タガタメ メラ。 【タガタメ】メラ(ダークファントムVer.)の性能まとめ!強い点・弱い点を評価解説【誰ガ為のアルケミスト】

【タガタメ】誰ガ為のアルケミストwiki(β)

タガタメ メラ

アルカナラットンは相変わらず。 メラにかかるステータス上昇はどれも控えめな印象ですね。 VAではCT調節に使える強力な移動技が使えますが、闇メラ自身もCT半減の移動技持ち。 どちらかといえば、通常メラに装備して取りまわしを良くする念装かも。 無理をしてまで引く必要は薄い印象を受けます。 さらには、無詠唱で3回使える正方形スキルがアツい。 即詠唱の菱形『「氷落」スティグマ』で物攻ダウンを付与できるため、サポートが無くとも固まっている敵にまとめて特効威力を放てます。 自身で完結しているのはもちろんのこと、傭兵やマルチにて闇メラが複数いると真価を発揮しやすいかと。 罪環・零ももちろん利用可能 闇メラは、ダークファントム共通の指輪武具「罪環・零」も装備可能。 全攻撃が10ずつ上がるほか、開幕から5ターンの間沈黙・スタンを無効化でき、優先して装備するべき武具だと言えるでしょう。 傾向被ってるのよね。 火メラの貴重な即詠唱範囲攻撃だし メラ 通常Ver. 魔法ユニットでありながら、豊富な即詠唱スキルでさながら物理アタッカーのような使い勝手を持ちます。 アビリティによって自然と5マス移動になるうえ、攻撃射程は据え置きの3で、最大ジュエルの多さもあいまり息切れすることはありません。 反面、オバクロやクロックアップなど、メラの目玉であった奇術師要素は撤廃。 一部マップで猛威を振るう『「破刻」オメガ』も無くなり、ユニットとしての独自要素は薄くなりました。 通常メラが怠惰開眼で「敵を倒すと自身の魔攻アップ」アビまで手に入れたので、長期戦だとなんなら火力まで負けかねない点には気を付けたい所。 純粋な長期火力を取ると移動力が犠牲になったり、小回りを取ると「逆巻く刻の教え」を装備できなかったりと、歯がゆい場面は思いのほか多いです。 「魔攻 ステータス アップ」と「魔法攻撃力 ダメージ倍率 アップ」に分かれているので、パーティ編成に応じて付け替えるのが有効でしょう。 育成優先度は高い 総じて評価するならば、闇メラは育成優先度の高いユニットです。 一度育ててしまえば様々なクエストに連れて行けるうえ、レベル75で十分実用的な性能であることから、初心者の方は最優先で育成するべき水ユニットでしょう。 ルスト所属であることから配布のレベッカLSが乗りますし、水属性魔法ユニットも粒ぞろいで、念装LSが無くとも活躍できるのも嬉しいポイント。 反面、念装LSを選んで載せられる層のプレイヤーだと、そもそも物理アタッカー環境感があるので優先度は若干下がるかも?.

次の

【タガタメ】辛口評価!リセマラで絶対後悔しないキャラまとめ【誰ガ為のアルケミスト】

タガタメ メラ

新キャラである「闇メラ」の評価記事となります。 色欲じゃなかった怠惰な無刻術師さんです。 劇場版「誰ガ為のアルケミスト」にて登場していたあの黒いメラさんですね。 これでダークファントムのパーティが組めますね!• 闇メラってこんなキャラ ・劇場版「誰ガ為のアルケミスト」に登場する闇のメラさん(属性は水です) ・『怠惰の無刻術師』という固有ジョブ持ち ・一部メラの武具や真理念装、スキルに対象制限あり。 どうしてあたしを喚ぶの。 『怠惰』な時間を求めてるだけなのに。 どうしてもこのメラの力が必要だと思い立ったからって? まあ、飽きるまでならつき合ってあげてもいいけど。 七つの大罪復刻コラボにて追加された怠惰の無刻術師さん。 キャラ専用スキン・オススメ真理念装: 真理念装「無罪の罪、その身に」が実装されました。 真理念装ガチャより入手可能です! 真理念装「無罪の罪、その身に」のビジョンクリアにより、堕刻カイロススフィアを入手を可能です。 キャラスキンは、メラ通常スキンをベースにした黒いオリジナルデザインですね。 あれれ??マジすか・・・。 レイド向けのキャラがまた追加されましたね!いぇい!! また新しく何か気が付けば、追記していきますね。 リセマラランキングですね。 色々書いてます。 erogereview.

