アゴダ 予約 確認。 【2020年6月】agoda(アゴダ)の電話・メール問い合わせ先

アゴダ(Agoda)のホテル予約サイトをログイン(会員登録?)なしで予約した...

アゴダ 予約 確認

今回は、アゴダ Agoda で予約した際の支払い方法、予約内容の確認方法、予約内容の変更方法についての紹介です。 アゴダ Agoda はアジア圏のホテル予約に強みがあり、アジア圏への旅行者から人気のあるサイトです。 最近は日本国内のホテル予約も力を入れており掲載軒数もどんどん増えています。 また他のホテル予約サイトでは見つけられないような非常に安価な宿もアゴダなら予約可能です。 便利なネットでホテル予約ですが、アゴダに限らず多くのユーザーが困る問題。 それは料金の支払い方法です。 本記事で利用前にしっかり確認して損がないようにしてください。 ただし、日本国内のホテル予約についてはクレジットかーど不要で予約可能な場合もあります。 しかし予約時に無断キャンセル防止のために、 デポジットは不要ですがクレジットカード情報の入力が必要です。 2018年1月追記 アゴダ Agoda を利用した際の料金支払い方法、予約確認方法、キャンセル方法について追記しました。 Agoda(アゴダ)は海外ホテル・国内ホテルの予約OK! アゴダの料金は本当に安い? 他の予約サイトと比較検証! アゴダ Agoda で予約した時の料金支払い方法は、クレジットカードかペイパルで宿泊料金の支払いができます。 【海外のホテルを予約した場合】 アゴダ Agoda で予約した場合の料金支払いは、 クレジットカード(VISA、Mastercard、American Express、JCB、IDEA、Carte Bleue) または ペイパルでの決済方法のみとなっております。 そのため、ホテル予約を完了するには、クレジットカード詳細を入力するか、ペイパルのアカウントへログインする必要があります。 ちょっと不便に感じるかと思いますが、 予約を確実なものにする為にも上記決済方法になっているようです。 情報セキュリティーに関しても、 SSL でクレジットカード情報を含む全ての情報を暗号化して送受信しており安心です。 宿泊先選びのテクニックとして、スケジュールの変更が多くありそうな人は、キャンセル料無料のホテルを選ぶと便利ですね。 利用シーンに合わせて、 支払い方法・キャンセル条件をしっかり確認しておきましょう。 【日本国内のホテルを予約する場合】 すべてのホテルではありませんが、クレジットカード不要で予約が可能です。 アゴダ Agoda でホテル予約をすると、 通常は30分以内にホテルパウチャー(PDFファイル)が添付されたEメールが届きます。 このパウチャーに予約した内容がすべて記載されていますので、誤ってメールを削除したりしないように注意してください。 アゴダから届く予約確認は、下記のようなメールが登録したアドレス宛に届きます。 下にスクロールさせると、宿泊予定のホテルの情報が記載されています。 さらに下にスクロールさせると、予約の管理(アゴダセルフサービス)の表示が出てきます。 万が一、30分以上経過してもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性があります。 メールが見つからない場合は、アゴダのサイト上でも内容確認できます。 なお、ホテルバウチャーとは、ホテル予約した際にアゴダ Agoda が発行するホテル予約確定の証明書のことです。 