出会いの場 ランキング。 【神奈川出会い決定版】出会いの場の人気スポット&イベント10選

社会人出会いの場ランキング

出会いの場 ランキング

「高校生になったら彼氏できるだろうな〜」と思っていたのに、思ったより出会いもないし男子とも話せない! そんな悩みを抱えている高校生女子の方が多いのではないかと思います。 高校生は恋愛も充実すると思いがちですが、実はほかにもたくさんやることがあって、なかなか恋愛まで充実させるのが難しいことが多いんです。 そのため、高校生1〜3年間で上手く恋愛のチャンスをつかめるように、高校生が恋愛できるキッカケや彼氏を作る方法をできるだけ知っておくことが大切になります。 そこで今回は、 高校生女子に向けて、「高校生の出会い」についていろいろな観点から解説していきます。 これから高校生活を始める方や、高校生になって1年以上が経つけど彼氏ができない…そんな方はぜひ参考にしてください。 そっか〜。 たしかに「男子といい感じになるチャンスがあればいいな!」くらいのことしか考えていなかったかも。 高校生になると、中学生の頃と比べて男子と付き合う女子が増えてきます。 あなたの周りにも、少しずつカップルが増えてきている…そう思いませんか?? 自分も早く彼氏が欲しいと思ってしまうその原因のひとつには、どうしても「周りのカップルの多さを意識してしまう」というものがあると思います。 周りがカップルだらけだと、「自分にはなんでいないんだろう…」と悲しくなってしまいますよね。 でも、まずは「あなたにはどうして彼氏ができないのか?」という原因をしっかり考えておくことが大切です。 1 女子校なので周りに男子がいない 女子校に通っている女子高生には、男子と出会えるチャンスがまったくと言っていいほどありません。 そのため、半ば彼氏を作ることを諦めている女子も多いはず。 女子校だと、どうしても周りに当たり前のように男子がいる共学の学校と異なり、男子を意識することがほとんどありません。 (あるとしたら通学のときくらいでしょうか…) そのため、男子にモテやすい女子っぽさもわかりづらく、結局男子と出会えるチャンスすらつかめない…ということがあります。 女子校に通っているだけで彼氏が作りづらいというのは、女子校に通う女子高生であれば誰もが感じることのはずです。 2 部活が忙しい 部活が忙しいとどうしても恋愛に使える時間がなくなってしまいます。 特に、土曜日や日曜日、そして祝日まで部活がある人は、もはや「休日」と呼べるものがないため、当たり前のように恋愛することすら難しくなります。 また、部活が休みの日はたいていがテスト週間だったりするため、結局忙しいことには変わりありません、テスト週間は逆に彼の存在がじゃまになることもあるみたいですが…笑 ただ、部活にやりがいをまったく感じていないのなら、思い切って辞めることも考えるべきではないでしょうか? 3 通信制なので出会いの場がない 一般的な高校と違い、通信制高校に通っている人の場合、高校に直接行く必要がないケースが多く、出会いがない方も多いはずです。 通信制の場合には、自分で同じ学校の男子と知り合いになるか、ほかの場所で男子と知り合いになるしか方法がありません。 そのため、 自分から積極的に行動していかないと、どうしても全日制高校や単位制高校に通っている人と比べて出会えるチャンスが少なくなってしまいます。 4 好きな人がいない 周りに男子がいる環境にいながらも、まったく周りの男子に興味が湧かない…そんな感覚を抱いている女子もいるかもしれませんね。 しかし一方で「彼氏は欲しい」と思っている自分がいると、自分はどうしたらいいのかわからなくなってしまうときがあるでしょう。 周りに好きな人がいないという場合、下記のどっちかの悩みを持っていると思います。 高校生ではない彼と付き合いたい。 (歳上の人)• 周りにカップルが多くて何となく負けている気がする。 1つ目は「歳上と出会える恋愛方法」をしっかりと実践することができれば、同年代の男子と無理やり付き合う必要はありません。 (無理やり付き合うのはまったく意味ないです笑) 2つ目の悩みを持っている方は、「本当に心から恋愛したいのか?」を自分に問いかけてみましょう。 ただ焦っているだけで、本当はあなた自身恋愛に時間を使いたくないと思っているはず。 高校生は3年間しかないので、自分が本当に恋愛をしたいのかどうかをしっかり考えることが大切ですよ。 5 アルバイト禁止の学校でチャンスがない アルバイトを通して出会うこともけっこうあるようです。 しかし、アルバイト禁止の学校は多く、あなたもそんな高校に通っている1人かもしれません。 ただ、特別な理由(たとえば実家が貧乏であるとか)があれば、アルバイトをすることができる場合がありますので、アルバイトをしたいなら先生に相談するのもアリかもしれませんね。 なかには、学校側にバレないようにアルバイトをする高校生もいるようですが、こちらはしないほうが良いと思います。 高校生だと地元で働くことしかできないことが多いので、地元出身の先生や、友達の親にバレることがあるかもしれません。 (実際にそうやってバレた人がいました) ここまで、彼氏ができない理由について見てきました。 「周りに男子がいない」のが、ほとんどの場合彼氏ができない理由です。 当たり前といえば当たり前の話なのですが、「どんな理由で男子が周りにいないのか?」によっても、あなたができる彼氏づくりの行動が変わっていきます。 次は、周りに男子がいるのに彼氏ができない人の特徴を解説しています。 