バルクオムシャンプー評判。 バルクオム シャンプー忖度なしの口コミ評価【半年以上使った管理人がガチレビュー】|バルクオムシャンプーの口コミや効果を検証!

バルクオムのシャンプーを試してみた!販売場所やお得な購入方法も解説

バルクオムシャンプー評判

バルクオムのヘアケアラインの特徴!シャンプー・トリートメント・頭皮用美容液の3アイテム まずは、バルクオムのヘアケアラインの特徴を見ていきましょう。 最初にお伝えしたようにバルクオムのヘアケアラインは、• THE SHAMPOO(ザ・シャンプー)• THE TREATMENT(ザ・トリートメント)• THE SCALP SERUM(頭皮用美容液) これら3つのアイテムで構成されています。 バルクオムの公式ページでは、以下のように説明されています。 メンズスキンケアブランドとして、男性の肌と向き合い研究を重ねているバルクオムが考えるべきヘアケア。 それは、「頭皮と顔は一枚の肌で繋がっている」という事実と向き合い、スキンケア発想でヘアケアの理想を追求すること。 頭皮という名の素肌ケアには、頭皮と髪の両方をいたわり保護することが不可欠です。 だからこそ、頭皮と髪の性質の違いを計算し、肌視点で「洗浄」「補修」「保湿」のバランスをデザインすることが有効であると考えました。 引用データ: バルクオムの洗顔料や化粧水と同じく、 肌へのやさしさ(頭皮や髪にやさしい)にこだわった「シャンプー」「トリートメント」「頭皮美容液」です。 これって、頭皮が乾燥しやすかったり、髪の傷みが気になる男性にとって、嬉しいコンセプトですよね。 バランスよく「洗浄」「補修」「保湿」を行い、頭皮ケア・毛髪ケアを両立できるのがバルクオム・ヘアケアラインの特徴です。 それでは、バルクオムのヘアケア2ステップコースを使った感想をお伝えしますね。 定期購入に申し込んでから4日目、商品が到着しました。 届いた箱を開けてみます。 中身をすべて広げるとこんな感じ。 THE SHAMPOO(シャンプー)• THE TREATMENT(トリートメント)• お試し用 THE SCALP SERUM(頭皮用美容液)• バルクオム製品のカタログ• バルクオムヘアケアラインのチラシ が入っています。 シャンプーとトリートメントはこちら。 ちなみに、ぼくは今回「ヘアケア2ステップコース」を選んだので、シャンプーとトリートメントの定期便ですが、 頭皮美容液を加えた「ヘアケア3ステップコース」という定期便もあります。 3ステップコースにすると、「THE SCALP SERUM(頭皮用美容液)も加わります。 (ぼくは美容液は定期購入しなくてもいいかなと思ったので、あとで単品で購入しました) THE SHAMPOO(シャンプー)の使用感 では、バルクオムのシャンプー『THE SHAMPOO』の使用感です。 シャンプーに含まれている成分一覧はこちら。 水、ラウロイルメチルアラニンNa、グリセリン、ラウリルヒドロキシスルタイン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ペンチレングリコール、ポリクオタニウム-10、香料、PEG-60水添ヒマシ油、グリシン、温泉水、加水分解シルク、グリセリルグルコシド、リンゴ果実培養細胞エキス、チャ葉エキス、ユズ果実エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、クエン酸、クエン酸Na、レシチン、キサンタンガム、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、水酸化Na、ジグリセリン、塩化Na、BG、 ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、エタノール、フェノキシエタノール 引用元: シャンプーの洗浄成分は、• アルコール系• 石けん系• アミノ酸系 などに分かれますが、バルクオムの『THE SHAMPOO』は、アミノ酸系の洗浄成分を使っています。 アルコール系は、泡立ちはよく洗いやすいのですが、洗浄力や刺激が強く、頭皮や髪のケアを考えるとイマイチ。 石けん系は、石けんがベースなので頭皮や髪にはやさしいですが、洗浄力は強いので乾燥しやすく洗い心地がよくありません(髪がきしみやすい)。 それに対してアミノ酸系は、 洗浄力がマイルドで頭皮や髪に優しいと言われているので、バルクオムが目指すヘアケアにピッタリだと思います。 バルクオムのシャンプーは、キャップを開けるとこんな感じになっています。 シャンプー剤を手にとってみるとこんな感じ。 薄いイエローです。 写真だとよくわかりませんが、実はジェル状。 シェービングジェルのようなテクスチャーです。 洗い心地は、 「粘り強い泡でしっかり頭皮や髪を洗える」 そんな印象です。 ノンシリコンなのに、指通りはなめらか。 きめ細かい泡なので、毛穴につまった汚れや皮脂をしっかり落とせそうです。 