このホテルバウチャーは、印刷などをしておいて紛失しないようにしてください。 国内・海外ホテルいずれの予約でも発行されます。 アゴダセルフサービスでホテルバウチャーは再送信可能です! 万が一紛失した時はホテル予約確定メールに記載されている 『Agoda セルフサービス』からホテルバウチャーの再送信を行えます。 (pdf形式で予約確定メールに添付されて届きます) 以上が予約確定後に送られてくる予約確定メールです。 このメールさえ保管しておけば予約の確認や変更、キャンセルなどすべてOKです。 予約後の確認も安心のアゴダ Agoda を使って、楽しい旅行をしたいですね。 アゴダでホテル予約した時の領収書の発行方法を紹介!サイトにログインしPDFで発行可能です。 アゴダを利用した時のホテル宿泊料金の領収書は、サイトから発行ができます。 ただし、現地決済のホテルを予約した場合は現地にて発行してもらうことになります。 公式サイト『よくある質問』で領収書発行方法を確認してみる。 アゴダ公式サイトには下記のように記載されています。 そこでPDF形式の領収書を発行できます。 セルフサービスページにて、会社名と会社住所を記載した領収書を発行することができます。 また、ホームページの「予約を自分で管理しよう」からログインしても同一の情報にアクセスできます。 公式サイトのよくある質問にはセルフサービスページと表記されています。 これはTOPページ右上のサインインからログインした下記の画面ページです。 必要情報を入力し手続きすると領収書が発行されます。 宛名を変更することもできますので、必要情報入力時に変更してください。 領収書の郵送対応はしているか? アゴダ公式サイトには下記のように記載されています。 アゴダでは領収書の郵送対応はしませんので注意してください。 ただし、発行されるPDF形式の領収書をカラー印刷することで領収書として問題無く使えますのでご安心ください。 アゴダの使い方から、料金支払い方法など各種手続きについて紹介しました。 アジア圏への旅行を検討している方は、アゴダを使って格安ホテルを見つけてください。 アゴダを使って格安ホテルを見つける? 予約したホテルが最安値なのかをチェックするならホテルズコンバインドで! (キャンセル無料の予約なら、予約の取り直しも検討してください!) Agodaの場合は、登録したIDでログインせずに予約が出来るそうですが、メールアドレスを間違ってしまうと、予約の連絡を受け取る事も、予約の確認も、バウチャーも取り出せません。 つまり、予約した事が何もわから無い状態になってしまいます。 (メールも来ないし、履歴も残らないので、自分では予約が通らなかったと思うしか無い状態となります)でも、Agodaでは、メールの履歴で送信無効の確認は一切しないので、クレジットは有効のままとなり料金だけはきっちり引き落とされ、気づいたときにAgodaへ問い合わせても予約者の責任とされて何も対応してくれません。 勿論、旅行は予定通りに行くので改めて予約を行いホテルを同じ名前で予約をするので、二重予約の状態となりますが、住所、名前もクレジット番号も同じですが、メールアドレスが違っていると、Agodaでは同一人物と認識される事はありません。 Agodaの規約では、予約完了をメールでお知らせして、それを持って予約者は確認できると有りますが、それを主張しても責任は予約者に有るらしいです。

