リーダーシエラ。 GOロケット団シエラを攻略!1月のシエラに勝つコツは?

レベル34でロケット団リーダー、シエラを倒しました!

リーダーシエラ

11月9日にはイベントの開始を告知するサンケイスポーツの号外「Rの侵攻 全国のトレーナーよ、今までにないバトルの覚悟を。 」が全国25カ所で配布された サカキと戦うには、スペシャルリサーチを完了しなければならない。 Nianticによると、このスペシャルリサーチには3人のリーダーに勝利するというタスクが含まれているという。 そのため、まず(1)GOロケット団のしたっぱに勝ち、「ふしぎなパーツ」を手に入れる、(2)「ふしぎなパーツ」を6個集め、3人のリーダーの居場所が分かる「ロケットレーダー」を組み立てる、(3)ロケットレーダーの示すポケストップに行き、リーダーを倒す、という手順を最低3回はこなす必要がある。 リーダーはしたっぱとは比べものにならないほど強い。 リーダーの一人、シエラ スペシャルリサーチを完了すると、サカキの居場所を示す「スーパー・ロケットレーダー」が手に入る。 ただし、スーパー・ロケットレーダーが起動できても、すぐにサカキに会えるわけではない。 Nianticによると、レーダーの画面にはサカキの居場所に加え、サカキを装った「おとりのしたっぱ」が潜伏している場所も表示されるため、それぞれのポケストップに近づいて確認しなければならないという。 サカキを見つけ、ポケモンバトルで勝利すると、「強力で珍しいシャドウポケモン」を捕獲するチャンスだ。 このチャンスは1回きりではなく、「トレーナーは毎月1回、サカキのスペシャルリサーチを受け取れる」(Niantic)という。 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)を運営する米Nianticが、7日午後11時にYouTubeで動画をプレミア公開する。 国内では初となる有料イベント「巨大ポケモンの謎を解け!」が11月2日に行われた。 一部地域で参加特典のレイドパスがもらえない障害が発生した。 ポケモンGOで11月2日(土)、国内初の有料イベントが開催される。 11月からEXレイドボスになるきょだいポケモン「レジギガス」を一足先にゲットできる他、レイドパスなど複数の特典が付いてチケットは980円。 スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(以下、ポケモンGO)で10月8日に実施されたミュウツーのレイドアワー。 今回のイベントでも不可解な現象がいくつも起きていたので紹介したいと思います。 関連リンク•

次の

【ポケモンGO】GOロケット団リーダーのシエラとバトルしてみた。

リーダーシエラ

1匹目(固定) 2匹目(ランダム) 3匹目(ランダム) ストライク ジバコイル クロバット ギャラドス ハッサム リザードン カイリュー ジバコイルとハッサムに注意! アルロ戦でに挑む場合、初手の「 ストライク」からの、「 クロバット」や「 ギャラドス」に合わせて、いわタイプのポケモンを1〜2匹編成するトレーナーさんが多いのではないでしょうか。 しかし、2匹目で「 ジバコイル」が出てきた場合、いわタイプでは思うようにダメージを与えられません。 ジバコイルが出てきた瞬間に、でんきタイプに耐性を持つポケモンに入れ替えるのが定石ですが、ジバコイルが使用してくるゲージ技には注意が必要。 1匹目(固定) 2匹目(ランダム) 3匹目(ランダム) ニャース サンドパン カビゴン フライゴン バンギラス ドダイトス ゴウカザル カビゴンに注意! クリフとバトルする際、 初手の「ニャース」を意識してかくとうタイプのポケモンを編成するトレーナーさんが多いと思いますが、 ニャースの火力が意外と高いので、2匹目に「 カビゴン」が出てきて、1戦目でHPの減ったかくとうポケモンを倒され、そのままジリ貧になって負けてしまうというパターンに陥ったトレーナーさんも多いのではないでしょうか。 なので、かくとうタイプは2匹編成しておくと安心かも。 2戦目がカビゴン以外だった場合でも3戦目で「 バンギラス」が出てくるパターンで活躍可能です。 かくとうタイプを2匹編成していれば、「 ニャース」「 カビゴン」「 バンギラス」の突破が容易になるので、残り1枠に「 マンムー」あたりの強力なこおりタイプポケモンを編成すれば、「 ゴウカザル」以外は対処可能。 そのゴウカザルも、マンムーを技解放して「 じならし」を覚えさせておけば対処可能です。 各リーダーに勝利するとランダムでアイテムが入手可能 各リーダーに勝利後は、 ほしのすなx1,000と「 イッシュのいし」「 シンオウのいし」「 げんきのかたまり」「 げんきのかけら」「 まんたんのくすり」の中からランダムで2つのアイテムが入手可能。 まだ検証数が少ないのでもう少し試行回数を増やして調査してみます。 シールドをどう剥がすかがミソ ロケット団幹部(リーダー)は、 こちらが使用する最初の2回のゲージ技を必ずシールドで防ぐという性質があります。 ゲージを溜めるのに時間がかかる高威力の技を防がれてしまうと非常にロスが大きいので、 最初の2回は軽めのゲージ技を使用して、早めに2回分のシールドを剥がすということを意識すると、攻略がかなり楽になるはずです。 初見で勝てなくてもOK。 勝つまでレーダーは消費しない ロケット団幹部(リーダー)は非常に強く、初見では負けてしまうことがほとんどだと思います。 実は 負けた場合はロケットレーダーを消費せず、何度でも再挑戦が可能。 さらに言うと、その日の 22時までは、 同じポケモンを使用する同じリーダーが出現し続けるので、回復アイテムの補充や、ゆっくりと対策ポケモンを考えてからの再戦も可能です。

