ブラッド ステインド switch。 Bloodstained: Ritual of the Night【PS4/Switch】評価 感想 レビューまとめ ブラッドステインド リチュアルオブザナイト|ペンギンはゲームで遊ぶ

クリア後に解放される要素

ブラッド ステインド switch

0 ミリアムのも確認しておこう 1 大砲はフレイムキャノンで点火できる 2 ショップや錬成施設。 写真も撮れる(要「臭化銀」) 3 アルフレッドと会話イベント 4 アイアンメイデンは敵を閉じ込め台にできる 5 「うつけが」ポーズは後ろから攻撃 6 ボスを倒して「クラフトワーク」を入手 7 「良い所」へ行き、魔が駆ける橋梁で列車を見ておく 8 歯車は手をかざせば回る 9 ODと会話、2段ジャンプを習得 10 臭化銀を入手、村で写真を撮りODに渡す 11 列車に乗ってボスを倒す 12 ボスを倒し「リフレクションレイ」を入手 13 バッドエンドへの分岐あり 14 ボスを倒し「ブラッドスティール」を入手 15 ディシーマ(クラゲ)のシャードを得て、水中へ 16 流砂に飲まれることはない 17 ほぼイベントとボスだけ 18 長いダンジョン、ボスから「インバート」を入手 19 「アイギスの胸当て」を入手 20 ハイジャンプの素材が入手可能 21 攻撃後のスキを狙う。 22 終焉の間(斬月刀装備後) 倒すヒントはページ下部参照 23 永久氷棺 氷の洞窟。 ザコ敵でもかなり強い。 ボスラッシュ有り 24 永久氷棺(奥・ラスボス) シークレット(本ページ下部に解説) 25 クリア後について シークレット(本ページ末尾に解説) 終焉の間(斬月刀装備後) 終焉の間でボス、「ジーベル」と戦闘。 特に強くもないが、「レサージー」(敵を遅延する)が有効なので、当てればなお簡単になる。 普通に倒してしまうと斬月刀を装備していてもバッドエンドとなるので注意。 斬った後、アルフレッド、グレモリーとヨハネスの会話イベント。 この会話イベント後、DLCを入れている場合ジーベルの部屋に行くと隠しボス「IGA」が出現します。 その後「静寂の庭園」へ。 隠しボス攻略:IGA 静寂の庭園 静寂の庭園のワープポイントから左上、上記マップの位置で赤い月を斬る。 ここでも斬月刀を装備しよう。 赤い月を斬ると、巨獣区への道(ワープゾーン)ができるので行く。 「巨獣区」へ。 巨獣区 右に行くと「巨獣区」という名の通り、巨大な敵&宝箱がある。 突き当りは壊れる壁(ギャンブラーリング) 左に行くとアルフレッド、斬月、ヨハネスとイベント。 下の広いエリアから左に進むとニンジャの「カミカゼ」と競争イベント。 先にゴールすることが出来ればアクセラレイターが手に入る。 勝つためのコツは、リフレクションレイをうまく使うこと。 最初の障害物はいずれもリフレクションレイで通り抜け、最初のトゲゾーンでハイジャンプ(インバート、登りきったらインバート、でもOK)し、あとは通常移動&リフレクションレイで勝てる。 (槍奥義ペネトレイトが使えればさらに楽になる) アクセラレイターがあると移動がとにかく快適になるので、是非手に入れたい。 広いエリアから右へ道なりに進む。 ボス部屋の前に赤い宝箱 1000G があるので、それがあったらボスがかなり近いという目印。 ボス攻略:ギャンブラー「ヴァレファール」 通常のボスはボス部屋は赤い扉で封印されているが、このボスは違う。 ただし、ボス部屋に入っても戻ることができる(戦闘が始まったら戻れない) 反対側にセーブポイントがある。 【敵の行動】 ・コイン:コインが高速移動 ・叩き:両手を構えて手を叩く。 掴まれてダメージ ・チップ潰し:両サイドにチップの山を積み、押し潰す ・ジャッジメント:プレイヤーのお金を盗んで体力を回復する。 【攻略】 ・相手のダメージ判定は頭。 なので、積極的に頭を攻撃しよう。 ・アイギスの胸当てを装備し、インバートで上下反転させるのがおススメ。 攻撃がよけやすく頭を狙いやすい ・お金を奪われた後、コイン弾きをしてくるので、エイミングシールドで防げばノーダメージでも倒せる。 ・なお、奪われたお金はちゃんと戻ってくるのでご安心を。 攻略続き 「ヴァルファール」を倒すと「ゴールドバレット」を入手。 所持金の1%を投げる このまま先に進むと、「永久氷棺」に着く。 永久氷棺 ほぼ氷の洞窟。 敵のサイズは標準サイズに戻ってるが、かなり強い。 道なりに進むとボス戦。 ボス攻略:グレモリー 【敵の行動】 ・紫オーラ:前方に進みながら紫色のオーラを飛ばす ・手:地面から大量の手を出す ・三日月:画面上に次々と出現し、低速で直線に飛ぶ ・回転レーザー:両サイドからビームを放つ。 レーザーを回転させて薙ぎ払う ・鎌:空間から鎌を取り出し、突いてくる 【推奨装備】 ・武器は斬月刀を装備 ・リフレクションレイ、アシッドガッシュ ・アクセラレイター ・グレイトフルアシスト 【攻略】 ・毒(アシッドガッシュ)が有効 ・斬月刀を装備して挑むと、攻撃が全部クリティカルになる。 ・オーラ飛ばしは、オーラの途切れ目を狙うのが良い ・手はアクセラレイターで逃げてインバートで回避。 端で追い詰められると左右の壁を伝って反対側に追いかけてくるので注意。 ・回転レーザーはインバート、リフレクションレイで回避。 ・鎌は、空間から出してくる間に距離を取る。 ・一定のダメージを与えると「月は満ちた」と言って第2形態。 BGM変更。 ・第2形態からビーム多用。 リフレクションレイやインバートを駆使して逃げよう。 ・低速で直線に飛ぶ、黄色の月の出現率が高い。 攻略続き 「グレモリー」を倒すと「ディメンジョンシフト」を入手。 少し離れた場所に自身をワープさせるスキル。 これを使うと、これまで行けなかったすべての場所に行けるようになる。 この後は永久氷棺の奥に行く。 グレモリーを倒した場所から少し戻ると「ディメンジョンシフト」を使わないと進めない場所がある。 少し進むと、左にボス部屋の扉、右にセーブポイントがある。 永久氷棺 奥・ラスボス グレモリーから得たシャード「ディメンジョンシフト」で、永久氷棺の奥に進む。 グレモリー戦以降からO. から借りる事ができる「覇者の書」を返していない場合、永久氷棺のワープ部屋の先の部屋がボス部屋となり、O. との戦闘あり。 セーブポイントがあり、隣がボス部屋。 隠しボス攻略:O. 【敵の行動】 ・時間停止攻撃:時間を止めた後、斜め四方向に氷柱弾を設置して時間停止解除と同時に発射 ・火柱:火柱を3つ発生させる ・氷弾:地面を這うように氷が進む ・火弾:単発の火を撃つ ・氷柱弾:氷柱弾を広範囲に撃つ ・剣:近接攻撃 ・吸血:掴みダッシュをし、捕まると吸血され、O. のHPが回復する 【攻略】 【攻略後】 O. から全ての本を借りる事ができるようになる。 ボス攻略:ドミニク ドミニクとその後のバエルの2戦と続く。 バエル戦では「ヘレティカルグラインダー」を使うと楽なので、HP回復に加えて、エーテルなどのMP回復もあると心強い。 【敵の行動】 ・ワープ:丸い玉になり移動 ・火柱:地面から火柱が「一定間隔で」出現。 ・ジャンプキック:ジャンプして斜めにキック ・ムチ:ムチ ・光の玉:光の玉を頭上に出し、ビームを3本撃つ ・氷:前方にツララ4本 ・肘打ち:吹き飛ばす ・追尾弾:追尾する弾を撃たれる ・氷塊:氷の塊が順番に落ちてくる ・炎弾:火炎弾を放射状に発射 ・竜召喚:前方に竜を召喚して叩きつけ ・回転レーザー:グレモリーの攻撃と同様 【おすすめ装備】 基本的にグレモリーと同じだが、ディメンジョンシフトを加える。 武器は好きな武器で良い。 ・ディメンジョンシフト、リフレクションレイ、アシッドガッシュ(バエル戦ではヘレティカルグラインダーを使う) ・アクセラレイター ・グレイトフルアシスト 【攻略】 ・基本的にジャンプ+アクセラレイターで敵の背後を取るように立ち回る。 ・グレイトフルアシストでダメージを与えつつ、スキを見せたら武器のダメージを入れよう。 ・敵の動きに合わせてジャンプを2段ジャンプにする、後ろを取らずに距離を離すなど臨機応変に。 ・基本的にグレイトフルアシストを当てる感じだと倒しやすい。 ・地上ムチ攻撃の背後、空中ムチ攻撃後の着地のスキ、魔法系攻撃時の背後は武器による攻撃を入れるチャンス。 ・余裕があればアシッドガッシュを当てて毒状態にしておくと追加ダメージが入る。 ・火柱は、間に入って避ける。 ・ジャンプキックは後ろに飛ぶか、飛び越す。 ・氷、竜召喚、レーザー、ゴースト3体召喚などは背後を取って攻撃チャンス ・竜召喚は、地面が爆発する。 ジャンプで避けよう。 ・炎弾と回転レーザーはディメンジョンシフト、リフレクションレイを駆使して避ける ・ドミニクに勝つと、そのままラスボス「バエル」と戦うことになる。 回復・食事などはたくさん持っていこう。 ボス攻略:バエル ・人の顔、ネコの顔、爬虫類の顔を持つ蛇3体のボス。 ・3体が反時計回りにグルグルまわっている。 敵の背中(ベルトコンベアのように移動している)で戦うため、右への移動は早く、左への移動は逆走になるため遅い。 ・アクセルワールドを使えば止めることができる 【敵の攻撃】 ・火炎弾:人の顔が火炎弾を複数発射 ・誘導レーザー:爬虫類の顔が短く動きの遅い誘導レーザーを1発発射(しばらく画面に滞在する) ・リップル(音波):ネコ顔がリップル(音波)を3回発射 ・太いレーザー:ネコ顔がレーザー ・マグマ:マグマが下から画面半分ぐらいまで湧いてくる ・エネルギー弾:画面下から多数のエネルギー弾が泡のように浮かんでくる ・各顔の口からいろいろなもの(チェーンソーなど)が出てくる 【攻略】 ・ぐるぐるまわっていると、敵3体のうちいずれかにドミニクが融合する。 融合している顔を集中攻撃しよう。 ・浮いてる紫の魔法陣は足場として使える。 ・当たり判定がわかりにくいが、額、アゴの辺り、首の後ろ辺りが狙いやすい。 蛇状の胴体はダメージが入らない。 ・ヘレティカルグラインダーや攻撃を当てていこう(インバートしている方が当てやすい) ・回転が止まったときは大量ダメージのチャンス。 ゴリゴリ敵の体力を削っていこう。 敵の口からなにかが出てくるが、インバートして額辺りを攻撃していれば当たらない。 ・グレイトフルアシストを適時呼び出しておくとついでダメージ&防御に使える。 ・マグマが出てきたらインバートを使い天井に行けばOK ・太いレーザーは横方向のみ。 魔法陣に乗るか、インバートでY軸をずらして避ける。 攻略続き これがラスボスなのでエンディング。 クリア後について を参照 情報提供は大歓迎です!お気軽にコメント欄までお願いいたします。

次の

クリア後に解放される要素

ブラッド ステインド switch

0 ミリアムのも確認しておこう 1 大砲はフレイムキャノンで点火できる 2 ショップや錬成施設。 写真も撮れる(要「臭化銀」) 3 アルフレッドと会話イベント 4 アイアンメイデンは敵を閉じ込め台にできる 5 「うつけが」ポーズは後ろから攻撃 6 ボスを倒して「クラフトワーク」を入手 7 「良い所」へ行き、魔が駆ける橋梁で列車を見ておく 8 歯車は手をかざせば回る 9 ODと会話、2段ジャンプを習得 10 臭化銀を入手、村で写真を撮りODに渡す 11 列車に乗ってボスを倒す 12 ボスを倒し「リフレクションレイ」を入手 13 バッドエンドへの分岐あり 14 ボスを倒し「ブラッドスティール」を入手 15 ディシーマ(クラゲ)のシャードを得て、水中へ 16 流砂に飲まれることはない 17 ほぼイベントとボスだけ 18 長いダンジョン、ボスから「インバート」を入手 19 「アイギスの胸当て」を入手 20 ハイジャンプの素材が入手可能 21 攻撃後のスキを狙う。 22 終焉の間(斬月刀装備後) 倒すヒントはページ下部参照 23 永久氷棺 氷の洞窟。 ザコ敵でもかなり強い。 ボスラッシュ有り 24 永久氷棺(奥・ラスボス) シークレット(本ページ下部に解説) 25 クリア後について シークレット(本ページ末尾に解説) 終焉の間(斬月刀装備後) 終焉の間でボス、「ジーベル」と戦闘。 特に強くもないが、「レサージー」(敵を遅延する)が有効なので、当てればなお簡単になる。 