一言でいえば、 「髪を洗うことが気持ちよくなるシャンプー」です。 また、他のバルクオム製品よりも「フローラルフルーティー」の香りは強めのような気がします。 お風呂場にいい香りが広がりますよ。 THE TREATMENT(トリートメント)の使用感 次に、バルクオムのトリートメント『THE TREATMENT』の使用感です。 トリートメントに含まれている成分一覧はこちら。 トリートメント剤のキャップを開けるとこんな感じ。 シャンプーと一緒ですね。 トリートメントを手にとってみました。 真っ白なクリーム状です。 トリートメントって、ヌルヌル感が強すぎるものも多いですが、バルクオムのトリートメントは、どちらかと言うとサラッとした感じ。 軽いつけ心地ですが、 髪に浸透すると潤いやハリが出ます。 ぼくは髪がパサつきやすいのですが、バルクオムのトリートメントをしたあとは、髪に潤いを感じます。 どうやら、熱に反応して髪を守る働きをする「ナタネ由来成分」を配合されているので、髪に水分を閉じ込めてくれるみたいです。 髪が乾燥してパサつきやすいメンズは、一度試す価値のあるトリートメントだと思います。 THE SCALP SERUM(頭皮用美容液)の使用感 最後に、バルクオムの頭皮用美容液『THE SCALP SERUM』の使用感です。 配合されている全成分はこちら。 加水分解コラーゲンエキス、イソペンチルジオール、センブリエキス、フィチン酸、アルギニン、ユーカリ油、温泉水、チャ葉エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ユズ果実エキス、加水分解シルク、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、グリセリルグルコシド、グリシン、グルコシルヘスペリジン、トコフェロール、レシチン、PEG-60水添ヒマシ油、キサンタンガム、グリセリン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、水酸化Na、酸化銀、水、BG、エタノール、フェノキシエタノール、香料 引用元: 通常美容液は、ベースに精製水が使われています。 でも、バルクオムのTHE SCALP SERUMは、加水分解コラーゲンエキスをベースとして使っているのが大きな特徴です。 分子が細かい「加水分解コラーゲン」は、高い浸透力と吸収力をもっています。 肌の奥深くまで美容成分を運んでくれるので、高い保湿力が期待できます。 精製水を使わず、美容成分が凝縮されているので、かなり贅沢な頭皮用美容液だと思います。 「THE SCALP SERUM」は、このようにスプレータイプ。 実際に頭皮につけてみると、たしかに 肌がしっとり落ち着くような感じ。 トリートメントとの相乗効果もあるのか、頭皮や髪が潤っているような感覚です。 よく考えてみると、頭皮も顔肌の一部。 美容液でケアをしたほうが、頭皮にも髪にも良さそうです。 バルクオム・シャンプーの販売場所とお得な購入方法 というわけで、バルクオムのヘアケア2ステップコースを試した感想をお届けしました。 最初に書いたように、かなり期待していた商品ですが、その期待を裏切らないヘアケアラインでした。 強いて言えば、シャンプー・トリートメント・美容液を揃えると、1ヶ月分で8000円以上かかるので、値段は高めだとは思います。 ただ、その分、 洗い心地は良いですし、髪や頭皮の潤いも実感できました。 まだ使用して1週間も経っていないので、「もう少しきちんと使ってみたいな」とは思いますが、• バルクオムのWEBサイト• Amazon• バラエティショップ• 免税店などBULK HOMME取扱店舗 単品で購入したい場合は、送料がかからないAmazonでOKですが(公式サイトは5000円以上で送料無料)、「シャンプー&トリートメント」または「シャンプー&トリートメント&頭皮美容液」を購入する場合は、公式サイトで申し込める定期便の• ヘアケア2ステップコース• ヘアケア3ステップコース がもっともお得です。 シャンプー・トリートメント・頭皮用美容液の単品価格と内容量をまとめるとこんな感じ (ここからすべて税別です)。 THE SHAMPOO 3,000円 200g THE TREATMENT 3,000円 180g THE SCALP SERUM 2,500円 50ml 3つすべて揃えると、通常は8,500円です。 でも、ヘアケア2ステップコース(シャンプーとトリートメントのセット)は、 初回1480円(送料も無料)。 2回目以降も約20%オフの4800円で続けることができます。 また、ヘアケア3ステップコース(シャンプーとトリートメント、頭皮美容液のセット)も、 初回2980円(送料も無料)。 2回目以降は約20%オフの6800円になります。 定期便ですが、解約はいつでもできますし、23日間は全額返金保証もついています。

