ほたて パウダー。 【お一人様3個まで】抗菌剤 ADパウダー(100g)除菌 消臭 消毒 インフルエンザ 野菜洗い 洗濯 消石灰 水酸化カルシウム :002:ライフLABO

ほたての力、海の野菜あらいは、本当に農薬を除去する効果がありますか?

ほたて パウダー

「ほたて貝殻焼成パウダー」は効果ある?私の口コミは… 「ほたて貝殻焼成パウダー」ですが…初めて使ったときはかなり衝撃を受けました。 最近、宅配野菜で足りなくなり近所のスーパーで買った時は、アマゾンで買ったほたて貝殻焼成パウダーなるもので強アルカリ水を作って少しでも農薬を除去できればとお野菜を浸しておくんだけど、 トマトなんかは入れた瞬間水が黄緑色になって油膜が浮いてきてヒイッ!となる。 「農薬は頑固な油汚れ」だと言われているので、私はこの油が農薬なのかなぁ…なんて思っています。 鶏肉でもサンマでもホタテで洗ったあとよくよくキッチンペーパーで水気をとり調理すると、美 味しさが変わります。 多分、酸化や雑菌がとれるため 味がでやすいのだと思います。 野菜や果物を洗うに使うと良いです。 ホタテの力で洗うと、 味も美 味しくなって、安心して最高です。 一瓶でかなり長く使え、安く買えて助かりました! でも、なぜか「ほたて貝殻焼成パウダー」で野菜をを洗っても、 味は変わりませんでした。 そして不思議なことに、口コミでも誰も「味が変わった」とは書かれていないんですよね~。 同じホタテ成分なのに、不思議です…。 でも確かに、ホタテの力くんの公式サイトには「野菜がおいしくなる」と書いていて、「ほたて貝殻焼成パウダー」の公式サイトには美味しくなると書いていません…。 不思議です…(ちなみに私はホタテの力くんの回し者ではありません 笑 でも、確かに野菜は長持ちするようになった! ただ野菜の鮮度に関しては、ホタテの力くん同様、長持ちするようになりました。 体感ですが、 1. 5倍から2倍くらい長持ちしていたと思います。 公式サイト曰く、ホタテのパウダーには抗菌作用があって、菌が繁殖しないようにしてくれるみたいです。 なので酸化も進まず、色も茶色くなりにくいのだとか…。 私が重宝していたのは、カット野菜ですね。 カット野菜はご存知の通りすぐに色が変わってしまうんですけど、「ほたて貝殻焼成パウダー」を使っておくと、後でも食べられます。 私は上の方で、「ホタテの力くんでは野菜の味がおいしくなったけど、ほたて貝殻焼成パウダーでは変わらなかった」と書きました。 でも正直、これは偶然だと思っています。 そういうことを考えると、おそらく 「ホタテの力くん」と「ほたて貝殻焼成パウダー」って、ほとんど同じ商品だと思います。 どちらもホタテの貝柱を燃焼した粉末で、貝柱の持つ本来の力に頼っていますから。 つまり大きく違うのは、一つのポイントだけ。 それがズバリ、値段です! ホタテの力くんは、90gで約650円=1g約7. 2円 ほたて貝殻焼成パウダーは、1kgで約1600円=1g約1. もちろ私も乗り換えました 笑 もしこの2つで迷っているのであれば、私はほたて貝殻焼成パウダーの方がお得だと思います。 でも、安全性には注意が必要かも 実は「ホタテの力くん」も「ほたて貝殻焼成パウダー」も、安全面では少し不安なところがあります。 それはズバリ、 成分が強すぎるんですよ。 例えば「ほたて貝殻焼成パウダー」には、以下のような注意書きがあります。 また、「ホタテの力くん」には以下のような注意書きがあります。 異常を感じた場合は直ちに医師に相談してください。 