次の

タガタメ|誰ガ為のアルケミストの声優CV一覧が豪華すぎる!

タガタメ メラ

キャラ練成• 真理開眼 早速リセマラオススメキャラの紹介……へと移る前に、 知っておくとお得な知識が2つだけあります。 1つ目は 錬成。 タガタメは「キャラの欠片」で限界突破するタイプのゲームなのですが、この 欠片を150個消費すると、限定キャラですら確定で入手できてしまいます。 2つ目は 真理開眼。 完凸後の更なる限界突破システムなのですが、キャラごとに上限が異なるうえ、必要なキャラの欠片を「属性の欠片」などでも補完できません。 錬成できないキャラを引くのがお得 タガタメでは、 今ガチャでピックアップされているキャラの欠片を1個80石で購入できます。 入手に必要な欠片は150個なので、ざっくり 12,000石で好きなキャラが入手できる計算。 対してガチャは1回250個、ピックアップはおよそ0. リセマラに 割く時間は大差ありませんから、せっかく やるなら「錬成できない 欠片を買えない一部の キャラ」一択です。 単純計算で、石3万個分ほど得します。 こういうの無いとわかりづらいよね??? 【超オススメ】「神ガ選ばぬ、革命を」ユニット キャラ名 属性 オススメpt 概要 メラ 水 20pt 水属性の方。 ネガってるヤツを見たことが無い。 エンメル 光 11pt 最初の神革なんだけどなんか強い。 ニクス 雷 9. 5pt 雷属性の方。 インチキ要素は多いけど火力は低め。 メラ 火 9. 5pt 火属性の方。 超強いけど思ったよりは使わない。 ニクス 風 9. 5pt 風属性の方。 火力はクソ高いけど少し使いづらい。 アドレイ 火 5pt 強いけど「強い」程度に留まってる印象。 エウラリア 風 5pt 使いづらさの割には壊れていない。 ク・イエナ 雷 2. 5pt ついでに出たら嬉しい そこまで強くない 神革イベント関連のキャラは他にも何人かいるものの、欠片が販売されないのはこの8名。 うち、水属性の『メラ』 通称闇メラ は速くて高火力でいっぱい動けて効果的な弱体化まででき、インチキ要素の塊なうえに扱いやすいのでオススメ。 また『エンメル』は少し古いユニットではあるものの、使いやすくて強いうえにハマるエンドコンテンツが多いのでかなり優秀。 ポイントが9. 5勢に関しては 「ぶっちゃけソイツだけで始めちゃってもいいけど欲を言えば何か欲しいかも!」の -0. 5です。 単体で始めても誰も止めないレベルではあるはず。 著者も止めません。 5pt 射撃の中ではズバぬけた高火力 何故か射程も最長、割と高低差も無視 リサナウト 火 7pt 超高火力・高耐久だが周回適性は低め フェイルノート 闇 4. 5pt 扱いやすいけど装備依存度も高い カシウス 雷 4. 5pt 火力は高いが汎用性に難アリ 運営会社の同じ別ゲーム「ファントムオブキル」とのコラボユニットのうち、上記4名は『ゴッドキラーズ』という特別扱い。 神革同様ショップ非販売・開眼小出しですが、無償石で引ける確定STEPガチャ実施の実績があり、入手難度が少し低いため「リセマラのオススメ度」としてはちょっと下げました。 リサナウトは『ティファレトとどっちか1体!』と言われたらティファレトを取っちゃうので-0. どちらもさくっと育って超強い良ユニットだとは思います。 錬成はできるけど美味しいユニットも キャラ名 属性 オススメpt 概要 イカサ 闇 1. 5pt 扱いやすく独自性も強い。 アインツ 水 1. ジューリア 雷 1. 