ココナッツ ヤシ の 実。 コストコの椰子の実まるごと『ヤングココナッツ』で天然ジュース&果肉を楽しむ

ココナッツの秘密|ココウェル

ココナッツ ヤシ の 実

最近では、お祭りの屋台などでも 見かけることがあるのではないでしょうか? 見た目からはどんな味がするのか あまり想像がつかないですよね。 一体どんな味がするのでしょう? ヤシの実ジュースは、 ココナッツ風味の 飲み物です。 ココナッツは好き嫌いが分かれやすい食べ物なので、 ココナッツ好きの方にはオススメの飲み物ですが、 ココナッツが苦手という方は飲みづらいかもしれません。 よく例えられるのが、「 薄味のスポーツドリンク」だとか。 内側の白い実を粉にして水に溶かしたものが ヤシの実ジュース(ココナッツミルク)の正体なのです。 大きくて驚きますよね。 この大きな実の中には果たして どれくらいの量のジュースが入っているのでしょう。 ヤシの実といっても様々な大きさがあるので多少異なりますが、 一般的にあるヤシの実サイズで 800mlほどにもなります。 500mlペットボトルの約1.5倍以上も入っているのです。 一つをみんなでシェアしても十分満足なほど飲めます。 しかし、ヤシの実ジュース、 あまりいい噂を聞かないのではないでしょうか? よく「味が薄い」「まずい」と言われることが多いです。 それでも販売されていて売れているのは、 ヤシの実ジュースが 体にとてもいいからです。 各飲料メーカーも ココナッツジュースやココナッツミルク、ココナッツウォーターなど ココナッツ絡みの飲料を手掛けています。 こちらの効果を詳しく見ていきましょう。 以下のような成分が含まれていて、体にとてもいい効果があります。 ・ ビタミンAによる 目の健康維持 ・ 食物繊維たっぷりで 便秘解消 ・ カリウムによる毒素の排出で 浮腫み防止 ・ 葉酸も含まれているので 妊娠中の方や授乳中の方にもオススメ こんなにもたくさんの成分が含まれているにも関わらず 低カロリーなので、 ダイエットをしている人には特にオススメです。 ダイエットをしたくても、美味しくないものは飲みたくない… という方もいますよね。 その場合にお勧めしたいのが、 料理に使用して取り入れることです。 例えば、カレーの隠し味に入れてみたり、 ポトフに少し混ぜて煮込んでみても美味しく食べられるのです。 更に、体内に取り入れるのだけではなく、 化粧水代わりに使用することも出来るのです。 シミが気になるという方であれば、 お風呂上りに顔に塗ることで シミを消す手助けをしてくれるなんて効果も。 シャンプーの際に髪の毛をすすぐことで ふけ防止にもなります。 しかし、ヤシの実ジュースには 体が必要とする成分をたくさん含んでいるのです。 まだ飲んだことがないという人も、 飲んでみたけどいまいちだったという人も、 そのまま飲むのではなく、 色々アレンジして取り入れてみてはどうでしょうか。 リンドウの花をご存知ですか? リンドウは本州から四国、九州の湿った野山に自生します。 花期は 今年もなんとか年賀状を書き終え、ほっと一息。 新年を迎えてみると、こちらから年賀状を出していな 秋の夕暮れ。 田んぼに彼岸花が並ぶ風景って、 素敵ではないですか? わたしは彼岸花が大 蛍光灯が切れた時には 家電量販店などで購入すると思いますが 種類がたくさんあり、 ハロウィンが終わると、街中はだんだんと色とりどりの電飾につつまれ、 12月にはクリスマスが待ち遠し たくさんのお料理がお重につまったお正月の楽しみのひとつ、おせち料理。 その中でも 甘い伊達巻は子供か 山の日はなぜ8月11日に? 八と11が山と木立に見えるから? 8月11日は何の日かご存知ですか? 礼服と喪服、フォーマルとしていつでも使えるように いくつかクローゼットにしまってあると思います。 9月の第3月曜日は、敬老の日ですよね。 2018年は、9月17日になります。 さて、敬老 声に出して言う時は同じなのに、書く時には違う字で表わさないといけない言葉があります。 例えば「下さ.