これから男子が回りにいる環境へと飛び込んで、彼氏を作るチャンスをゲットするためには、男子から「よってくる」ような女子になると何かと都合が良いですね。 言い方がめっちゃ悪いですけど。 じゃあ、それを直せば彼氏が作りやすくなるってことなんだね! 男子が周りにいて、本当ならチャンスが多いのにもかかわらず、なかなか彼氏を作ることができない…という悩みを持っている女子も多いと思います。 ここでは、そんな「チャンスをつかめない女子」の特徴をご紹介しているので、自分に当てはまる部分がないかをチェックしてみましょう。 1 男子と話すのが苦手/話すキッカケがつかめない 男子と話すのが苦手だったり、話すキッカケがつかめない女子は、どうしても彼氏を作ることのできるチャンスをつかむのが難しくなります。 実際に「モテる女子」と言われている人も、よく観察すれば男子としっかり会話しているはず。 それが自然体だからこそ、モテるのです。 男子は高校生くらいになると精神年齢が女性と同じくらいになるため、「この人とは話があうな」「一緒にいて楽しいな」と思える女子を好きになります。 そのため、まずは友達として男子と話せるようになるところから、はじめなければなりません。 2 恋愛に興味がなさそうに見える 外見や表情がクールだったり、おとなしめで男子とあまり話さなかったりする女子は、男子から見て「恋愛に興味が無さそう」という印象を持たれることが多いです。 たとえば、クールでかっこいいけど何を考えているか分からない系男子は漫画やアニメにはよく出てきます。 そういう人と付き合うためには、偶然のような出会いがないとダメです。 ふつう、そんなチャンスは偶然にやってくることはないため、ほとんどの場合お近づきになれることはないですよね。 女子の場合も同じ。 もしかしたら、「可愛いな」と思われていても、あなたが恋愛に興味が無さそうだったら、その気持ちを押さえ込んでいる男子がたくさんいるのかも。 ガツガツしすぎはダメですが、一方で興味があまりにも無さそうであることもデメリットなんです。 3 外見が派手すぎる/外見が地味過ぎる 外見は派手すぎてもダメです。 女子からすると「可愛い」というイメージでも、男子から見たら「メイクが濃い」という派手さがあります。 また、逆に淡白過ぎる見た目でもダメ。 これが難しいところなのですが、男子は自分を差し置いて女子を高いハードルで評価するので、こういうことが起きます。 どちらかに偏っていると、男子から離れられてしまう原因になります。 ただ、外見はモテる女子から見て盗むことができます。 また、男子と上手に話せるようになれば、男子の好みについても知ることができますよね。 外見にはちょうどよいラインがあります。 それを早めに取り入れることができれば、出会いのチャンスが広がるでしょう。 4 そもそも友達が少ない 恋愛を考えるうえで、「同性・異性の友達」はとても大切な存在です。 2人きりで話すことができない男子でも、3人なら意識せず話すことができます。 また、複数人のグループの遊びに誘われるキッカケにもなります。 また、ある程度友達がいるというだけで、他人からみると「性格が良いんだな」「人から好かれやすいんだな」という印象を持たれることがあります。 友達を増やすのは難しいです。 特に高校2年以降になると、もう仲良しグループができていることがほとんどなので、友達を増やそうとするのはほどほどにしたいほうが良いでしょう。 ここまで、「男子が周りにいるのに彼氏ができない女子の特徴」をご紹介してきました。 男子が回りにいるのに彼氏ができない…という方には、これまで解説してきたような特徴があるのではないでしょうか? ただ、そんなあなたができることは至ってシンプルなもの。 具体的には、下記の2つです。 そうだね、高校生活、できるだけ努力したいし、見直してみるよ! 高校生が出会えるキッカケとなるような場所や環境は、どのようなところにあるのでしょうか? また、すでに自分が参加している場所やいる場所でも、考え方を変えるだけでチャンスをつかむことができるかもしれません。 ここでは、数少ない高校生の出会いのキッカケをご紹介していきます。 もしかしたら、チャンスはすぐそこに転がっているのかもしれませんよ。 1 部活・クラブ 共学の場合でも「男子」「女子」に分かれていることが多い部活ですが、同じスポーツや競技をしている集まりなら、共通点が分かりやすいため、チャンスがあります。 部活やクラブ活動のメンバーに気になる人がいるなら、とにかく何かと理由をつけて話すキッカケを作ることが大切です。 たとえば、退会の日程をあえて1人だけに聴く、部活の話を共有するために個別LINEを送る…など、できることはたくさんあります。 特に良い方法は、部活の悩みを打ち明けることです。 悩み相談は、2人の関係を深める方法としてかなり効果があります。 部活・クラブに気になる人がいるのなら、部活に参加している人しか分からない話題がたくさんあると思います。 そういう関係があるのなら、積極的に行動していくべきです。 2 同じクラス 部活ほどではありませんが、同じクラスであれば話すキッカケはいくらでもつかむことができます。 相手のLINEはクラスLINEなどで知っている方が多いと思うので、連絡先を手に入れるのは簡単なはずです。 クラスで悩んでいることや部活で悩んでいることを話し合ったりする関係になれば、その分仲が深まると思います。 場合によっては、一緒にお昼ご飯を食べる約束ができるかも…? 同じクラスだと、下でご紹介しているように「文化祭」「体育祭」でもチャンスがあるので、同じクラスに好きな人や気になる人がいるなら、付き合えるキッカケはたくさんあります。 