東方 キャノン ボール フラン。 限界突破

東方キャノンボールの声優一覧

東方 キャノン ボール フラン

『東方キャノンボール』をダウンロードする• 名前を入力する(重複可能・後から変更可能)• チュートリアルをクリアする(ストーリースキップ可能)• プレゼントから砲石や召喚札などの報酬を受け取る• ガチャを引く• パーティー編成では3体まで組み込むことができ、各キャラ 最大4枚ずつ写し絵を設定可能。 よって、なるべく多くの高レアキャラや写し絵を当てておくと、序盤から攻略が楽になるだろう。 なお、スペルよりボードで活躍が見込める 「切札」を優先的に高評価。 中でも、ライバル全員に効果的な「切札」は汎用性が高くおすすめキャラだ。 他にも評価が高いキャラとしては、 一発逆転が狙いやすいものが高評価となっている。 また、属性の関係性としては「月」や「陽」が最も使いやすい。 とはいえ、初期星4キャラが月と陽の為、そこまで意識しなくても良いだろう。 ちなみに、「霊夢」と「魔理沙」は星5キャラの方が多少強いが、そこまで性能差が無いため評価を落としている。 東方キャノンボール|基本データ.

次の

東方キャノンボール(モノポリールール)で強いキャラは?

東方 キャノン ボール フラン

最近、で東方のことをよく呟きます。 そこでこんなやり取りがありました。 東方CBはそろそろ変化が欲しいところやね。 — どうどん@東. B doudonngames ルールとか面白そう。 — Kytes werewolfkytes そのやり取りの後、東方のキャラをルールで戦わせてみたらどのキャラが強いのかを自分なりに考察してみようと思い立ちました。 ちなみにというゲームについては知ってる前提で書くので今回は説明はしません。 基本的なルールは以下の通りです• マップはのように1周盤面で行う• 相手の資産を0以下にした方が勝ち• 相手と同じマスに止まると出目勝負を行うことができる。 勝った場合は既存のルールに乗っ取って相手にペナルティを与えられる(シンボル強奪や1回休みなど)• 誰も手に入れていないシンボルを購入することができる。 自分以外のプレイヤーが自分のシンボルに止まった場合レンタル料を徴収することができる。 レンタル料はシンボルのレベル、ボードメンバーの収益率によって決まる• 特定のマスを通過すると一定額のボーナスが手に入る• 2回連続でゾロ目を出すともう一度サイコロを転がす、3回連続でゾロ目を出すと強制的に刑務所に行く• ボードに連れて行けるキャラは自分のキャラ3人のみ• ボードに連れていったキャラの切札が使用できる。 ちなみに個人的見解のため、強いと思っていたキャラが弱かったり、弱いと思っていたキャラが強かったりするかもしれませんがご容赦ください。 ランクの目安 S=説明不要のトップメタ A=いると便利 B=採用するほどでもない C=弱い Z=マップやルールによって左右される ( A) 説明不要。 このルールだと早苗やにとりよりも強い。 ( B) ランクアップしたシンボルを無条件で奪えるため強い。 但し、サグメがネック。 ( A) サグメがいないなら採用してもいいかも。 但し、サグメと比べると隙を見せるためアリスや咲夜(通常)と組ませるなど工夫が欲しい。 固有イベントは前半優秀、後半お手伝い。 チルノ( A) 先行すれば相手を足止めしたりできる。 勇儀との違いは好きな場所に障害物を置けること。 美鈴( C) 説明不要。 ( B) このルールのサグメが強すぎるため出目強化だけを考えるなら藍の方が使いやすい。 全体効果のため3人以上のサグメバリアを出目弱体化と引き換えに同時にはがすには使えるか。 咲夜( A) 2回行動に加えて、自身のキャラの切札のリキャスト短縮を狙えるため強い。 但し、強みであるはずの2回行動が後半首を絞める可能性もあるか。 咲夜(花見)(Z) バトルがどれだけあるかにもよる。 なければお荷物。 ( C) CBを直接奪えるため劣勢時ほど力を発揮できる。 但し、サグメがネック。 フラン( B) チルノと勇儀がどれだけこのルールで強いかにもよる。 この2人がトップメタになる場合は採用の余地はありか。 固有イベントもこのルールだとほぼ長期戦になるため強い。 レティ(Z) マイナスマスがどれだけあるかにもよる。 無いならお荷物。 