在庫 com マスク。 在庫速報.com、マスク通販の最低価格がついに20円/枚を下回り17円/枚に、1ヶ月で最低・平均価格ともに7割下落|アスツール株式会社のプレスリリース

マスクやアルコール消毒液の在庫が確認できる「在庫速報.com」

在庫 com マスク

関連記事• シャープは、4月21日10時から「SHARP COCORO LIFE」で個人向けマスクを販売する。 価格は50枚入り2980円(税・送料別)で、5月10日までは毎日10時頃に在庫を補充する。 購入は1人1箱までで、購入日含め3日間は再購入を不可とする。 デュアルUV-Cランプが両面同時照射し、UV光が行き届きにくい部分はオゾン成分成分が除菌効果を発揮。 360度全方向を約6分30秒で99. 9%除菌するという。 アスツールは、3月23日に提供を開始したWebサイト「マスク在庫速報」の反響を受け、サービス名称を「在庫速報. com」へ変更。 検索対応商品へアルコール消毒液を追加した。 アスツールは、3月23日にWebサイト「マスク在庫速報」をリリース。 複数の通販サイトから在庫があるマスクだけを抽出し、マスク1枚あたりの価格を計算して価格の低い商品から順に表示する。 ソーシャルマップと連動したコミュニケーションアプリ「Zenly」は、3月26日にユーザー同士の在宅時間がランキング形式で確認できる新機能「自宅滞在チャレンジ」を全世界同時リリースした。 WHOが推奨するコロナウイルス感染予防対策方法も表示する。 関連リンク•

次の

マスクを検索できる「在庫速報.com」がアプリに 最低単価を通知する機能も

在庫 com マスク

[アスツール株式会社] 平均価格、最低価格ともに7週間で約8割下落 アスツール株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:加藤雄一)は、通販サイトでの在庫から最安値を探すことができるウェブサービス『在庫速報. com(現:在庫速報. com)」を3月23日(月)にリリースいたしました。 「在庫速報. com」では2020年4月1日よりマスクの価格の記録を開始。 新型コロナ発生以前は、店頭でマスク50枚入りの商品が500円程度、つまり1枚あたり10円程度で売られていたと言われており、ネット通販での最低価格はほぼコロナ前の水準に戻ったと言えそうです。 *「在庫速報. 一方平均価格については、6月以降下落スピードが鈍化しています。 なお、マスクの価格については、価格推移ページ() にて毎日更新をしています。 しかし、首都圏での緊急事態宣言解除により、人の移動が急速に復活しているため、マスクに対する高い需要は今後も継続することが予想されます。 「在庫速報. com」は価格動向を今後も注視していきます。 検索を改善するためのサービスを提供する中で、目的の情報により効率的にたどり着くための手段を、ブラウザアプリという枠に囚われない形でも模索したいと考えておりました。 2020年3月、新型コロナウィルスの問題が発生し、ネット上でマスク在庫を探すのに苦労した弊社開発者の一人より、本サービス開発の強い提案があったこと、また、この未曾有の社会問題に一企業として、何らかの形で貢献したいという思いから、「マスク在庫速報」を開発、2020年3月23日にリリースいたしました。 リリース直後から大きな反響を呼び、利用者は月間300万人を突破。 サービス名を「在庫速報. com」へ変更し、現在は14商品カテゴリの検索に対応しています。 ファンコミュニケーションズ、Skyland Ventures、個人投資家より累計1億円を資金調達。 2016年にリリースしたスマホブラウザ「Smooz(スムーズ)は150万ダウンロード突破、2020年には「在庫速報. com」をリリースしました。 代表者の加藤は、 ソニー、 楽天で一貫してスマホ関連プロダクトの企画・立ち上げに携わり、 個人開発者として活動した後に、アスツール株式会社を創業しました。