3 塾 塾で出会い付き合える人も多いため、出会える場所として紹介します。 塾はそもそも通っていない人も多いかもしれませんが、あなたがもし通っているのなら、ぜひチャンスを活かしてみるべきです。 「勉強する場所だし…」のような、変な遠慮はいらないと思います。 そんなこといったら、学校もそうですからね。 また、ちょっとむずかしいですが、気になる人を塾に誘うのも良いかもしれません。 遅い時間まで勉強することになるので大変ですが、終わった後一緒に帰るイベントが発生することがあります…! 4 地元の同級生と会う(同窓会など) 同じ高校に通っている人だけを恋愛対象にしないといけない決まりはありません。 地元の同級生と同窓会などで会う機会もあるので、そういうチャンスをものにすることも重要です。 同窓会なんて開かれないよ…という方は、中学までの友達を誘ってご飯に行くだけでも良いかもしれません。 男子も呼べれば、なお良いですね。 そうやって地元のもともとの友達と付き合いを増やしていけば、地元の同級生との恋愛チャンスもあるはずです。 高校に進学してから疎遠になるのはもったいないです。 テスト期間や部活の忙しさはほかの高校でもほとんど共通しているので、会える時間を取ることはそれほど難しくありません。 5 文化祭/体育祭 体育祭や文化祭は、とにかくカップル成立が多い(笑) あなたも、体育祭や文化祭のようなチャンスを狙っていくべきではないでしょうか? たとえば、文化祭では必ず当日までの準備があります。 そこで気になる人と同じ委員会や部署/係になれば、ほぼ必ず話す機会が増えるでしょう。 何か一緒のことを時間をかけて頑張るだけで、2人の関係は親密なものになります。 また、文化祭準備期間中、放課後に2人で出かけたりすることができるなら、積極的に誘ってみることが大切です。 6 友達の友達 友達の友達はとっても恋愛において重要です。 よくいう「誰か紹介してよ」というアレです。 友達に男子の紹介をお願いできる人はあまりいないかもしれませんが、男子の友達が多い人であれば、気兼ねなくお願いできる人もいるのではないでしょうか? 場合によっては、他校の人と知り合いの友達がいることもあるかもしれません。 遠慮せずに異性と出会うキッカケを増やすことが大切です。 高校生はただでさえチャンスが少ないので、行動が第一です。 7 アルバイト アルバイトを禁止されていない高校であれば、アルバイトをすることができますよね。 バイトをするなら、とにかく接客業をおすすめします。 店の内側でやるような仕事だと、出会う人といったら同じ職場で働く人くらい。 ほとんどは恋愛対象にはならないはずです。 マスコットみたいな人はいるかもしれませんが…。 接客業は「居酒屋」「カフェ」といった飲食店です。 特に大学近くの店で働くと、歳上男性との出会いがあるかもしれません。 ただ、女子の場合変なからみ方をしてくるおじさんがいる場合も多いですから、大変なことはある程度覚悟しておいたほうがいいですね…。 ここまで、高校生が出会えるキッカケとなるような場所を紹介しました。 一番良いのは、クラスや部活などの繋がりから気になる人と出会うことです。 ただ、同級生に興味がないという女子も多いと思います。 そういうときは、大学近くの飲食店でバイトするなど、歳上男性と会えるような場所で働くのも良いかもしれませんよ。 次は、実際に気になる人や好きな人ができたときに、彼氏を作るための方法を解説していきます!.

次の

高校生の出会いの場ってどこ?JKが恋愛できるタイミングとは

出会いの場 ランキング

1.恋をしたい女性必見!おすすめの出会いの場ランキング12選 出会いの場所は、友達から始められるカジュアルなもの、結婚を考えている女性にぴったりの真剣なものまでたくさんあります。 自分に合った出会いを探すためには、 まずあなたがどんな出会いを求めているのか考えてみましょう。 「すぐに結婚というわけじゃないので、気軽な雰囲気がいいなぁ」• 「結婚につながる出会いがほしいので相手のことをよりたくさんを知っておきたい! 」 など、 出会いたい男性によって、出会いの場所、出会い方も変わってきます。 ここでは、あなたがどんな出会いをしたいかに合わせて、それぞれ出会いスポットをランキングで紹介します。 (1)気軽に出会いたい女性に!おすすめの出会いランキング3選 まずは 友達から気軽に始めたいという女性におすすめの出会いスポットを3つ紹介します。 友達同士でも参加できるので、楽しみながら出会いを探すことができます。 気軽に足を運べる場所ばかりなので、まずはここから始めてみるのもいいでしょう。 1位 街コン-- さん mary53yurina がシェアした投稿 — 2017年10月月31日午後8時47分PDT 相席ラウンジは思い立ったらすぐに異性と出会えるのが魅力的です。 相席系飲食店は、異性と相席しながらお酒や料理を楽しめるのでリラックスして過ごすことができます。 中でもはラグジュアリーな空間と多彩な料理、ドリンクがありおすすめです。 また女性は飲み物代が無料、フードも20時までは1人につき2品無料なので時間を気にすることなくゆっくり過ごすことができます。 仕事帰りに気軽に参加できる相席ラウンジで、お酒を飲みながら出会いを探しましょう。 さん stand. plus がシェアした投稿 — 2018年10月月16日午前2時10分PDT スタンディングバー、いわゆる立ち飲み店は意外と出会いの多いスポットです。 立ち飲みと一口にいっても、最近はオシャレで女性でも入りやすいお店が増えています。 