次の

「今までにないバトルの覚悟を」 ポケモンGOに「GOロケット団」リーダー襲来 そしてサカキまでの道のり

リーダーシエラ

2020年3月15日 2020年4月26日 , 【ポケモンGO】GOロケット団リーダーのシエラとバトルしてみた。 ロケット団のしたっぱをやっつけるとパーツをもらえますが、何個か集めるとロケットレーダーになります。 これを起動させるとポケストップに幹部の人も現れるようになります。 今回出会ったのはGOロケット団の紅一点。 シエラさんです。 普通に美人なので少し気後れしますが、そこはバトルと割り切って頑張っていきたいと思います。 「対戦」をタッチすると「ロケットレーダーを使いますか?」の画面に推移しました。 「バトルに勝たない限り使い続けられる」とのことです。 「前回と同じ」表示が出ているのでおそらく対戦は2回目になるのかと思います。 ただシエラさんが何を出してきたのか覚えていないので、とりあえずパーティはこのままでいきたいと思います。 ボスゴドラ、ナッシー、ドサイドンでいきます。 バトル開始です。 1体目はダンバルでした。 ドサイドンだと相性がいいのですが、そんなことも考える余裕がなかったのでボスゴドラのままいきました。 ロケット団とのバトルではスペシャルアタックのときエネルギーをなぞって消してあげる必要があります。 たくさん消せばそれだけ強いスペシャルアタックになります。 こんな感じでロケット団のリーダーは強いのでスペシャルアタックもブロックしてきます。 いかに早く相手のシールドを減らせるかが勝負を決めそうです。 相手のスペシャルアタックです。 まだHPに余裕があるので少し不安もありますが使わず残しておきます。 「効果はいまひとつ。 」どうやら使わなくてもよかったようです。 助かりました。 2体目はラプラスです。 ダンバルを倒した時にちょうどゲージが満タンになりましたのでスペシャルアタックで攻めたいと思います。 ラプラスはこおり・みずタイプなのでいわタイプの攻撃は効果抜群のようです。 シールドも二つダンバル戦で使い切られていましたので、攻撃がヒットしました。 ただやっぱり強い。 なんとかラプラスは倒し切りましたが、ボスゴドラは戦闘不能です。 相手の3体目はヘルガーでした。 こちらはドサイドンでいきます。 ヘルガーとの相性は非常に有利です。 ただ万が一ドサイドンが抜かれると非常にやばいので、気を引き締めていきます。 スペシャルアタックで決めます。 3体とも撃破しました。 勝利です。 勝ちましたが、綺麗な人にこんな風に言われると少し申し訳ない気持ちになります。 でもポケモンたちは本当に頑張ってくれました。 改善があるとすれば「ナッシー」をかくとうタイプのポケモン例えばカイリキー、ハリテヤマ、ルカリオ等に変えればいいのかなと振り返って思いました。 結果はこんな感じです。 ロケット団をたくさん倒すとヒーローメダルが、シャドウポケモンをたくさんリトレーンすればリトレーナーのメダルがグレードアップしていきます。 ボールをもらえる個数が変わってくるので頑張って金色にしたいですね。 ゲットチャレンジのポケモンはダンバルでした。 暴れるのでナナのみを使います。 最近はカーブボールの練習をしています。 少しこつはありますが、やってみると結構楽しいです。 ゲットしました。 シャドウダンバル、かっこいいです。 個体値は残念ながらもう一つといったところでした。 ロケットレーダーは勝負に勝ったので、なくなりました。 ポケストップに行けばGOロケット団のしたっぱが出てくるので、コツコツ倒してパーツのかけらを集めて幹部と勝負したいと思います。

次の