橙( C) 1周ルールだと特定のマスに止まることができないため弱い。 橙(干支)( B) シンボルや護符を安く購入できる。 アリス( A) やとの連携要員として。 但し、サグメがネック。 ルナサ(Z) シンボル以外のマスがどれだけあるかにもよる。 無ければお荷物。 メルラン(Z) ルナサと同じ。 リリカ( B) 彼女を採用してまで剥がしたいバフは、リグルの切札だがそれらはサグメで無効化できる。 相手がアリスと組んできた場合や、バトルを考えると採用の余地はあるか。 ( A) あうんや椛の対策要員、サグメバリアを低リスクで剥がすなど需要は高いと予想。 ( C) このルールだと咲夜の劣化。 固有イベントはサグメの影響を受けないがこれだけのために採用するのも微妙か。 藍( B) 出目強化としてならよりも強い。 藍(干支)( B) 相手に追い越されないため前半だと強い。 後半はお察し。 固有イベントは優秀。 紫( B) 護符マスがあるか否か。 あれば緊急時の避難要員、無ければお荷物。 紫(干支)( C) ワープ先が任意に選べないため弱い。 イベントもランダム発生のため微妙。 リグル( B) との違いは全体に効果を発揮するか否か。 但し、サグメがネック。 固有イベントは優秀。 ( C) サグメがネック。 慧音( B) 移動するだけなら、諏訪子の方が強い。 固有イベントで差別化を図りたい。 てゐ( A) 軍資金強化として使えそう。 ( A) サグメバリアを上手く使えば強いが扱いが難しい。 固有イベントは優秀。 (花見)( A) クセは強いが上手く使えば強い。 固有イベントも早い段階で発生すると役に立つ。 永琳(Z) バトルがどれだけあるか否か。 あってもルナティック花見くらい厳しくないと需要は無さそう。 ( A) このルールの1ターンパスは普通に強い。 妹紅( B) 出目勝負でシンボルを奪われたくないなら。 文( A) 上手く移動できれば強い。 サグメバリア剥がしにも使える。 固有イベントも前半で発生すると役に立つ。 文(花見)( A) 概要は通常文とほとんど同じ。 ( C) バトルがどれだけあるか否か。 仮にあってもをいれるスぺは無さそう。 小町( B) 藍(干支)との違いは追い抜かされるか否か。 このルールだと藍(干支)の強みと小町の強み両方あるため甲乙付けがたい。 四季映姫(Z) バトルがどれだけあるか否か。 無ければお荷物。 にとり( C) 1周ルールだと自由な場所に移動できないため弱い。 椛( A) リキャスト短いためあうん対策として使えるか。 早苗( C) 1周ルールだと自由な場所に移動できないため弱い。 神奈子(Z) バトルがどれだけあるか否か。 無ければお荷物。 諏訪子( S) このルールだとトップメタ。 リキャスト短いのも大きな強み。 固有イベントも優秀。 勇儀( A) 障害物を置けるため使いようによってはあり。 チルノとの違いは相手にダメージを与えることと障害物の設置時間が長いこと。 小傘( C) サグメがネック。 村紗( C) サグメがネッ ry。 屠自古( C) サグ ry。 布都(Z) プラスマスがどれだけあるか否か。 無ければお荷物。 影狼( A) このルールの1回休みは強いため採用の余地はある。 やリグルに対しても強い。 影狼(干支)( C) 前半は足止めに便利だが、シンボルが購入される後半につれてお荷物になる。 青蘭(Z) バトルがどれだけあるか否か。 無ければお荷物。 鈴瑚( C) 青蘭と同じ。 ド( A) シンボル強奪を防ぐため強い。 固有イベントは前半に発生してください。 サグメ( S) トップメタの一角。 バフ系は大体何とかなる。 あうん( S) トップメタの一角。 初回護符5枚入手はランダムとはいえ弱い訳がない。 結論 考察して感じたことは サグメ、諏訪子、あうんの3人が強すぎるということ。 である以上格差が出るのは仕方がないが、仮にルールが実装された場合、この3名が結論パーティになるのではと感じた。 ルールがCOMでの戦いなら3人をボードに加えてひたすら周回すれば良いと思うが、もしマッチング形式の対戦を行う場合はこの3人にある程度制限を付けないと単調なゲーム展開になりそう。 以上で、ルールの考察を終わりにします。 最後にの引用許可をしてくださったどうどん@東. 様、ありがとうございました。 Werewolfkytes.