お客さん同士の距離も近く、混んできたら相席することも多いので 近くの席の人と気軽に会話ができます。 「いい出会いがあればいいな。 」くらいの感覚で気負わず足を運んでみましょう。 (2)趣味を通じて仲良くなれる!おすすめの出会いランキング3選 自然な出会いをを求める女性には、趣味を通じての出会いスポットを3つ紹介します。 趣味を通じて出会った相手なら、お付き合いが始まってからも共通の楽しみができて仲が深まります。 また、 同じ時間を過ごすことで相手がどんな人なのかじっくりと見極めることもできます。 趣味も恋も楽しみたい女性必見です。 1位 ゴルフスクール ゴルフスクールは男性も多く通っているので出会いの機会は多い場所と言えます。 またゴルフという趣味も始めることができるので一石二鳥です。 一緒にラウンドを回ったり、同じ時間帯にレッスンしたりするうちに仲良くなって、そこから恋に発展するということも期待できます。 また、 ゴルフ好きの男性は多いので、ゴルフをやっていると言うととても喜ばれます。 「今度一緒に、ゴルフ行きましょう!」 「まだ初心者なの教えてください。 」 とゴルフをきっかけにお誘いの機会も増えることでしょう。 料理という共同作業をしているうちに打ち解けて自然に会話も弾みます。 お付き合いすることになっても、一緒に料理したり、美味しいお店をさがしたりと楽しみが増えますね。 男性との出会いを期待するなら男性参加者が多い土日の受講がおすすめです。 まずは体験から始めてみましょう! 3位 スポーツジム スポーツジムも男性が多く通っているので、出会うチャンスの多い場所です。 ただやみくもにジムに通うのではなく、 会社帰りの同じ曜日、同じ時間帯に通うことで顔なじみになる可能性が増えます。 またジムで行われているレッスンを受けるのもおすすめです。 同じジムに通っているということは会社か家が近いことが多いので、共通の話題も多いでしょう。 気になる人ができたらジムに通うのも楽しくなりそうですね。 思い切ってチャレンジしましょう! (3)結婚相手を探すなら!おすすめの出会いランキング3選 結婚を考えられる人と、真剣な出会いをしたい女性におすすめの出会いの場所を3つ紹介します。 結婚を意識している男性と出会えるので、結婚への近道と言えます。 相手の年齢や、職業、家族構成なども知ることができるので結婚後の生活も想像しやすくなるというメリットもあります。 真剣なお付き合いをしたい女性は参考にしてください。 1位 結婚相談所-- 本気で結婚相手を探したいなら、がおススメです。 「結婚相談所って、結婚できない人ばかりが集まっていそう。 」 「結婚に焦ってると思われたら嫌だな。 」 と敬遠していませんか? 実は、結婚相談所の利用者は増加しています。 結婚のために婚活をするという考えが当たり前になってきていて、成婚率の高い結婚相談所を利用する人が増えているのです。 専任のコーディネーターが出会いからお付き合いまでをサポートしてくれるので安心して婚活に集中できます。 初期費用3万円、月会費9,000円と料金はかかりますが、 それだけ本気で結婚を考えているということでもあります。 お互いが結婚を意識しているので、気に入った人と出会うことができたら結婚への可能性が高まります。 無料相談も受け付けているので、まずは気軽に相談してみましょう! 2位 お見合いパーティー-- お見合いパーティーは複数の男性に出会えるので、自分にあった人をじっくり選ぶことができます。 人数も男女各8名程度の小規模なものが多く、一人ひとりとゆっくり話すことができるのがの特徴です。 大人数パーティーのように「結局誰と何を話したのか分からない」ということもありません。 費用も女性は1,000円からと参加しやすい設定になっているのも魅力です。 全国各地でさまざまな趣向をこらしたイベントを企画しているので、是非参加してみましょう! 3位 自治体の婚活サービス 例えば、神奈川県の『恋カナ』では婚活バスツアーなど多数のイベントを企画しています。 名所を巡りながら婚活パーティーに参加できるので旅行と婚活を同時にできることで人気があります。 独身の人向けのセミナー・交流会も随時開催されており、婚活のノウハウを学ぶことも可能です。 民間ではないので、費用の負担も少ない場合が多く、またそこに住んでいる人が参加するケースがほとんどなので、結婚しても地元に住みたいという女性にはピッタリです。 また自治体が主催しているという安心感もあります。 住み慣れた土地で結婚相手を探したい女性には、自治体の婚活サービスの利用をおススメします。 47都道府県ほとんどで実施されているので参考にしてください。 (4)2020年気軽にマッチングアプリで探すなら!おすすめ出会いランキング3選 1位 ペアーズ 妊娠のこと考えたら焦ってきた。 もっと真剣に探そう。 とりあえずペアーズ課金してイイネ増やした。 ペアーズは他の出会い系サイトよりも、真剣に恋人を探しているユーザーが多いのが特徴です。 そのため、マッチング後にカップルに発展する確率が高いと言えます。 使い方もシンプルで、 コンタクトをとりたい人に「いいね」をするだけ。 わかりやすく簡単に利用できるのも、ペアーズのいいところですよ。 個人情報の管理も徹底されているので、安全性が保証されています。 安心して登録できるのも魅力ですよね。 実際に出会える率もNo. 1なので、 「恋活」をしたい人にはおすすめのアプリです。 2位 ハッピーメール 取り敢えず、僕が本当に まじで、出会えたとこだけ紹介しますね。 