普通に倒してしまうと斬月刀を装備していてもバッドエンドとなるので注意。 斬った後、アルフレッド、グレモリーとヨハネスの会話イベント。 この会話イベント後、DLCを入れている場合ジーベルの部屋に行くと隠しボス「IGA」が出現します。 その後「静寂の庭園」へ。 隠しボス攻略:IGA 静寂の庭園 静寂の庭園のワープポイントから左上、上記マップの位置で赤い月を斬る。 ここでも斬月刀を装備しよう。 赤い月を斬ると、巨獣区への道(ワープゾーン)ができるので行く。 「巨獣区」へ。 巨獣区 右に行くと「巨獣区」という名の通り、巨大な敵&宝箱がある。 突き当りは壊れる壁(ギャンブラーリング) 左に行くとアルフレッド、斬月、ヨハネスとイベント。 下の広いエリアから左に進むとニンジャの「カミカゼ」と競争イベント。 先にゴールすることが出来ればアクセラレイターが手に入る。 勝つためのコツは、リフレクションレイをうまく使うこと。 最初の障害物はいずれもリフレクションレイで通り抜け、最初のトゲゾーンでハイジャンプ(インバート、登りきったらインバート、でもOK)し、あとは通常移動&リフレクションレイで勝てる。 (槍奥義ペネトレイトが使えればさらに楽になる) アクセラレイターがあると移動がとにかく快適になるので、是非手に入れたい。 広いエリアから右へ道なりに進む。 ボス部屋の前に赤い宝箱 1000G があるので、それがあったらボスがかなり近いという目印。 ボス攻略:ギャンブラー「ヴァレファール」 通常のボスはボス部屋は赤い扉で封印されているが、このボスは違う。 ただし、ボス部屋に入っても戻ることができる(戦闘が始まったら戻れない) 反対側にセーブポイントがある。 【敵の行動】 ・コイン:コインが高速移動 ・叩き:両手を構えて手を叩く。 掴まれてダメージ ・チップ潰し:両サイドにチップの山を積み、押し潰す ・ジャッジメント:プレイヤーのお金を盗んで体力を回復する。 【攻略】 ・相手のダメージ判定は頭。 なので、積極的に頭を攻撃しよう。 ・アイギスの胸当てを装備し、インバートで上下反転させるのがおススメ。 攻撃がよけやすく頭を狙いやすい ・お金を奪われた後、コイン弾きをしてくるので、エイミングシールドで防げばノーダメージでも倒せる。 ・なお、奪われたお金はちゃんと戻ってくるのでご安心を。 攻略続き 「ヴァルファール」を倒すと「ゴールドバレット」を入手。 所持金の1%を投げる このまま先に進むと、「永久氷棺」に着く。 永久氷棺 ほぼ氷の洞窟。 敵のサイズは標準サイズに戻ってるが、かなり強い。 道なりに進むとボス戦。 ボス攻略:グレモリー 【敵の行動】 ・紫オーラ:前方に進みながら紫色のオーラを飛ばす ・手:地面から大量の手を出す ・三日月:画面上に次々と出現し、低速で直線に飛ぶ ・回転レーザー:両サイドからビームを放つ。 レーザーを回転させて薙ぎ払う ・鎌:空間から鎌を取り出し、突いてくる 【推奨装備】 ・武器は斬月刀を装備 ・リフレクションレイ、アシッドガッシュ ・アクセラレイター ・グレイトフルアシスト 【攻略】 ・毒(アシッドガッシュ)が有効 ・斬月刀を装備して挑むと、攻撃が全部クリティカルになる。 ・オーラ飛ばしは、オーラの途切れ目を狙うのが良い ・手はアクセラレイターで逃げてインバートで回避。 端で追い詰められると左右の壁を伝って反対側に追いかけてくるので注意。 ・回転レーザーはインバート、リフレクションレイで回避。 ・鎌は、空間から出してくる間に距離を取る。 ・一定のダメージを与えると「月は満ちた」と言って第2形態。 BGM変更。 ・第2形態からビーム多用。 リフレクションレイやインバートを駆使して逃げよう。 ・低速で直線に飛ぶ、黄色の月の出現率が高い。 攻略続き 「グレモリー」を倒すと「ディメンジョンシフト」を入手。 少し離れた場所に自身をワープさせるスキル。 これを使うと、これまで行けなかったすべての場所に行けるようになる。 この後は永久氷棺の奥に行く。 グレモリーを倒した場所から少し戻ると「ディメンジョンシフト」を使わないと進めない場所がある。 