次の

ココナッツは万能選手!「ココナッツミルク」の使い方を知ろう

ココナッツ ヤシ の 実

ココヤシってどんな植物? ココヤシはヤシ科ココヤシ属(学名: Cocos nucifera L. )の常緑高木。 海岸に生えていて、やや湾曲した一本の茎の先端に鳥の羽のような葉をつけます。 この実からいわゆる「ココナッツオイル」が取れます。 ココヤシの原生地はよくわからない? 沖縄など南の島の海岸に行けばどこにでも生えている「ココヤシ」 でも、もともとどこに自生していた植物なのかよくわかっていません。 今では南国の島の代表種のようなココヤシですがどうやってここまで広がったのでしょうか? 海を渡る!ヤシの実! ヤシの実は強健な繊維で包まれた大きな実です。 かたい殻に包まれた「ヤシの実」は外敵から攻撃されることも少なく、長い期間、繁殖の機会を待つことができます。 波にさらわれたヤシの実は海を渡り、どこかの海岸に漂着するとそこで芽を出して成長を始める。 こうして、南の島各地の海岸に多くのヤシの木が生えることになったのです。 研究によると、ポリネシア~熱帯アジア原産ではないかとされていますが、いまだに原生地の特定には至っていないようです。 ココヤシを育てよう!観葉植物としてのココヤシ 栄養豊富なココナッツをお家でも収穫したい!! そんな方はお庭でココヤシを育ててみましょう。 丈夫で手もかからず成長も比較的早いので育てやすい植物です。 栽培は簡単。 水はけのいい土壌でできるだけ日当たりのいい場所に植えましょう。 木の大きさは10m以上になるので、それなりに広い場所を用意しましょうね。 とはいっても、葉が茂るのは樹の先端だけなので、それほど場所は取りません。 最大の注意点は冬越しの温度。 ココヤシはヤシの中でも極端に耐寒性が低い。 冬越し最低気温12度以上を保てるのは日本では沖縄くらい。 植物園の温室が必要になります。 しかし、思い出してください。 ヤシの木の姿。 ヤシの木は先端にしか葉がありません。 わき枝が出ることはありません。 これはどのヤシの木も同じ。 ココヤシは小さいうちなら観葉植物として楽しめる お庭で育てるのが無理でも、観葉植物として室内の鉢植えとしてなら楽しむことができます。 ココヤシの観葉植物はこんな感じで、ヤシの実から芽が伸びた状態で販売されています。 育て方は簡単で水をあげるだけ。 なぜなら栄養はヤシの実から供給されるから。 実がくっついたヤシの実は行ってみれば、ヤシの木の赤ちゃん。 実がくっついている間は外部からの栄養は必要ありません。 水もそんなに必要ないので、表面が乾いた時だけ与えれば大丈夫です。 ココヤシが大きく育ったら? くっついているヤシの実は、成長度合いにもよりますが1年くらいで、中の栄養が無くなればポロリと外れます。 そのあとは植物が自分で栄養を作らなければいけないので、春~秋の暖かい時期は肥料を与えます。 しかし、与えすぎると生長が早くなりすぎるので、控えめに。 年に1~2回で十分でしょう。 鉢はできるだけ小さいものに植えて、根詰まり状態で栽培し成長を抑制します。 リンク 手に入れたヤシの実は「浜辺」にスコップで穴を掘って植えましょう。 浜辺以外に植えても成長しないので注意。 ヤシの木の利用 木材として、離島では唯一の木材。 住宅を作ったり、船を作ったりと様々な用途で利用されています。 大きな葉は敷き詰めて屋根などに利用荒れます。 ココヤシの実の利用 ココヤシといえばヤシの実。 栄養価が高いココヤシの実は「ココナッツ」として中の胚乳液をジュースとして、周囲についた固形胚乳を食用として利用できます。 実は木の最上部にしかつかないから収穫にはヤシの実を落とすように調教されたサルなどが利用されます。 実際は数人というところ。 とはいえ、あたったら無事では済まないのは間違いない。 実際に死人も出ているので注意するに越したことはないですね。 ココヤシは木材・繊維・油・食用と南の島では生活に欠かせない重要な樹種。 南国の雰囲気たっぷりのココヤシ。

次の

「ココナッツ」と「ヤシの実」の違いは何?

ココナッツ ヤシ の 実

南太平洋の熱帯諸島 の原産。 現在では、熱帯亜熱帯地方の海岸・河口地帯 ばかりか、内陸地方のどこにでも見られる。 樹高 30mに達する直立単幹の高木で、羽状葉 は5mあまりにもなる。 樹齢 は100年以上と思われるが、樹高が高くなりすぎると強風に遭ったときに上部が折れて枯れることが多い。 また人家の庭などに植えられている椰子の木の場合、収穫が困難なことと、椰子の実が落下して危険なため、伐採されることが多い。 果実の外見は、角ばったラグビーボール状で、滑らかな革質。 成熟するにつれ 黄緑色 から 橙黄色 に変わり、完熟後は 灰褐色 になる。 黒褐色 をしたソフトボール大の硬質の殻(椰子殻)の中に、「ココナッツ・ジュース」とともに、厚さ1cm前後の、いわゆる「ココナッツ」がへばりついている。 これを乾燥したものが「コプラ」である。 完熟前の「椰子の実」の「ココナッツ」は、「ナタデココ」に似たゼリー状をしていて、「ココナッツ・ジュース」とともに生食される。

次の