5pt 雷属性の方。 ショップ販売のありそう そのうち な神革キャラの1人。 ザイン 闇 1pt 闇属性の方。 光のは恒常キャラ。 ツヴァイ 風 1pt 扱いやすい風魔法キャラ。 マシュリ 風 1pt 風属性全員の火力を3. 5倍くらいにできる。 イコーナ 火 1pt ショップ販売のある神革キャラの1人。 アンブロシア 闇 1pt ショップ販売のある神革キャラの1人。 ソル 闇 0. 75pt 超強力だが育成コストもトップクラス。 セツナ 火 0. 5pt 火属性の方。 風のは恒常キャラ。 オーティマ 雷 0. 5pt 雷属性の方。 水のは恒常キャラ。 ドライ 雷 0. 5pt 扱いやすいユニットではない。 ノイン 闇 0. 3pt 恒常だけど欠片入手が渋い。 アハト 風 0. 3pt 恒常だけど欠片入手が渋い。 ズィーヴァ 光 0. 3pt 恒常だけど欠片入手が渋い。 フューリー 火 0. 25pt 恒常だけど欠片入手が渋い。 フィーア 雷 0. 25pt 恒常だけど欠片入手が渋い。 ゼン 水 0. 15pt 恒常だけど欠片入手が渋い。 その他ピックアップ時の欠片販売はあるものの、ついでに出たら嬉しいキャラ郡はこんな感じ。 性能だけでいえば最低でも5倍くらいはオススメできますが、欠片配布やショップ販売も考えれば石8,000個程度で確定入手できちゃう……ということでリセマラとしてはオススメしづらい形。 これらだけでリセマラを終わらせるというよりは、候補アカウントを複数用意できちゃったとき、どちらで始めるか比較する際のおまけみたいな印象でしょうか。 あまりにSNSなどで下げられるとビジネス的に困る以上、 誰もが実戦レベルの性能で実装されるうえ、 期間を逃せば絶対に入手できない希少性もあります。 また、コラボユニットはその入手・育成難度に対する救済措置として、真理開眼用の汎用アイテムも実装済。 一般キャラと比べても、むしろ開眼させやすい環境にあります。 コラボ期間に始める=そのコンテンツに思い入れがある方も多いでしょうし、その場合、コラボキャラを持っていないことがモチベの大幅低下に繋がっちゃうのも理由ですね。 合計「オススメポイント」の目安 総pt ふんいき 21以上 — 頑張りすぎ 15以上 21未満 理想的 13以上 15未満 嫉妬されるかも 10以上 13未満 問答無用でスタート 7. 5以上 10未満 悩むならゴールでいいと思う 4以上 7. 5未満 いわゆる「キープ」 — 4未満 せっかくリセマラするならもうちょっと欲しい リセマラ排出キャラの『オススメpt』をそれぞれ合計した結果と、個人的なおすすめふんいきを一覧表にしたものがコレ。 ショップで販売されないキャラの渋さを考えると、 著者だったら10pt以上になるまでは粘ります。 ただ7. 5pt以上あれば、この先目立った苦労は無いような気もします。 というか4pt程度あればゲーム進行には全く支障が無いハズ。 あくまで入手難度などまで考慮したオススメ度ですし……。 非ショップ販売ユニットが居ない期間中はリセマラ非推奨 以上、著者が今タガタメを新しく始めるなら、を意識してリセマラについてまとめてみた話でした。 『なんか限定キャラばっかりだけど、フェス期間中以外はリセマラどうすんの!?』という問いに関しては、正直 『やめとけ』が結論。 恒常キャラでリセマラするくらいなら、 リセマラせずにとっとと始めるかフェスを待つかした方が良いです。 キャラ買えるし。

次の