予めご了承ください。 それにそもそも、このパウダーは食用ではありません。 もちろん食べる前にパウダーは洗い流すのですが、 後から野菜に白い粉が噴き出したりしているのを見て、(大丈夫かな…)なんて思ったりもしました。 その場合は、注意書きの通りゴム手袋をつけましょう。 農薬は落ちるけど、野菜の栄養も一緒に流れちゃう… 「ほたて貝殻焼成パウダー」を使う時には、5分~15分くらい、野菜をボウルに漬けておく必要があります。 でも 野菜の栄養って、1分過ぎたあたりからどんどん流れ出てしまうんですよ。 これらの栄養素が、 最大で3割も溶け出してしまうというデータもあります。 まぁ、これは私の性格が原因かもしれませんけどね。 少しの野菜、大きい野菜には注意? あと、(少しだけ野菜がたべたいな~)と思った時にも、「ほたて貝殻焼成パウダー」は 水を2リットル単位で用意しないといけません。 それがまた面倒だし、コストパフォーマンスも悪くなってしまうんですよね。 それで(なんか面倒だから我慢しよ)と思って…でも我慢できなくてイライラする時間を過ごしたり、(まぁ少しの野菜ならこのまま食べてもいいか)なんて思って、後で後悔したり…。 …まぁ、これも私の性格が原因かもしれませんけど 笑 あと、大きい野菜も、実はけっこう処理に困ります。 野菜によってはボウルに入りませんし、10分間コロコロと転がさないといけない場合も…。 そうなると、ほかの料理の準備もできません。 本当なら子供に手伝ってもらいたいのですが、飛び散ると危ないのでそれもできない…。 口に入っても安全、待つのは30秒、栄養も落とさないスプレータイプもある! 最近は農薬を落とす系の商品も改良されて、• 農薬や食中毒菌、化学汚染物質、放射性物質を30秒で落とせる• 口に入っても、万が一赤ちゃんに触れても大丈夫• スプレータイプなので、小さな野菜でもコストパフォーマンスが悪くならない• スプレータイプなので、大きな野菜でも、大きな容器を用意しなくていい• 水っぽさがなくなって、野菜の味が濃くなる• 水洗いと違って栄養を落とさない• 野菜を長持ちさせる• しなびた野菜が復活する• アルカリイオン水素水が原料なので、後になって白い粉もふきださない• 一食当たり約9円で、お試し全額返金保証キャンペーンもある というものもあります。 小さな野菜も大きな野菜も、つかう直前にシュッとスプレー。 それだけで野菜がキュキュッと一皮めくれたような感じがして、色もとても鮮やかになりますから。 あとスプレータイプなので、まな板や包丁などの除菌にも使いやすいです。 ちなみにホタテの貝柱系のものは、空気に触れるとどんどんと効果が弱くなっていきます。 必ず密閉した状態で高温多湿を避けて保存してください。 なので、スプレーとして置いておくことは出来ないそうです。 しなびた野菜が復活する! 保存していた野菜が、どうしてもしなびてしまうことってありますよね。 もう食感がなくなって、シナシナになってしまった野菜です。 「農薬を落とす」ということに関しては、ほたて貝殻焼成パウダーもベジセーフも良い商品だと思うので、ぜひ使ってみてください。 安全性が心配だったり• 10分間もまてないめんどくさがり屋さんだったり• 野菜の栄養もそのまま摂りたい という場合には、ベジセーフの方が向いていると思います。 あと、疑い深い方ですね 笑 ベジセーフは今は全額返金保証キャンペーンがあるので、 もし(やっぱりダメだな)と思えば、お金を返してもらうこともできます。