次の

【評判・口コミ】バルクオムのシャンプーのすごさはドライヤー後の髪のまとまり!

バルクオムシャンプー評判

バルクオムのシャンプーのレビュー バルクオムのシャンプーを使ってみて感じたことは、• 泡がもちもちで気持ちいい• 次の日まで続く良い匂い• ふわふわ&さらさらに仕上がる ということです。 それぞれ詳しく説明していきますね。 【バルクオムのシャンプーの特徴1】泡がもちもちで気持ちいい まず、使ってみてびっくりしたのが泡のもちもちさです。 泡立ちがいいという感想が多かったですが、泡立ちが悪いというレビューもいくつかあったので少し心配していました。 ですが、そんな心配は一瞬で吹き飛ばすほどに、すぐに泡立ってもちもちの泡で気持ちよく洗髪することができましたよ。 手のひらに泡をのせてひっくり返しても落ちない弾力のある泡です。 泡で頭皮をマッサージすると、もちもちと吸い付くような感じでとても気持ちよくて最高。 【バルクオムのシャンプーの特徴2】次の日まで続く良い匂い 私は匂いフェチなので、匂いはかなり重要です。 バルクオムのシャンプーはレビューでかなり良い匂いという意見が多かったので、楽しみにしていました。 まずは届いたシャンプーを開けて匂いを嗅いでみると、 自分の好きな匂いでうれしかったです。 しっかりといい匂いがして、匂いが強すぎるわけでもなく丁度いい感じでしたよ。 匂いはフローラルフルーティーの香りで、癖は強くなくてさっぱりしています。 早速買ったその日から洗髪で使いましが、お風呂から出て乾かした後も、ほのかにバルクオムのいい香りがしていました。 そして、私が一番びっくりしたのが、仕事で汗をだらだらかいて一日過ごして家に帰っても、まだシャンプーの良い匂いがしていたことです。 今まで使っていた市販のシャンプーだと、次の日にはもう匂いが消えていましたが、バルクオムのシャンプーはまだ香っていたので感動しましたね。 匂いについて詳しく知りたい方は、」で詳しく解説しているので、参考にしてください。 【バルクオムのシャンプーの特徴3】ふわふわ&さらさらに仕上がる 私は髪の毛がくせっけで、しっとりする系のシャンプーだと髪に癖が出てしまうし、髪の毛のボリュームが無くなってしまうので、好きじゃありませんでした。 それに対してバルクオムのシャンプーはシリコンなどの成分が入っていないのでフワッと仕上がってよかったです。 また、髪の毛がべたつくことなく1日中さらさらでいられる点も満足ですね。 バルクオムのトリートメントの特徴 バルクオムのトリートメントの特徴を紹介していきます。 シャンプーもかなり良い使用感でしたが、トリートメントの方もよかったです。 具体的に言うと、• 地肌まで揉みこめる• クリーミーで良い匂い• ドライヤーをしたらさらさらに という点がよかったですね。 細かく説明していきます。 バルクオムのトリートメントの特徴1:地肌まで揉みこめる 市販のトリートメントだと、髪の毛には良くても頭皮に悪いことが多く、揉みこんでしまうと• 抜け毛• かゆみ などの原因になります。 ですが、バルクオムのトリートメントは頭皮に優しい成分で作られているので、しっかりと揉みこんでしまっても大丈夫です。 マッサージするようにトリートメントを使えるので、とても気持ちいいですよ。 バルクオムのトリートメントの特徴2:クリーミーで良い匂い シャンプーはどちらかというとさっぱり系の匂いですが、トリートメントはクリーミーな香りがします。 とは言っても、しつこすぎるわけでもなく自然な感じですね。 