ハッピーメールとわくわくこの2つ みんなは、沢山紹介するけど、 俺はこの2つしか紹介しないから! — 出会いを変える akihirooar1 ハッピーメールは国内最大級のユーザー数を誇るマッチングアプリです。 長年多くの人に利用されているアプリなので、安全性はもちろん、実績もあります。 ハッピーメールは、先ほどの「ペアーズ」より、フランクな出会いを求めているユーザーが多いので、• 「恋愛よりは気軽に出会いたい」• 「遊び感覚で出会いたい」 …といった人には特におすすめです。 全国各地のユーザーが利用しているので、地方に住んでいる人でも出会えちゃうのが嬉しいポイントですよ。 安価で利用ができるという利点から、男性ユーザーもたくさん登録しています。 そのため実際に出会える率が高いので、いろんな人と出会いたい人向けです。 恋愛を楽しみたい人向けの「ペアーズ」や「ハッピーメール」とは違い、 より高い確率で結婚相手を見つけることができます。 そのため、サクラや業者がほとんどいないのが特徴ですよ。 また、 Omiai利用ユーザーは美男美女が多いとされています。 お互いが「いいね」をするとマッチングされるので、気になる人に簡単にコンタクトをとれるのも魅力です。 また、誰でも「いいね」が平等にもらえるように、運営側が工夫しているのも大きな特徴です。 マッチングしやすい環境が整っているのは、利用者としては安心ですよね。 将来の相手を真剣に見つけるなら、Omiaiを利用しましょう。 2.今の彼氏・彼女に出会ったきっかけは? 異性との出会いを求めている人にとって、現在彼氏や彼女のいる人がどういうきっかけで出会ったのかは気になるポイントでしょう。 現在、彼氏や彼女がいる人のきっかけをランキング形式でまとめると、• 1位 職場の同僚、先輩、後輩• 2位 友人、知人からの紹介• 3位 学校の同級生、先輩、後輩• 4位 インターネット• 5位 クラブやサークル、部活など となります。 1位は職場の同僚や先輩、後輩。 大規模な会社ともなれば、かなりの数の人達が働いています。 それだけ出会いも増えるでしょう。 社内恋愛はみんなが思っているよりも多いようです。 続いて、 友人や知人からの紹介。 「なんでこんな素敵な人なのに恋人がいないの?」と周囲に思わせることができたなら、自然と良い人を紹介してもらうことができます。 次が 学校の同級生や先輩、後輩。 こちらも会社と同じで母数の多い集合体のため、出会いが増えます。 続いて インターネットがランクイン。 スマホ1台さえあれば、遠方の人ともすぐに出会える便利な時代となりました。 最後が クラブやサークル、部活など。 合コンなどは出会うために集まるため、残酷なジャッジを下す面があり、傷つく人も出やすいでしょう。 しかしクラブやサークルは、恋愛することが第一目的ではないため、長い時間をかけて相手の人柄を確認することができます。 「気がつけば好きになっていた」という流れになりやすいでしょう。 2-1.社会人の出会いの場ランキング! 社会人で暇を持て余している人というのは恐らく少ないはず。 異性と出会えたらいいと考える人でも、仲良くなれる場はどうしても限られてしまいます。 社会人の出会いの場ランキング上位から並べると下記の通りとなります。 1位 同じ学校• 2位 同じ職場• 3位 友人、知人からの紹介• 4位 インターネット(マッチングアプリを除く)• 5位 職場や学校以外のクラブやサークル• 6位 合コン• 7位 ナンパ• 8位 マッチングアプリ• 9位 婚活パーティー• 10位 旅行先 社会人の男女が最もよく出会うのは、 同じ学校や同じ職場。 続いて 友人や知人の紹介。 信頼している人から紹介してもらえることにより、それほど警戒せずに出会うことができます。 紹介する側の友人や知人も、「どういう人を紹介したら上手くいくかな?」と考えますので、イタイ人や極端に相性が悪い人と出会う確率が下がります。 続いて マッチングアプリを除くインターネット。 SNSで直接メッセージを送ることもできますし、手軽に「そろそろ会わない?」という流れに持っていきやすいです。 その次が、 職場や学校以外のクラブ、サークル活動。 そして 合コン、ナンパ、マッチングアプリ、婚活パーティー、旅行先という順位になります。 2-2.大学生の出会いの場ランキング! 社会人と大学生では一日のスケジュールがまるで異なるため、異性との出会い方もおのずと変わってきます。 大学生はどんな出会い方が多いのか、大学生における出会いの場をランキング形式で紹介していきましょう。 大学生の出会いの場のランキングを1位から5位までまとめると下記の通りとなります。 1位 マッチングアプリ(恋活系アプリ)• 2位 サークル• 3位 恋活パーティー• 4位 アルバイト• 5位 就職活動 トップは マッチングアプリ。 恋活アプリを使っている大学生はかなり多数。 出会い系のイメージが払拭され、「健全な男女が出会える」という印象を与えることに成功したマッチングアプリの需要は今後もどんどん伸びていくでしょう。 続いて サークル、恋活パーティー、アルバイトと続きます。 少々意外なのが5位にランクインした就職活動。 実は就活で親しくなり、交際にまでいたる男女が結構いるようです。 3.出会いを逃しているNG行動4つ 彼氏がいる人は出会いのチャンスを掴んだ人たちです。 「出会いがないなぁ。 」 「せっかく出会ってもその場だけで終わってしまう」 そう思ったことはありませんか? それは出会う機会も、恋に発展する機会も逃しているのかも知れません。 ここでは出会いを逃しているNG行動を4つ紹介します。 この4つを意識してあなたも出会いのチャンスを掴みましょう! NG行動1.