次の

ほたての力、海の野菜あらいは、本当に農薬を除去する効果がありますか?

ほたて パウダー

Social Problem あなたの周りで起きている問題• Your Problems あなたのお悩み• Healthy Food 健康的な食生活• Hot Topics 人気の話題• Organic Recipe 今日食べたいオーガニックレシピ• Organic Shop オーガニック・ベジタリアン店• みなさんは日頃、「貝殻」の製品を使っていますか? 漢方や和漢の世界だけじゃない。 神話にも出てくる貝殻の力 古事記に大己貴神(おおなむち)という神様が出てきますが、兄弟の策略で殺されてしまいます。 その時二人の女神が遣わされ、貝の粉で治療し生き返った話があります。 遣わされた女神は 一人はさき貝比売(さきがいひめ) もう一人は蛤貝比売(うむぎひめ) さき貝比売は、貝殻を削り、その粉を集めて体に塗った。 蛤貝比売はハマグリの汁で溶いた母乳を塗って治した。 ・・と古事記には書かれています。 蛤貝(うむぎ)とはハマグリのことですが、さき貝とは、赤貝の古い名前だそうです。 もちろん神話の世界の話なので、全てが文字通りのことを示すわけではなく、比喩的な話も出てきます。 しかしこの記述は、 民間療法のはしりのような気がします。 実際 和漢では、ハマグリの殻の粉を、火傷や痔の時に使う生薬として使ってきました。 漢方の世界では、ハマグリの殻の粉が『文蛤』という名で出てきます。 やはり 痔の治療を始め、虫歯や悪性の腫物などに使っています。 文蛤とは、模様のある二枚貝という意味があるので、実際はハマグリだけでなくシジミやアサリなども含むものと考えられています。 つまりかなり昔から経験的に、貝殻の持つパワーが知られていたのですが、近年また注目を浴びています。 たった0. 1%の溶液で、除菌・消臭・洗浄効果! なんと、1Lの水に1g溶かすだけで、日常生活の様々な用途に使えます。 ホタテの産地・北海道や青森県では、大量の貝殻の処理に困っていました。 ただ粉末にするだけではなく、焼くことで炭酸カルシウムが 酸化カルシウムになるのが重要です。 湿気やすいお菓子などに入っている乾燥剤などの主な成分は、この酸化カルシウムです。 ただ酸化カルシウムいわゆる生石灰(せいせっかい)の状態だと、水分やタンパク質と接触した場合、発熱して危険です。 そのため一度、 水と反応させて水酸化カルシウム(消石灰)にします。 そうすることで、様々な場面で安全に使える状態になります。 今日からできる!ホタテ貝殻の身近な使い道いろいろ 1. 野菜や米の洗浄・農薬除去 ・野菜や果物、米などは3分~5分くらい漬けておきます。 農薬は雨が降っても簡単に流れ落ちないように作られています。 そのため食べる前に水洗いしたくらいでは、完全に落とし切ることは難しい成分です。 かと言って油汚れに強い、食器用洗剤を使うわけにもいきませんよね。 そのような時に安心して使えるのがです。 ・白米も研ぐ前に、パウダーを入れて漬けておくと炊き上がりの艶が違います ・研がずに漬けておくだけで、この位汚れが取れます ・紫がかった色の濃い種類のミニトマトだったので、漬け水もやや色が濃く出ました ・軽く水洗いするとツヤツヤに! 食中毒の原因になりやすいヘタ周辺の汚れもよく落ちます。 ただあまり長く漬けすぎるとせっかくの栄養素も流れ出てしまうので、ご注意ください。 