低 気圧 眠い。 低気圧の頭痛に効く薬膳や漢方を紹介!

その体調不良は低気圧が原因かも!低気圧で体調を崩してしまう理由

低 気圧 眠い

血圧や血糖、心拍の低下• 疲労感を感じるようになる• 意欲が低下する• 最近の台風のように「超」とか「爆弾」が付くほどの低気圧になると、 このような身体の調節が急になります。 そのため、だるい・眠いを通り越して 「具合が悪い」と訴える人も出てきてしまうのです。 そういう仕組みなのです。 なので、 雨の日に窓辺で憂鬱そうに佇む女子を見たらこう言いましょう。 「まるで冬眠中のクマだね」って。 たぶん、ぶっとばされます。 スポンサーリンク 雨の日のだるい・眠いの解消法 「空気が薄い状態やから無理せんといてや!」 という身体からのメッセージが、 雨の日のだるい・眠いの正体です。 言わば身体を守るための、 生理的反応といったところです。 なので、極論を言ってしまえば、 雨の日のだるい・眠いには逆らわずに、 いつもの半分くらいの力加減で仕事をこなし、 眠い時には寝るくらいの生活がベストなはずです。 しかし!! 戦わなければ飲み込まれてしまう、 このサバイバル資本主義の国において、 それは現実的ではありませんね。 「私、長雨が続くときは活動をセーブしているんです」 なんて職場で言おうもんならもう・・・ この後は想像にお任せします。 そこで、 なるべく身体に負荷をかけずにできる、 雨の日のだるい・眠い解消法をまとめてみました。 あしからず。 一番簡単にできる方法 深呼吸 人間は、 身体の中に酸素が少なくなると、 眠気に襲われます。 雨の日(低気圧の日)は空気が薄い状態の日です。 だから 必然的に身体の中の酸素濃度が薄い! なので、 意識して酸素を取り込むための「深呼吸」がいい! というワケです。 下腹を空気で膨らますイメージで、 鼻から限界まで吸い込む。 (口をすぼめて少しずつ息を出す) いわゆる「腹式呼吸」です。 この方法は、 私が昔通っていたボイトレ教室で教えてもらったもの。 これを何回かおこなうと、 不思議と頭がスッキリしてきます。 スポンサーリンク これもすぐできる!眠気をスッキリさせる運動 首、背中、太もも。 この3つの筋肉を伸ばしたり動かすことで、 眠気がスッキリしてきます。 首、背中、太ももを動かさずにゆる~くなっているのは、 寝ている状態と同じ。 だから眠くなります。 背筋を思いっきり伸ばしたり、 首を回したり、 屈伸や前屈で太ももの筋肉を刺激したり・・・。 このような運動を5分くらい続けていると、 脳は「起きてる!」と感じ、 頭がスッキリしてきます。 夏休みのラジオ体操の後の、身体のスッキリ感。 あの感じです。 食事でひと手間 香味野菜のチカラを借りる わさび、ショウガ、みょうが、しそ、にんにくなど、 香りの強い野菜を食べます。 そうすると、 交感神経(日中のやる気を出させる神経)がON!の状態になり、 眠気やだるさが和らぐのだとか! 上の野菜がどうも苦手・・・という方は、 スパイスたっぷりのカレーでもいいですね。 ただし! 食欲のない時に無理して食べたり、 満腹になるまで食べたりすると逆効果。 (満腹になると眠くなるよね!) 食欲のないくらい疲れを感じているときは、 思い切って食べないほうが〇(マル)です。 その方が胃腸を休ませることができて、 他の部分に効率よくエネルギーを使えます。 ちょっと荒業 ミニ昼寝からの起き抜けスマホ 雨の日のだるさや眠さは、 「日光に当たっていない」ことも原因の一つです。 どんよりした空は明るさが不十分で、 身体が「まだ日中じゃない」と勘違いしてしまいます。 今は昼間ですよー!と身体に感じさせるためには、 「目に十分な明るさの光を認識させる」こと。 それに活用できるのが、 ハイ、お手元にある スマホなわけです。 「スマホから出るブルーライトは不眠の原因になる」 というのを逆に活用します。 では、だるくて眠い時にすぐスマホを見ればいいのか!? というのは少し違います。 だる~ねむ~の状態ですぐ見てしまうと、 目は覚めてくれますが長くはもちません。 まずは15分ほど横になり、 ミニ昼寝を取って身体を休ませてからスマホ! (なるべく室内は暗めにした方がいいです) 「起き抜けにスマホ」です。 そうすると、疑似的に明け方を再現できます。 朝に入ると言われている、 交感神経のスイッチ(活動をするための神経)が働き、 スッキリするという仕組みです。 少々荒業ですが・・・お試しあれ。 まとめ 長引く雨の時期は、 空も体調もどんよりさせてしまいますね。 雨の日にだるい・眠いというのは、 ある意味身体の正常な反応ですが、 やっぱりスッキリしないもの。 手軽にできる運動や食べ物で、 上手に付き合っていきましょう。 願わくば、 季節の変化に正直に生きても、 誰にも何にも言われない。 そんな世の中になるのが、理想です! この記事を読んだあなたは下の記事もおススメ。 ジメジメの時期になると、心配になってくる「食中毒」について、 原因や対策法を知っておきましょう。