乾かすと、シャンプーの匂いの方が強めで、さっぱり仕上がります。 バルクオムのトリートメントの特徴3:ドライヤーをしたらさらさらに バルクオムのトリートメントには、ヒートプロテクト機能というものがあります。 ヒートプロテクト機能とは、バルクオムの公式サイトを見ると ナタネ油来のトリートメント成分がドライヤーの熱を利用して、毛髪ダメージを補修。 髪の内部の水分を守ります。 引用:バルクオム公式サイト と書いてありますね。 要するに、ドライヤーを使って髪の毛を乾かすと、よりダメージを補修してくれる機能です。 それによって、髪の毛を乾かした後は、とてもさらさらに仕上がりました。 バルクオムのシャンプーは髪の毛や頭皮に気を使っている人ほどおすすめ バルクオムのシャンプーは、髪の毛や頭皮に気を使っている人ほどおすすめです。 私自身も肌が乾燥肌で、シャンプーをすると頭がカサカサしてしまうことがよくありました。 ま た、 市販のシャンプーは洗浄力がありすぎて頭皮に悪いということをテレビなどで時々見かけていました。 なので 将来はげないためにも、今のうちから頭皮にいいシャンプーを使って将来の髪の毛を守りたいと思っている人ほど、ノンシリコンで優しい成分のバルクオムがおすすめです。 あと、スタイリング剤を使って髪の毛をセットする人には、ワックス等の性能を邪魔しないシャンプー&トリートメントなのでより良い仕上がりになります。 余計な成分が入っていなくスタイリングを邪魔しないし、頭皮にも優しいシャンプーが欲しいという方は、バルクオムのシャンプーがぴったりです。 僕の好きなイケメンYouTuberのおだけいさんも、このシャンプーを使っているということもポイントでした。 参考にその動画を貼っておきます。 手のひらサイズくらいでした(笑) これから買おうと考えている方は、頭に入れておいてください! 容器は小さいですが、よく泡立ち、一回当たり少ない量で済むので私の場合は2カ月以上使えました。 シャンプー中少しパサつく 市販のシャンプーでは多少頭皮によくない成分でも髪をしっとりさせるためにいろいろな成分が入っています。 それに比べて、 バルクオムのシャンプーはノンシリコンで、シャンプー、トリートメントともに天然の成分ばかりで余計な成分は入っていません。 なので、シャンプーをした際、少しパサつきましたが、くせっけの私にとってはべたつくことがなくていいです。 お風呂を出た後に、ドライヤーで乾かすとパサつきもなくなって、さらさらに仕上がりますよ。 チャ葉エキス• リンゴ果実培養細胞エキス• 加水分解シルク• ユズ果実エキス• グリセリルグルコシド• セイヨウシロヤナギ樹皮エキス• 温泉水 という 頭皮にいい果物などの天然成分がたくさん使われています。 さらに 頭皮に悪いと言われている• 石油系界面活性剤• パラベン• シリコン• 合成着色料• 鉱物油• 紫外線吸収剤 といった6つの成分もフリー処方となっており、使われていないので安心して使用できますよ。 バルクオムシャンプーの成分について知りたい方は、「。 」で詳しく説明しています。 バルクオムシャンプー、トリートメントの値段はいくら? バルクオムのシャンプーやトリートメントって成分がいいだけあって、ぶっちゃけ高いです。 そこで、購入する時の参考として• シャンプーの料金• トリートメントの料金• 最安で買う方法 などをまとめて行きます。 バルクオムシャンプーとトリートメントの定価 バルクオムのシャンプー、トリートメントの値段は、それぞれ定価で 税抜き3000 円です。 