ドクター デオ 効果。 キャンプ&フィッシングの付録:インフルエンザ!ドクターデオの除菌効果は期待できます

安定化二酸化塩素 快適な暮らしのための清潔空間を作る live.t4g.org ドクターデオ 強力除菌 消臭剤 菌 悪臭成分 ウイルスを除去 カーメイト

ドクター デオ 効果

カーメイトから発売している 消臭効果が高い Dr. DEO ドクターデオを、車載しています。 エアコン取り付け型 シート下用 スプレー型 の 3つをコペンに搭載!• 今回はエアコン取り付け型でレビュー! ドクターデオプレミアム エアコン取り付け型 Amazonの定期便にすると 安く買える+買い忘れがなくなるので そうしてます! 安定化二酸化塩素がいいらしい。 ドクターデオには安定化二酸化塩素が 使われています。 これは 病院でも使われているらしいです。 この 安定化二酸化塩素が 除菌消臭してくれるというわけです。 実際に効果はあるのか? これは新しく 詰め替えで買った エアコン取り付け型の エアコンの吹き出し口に取り付けます。 ゲル状の中に 錠剤みたいな 粒を 一つ、忍び込ませます。 そうすることによって、 ドクターデオが 性能を発揮するようです。 使用したドクターデオで比較 効果持続は 60日間用。 1ヶ月2ヶ月使用した 段階で中身を見てみたら 多少中身も減っていて ゲル状の部分も白く変色していることが 確認できます。 実際の消臭などの効果は? 消臭効果はあるかと思います。 ドクターデオのスプレータイプなどと 併用して使うと 尚、嫌な臭いが消えます! エアコン吹き出し口に取り付けるので エアコンから出てくる風は あまり嫌な臭いがしなくなりました。 ドクターデオプレミアム 置き型 シート下用 助手席のシート下などに 隠して使えるので置き型の中では 便利かと思います。 これも中身は ゲル状になっています。 その中に ふりかけのように 白い粉をふりかけていきます。 すると、効果が発揮するようです。 実際に使ってみて 一日放置した後に入ってみると分かりますね。 特に 出勤時 車内が、 無臭です 持続効果は 90日のタイプを使用しています シート下に隠せるのでそれがいいですね。 ドクターデオ スプレータイプ 臭いと思ったらすぐにスプレー! シート、 フロアマットなどに 直接 スプレーして使えるので 瞬間的な消臭能力は高いと思います。 私は定期的にスプレーしています。 ドクターデオ スチームタイプ バルサンです! これは 本当に強力に 除菌や 消臭をする為の物です。 このタイプですと、車内に 6時間放置しなくてはいけません! 本当に夜、寝ている間に このスチームタイプが浸透してくれます。 恐らく 徹底的に 除菌や 消臭したい方向けですね。 ドクターデオはどういう人むけ? 無臭の車や無駄な香り付けを したくない人向けだと思います。 よくあるCMのスプレーでも 香料があって かえって変な臭い、になった経験があります。 ドクターデオは 万能です。 人を乗せるにしても 無臭なので 好感が持たれると思います。 ドライブデートには ドクターデオってところですかね。 bandsmankoki.

次の

ドクターデオスチームタイプ(D219)のレビュー&感想

ドクター デオ 効果

最強の車内消臭剤ドクターデオ スチームタイプ の使い方と感想・レビュー 僕の使用したのは、Dr. これはスチームタイプでスチーム 安定化二酸化炭素 が車内全体に広がり、染みついた臭いを除去してくれます! ちなみに、プレミアムタイプを使用しているので、 通常の2倍の効果が期待されますよ!! それでは早速使ってみましょう!! まずこれが商品! この箱の底に開封口があります。 これを開けると、押す部分が出てきます。 これを助手席足元中央に傾かないように置きます。 先程の商品と使い方はほとんど同じですが一応説明しますね! こちらも箱の裏に開封口があります! 開封口を開けます。 ここまでは車内消臭用と同じですね。 しかし、エアコン用は押す前にやらなければならないことがあります! 下の画像のように、 車のエアコンの吹き出しを自分に向かうようにし、内気を循環にして、設定温度を最低まで下げ、ファンを最大にして5分間回します。 エアコンを5分間回したら、これを助手席足元中央に傾かないように置き強めにボタンを押します! すると先ほどの商品以上にモクモクとスチームが発生しますよ! 先程の車内消臭用とは違いエアコン用は10分と短いです。 10分が過ぎスチームが止まったら、ファンを回したままドアや窓を開け3分間換気します。 ほっといてるとどんどん臭ってきて嫌になりますよね… もう臭くて嫌だ!という方は、スチームタイプを使い車内全体を消臭するのも一つの手ですよ! また、梅雨時期になるとエアコンにカビも生えやすくなるので、臭ってきたらDr.