次の

マスクの通販│衛生用品│日用品│アイリスプラザ│アイリスオーヤマ公式通販サイト

在庫 com マスク

Contents• 在庫あり!ネット通販で売っているマスクの入荷情報 「近くに売っているお店がない」「感染のリスクを減らす為に外出を減らしたい」という方には、ネット通販で買うのが一番買いやすいので先に紹介していきますね。 外出しないでマスクを買うならネット通販がオススメです。 薬局などのお店には多くの人が集まるので、感染の事を考えるとあまり行きたくないという人が増えてきています。 そういった方でもネット通販なら安心してマスクを買う事ができますよ。 ドラッグストアのウエルシアに行ってみました。 もうマスクの在庫は十分ですね。 ネットでも販売中のアイリスオーヤマのDISPOSABLEマスク(7枚入り)が298円。 JHPIAマークありです。 その他にもいろいろありました。 だけどね、油断は禁物。 市場に溢れているから、ストック必要ないや〜!じゃなくて、少しずつ買い足しはするべき。 危機意識的な観点で言うならば、防災備蓄の延長線上という視野も含めて、購入するべきかな?と。 — ゆきジロー yukijiro0911 ウェルシア寄ってマスク見たら、この間まで7枚398円で売ってたやつがパッケージ変わって5枚398円に値上がりしてた😨 よくわからないマスクなら買えるようになってきたけど、相変わらず日本製のにはなかなか出会えないねぇ。 — のん nozo215 ついでに熱海市内のマスク販売状況も・・・7枚入アイリスオーヤマ商品はMV熱海店レジ横に大量陳列278円、上の階ウェルシアで5袋まで限定298円。 最安で不定期入荷の白元アース商品がMV熱海店で248円(いずれも税抜)です。 数量制限無しの店が増え、1枚単価で100円超の商品は見向きもされない様相です。 値段498円 税別。 袋マスク沢山あります。 箱マスクも少しありました。 除菌ジェルやハンドソープもありました。 もう、大丈夫ですよね😃一応お知らせまで。 コロナ以降、マスク、消毒液よりも入手困難だったフマキラーのキッチンアルコール、たぶん今でも。 日本製が買えてなんか嬉しい。 Tedros ninaabi2 いろんな店でマスク 中国産 を売り出しているところ、ウチの近所のマツキヨにはなかなか並ばないなと思っていたら、昨日マスクコーナー一面に日本製のマスクがズラリ! ちょっと感動。 ありがとうマツキヨ!! — 海月みつる lypIsbzdv8zuuB2 マツキヨ 福島笹谷店です。 高いなぁ…🤣 — もろみず fukushima1031 ドン・キホーテや家電量販店 薬局以外でもドン・キホーテや家電量販店でマスクを買えるという声が多くなっています。 ドン・キホーテ ドン・キホーテでマスクを買えたという方が多いです。 最近のドンキはマスクが溢れているようですよ! ドンキでマスクもアルコール消毒液も投げ売りされてる。 でもマスクは怪しいパッケージな上にどれも高いし、アルコール消毒液の方は(表示が嘘でないという前提で)コロナに対して有効だと判断出来るのは一番下段の一種類のみ。 店側もそれが分かってて値段に差をつけてるんだな。 数種類、店内の数か所にあった。 数量制限なしって書いてあった。 だぶついてるね。 — shinko shinkonyan 狸小路ドンキホーテ、50枚入り箱マスク1980円、10枚入マスク398円、7枚入りマスク398円、7枚入マスク298円、5枚入マスク298円店内、布マスク398円、マスク点数制限無し、スプレーボトル178 円、除菌ジェル売ってます。 在庫は大量です。 大量にあります。 在庫は大量です。 入荷タイミングがな。 そしてあのマスクがようやく届き、タイミングよ…。 違うお金の使い方をして欲しかった。 mamasanatto ドン・キホーテのマスク情報 その他の店舗のドン・キホーテのマスク入荷情報については、更に詳しくこちらの記事でまとめているので参考にしてください。 ヤマダ電機 電池買いにヤマダ電機行ったらマスク50個入り1箱が大量に売ってた。 一部商品は購入点数を制限させて頂いております、恐れ入りますが予めご了承下さい。 小さめだから売れ残っていたか。 子供用がなかったのでこれにした。 — baisin baisin ヤマダ電機にPC💻️修理とボタン電池を買いに行ったら、マスクやハンドジェルが沢山あった。 まあ、買おうという物ではなかったな。 14 日曜日 — しんしろ halhirosati イオンに接触冷感マスクいっぱい売ってたよ〜😷 キッズ、S 小さめ 、R レギュラー 各いろんな色あって、3枚入り780円 韓国製 購入個数制限無し ラベンダー色買ってみた — は な 🌸🔑👓 tsukinohana3104 高知のイオンで買いましたよ。 店頭販売では、最近で一番安い気がします。 夏用マスクなのかな? まだ未使用なので効果は未知数。 複数のイオン店舗衣料品売り場 薬局ではありません で発見。 — 三十九夜(さんじゅうきゅうや) mamamakari まいばすにも普通にマスクが並んでる、ユニチャームの他にトップバリュ印のPBマスクもあったわ。 ツルハドラッグとスギ薬局ではマスクが買えたという声が多くなっています。 少しでも早く状況が改善されてほしいものです。 マスクが品切れになる原因 こんなにマスクが品切れになる原因は報道でもある通り、中国からの流行が原因です。 更に日本で販売されていたマスクの8割は中国で生産していた為、今こういった状況に陥っています。 ですが政府の発表では、マスクを24時間体制で態勢強化していくので毎週1億枚以上供給できるようになっていくようです。 なので徐々に状況は改善されていくと思われます。 とは言ってもまだ暫くは安定して手に入るかは微妙なので、買える時には買っておいた方が良いかもしれません。 関連記事 マスクの品薄解消時期については、こちらの記事で詳しくまとめています。 売り切れはいつまで続く?買えるお店は増えてくるの? なかなかお店で買えるようにならないマスクですが、もう暫くこの状況は続く事になりそうです。 どの 国内メーカーも24時間態勢でマスクを生産しているのですが、需要が例年の5倍に達しているので供給が追いつかない状況になっています。 ですがどのメーカーもフル回転でマスクを生産しているので、徐々に供給されてくるはずですなのでもう少しの辛抱でしょうか。 一方で ネット通販上では以前よりもマスクの在庫が増えてきていて、送料無料の物なども多くなってきているんですよ。 ネット通販上で在庫が増えているという事は、今後お店などで買える機会も増えてくるはずですね。 どうしてもマスクが買えない、そんな時にもできる事 こんな状況ですからどうしてもマスクが手に入らないなんて事もありますよね。 そんな時にでもできる事があるので紹介していきたいと思います。 うがい、手洗い、をしっかりとする うがい、手洗いは予防するうえではとっても重要です。 厚生労働省も推奨しているように、うがい、手洗いをしっかりと行う事が一番簡単にできる対策になってきます。 マスクが手に入らないなら、うがい手洗いを普段よりもしっかりと行いましょう。 自分でマスクを作る マスクが手に入りにくいので、手作りマスクキットや布などを使ってマスクを作る人が増えてきています。 手間を考えると使い捨てマスクが買えれば一番良いのですが、今こういった状況ですので、自分で作るというのも1つの手ですね。 意外と簡単にできるようなので、もし手に入らない場合は手作りマスクを作ってみてはいかがでしょうか。 その影響でお店などでは品薄になっているようなのですが、ネット通販では今のところ在庫があるんですよ。 マスクキット 説明書も付いてて誰でも簡単にマスクが作れるマスクキットは、マスクを買うよりコスパが良いですよ。

次の