食器・まな板・哺乳瓶などの消毒 ・5分~10分ほどつけ置きする 台所用漂白剤は塩素系のものが多いですが、塩素系は金属性のザルや包丁、水筒などが錆びやすくなります。 しかしならその心配もありません。 また食品添加物グレードの物であれば、こんにゃくの凝固剤や麺にコシを出すかんすい代わりにも 使われていますので、万が一口に入っても安心です。 哺乳瓶や子供用食器の消毒にもお薦めです。 床の掃除・カーテンなど布の消臭 ・回転モップを使う場合は、計量スプーン(2. またスプレーに入れて使う場合は、粉末を水に溶かして30分以上置いておけば、 強アルカリ水になりますので、粉末はコーヒーフィルター等で濾してしまって大丈夫です。 粉末が入ったままでも大丈夫ですが、スプレーの詰まりが気になることもあります。 またその場合、濃い色の布に吹き付けると白い粉末跡が残ることがありますので、ご注意下さい。 スニーカーや革靴の消臭 上記の手順でスプレーに入れた溶液を吹き付け、よく乾燥させて下さい。 洗濯にも ・洗剤を10%程度少なくしても、十分な洗浄力を発揮 パウダーを使って洗濯を繰り返すと、漂白剤を使わないと落ちなかったような匂いも 徐々にしなくなります。 (1回ですっきり!とはいかない場合もあります) ・部屋干しの時の匂いも気にならなくなります。 ・洗濯漕の匂いや汚れ・カビ防止にもなります。 我が家では、パウダーを使い始めてから洗濯漕の洗浄剤を使用していません。 その代わり最初の頃は、洗浄剤を使った時に見られた、 洗濯漕の汚れや洗剤カスのようなものが衣類に付着していました。 それも徐々に見られなくなります。 ただ濃い色の衣類に直接かかると、粒子が繊維に入り込んで白い跡が残ります。 洗濯すればすぐ落ちますが、ご注意ください。 トイレ掃除 ・床掃除はもちろん、壁や便器にも使えます。 気になるアンモニア臭にも! 8. 畑や花壇の肥料として ・適量土にすき込む 一般的に肥料として売られている炭酸カルシウムと、成分としては同じですが やはりは違います。 土が固くならないのです。 また土の中でゆっくり溶け出すので、土中ペーハーが急激に変動するのが防げます。 環境に優しいのはもちろん、小さなお子様やペットがいるお宅の家庭菜園でも 安心して使用できます。 土づくりから一緒に楽しめます。 注意点 ・pH12くらいの強アルカリなので、直接粉末に触れると肌が荒れることがあります。 特にお風呂掃除など、直接粉末に触れる際はご注意ください。 ・粒子が非常に細かいので、バケツやスプレー容器、洗濯機などに入れる際は、吸わないように気を付けて下さい。 ・塩素系漂白剤やカビ除去剤などと同時に使わないようにしてください。 なんと近年ではカット野菜の加工場で導入した業者も まとめ 「貝殻の粉で、除菌?脱臭?」正直な所、最初は懐疑的でした。 しかし毎日、様々な場面で使い始めると、その効果と使いやすさに手放せません。 カット野菜の加工場で、導入した業者もいます。 業務用として一般的な殺菌漂白剤(次亜塩素酸)より割高ですが、 『安全には変えられない』と切り替えたそうです。 これからはご家庭はもちろん、飲食店や食品加工の現場にも広がっていくことを願ってやみません。 オーガニック食品やコスメをお得に買えるオーガニックストアIN YOU Market IN YOU Marketオススメ。 食品の有害物質を安全に落とすアイテムはこちら!.