次の

車内のイヤな臭いよさらば! リニューアルした除菌・消臭剤「ドクターデオ」は、使い方が簡単すぎる!!

ドクター デオ 効果

カーメイトからリリースされている消臭剤の一つ、。 管理人の家では、車の中に限らず、洗面所、キッチン、寝室にもこの夏から置きはじめました。 どちらかというと消臭剤してではなく、除菌の効果を期待して、です。 で、家の中に置いて実際の効果があったのか?と訊かれると、多少はあった、と応えます。 なにぶん古い家なので、洗面所には湿気が溜まりやすくカビが生えることも。 でも今年はその発生が少なかった気がします。 しっかり比較したわけじゃありませんが、掃除の際にそんな気がしましたね。 キッチン、寝室では除菌効果は残念ながらわかりません。 が、消臭効果はあるようで、室内が無臭に近い感じになりますね。 即効性はありませんから、徐々に臭いが薄れいくんでしょう。 そして車の中、こちらは効果を実感。 特にエアコン吹き出し口からスプレーするタイプは効果がありましたね。 この夏はエアコンの臭いが全く気になりませんでした。 冬に向けて、また使用するつもりです。 車内で飲食しても翌日にはあまり臭いを実感しなくなるのもドクターデオの効果かもしれませんね。 基本的に強い香りが苦手な管理人。 無香タイプのものを使うことがほとんどですが、無香タイプは即効性は期待できないものが多いんです。 その中ではドクターデオは短時間で効果を出す印象ですね。 冬になると流行するインフルエンザ、ノロウィルスのシーズンもそろそろやってきます。 また現在はコロナウィルスというのが流行し始めてるようですね。 そういったウィルスの活動を不活性化する効果もあるとされる安定化二酸化塩素という成分を使用しているドクターデオ。 予防策としても効果がありそうですよね。 もちろん、手洗いやマスク、加湿といった予防策も施しながら併用するのが理想ですけどね。 ということでリピーターとなってる管理人ですが。 今年9月、ドクターデオシリーズに新製品が登場しました。 それが ドクターデオ プレミアム。 プレミアム!って最近各社で連発しすぎな気もしながらも、効果が期待できそうです。 従来モデル比で200%の消臭効果だそうですよ。 白が基調だったドクターデオに対して、プレミアムでは黒を基調とした容器に変更されてます。 プレミアム感を出したかったんでしょうか。 ま、イメージはだいぶ変わります。 効果のほどは、わかりません。 少なくともノーマルのドクターデオでも効果を感じている管理人ですから、使用すればプレミアムの効果も実感したと書くでしょう、たぶん。 は車内に置くにはちょっと大きい感じがしたので、自宅のキッチンに設置してます。 このプレミアムの500gもサイズは同じく直径12.5cmです。 車の中では置き場を選ぶといえますね。 ダッシュボードじゃ邪魔だし、フロアに置くのも足が当たりそう。 シート下に置く場合は高さがギリギリ?トランクスペースに置くならいいかもしれません。 車の中に置くと、特に夏場は蒸発が早く、100gタイプでは1月ちょっとでカピカピに乾いてしまいました。 そういう意味では大きいほうがいいんですけどね。 これからのシーズンならもう少し長く使用できるでしょう。 スタンダードの が ¥1059なのに対して、プレミアムは ¥1304(税込) ダッシュボードに置くならこの がちょうどいいですね。 350ml缶とほぼ同じ直径なのでドリンクホルダーにも収まりますよ。 ¥512に対してプレミアムの100gは ¥720(税込) 置きタイプのドクターデオは自然に気化することで空間を除菌消臭するタイプになりますが、より積極的に消臭・除菌するのが ですね。 臭いの元に直接スプレーできます。 