少し進むと、左にボス部屋の扉、右にセーブポイントがある。 永久氷棺 奥・ラスボス グレモリーから得たシャード「ディメンジョンシフト」で、永久氷棺の奥に進む。 グレモリー戦以降からO. から借りる事ができる「覇者の書」を返していない場合、永久氷棺のワープ部屋の先の部屋がボス部屋となり、O. との戦闘あり。 セーブポイントがあり、隣がボス部屋。 隠しボス攻略:O. 【敵の行動】 ・時間停止攻撃:時間を止めた後、斜め四方向に氷柱弾を設置して時間停止解除と同時に発射 ・火柱:火柱を3つ発生させる ・氷弾:地面を這うように氷が進む ・火弾:単発の火を撃つ ・氷柱弾:氷柱弾を広範囲に撃つ ・剣:近接攻撃 ・吸血:掴みダッシュをし、捕まると吸血され、O. のHPが回復する 【攻略】 【攻略後】 O. から全ての本を借りる事ができるようになる。 ボス攻略:ドミニク ドミニクとその後のバエルの2戦と続く。 バエル戦では「ヘレティカルグラインダー」を使うと楽なので、HP回復に加えて、エーテルなどのMP回復もあると心強い。 【敵の行動】 ・ワープ:丸い玉になり移動 ・火柱:地面から火柱が「一定間隔で」出現。 ・ジャンプキック:ジャンプして斜めにキック ・ムチ:ムチ ・光の玉:光の玉を頭上に出し、ビームを3本撃つ ・氷:前方にツララ4本 ・肘打ち:吹き飛ばす ・追尾弾:追尾する弾を撃たれる ・氷塊:氷の塊が順番に落ちてくる ・炎弾:火炎弾を放射状に発射 ・竜召喚:前方に竜を召喚して叩きつけ ・回転レーザー:グレモリーの攻撃と同様 【おすすめ装備】 基本的にグレモリーと同じだが、ディメンジョンシフトを加える。 武器は好きな武器で良い。 ・ディメンジョンシフト、リフレクションレイ、アシッドガッシュ(バエル戦ではヘレティカルグラインダーを使う) ・アクセラレイター ・グレイトフルアシスト 【攻略】 ・基本的にジャンプ+アクセラレイターで敵の背後を取るように立ち回る。 ・グレイトフルアシストでダメージを与えつつ、スキを見せたら武器のダメージを入れよう。 ・敵の動きに合わせてジャンプを2段ジャンプにする、後ろを取らずに距離を離すなど臨機応変に。 ・基本的にグレイトフルアシストを当てる感じだと倒しやすい。 ・地上ムチ攻撃の背後、空中ムチ攻撃後の着地のスキ、魔法系攻撃時の背後は武器による攻撃を入れるチャンス。 ・余裕があればアシッドガッシュを当てて毒状態にしておくと追加ダメージが入る。 ・火柱は、間に入って避ける。 ・ジャンプキックは後ろに飛ぶか、飛び越す。 ・氷、竜召喚、レーザー、ゴースト3体召喚などは背後を取って攻撃チャンス ・竜召喚は、地面が爆発する。 ジャンプで避けよう。 ・炎弾と回転レーザーはディメンジョンシフト、リフレクションレイを駆使して避ける ・ドミニクに勝つと、そのままラスボス「バエル」と戦うことになる。 回復・食事などはたくさん持っていこう。 ボス攻略:バエル ・人の顔、ネコの顔、爬虫類の顔を持つ蛇3体のボス。 ・3体が反時計回りにグルグルまわっている。 敵の背中(ベルトコンベアのように移動している)で戦うため、右への移動は早く、左への移動は逆走になるため遅い。 ・アクセルワールドを使えば止めることができる 【敵の攻撃】 ・火炎弾:人の顔が火炎弾を複数発射 ・誘導レーザー:爬虫類の顔が短く動きの遅い誘導レーザーを1発発射(しばらく画面に滞在する) ・リップル(音波):ネコ顔がリップル(音波)を3回発射 ・太いレーザー:ネコ顔がレーザー ・マグマ:マグマが下から画面半分ぐらいまで湧いてくる ・エネルギー弾:画面下から多数のエネルギー弾が泡のように浮かんでくる ・各顔の口からいろいろなもの(チェーンソーなど)が出てくる 【攻略】 ・ぐるぐるまわっていると、敵3体のうちいずれかにドミニクが融合する。 融合している顔を集中攻撃しよう。 ・浮いてる紫の魔法陣は足場として使える。 ・当たり判定がわかりにくいが、額、アゴの辺り、首の後ろ辺りが狙いやすい。 蛇状の胴体はダメージが入らない。 ・ヘレティカルグラインダーや攻撃を当てていこう(インバートしている方が当てやすい) ・回転が止まったときは大量ダメージのチャンス。 ゴリゴリ敵の体力を削っていこう。 敵の口からなにかが出てくるが、インバートして額辺りを攻撃していれば当たらない。 ・グレイトフルアシストを適時呼び出しておくとついでダメージ&防御に使える。 ・マグマが出てきたらインバートを使い天井に行けばOK ・太いレーザーは横方向のみ。 魔法陣に乗るか、インバートでY軸をずらして避ける。 攻略続き これがラスボスなのでエンディング。 クリア後について を参照 情報提供は大歓迎です!お気軽にコメント欄までお願いいたします。