相手に興味がないからと素気ない態度を取る せっかく知り合えたのに、顔がタイプじゃないからという理由で素っ気ない態度をとるのは、可能性を狭めています。 話してみたら意外な共通点が見つかったり、相手の良い面を発見できるかも知れません。 それに、 「 もうこの人はどうでもいい」 と思ってしまっては、その時間は無駄になってしまいます。 出会いを大切にする人のところに、新しい出会いもやってきます。 「この人はタイプではないけど、またみんなで食事してもいいかな。 」 と切り替えて、 一つの出会いも無駄にしない努力をしましょう。 NG行動2.休みの日に一人で過ごしている 休みの日だからと1日中家にいたのでは、出会いの可能性を捨てているのと同じです。 近くを散歩する、お気に入りのお店を見つけるなど、きっかけは何でもいいのでまずは外に出かけましょう。 一人でいることに慣れてしまうと、何かを始めることも面倒くさくなり行動に移せなくなります。 一人の気楽さに慣れる前に、休みの日こそ出会いを探しに出かけましょう。 NG行動3.結婚を意識しすぎて男性へのハードルが高くなっている 結婚したい気持ちが強すぎて、条件ばかりに目が行って前に進めなくなっていませんか? もちろん適齢期になると結婚を意識するのは当然です。 しかし、それはあくまで結果であって、まずは楽しいお付き合いをすることが第一です。 高収入、高額歴、安定した仕事、優しいお姑さんなどと理想を挙げればキリがありません。 まずは一緒にいて楽しいなという気持ちを大切にしましょう。 苦労しない相手を探すよりも、この人となら苦労してもいいと思える相手に出会う方が幸せかも知れないですよ。 NG行動4.常に受け身でアプローチ待ち せっかく出会いの場に行っても、誘われるのをただ待っているだけでは、出会いのチャンスを逃してしまいます。 積極的な男性は女性へのアプローチに慣れていますが、世の男性がみんな積極的とは限りません。 初対面の人に話しかけるのは男性だって緊張します。 「自分から誘うのは恥ずかしい・・。 」 とあなたが思うのなら、「 誘ってもいいですよ」 というサインを出してください。 にっこり微笑む、こんにちはと自分から挨拶をする。 ただこれだけでも、男性の印象は良くなるでしょう。 少し勇気を出して、恋のチャンスを逃さないようにしましょう! 4.出会いを恋に繋げるためのコツ4選 出会いを恋につなげるためには、「また会いたい」と思わせることが大切です。 では、男性はどんな女性に魅力を感じ、「また会いたい」と思うのでしょうか? ここでは出会いを恋につなげるコツ4選を紹介します。 コツ1.笑顔・清潔感・ポジティブワードを心がけよう 「また会いたいな」と思われる女性になりたいなら、笑顔・清潔感・ポジティブワードを心がけましょう。 顔の綺麗な女性はもちろん魅力的ですが、それに負けないくらい笑顔も印象に残ります。 笑顔は相手に安心感を与えます。 楽しそうに話す姿、美味しそうに食べる顔、そういう女性はまた会いたいと思われます。 清潔感も女性にとっては大切なポイントです。 きちんと手入れされた髪、清潔感のある服装はきちんとしている印象を与えます。 最後に、意外と印象に残るのがポジティブワードです。 「ありがとう。 「美味しい。 「楽しかった。 」 こういう言葉を素直に言える女性は、一緒にいる男性も楽しい気持ちになり 「また会いたいな」 と思われるでしょう。 コツ2.また会いたいと思わせる会話術!趣味を褒める・共通点を探すと次につながる 「また会いたい」と思わせるためには、趣味を褒める、共通点を探すと効果的です。 ただ会話をしているだけでは、せっかくの出会いが無駄になってしまいます。 また会いたいなと思ったら、相手の趣味を褒めましょう。 お酒が好き、車が好き、スポーツが好き何でもいいので相手の趣味を聞いてみてください。 「お酒が好きって言ってましたよね?今度おススメのお店教えてください」• 「サッカーのチケットがあるんですけど一緒に行ってもらえませんか?」 とその会話をもとに次のデートの約束がしやすくなります。 また、共通点があると一体感が生まれます。 同じ出身地の人というだけで嬉しくなったりしますよね。 自分と同じということで、不思議な一体感を感じます。 出身地、血液型、好きな映画。 気になる相手との共通点を探してみましょう。 相手を知ることで、また会いたいという気持ちがお互いに膨らむことでしょう。 コツ3.身近なところにも恋はある!すでに出会っている人にも目を向けてみよう 「出会いがない」と悩む前に、もう一度身近な人を思い浮かべてください。 意識していなかった男友達、会社の同僚、昔の同級生。 案外、近くに恋の可能性が隠れているかもしれません。 「そんな人はいない!」 と言う方は、身近な人に 「私に合いそうな人がいたら紹介してほしいな」 と言うことをおススメします。 出会いのきっかけでも特に友達の紹介というのは、うまくいく可能性が高いのです。 自分をよく知る友人が紹介してくれた男性は、それだけで信用があります。 恋がしたいという気持ちを伝えて、周囲の友達にも応援してもらいましょう! コツ4.出会い系アプリ・サイトを使いこなしてみよう! 「登録したけれど、なかなか出会えない…」と困っていませんか? 上手にアプリを使いこなすには、4つのポイントがあります。 充実したプロフィールを作る• 写真も必ず載せる• メッセージは心をこめて• 業者やサクラに注意 まずは自分のプロフィールを見直しましょう。 プロフィール欄を充実させることは、一番重要です。 