また布地などにも使用できるので、シートやクッションの消臭除菌にも。 ただし、漂白効果もある二酸化塩素。 色落ちが気になるものに対しては、直接スプレーするのは控えたほうが無難かもしれませんね。 が ¥718に対して、プレミアムは ¥870(税込) エアコンの吹き出し口から直接スプレーする は、、エアコンの使用頻度が高くなる前に使用するのが効果的でしょう。 ということで、秋から初冬の今、そして入梅前に使うことが多いでしょうね。 もちろんシーズン中でも臭いが気になるようなら使ってもいいんですけど。 エアゾールタイプなので、奥のほうのパイプまで届いているような感じです。 が ¥760に対して、プレミアムは ¥1020(税込) もあります。 こちらはエアコンの風に乗って成分を循環させるのでより積極的に消臭除菌できるタイプですね。 コンパクトなので、内容量は少ないですが、その割に効果の持続期間が60日間になってます。 ノーマルタイプの30日から伸びた!と思ったら、ゲル状の成分が4gから8gへ増量されてたんですね。 納得です。 ついでに で8gタイプも登場してました。 が ¥626に対してプレミアムは ¥720(税込) エアコン取り付けタイプには詰め替え用も用意されてますよ。 ¥520(税込) は、運転席や助手席の下のデッドスペースに。 スペースを有効活用できる?それに目立たないので、車内の雰囲気を壊さないのもいいですね。 実はウチのヴォクシーにはノーマルドクターデオのシート下タイプ大を運転席下に置いてます。 確かに目立ちませんね。 湿気やホコリが溜まるのはフロアですから、そこに近い場所に置くことで効果もしっかり出るのかな?と思ってます。 カビの発生なども抑えてくれてるんじゃないでしょうか。 ノーマルのシート下タイプはナチュラムさん欠品ですが、プレミアムは ¥1058(税込) もありますよ。 車内空間の広いミニバンには大がオススメです。 ¥1274(税込) また、プレミアムではありませんが、ドクターデオの新製品はこの他にも登場してますよ。 エアコンスプレータイプの大容量サイズですね。 中身の成分はノーマルタイプと変わりませんが、90mlから180mlへと倍に増えてます。 コスト的にはこちらがお徳でしょうね。 ¥1382(税込) スチームタイプも新しく登場してますね。 臭いや雑菌が気になる車内を一気に消臭除菌しちゃうならこれです。 一度使用すれば抗菌状態が持続します。 使い方も簡単で、エアコンを作動させた車内に置いてボタンを押す、そしてドアや窓を閉め切ったまま放置。 所定の時間が過ぎたら換気をすれば終了です。 こちらは というモデルで、エアコンの配管などの消臭除菌をメインに考えたタイプですね。 一度で使い切りになります。 ¥831(税込) 車内の広いミニバンにはLサイズを。 ¥1020(税込) こちらは となります。 シートやフロアカーペット、内装などの消臭・除菌に重点を置いたモデルだそうです。 循環タイプとどう違うのか、よくわかりませんが、シートの除菌消臭をしたい方に。 ミニバン向けのLサイズが ¥1020(税込) セダンやコンパクトカー、軽カーならこちらのサイズでしょう。 ¥831(税込) 最近は除菌や抗菌といったアイテムが数多く、そのため衛生状態が極めて高いといわれる日本。 でもある方面では、雑菌を排除しすぎたことで抵抗力や免疫力が低下している、という話もあります。 個人的には後者に近い考え方の管理人ですが、自宅の中はやっぱり使ってしまいますね。 一度、ロタウィルスに感染してひどい目にあったので、特にそちら方面に神経質になってる感じがあります。 ホント、きつかったですからね。。。。。。。 アウトドア用品ならこちらにも.

次の