次の

五十嵐孝司氏によるアクションRPG「Bloodstained: Ritual of the Night」PS4/Switch版が本日発売

ブラッド ステインド switch

2019年11月02日 23時00分 5億円以上の出資を集めた悪魔城ドラキュラ風アクションRPG「ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト」をNintendo Switchで遊んでみた コナミの名作アクション「 」を手がけた 氏が手がける新作アクションゲーム「 ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト」の日本語パッケージ版が2019年10月24日 木 にリリースされました。 「ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト」はクラウドファンディングサイトのKickstarterで タイトルで、その時に出資していたリワードが届いたので、開封して中身を確認しながら実際にゲームも遊んでみました。 「ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト」のロゴがデザインされた段ボール箱に入っています。 144mmのiPhone 11 Proと比較するとこのくらいの大きさ。 中を開けると、洋書のように装丁された箱が入っていました。 金色で縁取られており、高級感が漂います。 裏面に「悪魔城ドラキュラ」シリーズなどのキャラクターデザインを手がけた 氏のイラストがプリントされていました。 登場キャラクターの「ミリアム」と「ジーベル」が描かれています。 右側面は背表紙風になっています。 左側面を覆うものはなく、中身が見えるようになっていました。 中に入っているのは、ゲームのサウンドトラック、ポスター、アクセサリー類が入った箱。 サウンドトラック。 中には2枚組のディスクとゲームの攻略本が入っています。 攻略本の内容は全て英語。 ポスターのサイズはA2サイズ。 アクセサリーの箱を開けるとこんな感じ。 左から、ステンドグラス風のバラを模したラペルピン、ゲームロゴがプリントされたピンバッジ、ゲーム中に登場する武器「ヴァルキリーソード」をモチーフにしたキーチェーン。 ステンドグラス風のシールが入っていました。 アクセサリーの入っていた箱の裏には、内容物の説明が書いてありました。 そのため、今回はNintendo Switchでダウンロード購入してプレイすることにしました。 Nintendo Switch|ダウンロード購入|ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト Bloodstained: Ritual of the Night ゲームの雰囲気は以下の公式トレーラーを見るとよく分かります。 スタート画面はこんな感じ。 セーブデータは20個作成することができます。 ゲームの難易度は、初回プレイでは「ノーマル」のみ選択できました。 ロードに少し時間がかかりますが、攻略のヒントや小ネタが表示されるのであまり気になりません。 ざっくりストーリーを説明すると、錬金術師が悪魔を召喚するためのいけにえ「シャードリンカー」を生み出したのですが、シャードリンカーである「ジーベル」という男が報復のため地獄の城をこの世に復活させてしまします。 