次の

株式会社 日本抗菌総合研究所 ホタテ貝殻焼成パウダーについて

ほたて パウダー

愛用者からの口コミ• 野菜を浸けておくと、変な油分がたくさん出てきます。 今までこれを食べていたのかと思うと、ぞっとします(30代 Sさん)• お米の残留農薬が気になって使い始めました。 変な汚れがなくなって、本当にふっくら!古いお米も美味しく仕上がります。 今では食品だけでなく、台所全般の殺菌、掃除でも大活躍です。 (40代 Kさん)• 子供たちが果物大好きなので、とても重宝しています。 スゴイ汚れは農薬?ワックス?もうこの洗剤なしでは、怖くて食べさせられません!(20代 Fさん)• 野菜だけでなく、肉や魚にも使っています。 除菌ができるので食中毒の季節も安心です^^(30代 Iさん) 商品詳細 原料 ホタテの貝殻100%(無添加) ph値 13. 愛用者からの口コミ• 生野菜をたくさん食べるので、農薬除去は欠かせません。 価格がお手頃なのも嬉しいです(20代 Mさん)• 野菜嫌いな夫が、サラダを食べるようになりました。 「変なエグミがなくなった」というのですが、農薬が除去できているのかもしれませんね(20代 Nさん)• ローフード教室の先生が使っていたので、うちでも使っています。 日本の野菜は農薬漬けなので、こうした洗剤が欠かせないそうです(30代 Jさん) 商品詳細 原料 ホタテの貝殻(放射能検査済み) ph値 12. 愛用者からの口コミ• 洗濯石鹸の使い勝手が良いので、野菜洗剤も買ってみました。 へんな油がいっぱい出てくるので、農薬が取れていると思います(30代 Aさん)• スーパーの野菜はすごく水が汚れますが、無農薬野菜では水が汚れません。 やっぱり効果があるんですね(40代 Kさん)• 野菜の農薬が除去できているせいか、薄味の煮物が本当に美味しくなりました。 料理の腕が上がったみたいです(30代 Hさん) 商品詳細 原料 ホタテの貝殻100%(無添加) ph値 12. 愛用者からの口コミ• 口コミの評価が高いので使い始めました。 特に輸入野菜のブロッコリーからたくさん油分がでるので、農薬漬けなんだろうなと思います(20代 Cさん)• お米とぎに使っています。 ものすごく黄色い水になってびっくりしました。 (40代 Yさん)• 野菜だけでなく肉や魚も全部洗っています。 安心できます(40代 Rさん) 商品詳細 原料 ホタテの貝殻100%(無添加) ph値 12. 5以上 産地 青森県陸奥湾産 価格 2,000円 野菜の農薬除去ならベジクリーン150がおすすめ! 野菜用洗剤の中でも、特にお勧めしたいのは、 「ベジクリーン150」です。 この洗剤の主成分 「水酸化カルシウム」は、タンパク質を溶解して油脂の成分である脂肪酸を乳化させるアルカリ性物質です。 野菜に農薬を接着させる役割を持つ 「展着剤(脂肪酸)」を解体し、野菜から剥離させ、農薬を除去してくれます。 いわゆる界面活性剤を多く含んだ合成洗剤とは違い、 口に入れても安心な上、除去能力も高いのです。 ph値13. 5の強アルカリで農薬・殺菌をスッキリ除去! PH13. 6の強アルカリ性で高い抗菌力・殺菌力を発揮するベジクリーン150。 ホタテの貝殻を使用した野菜用洗剤はたくさんありますが、ベジクリーン150が強アルカリを実現させている理由は、その製法にあります。 炭酸カルシウムを酸化カルシウムに変化させます。 従来のホタテ由来の野菜洗剤は、酸化したものをそのまま粉末にするのに対し、べジクリーン150は 焼成過程で水分を加えています。 このひと手間を加えることで、よりアルカリ性が強く(PH13. 6)、 もっとも抗菌力・殺菌力の高い水酸化カルシウムが出来上がるのです。 中国の飲み水の洗浄にも使われた安心のスカロー製 べジクリーン150は、 中国の水の洗浄に使われた実績を持つ安心のスカロー製の粉末を原料とした野菜用洗剤。 医療施設や介護施設等でも使われており、 医療関係者・専門家からもお墨付きの商品であることがわかります。 また、製造元である抗菌研究所では、 その高い洗浄力を農薬除去実験で実証しているので安心。 もちろん口に含んでもOKです。 農薬除去はもちろん食材の保存&殺菌にも! 残留農薬の除去はもちろん、あらゆる場面で活用できる点も、べジクリーン150のいいところ。 強アルカリ性のべジクリーン150は殺菌や抗菌効果が高いので、カビや細菌、食中毒菌の除去にも効果を発揮。 野菜の鮮度を保ち、いつまでもシャキシャキ・プリプリするので、野菜の持ちもよくなります。 また、肉や魚の殺菌や油分の除去にも役立ちますよ。 べジクリーン150は、食品に潜む残留農薬や細菌を除去したい方はもちろん、食の安全対策を本気で始めたい方にもおすすめしたい野菜用洗剤です! 野菜用洗剤「べジクリーン150」のお得なコースをチェック! 野菜や果物を本当に安心して食べるため、きちんと農薬を除去することはとても重要です。 このサイトでは、野菜用洗剤の使い方や活用法のほか、農薬の役割や危険性など、食の安全に関する情報をまとめています。 ぜひ参考にしてみて下さいね。 大切な家族のため、まだまだ弱い子供のため、農薬が落とせる洗剤で本当の健康ライフを送りませんか?.

次の