あわせて買うと、6000円と結構しますよね。 ちなみにAmazonでは定価で売っていますよ。 Amazonで買ったり、お店で買ったりすると定価の3000円で売っているところがほとんどで、トリートメントもセットだと6000円します。 ですが、 では最安の1480円で買うことができるのでおすすめですよ。 バルクオムのシャンプーを最安で買う方法 バルクオムのシャンプー、トリートメントは高いから最安で買いたいという方におすすめの方法は、 公式サイトのヘアケア2ステップコースでシャンプー、トリートメントのセットを定期購入することです。 定期購入をすると、初回は 1480円で送料無料で購入できます! しかも、買って23日間の間は完全返金保証で自分に合わなかったら全額返してもらえるので安心ですね。 ヘアケア2ステップコースについては、 に詳しく書いてありますので参考にしてください。 最安の1480円で買えるのは公式サイトだけです。 ちなみに私も、1480円につられて買いましたが大正解でした!(笑) バルクオムのシャンプーの口コミ ここまでバルクオムのシャンプーをレビューしてきましたが、実際はそんなよくないんじゃないの?と思っている人もいますよね。 そんな方のために、ネット上でのリアルな口コミを• Twitter• Instagram• amazonのレビュー の3つに分けて紹介します。 バルクオムのシャンプーの口コミ1:Twitter バスケ選手界隈でバルクオムが流行ってるらしい。 ファンの方から差し入れでよくもらうんだとか〜。 オシャレに吊るしている方もいますし、バルクオムのシャンプーをほめている人が多かったです。 逆に悪く言っている人は、私が見た限りではいなかったですね。 バルクオムのシャンプーの口コミ2:Instagram N. Sさん 評価: 5. 0フローラルな香りのシャンプー。 通常のボトルでなく、自分で押し出して使うタイプの容器です。 かなり粘土の高いジェルようなシャンプーで、確かにこれだと普通のボトルだと出にくいかもと納得。 香りはフローラル系で強くなく、ふわっと広がるような香りでしばらく残りますが、癖のない香りなのでそこまで気にならないです。 泡立ちが結構良いので気持ち少な目に出すと良さそうです。 洗い上がりはさっぱりしつつも保湿されてる感があり、髪に優しい印象です。 シャンプー、トリートメントのセットや、それに頭皮用美容液も足したセットもあります。 量も少な目な割にちょっと高めのセットですが、髪質の気になる方などは一度試してみるのも手だと思います。 amazonでも、全部のレビューを平均して星4と高評価です。 悪い評価をしているレビューでは、泡立ちがよくないといったことが書いてありますね。 ですが実際は、この記事で紹介してきた通り、きめ細かくモコモコと泡立ちますので安心してください。 バルクオムのシャンプーは買ってからどのくらいで届いた? 私は公式サイトから購入したのですが、注文してから届くまで、約2日と結構早く届いて満足しています。 欲しいと思ってからすぐに使えるので、次の週とかのお出かけで使いたい人も大丈夫ですね。 注文してから届くまでの流れに関してもっと詳しく知りたい方は、 を参考にどうぞ! バルクオムのシャンプーを使ってみた結果【髪質、匂いともに最高】 バルクオムのシャンプー、トリートメントのレビューをまとめますと、 良い点• 泡がもちもちで気持ちいい• 次の日まで続く良い匂い• ふわふわ&さらさらに仕上がる.

