目覚まし 曲。 嵐の曲で、目覚ましにおすすめな曲は、ありますか?ソロでも...

YouTubeを目覚まし時計にする「ALARMD Internet Alarm Clock」

目覚まし 曲

2007年06月22日 19時45分 YouTubeを目覚まし時計にする「ALARMD Internet Alarm Clock」 ブラウザ経由でYouTubeや指定したMP3ファイルなどなどを目覚ましの音にしてしまうというかなり強力なネットサービスです。 もちろん利用は無料で会員登録なども不要。 単純に目覚ましとして利用したいだけであればブラウザ経由でページにアクセスして目覚ましを鳴らしたい時刻を設定するだけでOK。 時刻表示形式や色などの細かいカスタマイズも可能です。 ノートパソコンとかデスクトップパソコンがあっという間に目覚まし時計に早変わりです。 使い方は以下の通り。 以下がYouTubeを目覚まし時計にする「ALARMD Internet Alarm Clock」。 ALARMD Internet Alarm Clock 作者のブログは以下にあります。 目覚ましを鳴らす時刻を設定するには左下にある「Add Alarm」をクリック 時刻を入力 リストから目覚ましの際になる音を選べば完了です。 また、好きなYouTubeムービーを目覚ましの際に利用するにはリストの隣にある「Add」をクリック あとはここでYouTubeのアドレスを指定すれば完了です。 youtube. youtube. 色を変化させることも可能 青いLEDクロックみたいな感じにもなる なお、Operaのようにフルスクリーン表示させるとツールバーなど余計なものが一切表示されないブラウザを使用すれば以下のようになります、結構実用的かも。 Firefoxの場合は以下のプラグインを使用すれば似たようなフルスクリーン状態になるようです。

次の

好きな曲を目覚まし音にすると嫌いになる3つの理由!おすすめ設定は『振動のみ』!

目覚まし 曲

パソコンを目覚ましとして使う方法 タスクスケジューラを起動 まずは、タスクスケジューラを起動します。 起動方法についてわからない方は、以前の記事を御覧ください。 起動すると以下の画面になります。 基本タスクの作成 次に、基本タスクを作成します。 タスクの名前を「目覚まし」などとします。 タスクを実行させたい時間と間隔を指定します。 ここでは、毎日6:30に実行させるようにしています。 動画を再生する場合 youtubeの動画を再生する場合、操作するプログラムのとことにブラウザアプリケーションのフルパスを指定します。 ここでは、「Google Chrome」というブラウザを指定します。 mp3 などと入力しても大丈夫です。 実行すると「Windows Media Player」で再生されます。 スリープを解除できるように設定 これで基本タスクは完成なのですが、目覚ましとして使うためにはスリープ状態から解除できるように設定する必要があります。 タスクスケジューラでの設定• コントロールパネルでの設定 の2つをやります。 タスクスケジューラでの設定 基本タスクの「完了」を押す前に、「プロパティ」ダイアログを開くにチェックを入れておくと便利です。 (入れていなくてもタスクスケジューラライブラリから開けます) チェックしてから「完了」を押すと、「目覚ましのプロパティ」ダイアログが開きます。 「全般」タブの下の方にある「最上位の特権で実行する」に念の為チェックを入れておきます。 「条件」タブで「タスクを実行するためにスリープを解除する」にチェックを入れます。 これでタスクスケジューラの設定は完了です。 コントロールパネルでの設定 次に、 「コントロールパネル」での設定をします。 スタート画面で「コントロールパネル」と検索して、起動します。 バッテリ駆動、電源に接続のところを「有効」にします。 これでコントロールパネルでの設定は完了です。 動作の確認 動作の確認方法は、• タスクスケジューラライブラリから「目覚まし」のタスクを探してダブルクリック• トリガーの時間を数分後に設定• パソコンをスリープにする を行い、時間になったらスリープが解除され、動画または曲が再生されればOKです。

次の

【iPhone】アラーム/目覚ましを好きな曲(音楽)に設定する方法!

目覚まし 曲

科学的に研究されたことなので、朝起きるのがつらい人は参考にできるかもしれません。 目覚ましの音楽はクラシックよりも歌謡曲? 先程のポイントを踏まえると 目覚ましの音楽はクラシックよりも歌謡曲の方が適していると考えられそうです。 クラシックに関して造詣が深いわけではないのですが、クラシック音楽にポジティブな歌詞はないですからね。 海外ではもしかしたら作曲家の方の国の歌詞がついているのかもしれませんが、日本人ではほとんどの方が歌詞の意味を理解しながら聞くことができないと思いますので、2番の条件は当てはまらないでしょう。 そう考えると、クラシックよりも歌謡曲のように歌詞の意味がわかる曲の方が目覚ましの音楽には適していると思います。 TABI LABOではColdplayの『Viva La Vida』などの曲が20曲紹介されていましたので、チェックしてみるのもいいですね。 おすすめのアラーム音楽を見つけよう! 目覚ましの音楽に関して簡単にみてきましたが、結局は自分の気分が高まる音楽をかければクラシックでも歌謡曲でもどちらでもいいのかなと思います。 ですので、朝起きるときにピッタリのお気に入りの曲を探してみるといいでしょう。 感じ方はひとそれぞれ違うので自分で見つけるのがいいですね。 ただ、音楽にあまり詳しくなかったり、あまり普段なじみがない方は選ぶのに迷ってしまうと思います。 そこで、個人的に1曲だけですがいろんな曲の中から私のおすすめの曲を探してみました。 私が選んだのは 福山雅治さんの「虹」です。 この曲は朝快適に目覚めるための3つポイントの条件を満たしています。 徐々に盛り上がっていきますし、歌詞はポジティブ、テンポはBPM100で条件を満たしているにプラスして福山さんの声の心地よさもあって完璧ですね。 朝起きるのがつらい方はお気に入りの一曲をまずは見つけて一日のはじまりを迎えてみてください。

次の