あなたがどんな人なのか、相手はプロフィールを見て「ちょっと話してみようかな」と判断します。 また、共通点があれば好感度アップに繋がりますよ。 最低限、基本事項は埋めるように頑張りましょう! プロフィールをしっかりと記入した後は、 写真も一緒に載せるのも忘れずに! 写真がない人と連絡を取るのは、あなたも遠慮したくなってしまいますよね。 また、写真があれば安心もできます。 写真を載せる時は、なるべく自然体な笑顔のものがベスト。 過度な加工を行った写真や、プリクラは男性が引いてしまうので避けましょう。 メッセージを送る時は、心を込めて送るようにすると、男性にも気持ちが伝わりますよ。 テンプレートを用意しているサイトがほとんどですが、ひとつひとつメッセージを考えて丁寧に送った方が返信率は高まります。 送る時には、 なぜその相手を選んだのか記入すると、より効果的です。 最後に、 業者やサクラには注意が必要です。 マッチングアプリってクリーンなイメージの割に、業者がエグいのばかり。 出会い系の業者はお笑い芸みたいなやつだけも、マッチングアプリの業者はLINE乗っとるわ、個人情報を抜こうとするわ、会ってローン組ませようとするわで。。。 — かなこ kanakoburiburi どんなに優れたサイトでも、業者やサクラは存在します。 もしかして?と思ったら、早めに連絡を断つようにしましょう。 以上4つを心掛ければ、もっと素敵な人に出会えるようになります。

次の

1位は意外にも…女性200人調査「彼との出会いの場」ランキング — 文・harako

出会いの場 ランキング

図書館で高い所の本が取れなくて背の高いイケメンが取ってくれて交際に発展する話 それはマンガの世界の中でよくある話しで、 実際にそういった出会いは少ないのではないでしょうか。 結婚出会いきっかけランキング 実際に結婚相手に出会ったきっかけアンケートを取ったところ、約4割の方が職場での出会いだったそうです。 次に多かったのが友人・知人の紹介です。 しかし看護師の方や保育士さんなど職場には女性の方が多く、職場での異性との出会いに期待できない方もいらっしゃいます。 次に多かった友人・知人の紹介も、友人や知人がたくさんいらっしゃる方なら色々な方が紹介してくれて問題ないのかもしれませんが、ある程度の年齢になると友人・知人の方ご自身が結婚をして家族との時間を大切にしてしまうかもしれません。 そうなると友人・知人からの紹介される機会も減ってしまいますね。 ですがスマートフォンやPCが普及した今、婚活サイトや婚活アプリなどのインターネットでの出会いも増えてきています。 結婚出会いいつ 結婚するタイミングや、いつ出会ったら良いのかなどは人それぞれなので「今!」と断言はできません。 しかし自分が良いと思った時がベストなタイミングなのではないでしょうか。 結婚する年齢にこだわる人や、交際期間が短すぎるから結婚はまだ早い等と持論をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、結婚する年齢や交際期間等に正解はありません。 ご自身が結婚したいと思える相手と出会えて、相手も結婚したいと思ってくれたならそれがベストなタイミングだと思います。 結婚出会い場所 結婚相手との出会いの場所には職場や友人・知人の紹介が多いと書きましたが、 インターネットが普及した今、その他にもSNSや婚活パーティー・婚活アプリ・結婚相談所など、初めから結婚相手を探す目的の場所も多数あります。 一般的に職場での出会いや友人・知人の紹介にも限度がありますから、そういった専門の場所で結婚相手を探してみるのも良いかもしれませんね。 大切なことは、「出会いがないから」と何も行動せずに毎日を過ごしていてはただ月日が流れていってしまうということです。 もし今「出会いがない」と少しでも感じているのなら自ら出会いの機会を広げていきましょう。 結婚出会いネット 今やネットをきっかけに出会ったカップルやご夫婦も増えてきています。 初めて会うとなった時も、すでにネット上で幾度となく会話のやりとりをしてどういう性格の人かをある程度知っている事になります。 ですから実際に会った時に、以前の話題で会話がスムーズに進むという利点もあります。 初対面なのに以前からの友達みたいに会話が弾みそのまま交際に発展という話も耳にします。 しかし気を付けなければいけないことは、ネット上ではいくらでも偽れるという事です。 実際にネットでの出会いは正直怖いかというアンケートを取ったところ、九割近くの女性が怖いと答えています。 SNSや婚活アプリ等、ネットでの出会いは出会いの幅を広げて普段出会えないような人とも出会う機会がある反面、やりとりする場合は十分注意する事が重要でしょう。 結婚出会いエピソード 出会う形が色々なら、出会って交際に発展したエピソードも人それぞれですね。 たとえば職場で出会ったという人は、今まで先輩後輩という立場でお互いを意識することもなく接していました。 ある時会社の飲み会で後輩の女性の方が飲みすぎて醜態をさらす羽目になってしまったところ、その先輩が嫌な顔一つせずに介抱してくれたそうです。 その件で彼に男らしさを感じ交際に発展し、2人は結婚なさいました。 女性からしたら「私を守ってくれた」と感じてしまいますね。 ロマンティックなエピソードを作り出すよりも普段から日常にある些細なことの方が相手の心に残るのかもしれません。 結婚相手出会いきっかけ 先にも述べましたように、学生からの知り合いで交際・結婚に発展した方や、友人からの紹介、職場での出会い等結婚相手と出会うきっかけ、方法は色々とあります。 