次の

フランドール・スカーレット

東方 キャノン ボール フラン

最近、で東方のことをよく呟きます。 そこでこんなやり取りがありました。 東方CBはそろそろ変化が欲しいところやね。 — どうどん@東. B doudonngames ルールとか面白そう。 — Kytes werewolfkytes そのやり取りの後、東方のキャラをルールで戦わせてみたらどのキャラが強いのかを自分なりに考察してみようと思い立ちました。 ちなみにというゲームについては知ってる前提で書くので今回は説明はしません。 基本的なルールは以下の通りです• マップはのように1周盤面で行う• 相手の資産を0以下にした方が勝ち• 相手と同じマスに止まると出目勝負を行うことができる。 勝った場合は既存のルールに乗っ取って相手にペナルティを与えられる(シンボル強奪や1回休みなど)• 誰も手に入れていないシンボルを購入することができる。 自分以外のプレイヤーが自分のシンボルに止まった場合レンタル料を徴収することができる。 レンタル料はシンボルのレベル、ボードメンバーの収益率によって決まる• 特定のマスを通過すると一定額のボーナスが手に入る• 2回連続でゾロ目を出すともう一度サイコロを転がす、3回連続でゾロ目を出すと強制的に刑務所に行く• ボードに連れて行けるキャラは自分のキャラ3人のみ• ボードに連れていったキャラの切札が使用できる。 ちなみに個人的見解のため、強いと思っていたキャラが弱かったり、弱いと思っていたキャラが強かったりするかもしれませんがご容赦ください。 ランクの目安 S=説明不要のトップメタ A=いると便利 B=採用するほどでもない C=弱い Z=マップやルールによって左右される ( A) 説明不要。 このルールだと早苗やにとりよりも強い。 ( B) ランクアップしたシンボルを無条件で奪えるため強い。 但し、サグメがネック。 ( A) サグメがいないなら採用してもいいかも。 但し、サグメと比べると隙を見せるためアリスや咲夜(通常)と組ませるなど工夫が欲しい。 固有イベントは前半優秀、後半お手伝い。 チルノ( A) 先行すれば相手を足止めしたりできる。 勇儀との違いは好きな場所に障害物を置けること。 美鈴( C) 説明不要。 ( B) このルールのサグメが強すぎるため出目強化だけを考えるなら藍の方が使いやすい。 全体効果のため3人以上のサグメバリアを出目弱体化と引き換えに同時にはがすには使えるか。 咲夜( A) 2回行動に加えて、自身のキャラの切札のリキャスト短縮を狙えるため強い。 但し、強みであるはずの2回行動が後半首を絞める可能性もあるか。 咲夜(花見)(Z) バトルがどれだけあるかにもよる。 なければお荷物。 ( C) CBを直接奪えるため劣勢時ほど力を発揮できる。 但し、サグメがネック。 フラン( B) チルノと勇儀がどれだけこのルールで強いかにもよる。 この2人がトップメタになる場合は採用の余地はありか。 固有イベントもこのルールだとほぼ長期戦になるため強い。 レティ(Z) マイナスマスがどれだけあるかにもよる。 無いならお荷物。 橙( C) 1周ルールだと特定のマスに止まることができないため弱い。 橙(干支)( B) シンボルや護符を安く購入できる。 アリス( A) やとの連携要員として。 但し、サグメがネック。 ルナサ(Z) シンボル以外のマスがどれだけあるかにもよる。 無ければお荷物。 メルラン(Z) ルナサと同じ。 リリカ( B) 彼女を採用してまで剥がしたいバフは、リグルの切札だがそれらはサグメで無効化できる。 相手がアリスと組んできた場合や、バトルを考えると採用の余地はあるか。 ( A) あうんや椛の対策要員、サグメバリアを低リスクで剥がすなど需要は高いと予想。 ( C) このルールだと咲夜の劣化。 固有イベントはサグメの影響を受けないがこれだけのために採用するのも微妙か。 藍( B) 出目強化としてならよりも強い。 藍(干支)( B) 相手に追い越されないため前半だと強い。 後半はお察し。 固有イベントは優秀。 紫( B) 護符マスがあるか否か。 あれば緊急時の避難要員、無ければお荷物。 紫(干支)( C) ワープ先が任意に選べないため弱い。 イベントもランダム発生のため微妙。 リグル( B) との違いは全体に効果を発揮するか否か。 但し、サグメがネック。 固有イベントは優秀。 ( C) サグメがネック。 慧音( B) 移動するだけなら、諏訪子の方が強い。 固有イベントで差別化を図りたい。 てゐ( A) 軍資金強化として使えそう。 ( A) サグメバリアを上手く使えば強いが扱いが難しい。 固有イベントは優秀。 (花見)( A) クセは強いが上手く使えば強い。 固有イベントも早い段階で発生すると役に立つ。 永琳(Z) バトルがどれだけあるか否か。 あってもルナティック花見くらい厳しくないと需要は無さそう。 ( A) このルールの1ターンパスは普通に強い。 妹紅( B) 出目勝負でシンボルを奪われたくないなら。 文( A) 上手く移動できれば強い。 サグメバリア剥がしにも使える。 固有イベントも前半で発生すると役に立つ。 文(花見)( A) 概要は通常文とほとんど同じ。 ( C) バトルがどれだけあるか否か。 仮にあってもをいれるスぺは無さそう。 小町( B) 藍(干支)との違いは追い抜かされるか否か。 このルールだと藍(干支)の強みと小町の強み両方あるため甲乙付けがたい。 四季映姫(Z) バトルがどれだけあるか否か。 無ければお荷物。 にとり( C) 1周ルールだと自由な場所に移動できないため弱い。 椛( A) リキャスト短いためあうん対策として使えるか。 早苗( C) 1周ルールだと自由な場所に移動できないため弱い。 神奈子(Z) バトルがどれだけあるか否か。 無ければお荷物。 諏訪子( S) このルールだとトップメタ。 リキャスト短いのも大きな強み。 固有イベントも優秀。 勇儀( A) 障害物を置けるため使いようによってはあり。 チルノとの違いは相手にダメージを与えることと障害物の設置時間が長いこと。 小傘( C) サグメがネック。 村紗( C) サグメがネッ ry。 屠自古( C) サグ ry。 布都(Z) プラスマスがどれだけあるか否か。 無ければお荷物。 影狼( A) このルールの1回休みは強いため採用の余地はある。 やリグルに対しても強い。 影狼(干支)( C) 前半は足止めに便利だが、シンボルが購入される後半につれてお荷物になる。 青蘭(Z) バトルがどれだけあるか否か。 無ければお荷物。 鈴瑚( C) 青蘭と同じ。 ド( A) シンボル強奪を防ぐため強い。 固有イベントは前半に発生してください。 サグメ( S) トップメタの一角。 バフ系は大体何とかなる。 あうん( S) トップメタの一角。 初回護符5枚入手はランダムとはいえ弱い訳がない。 結論 考察して感じたことは サグメ、諏訪子、あうんの3人が強すぎるということ。 である以上格差が出るのは仕方がないが、仮にルールが実装された場合、この3名が結論パーティになるのではと感じた。 ルールがCOMでの戦いなら3人をボードに加えてひたすら周回すれば良いと思うが、もしマッチング形式の対戦を行う場合はこの3人にある程度制限を付けないと単調なゲーム展開になりそう。 以上で、ルールの考察を終わりにします。 最後にの引用許可をしてくださったどうどん@東. 様、ありがとうございました。 Werewolfkytes.

次の