次の

低気圧や雨の日の頭痛・眠気・肩こりに!薬剤師に教わる原因・治し方・予防策

低 気圧 眠い

なぜ、天気が体調にも影響するのでしょうか。 天気が原因で起きる体調不良は、医療現場では昔から「気象病」と呼ばれていました。 長年気象病について研究を行い、日本で初めて「天気痛外来」を開設した、愛知医科大学の佐藤純教授は、こうした症状を「天気痛」と呼びます。 気象病として最も多くの人が挙げる症状が頭痛。 ほかにも、首の痛み、めまい、耳鳴り、気管支ぜんそく、関節痛、神経痛、古傷の痛み、鬱(うつ)や不安症なども気象病の症状のひとつです。 佐藤先生によると現在、気象病で悩む人は日本で約1000万人にも上る推定されています。 気圧変化で自律神経が活性化 昔から、天気と体調には深い関係があることはわかっていました。 ただ、現代の生活習慣によって気象病になりやすい体質になったり、局地的大雨(俗にいうゲリラ豪雨)などの極端な気象現象が目立つようになってきたりすることで、年々気象病の患者数は増加傾向にあると思われます。 また、気象病についての研究が進んだのは最近のことなので、近年気象病が一般に認知されるにつれて、「今までなんとなく感じていたあの不調は、天気によるものだったのか!」と自分の気象病に気づくことも、患者数が増えている原因のひとつといえます。 気象病の主な原因は、気圧の変化。 変化は急なほど症状が強くなります。 主に不調を訴えるのは気圧が低下するときですが、なかには気圧が上昇するときに不調を訴える人もいます。 気圧が変化すると、人間の体はストレスを感じるため、それに抵抗しようとして自律神経が活性化されます。 自律神経系には、交感神経と副交感神経があり、交感神経は血管を収縮させ、心拍数を上げて体を興奮させる働きがあります。 一方、副交感神経は血管を広げて体をリラックスさせる働きがあります。 この交感神経と副交感神経の調整がうまくいかないと、さまざまな体調不良の原因となってしまうのです。

次の

低気圧で眠い理由と対策は?もう低気圧に悩むのはやめよう!

低 気圧 眠い

低気圧が引き起こす体への影響とその原因 雨雲が近づいてくると、頭痛、吐き気、関節痛、倦怠感(だるさ)などの症状が出てきます。 個人差もあるので、敏感な人もまったく感じない人もいるかと思いますが、この症状についてはそれぞれ理由があります。 低気圧が体にもたらす影響を、各段階に分けて追ってみましょう。 1.低気圧で酸素が薄くなり、酸欠状態に 低気圧帯では上昇気流が起きているので、空気中の酸素濃度が薄くなります。 そのため、体や脳がうまく酸素を取り入れることができずに酸欠状態になり、頭痛が起きたり、吐き気を感じます。 生あくびが出たり眠気が強くなるのも、酸素不足によるものと考えられます。 2.自律神経が乱れる 自律神経は、体を活発に働かせる交感神経と、体をリラックス状態にする副交感神経、この二つの神経系から成り立っています。 通常、日中は体を動かそうとするため交感神経が活発になりますが、低気圧で酸欠状態になると、体を休めようと副交感神経の方が優位になってしまいます。 いつも通り体が動かずだるくなるのは、このように自律神経の乱れが生じるため。 二つの神経バランスのコントロールがきかなくなり、体をいつも通りに働かせるのが困難になるのです。 3.代謝機能も低下する 前述の自律神経は、内臓の働きを管理し、代謝を整えるのにも重要な役割を持ちます。 自律神経が乱れている状態では、体の代謝機能も正常に働きません。 エネルギーを体に供給することも、体に有害なものを排出することもうまくできなくなり、血行不良、むくみによる関節痛などの症状が出てきます。 低気圧への対策は? 簡単にできる対処法をいくつかご紹介します。 ・深呼吸をする 体に酸素を取り入れ、酸欠状態を回避しましょう。 ・軽く体を動かす 腕を大きく回したり、ストレッチをしましょう。 運動することで血行が良くなり、だるさもなくなります。 ・背中や腰を温める 自律神経系は、脳から首の後ろ、背中から腰の背骨付近を通っています。 背中や腰を温めることで神経系周辺の血行が良くなり、自律神経の乱れを整えます。 記事提供:GozoRopp.

次の