その中でも情報化社会となった今、ネット上での出会いも立派な出会いの方法ではないでしょうか。 ひと昔前はネット上の出会いが一般的ではなかった事や、出会い系サイトで知り合った人と会ったら事件に巻き込まれてしまったというようなニュースも色々とありました。 なので親世代やご年配の方からしたらネットでの出会いというのは、危険が伴う事という認識があり理解し難いかもしれません。 家族や友人、親戚などからお相手の人とどこで知り合ったのか、聞かれた経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。 順調に交際を進めていき結婚となった場合、結婚式での二人の馴れ初めを紹介することがよくあります。 そこで式場のプランナーさんに「ネットで知り合って結婚するカップルの馴れ初めはどういったご紹介の仕方が多いですか?」と質問したところ、ご本人様方のご意向によってご紹介方法を変えているそうです。 たとえばSNSが出会いのきっかけだという事を周りの方が知っていた場合は、ご本人様から馴れ初めはSNSだということを披露宴で紹介してほしいと言われるようです。 反対にネット上の出会いでも趣味を通して知り合った場合、ネット上で知り合ったという事は伏せてほしいと言われることもあります。 大切なのは二人が結婚したいと思える相手に出会えたことで、出会いのきっかけなどはあまり重要ではないと思います。 結婚出会い占い テレビでも毎日朝の情報番組の中で星座占いが放送される程、占い結果は気になってしまいますね。 占い結果で恋愛に前向きになれれば良いのですが、当然悪い結果になる日もありますね。 占いを信じすぎてしまう方は占い結果が悪いと気分が暗くなってしまうでしょう。 占いは占いで良い運勢の時だけ受け入れるようにすると気分も明るく、前向きに過ごせるのではないでしょうか。 結婚出会いアプリ 婚活アプリ等で手軽に婚活を始めてみようと考える方も多いと思います。 婚活サイトや結婚相談所より費用も抑えられて簡単なプロフィール登録をするだけで気軽に始められる点も魅力です。 しかし婚活アプリなどはいくらでも情報を偽ることができ、実際に会って危険な目にあったという話も耳にします。 そして 気軽に始められるが故に本気で結婚を考えている利用者が少ない点もあるということを理解しておいた方が良いかと思います。 危険な目に合わないように慎重になることはとても素晴らしい事ですが、「ネットで慎重に婚活しようとしたら余計に時間がかかった」というお話しも聞かれます。 ネットでの婚活が自分に合っているのかをよく考えて、合わないと感じたら他のリアル婚活に切り替えてみるのも良いのかもしれませんね。 結婚相手出会いの場 職場での出会いや、友人・知人の紹介も期待できそうもない方には、今は結婚相手を探すための出会いの場は沢山あります。 婚活サイトや婚活アプリ等は費用も抑えられて空いた時間で手軽に始められます。 婚活パーティーの費用は、交通費も含めると気軽に参加できないかもしれませんが、実際に会って直接お話しできるので、写真や文字だけでは分からない癖や話し方、雰囲気なども分かるでしょう。 結婚相談所は婚活サイトなどよりも費用は高くなってしまいますが、その分真剣に結婚を考えている人が集まり、金銭的にも余裕のある人が多いです。 そして恋愛のプロのサポートが付けられたりしますので、結婚への一番の近道になると思います。 婚活アプリや婚活パーティーでも出会えないとお困りなら 成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を検討している男性・女性の方ならラムールしあわせ結婚相談所に1度サポートをさせて頂いております。 ただ闇雲に婚活をサポートするのではなく、根拠ある方法で婚活をサポートさせて頂く事で、効率よく婚活を進めていく事が可能になります。 朝日新聞が運営する「マイベストプロ」に婚活心理カウンセラーで登録されています。 婚活・恋愛のプロに心理的な観点からサポートを希望でしたらラムールしあわせ結婚相談所にご相談ください。 ラムール東京新宿店 ラムールは、東京都新宿にお店があります。 新宿駅西口から徒歩5分の位置にある為にご来店しやすい環境になります。 無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。 まとめ 最後まで読んで頂きましてありがとうございます。 インターネットが普及した今、ネット上で知り合った方も多くいらっしゃいます。 結婚したいと思える相手に出会えた事を誇りに思いましょう。 やはり「ネットは怖い」と感じる方や「私はダラダラと婚活するのではなくスピード勝負」と思われている方は、結婚相談所が向いていると思います。 結婚相談所によっても結果に大きく差が出ますので、利用される際は口コミ等も参考にしながら信頼できる結婚相談所をご利用下さいね。 本物の結婚相談所でプロのサポートをご希望でしたら、ラムールしあわせ結婚相談所にご相談ください。 必ず違いを実感して頂けると思います。 決して結婚相談所は何処でも同じと言う事はありません。 どんなに自宅から近くても「力のない結婚相談所」に行っても何も変わりません。 それは料金でも同じ事が言えます・・どんなに安くても・高くても・・結局は、相談所の力とは大事になってくるのです。 まだまだ話の続きはありますが、続きは来店相談でお待ちしております。 ただ今来店相談殺到中な為にご予約はお早めにお待ちしております。 毎日1つ婚活・恋活必勝方法を掲載していきたいと思います。 明日も楽しみにしてください。

次の