEのやりとり、膨大な数の画像データなども入手した。 事実関係を確認するために取材班が松浦氏の携帯に電話をかけると、松浦氏本人が対応した。 松浦勝人さんの電話でよろしいですか。 「はい。 突然僕に、ですか。 「それはそうですし、切り取りもやめてもらいたいですね。 僕から話を聞くのであれば」 短いやりとりがあった後、事実確認を行おうとすると、松浦氏は「ちなみにこれは録音してありますか。 僕の方も記録をとりたいので、お掛け直しします。 この番号に」と言って、一度電話が切れた。 その約5分後、松浦氏から電話がかかってきた。 「取材に協力しないというつもりはない」 松浦氏は「A子とはエイベックス在籍時代の労務関係について弁護士同士の話し合いをしているので、本来話をできない状態であることをご理解ください」とした上で、「ただ、取材に協力しないというつもりはないので。 質問を聞かせていただければと思います」と、大麻使用疑惑についてこう対応した。 事実でしょうか。 「彼女がなんでそう言ってるかわかりませんし、彼女がどこでそういうことをしたかどうか、僕は全くわかりません。 「ハワイなのでそういうもの(大麻)もあるのかもしれませんが、彼女がどこでそれをしたかは知りません。 「それは全くないですね。 全く、ないですね。 「いやいやもう、かなり、かなり妄想ですねそれは。 「大麻を凝縮したシートなんてあるんですか。 「それは彼女が僕の本を書きたいと言って、ただ僕も忙しくて時間が取れないので、正月にハワイに行くのでそこで取材をしようということで来ていました。 そこには何人も人がいるので証人もいっぱいいます。 「あの、見に来ていただければわかるし、警察が来るでしょう、そうしたら。 僕についてそういう噂ありますけど、(事実では)ないんですよ。 「当たり前じゃないですか、沢尻然り、浦田然り、色々なことが起きているなかでそこまで僕は脇は甘くはないので、そういったことはありません」 最後に改めて事実確認の文書をエイベックスへも送付する旨を伝えると、松浦氏はこう付け加えた。 「あの、彼女の方が危ないと僕は思ってますけど、色々な意味で。 それに対しての恨みつらみが結局お金を取れるのが僕しかいないから、僕にきているだけですね。 僕はそう感じてますよ。 彼女は今お金に貧窮してますから。 逼迫してますから。 それで、どうにかお金を取れるとこっていう……。 まあヤクザと同じですよね、考え方が。 えっと、まあこれはちょっと彼女のプライドやメンツもあるんで僕からは言えないんですが、非常にこちら寄りにきていた、色々と話をしてくる社員の一人でしたね、はい」 松浦氏は15分以上にわたり取材班の質問に答え、A子さんの証言と自身の薬物使用について否定した。 改めてエイベックスにも文書で事実確認をしたところ、エイベックス株式会社の代理人弁護士から回答があった。 「A子氏(本文中では本名)とは現在双方代理人弁護士に依頼して係争中であり、今後の係争に影響を与えうることから個別具体的な回答は差し控えさせていただきます。 ただ、大麻等に関する部分について弊社はそのような事実を把握しておりません。 弊社松浦からも御社の取材に対してそのような事実がない旨を回答している旨承知しております」 小説「M 愛すべき人がいて」(幻冬舎)にはこんなシーンがあった。 〈その映画は、「リービング・ラスベガス」と「バスケットボール・ダイアリーズ」。 この作品は二本とも、アルコール依存症やドラッグ依存症の主人公が身を滅ぼしていくストーリーで、以前、メイと一緒に観たときに、恐ろしさに身をすくめた。 ニコラス・ケイジとレオナルド・ディカプリオがアルコール依存症と麻薬中毒になった映画を観て、マサがお酒をやめてくれますように。 〉(同作より) 若年層にたくさんのファンを持つエイベックスのアーティストたちの頂点に立つカリスマであり、社会的に大きな影響力を持つ東証一部上場企業の会長である松浦氏が、違法薬物を日常的に使用していた。 事実であるならば、決して許されることではない。 (「文春オンライン」特集班/Webオリジナル(特集班)) 外部サイト.

次の