同じくシャードリンカーである主人公「ミリアム」がジーベルを止めるため、悪魔の城に乗り込んでいくというお話。 彼女が主人公の「ミリアム」 シャードリンカーという特殊な人間であるミリアムは、悪魔を倒して手に入れた「シャード」の力を使うことができます。 シャードの力を使うことは、シャードリンカーにとって負担が大きいようで、シャードを得たときのミリアムも苦しげな声を上げています。 シャードによって手に入れられるのは魔法のような能力。 火の玉を放ったり、衝撃波を発生させたり、悪魔を召喚したりすることができます。 敵を攻撃するだけでなく、大砲の導火線に火をつけて障害物を壊すなど、シャードの力を駆使して悪魔の城を攻略していくというわけ。 以下のムービーはシャードを手に入れる様子や、実際にシャードの力を使用している様子。 シャードの力を利用するのはシャードリンカーにとって負担が大きいようで、シャードを得たときのミリアムも苦しげな声を上げています。 画面左上の赤いゲージが体力を表すHPで、紫のゲージはシャードや必殺技を使うと消費されるMPを表しています。 体力が尽きるとゲームオーバー。 オートセーブには対応していないので、前回セーブした地点まで戻されてしまいます。 こまめなセーブが大事です。 城の中に点在する大きなソファがある部屋で、ソファに座るとセーブができます。 ソファに座るたび「よいしょ」「どっこいしょ」とつぶやくミリアムは少し年寄りくさい感じがしつつも、かなり親近感が湧きます。 ミリアムがかなりお疲れな感じで「どっこいしょ」と言ってるのは以下のムービーで確認できます。 なお、日本語版のミリアムの声優は さんが務めています。 ノーマルモードでも結構やり応えがあり、ボスが強くて倒せないということもしばしば。 そんなときは、雑魚モンスターを倒してコツコツ経験値をためてレベルを上げたり…… 装備している武器とボスの相性が悪いかもしれないので、武器を変えて再挑戦するという手もあります。 武器の種類は「短剣」「大剣」「ムチ」「銃」など11種類あり、それぞれ攻撃範囲や攻撃スピードが異なります。 色んな武器を試して自分にあった攻撃スタイルを身につけるのも楽しみのひとつ。 11種類の武器のうち、「武足」「短剣」「ムチ」「剣」を使っている様子は以下のムービーで確認できます。 短剣のような攻撃範囲の狭い武器は攻撃のモーションが速く、ムチのように攻撃範囲の広い武器は攻撃モーションが遅くなっています。 一部の装備品は見た目に反映されます。 たとえばミリアムの顔がアップになるイベントシーンが…… 頭装備によっては顔が全然見えなくなることもあるので、実用性をとるかビジュアルをとるかは悩ましいところ。 装備品は城の中で拾うことができるほか、城にある素材を集めて作成することもできます。 装備品以外にも、料理を作ったりシャードを強化したりするのに素材集めが必要になってきます。 装備する武器や使用するシャードによって異なるプレイスタイルを楽しめるうえ、レベルアップ、素材集め、武器集め、シャード集めなどやりこみ要素が多いので、つい時間を忘れて遊んでしまいます。 いくらレベルを上げようが、城の深層にたどり着こうが、セーブを忘れて力尽きてしまうと前回のセーブポイントに戻され水の泡になってしまうシステムは、どこか昔のゲームを思い起こさせるスリルを感じられます。 ある程度道筋がきまっている横スクロールアクションで、操作もあまり難しくないので、一度ゲームから離れてしまった大人でも楽しめるようなゲームになっていました。 「ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト」はNintendo Switch、PlayStation 4、Xbox One、Steamで購入でき、ダウンロード版の価格は税込6028円となっています。 jpではNintendo SwitchとPlayStation 4のパッケージ版が購入でき、記事作成時点ではNintendo Switch版が税込4970円、PlayStation 4版が税込4967円となっていました。

次の