次の

アゴダ(agoda)のホテル予約方法!確認・キャンセル・注意点も紹介!

アゴダ 予約 確認

先程、スマホで、アゴダのアプリケーションを使い、ホテルを探していたのですが、支払い総額を確認しようと、"予約"を押しただけで、クレジットカードのナンバーやセキュリティーコードを入れる前に、予約が確定してしまいました。 これまで何度も利用していたのですが、通常は、"予約"ボタンを押した後で、登録しているクレジットカードナンバー(一部が伏字になっている)が表示され、セキュリティーコードを改めて入力し、再度、"確定"(だったか?)のボタンを押して、初めて予約確定と成るのですが、今回は、"予約"ボタンだけで、支払い総額の表示も無く、いきなり確定されてしまいました。 ネットで検索すると、アゴダでは、過去にも、このようなトラブルが発生しており、それに対する誠実な対応がなされていないようなので、今後、アゴダ利用は、避けざるを得ないですね。 すぐに、アゴダに苦情のメールを送りましたが、自動返信で、形だけのメールが帰って来ただけです。 tripadvisor. htmlを見ると、誠実な対応は、期待できないようですね。 カードが勝手に使われて二重請求ですか? 予約が重複していて二重請求ではなくてですか? 予約重複して二重請求の場合は、予約確定書が2通来ているかと思います。 でなければ、予約時に間違ったEメールアドレスを片方でしてしまって 予約が重複していることに気づけなかった場合もありますね。 カード不正利用ならカード会社に連絡し、カード請求を止めて貰う必要があったかと思います。 不正利用を証明する書面などを提出する必要がありますが、不正利用なら問題なく引き落とし されていても戻ってくるでしょう。 Agodaから二重請求の場合は、Agodaに連絡する必要があるかと思います。 連絡した時期が悪かったのかもしれないですね。 去年の10月は台風のせいで電話をかけても20分待ちは余裕でしたからね。 最近はすぐ繋がりますよ。 電話番号はサイト記載の番号にされていましたか? 仕事の関係上常に電話ができるわけではないので メールの問い合わもするのですが、予約作った時に使ったEメールアドレスじゃないと 予約者確定出来ないため対応に時間がかかるようですよ。 既にクレジットカード会社に連絡して解決済かとは思いますが。 アゴダ最悪です 私は国内格安宿を予約しようと詳細を確認し 博多のアパートメントの宿で 安い金額を謳い文句にし詳細を確認するとお部屋の詳細を開くと クリーニング代と書かれてあり宿泊代と変わらない、酷いものでは宿泊代を上回る施設もあり クリーニングの記載のない宿を見つけ予約まで進みました クレジットカード決済の登録をし決済金額の確認を穴が開くほどして決済確定をしましたが 確定後の画面は倍額の支払い金額になっており東京のカスタマーサービスセンターに電話をしましたが朝11:41に決済後すぐに電話をかけかけ続けて3時間やっと電話が繋がり 詳細をはなたところ少し時間をおいてメールが届き 内容は確定前にクリーニングと合わせた金額の提示があってなのでキャンセルは不可能、とありました スクリーンショットで確定前のウエブでの画面も残している そこには倍額になる前の金額しか記載はない 確定後に金額か変わりクリーニングの詳細も記載されており詐欺でしかない 予約した当日夜8時まで電話をかけ続けたが全く電話繋がらない 週末開けに消費者センターに相談するつもりです アゴダ最悪 2度と利用しません.

次の

アゴダ(agoda)のホテル予約方法!確認・キャンセル・注意点も紹介!

アゴダ 予約 確認

Contents• 間違えてホテルを予約した詳細• 日付けを1日間違えて予約• 普段あまり利用しないagoda• キャンセル不可のホテル• クレジットカードで支払い済 ホテルの予約完了メールが送られてすぐに同じ日に他の宿をBooking. comで予約してる事に気付き日にちを間違えたミスに気付く。 予約ページから日にちの変更は可能だけどキャンセル不可のホテルなので全く出来ない! アゴダのカスタマーセンターに問い合わせ 深夜だったけどagodaのカスタマーセンターに電話 予約番号とクレジットカードの下四桁を入力 アナウンスで日にち変更を選択 お客様の予約は完了しております。 もう一度アナウンスをお聞きになりたい場合は… 電話が勝手に切れる。 泣 電話の問い合わせじゃオペレーターにすら繋がらない! アゴダとのやり取り もうメールしかないとメールで日にちの変更の希望を問い合わせました。 お世話になっております。 お手数をお掛けしますが宜しくお願い致します。 朝、agodaから返信がこちら このメールを読む限り。 日にちの変更は出来ないからキャンセルして予約を取り直してね。 その後、agodaから電話が来て詳しい詳細を聞くと。 「agodaがホテルにキャンセル希望のリクエストをお送り ホテル側がキャンセル無料でいいよ」って言った場合は「agodaが アゴダコインで返金するね!」て意味だったらしく勘違いして自分でホテルをキャンセルしてしまった! 勝手にキャンセルしちゃったのに担当方に「キャンセルじゃなく日にちを間違えたので日にちを変えたい」と話すと「キャンセルじゃなく変更が希望なんですか?」と初めて知った風な。 笑 や、だから最初の問い合わせに日にち変更を希望と書いたんだけどな。 agodaの対応は「お客様のご予約は既にキャンセルされていますのでキャンセル料の免除が可能かどうかホテル側に問い合わせしています。 」とのこと。 実際、私が間違えた訳だからもし無理だったら仕方が無いと思いつつ連絡を待ちました。

次の