次の

バルクオムのシャンプーを試してみた!販売場所やお得な購入方法も解説

バルクオムシャンプー評判

写真だと少し伝わりづらいかもしれませんが、粘度が高く、テクスチャーは思った以上に硬めです。 とろみがあるというよりは、むにゅっとしたヘアジェルのような感じですね。 さっそく泡立ててみると… こんな量の泡になりました。 市販のシャンプーと比べると、泡立ちと泡の質が全然違います。 洗いながら感じる香りは、フローラルフルーティのいい香りです。 ほのかな柑橘系の香りで、さわやかで甘すぎないので男性好みです。 あれだけの分量でも、髪全体に十分行き届きました。 バルクオムのシャンプーは泡立ちがいいので、ちょっとの量でも十分です。 シャンプーの泡立ちの良さのメリットに気づいたんですが、 指通りがスムーズで洗いやすくなります。 力を入れてゴシゴシ洗わなくても、軽い力でやさしく洗えます。 ということは、 頭皮に余計なダメージを与えることなく、気持ちよく、短時間で洗うことができるわけです。 ただ、 パウチ容器は片手で使いづらく、量の加減も慣れるまでは難しいです。 シャンプーやトリートメントはしっかり目を開けずに出すときもあるので、できれば片手で使いやすい容器だとよかったですね。 洗い心地は、メントールやアルコールが含まれていないからか、肌がスーッとしたり、刺激が強くてピリピリ染みる、という感じはありません。 良いシャンプーでしたが、パッケージが使いにくかったです。 【バルクオム ヘアケア】口コミまとめ 口コミのほとんどは 「泡立ちがいい」「すっきり汚れが落ちる」「さらさらになる」「ボリュームが出る」「ふんわりする」 など良い口コミで、満足している方がほとんどでした。 悪い口コミはわずか4件しかありませんでした。 悪い口コミで多いのは 「価格」「パッケージ」です。 価格の違いはあとで詳しく解説しますが、市販のシャンプーとは質がまったく違うので、これは質を取るか安さを取るかですね…。 逆に「 なかなかの値段がしますが、見合うかそれ以上の価値を感じました」という良い口コミもありました。 パッケージは個人的にも使いづらさを感じましたが、形状が硬めなので、ポンプだと詰まってしまうかもしれません。 1件だけ「効果が感じられない」という口コミがありましたが、髪質によって好みがあるかもしれません。 とはいえ50件以上で1件なので、ほとんどの方は満足しているという結果が得られました。 僕自身も使ってみて、泡立ち、男性向けな香りの良さ、洗い上がりのボリューム感・まとまりなど、かなりレベルが高いと感じました。 ですので、 「口コミ」と「実際に使った感想」との違和感はなく、評判通りと言えます。 公式サイトからの購入なら全額返金保証付きなので、一度試してみてはいかがでしょうか。 \ 今なら75%OFF!使用後でも全額返金OK!/ 【バルクオム】ヘアケア を使ってわかったメリット・デメリット バルクオムのシャンプー・トリートメントを実際に使ってみて感じた「メリット・デメリット」「おすすめする人・おすすめしない人」をまとめてみました。 バルクオム ヘアケアのメリット 「頭皮がギトギトする」 「フケやかゆみがある」 「抜け毛が多い」 という方は、 バルクオムのシャンプー・トリートメントに変えるだけで、頭皮環境が改善し、悩みが解決する可能性が高いです。 市販のシャンプーは頭皮への刺激が強い! 市販のシャンプーは、頭皮への刺激が強いものが多いです。 というのも、価格を安くするための 大量生産の安い洗浄成分や、 泡立ちをよくするための成分が含まれているため、洗浄力が強すぎたり、肌にやさしくなかったりするんです。 その結果、汚れは落ちるかもしれませんが、肌にダメージを与えてしまったり、皮脂の取りすぎで頭皮が乾燥し、フケ・かゆみを招いてしまったりします。 また、乾燥によって皮脂の過剰分泌を起こし、頭皮がギトギト脂っぽくなることもあります。 バルクオムのシャンプーは アミノ酸系シャンプーという、洗浄力のやさしいシャンプーなので、肌への刺激が極力おさえられています。 頭皮への刺激が少ない洗浄成分を使い、不要な汗や皮脂、ヨゴレだけを落として、髪と頭皮を保護してくれるので 頭皮環境の改善が期待できます。 また、 ノンシリコンなので、シリコンが洗い残されて毛穴に詰まってしまうという心配もありません。 通常、 アミノ酸系シャンプーは泡立ちがそれほど良くないというデメリットがあります。 ですが、バルクオムのシャンプーはアミノ酸系にもかかわらず泡立ちがいいので、初めて使ったときは驚きました。 120名対象のブラインドテストで1位の配合 バルクオムはメンズスキンケア化粧品のメーカー。 男性用ヘアケア商品に多い「育毛」にフォーカスを当てるのではなく、あえて、頭皮の環境を根本的に改善していくのがコンセプトであり、バルクオムのこだわりになっています。 また、研究開発段階で 20〜40代の男性120名を対象にした「 ブラインドテスト」(商品名を隠して複数商品を評価するテスト)を実施し、 総合評価で1位を獲得した処方を製品化したとのことです。 シャンプー・トリートメントが単品でそれぞれ3,000円という価格は、確かに高く感じると思います。 ですが、美容院で使われる頭皮・毛髪に良い本格的なヘアケア商品は同じくらいの価格か、下手をすると約10,000円というものもあります。 価格が異なる理由は、 洗浄成分や美容成分の違いにあります。 洗浄成分 美容成分 市販のヘアケア商品 ・原価が安い ・肌への刺激が強い ・少ない ・頭皮や毛髪への効果が弱い 本格的なヘアケア商品 ・原価が高い ・肌にやさしい ・多い ・頭皮や毛髪への効果が高い 「とにかく安い方がいい」という方にはおすすめできませんが、「フケやかゆみがひどい」「ギトギト脂っぽい」「将来ハゲたくない」という方には、バルクオムなど本格的なヘアケア商品をおすすめします。 セットなら安く購入できますので、金額の差は少なくてすみます。 \ 使用後でも全額返金OK!/.

次の