あつ 森 レンガ 道。 【あつ森】第3回マイデザイン講座「そぼくなレンガ道~レンガの基本パーツ編~ │ 【あつ森】どうぶつの森 動画まとめ!

【あつ森】地面のマイデザイン(木の道、レンガ、石畳、花のタイルなど)のIDやQRコード紹介【あつまれどうぶつの森】

あつ 森 レンガ 道

道の作り方 島クリエイターを入手する 島に道を作るには、スマホアプリの「島クリエイター」が必要です。 まずは島クリエイターの解放を目的に、島の開発を進めていきましょう。 プラスボタンのメニューから道を選ぶ スマホから「島クリエイター」を起動したら、プラスボタンでメニューを開き、敷きたい道を選びましょう。 最初は「草地」と「土の道」しか作ることができないため、マイルを貯めて早めに交換しておきましょう。 足元に選んだ道を作る事ができます。 つなげて作ると長い道にすることができるので、こだわりのレイアウトになるように道を作っていきましょう。 丸い地面を描くこともできるため、ちょっとした模様を描くこともできるかもしれません。 ただし、 マイデザインは角丸にできません。 作った道の上でAボタンを押すと道を消す 一度作った道を消したいときは、消したい道の上でAボタンを押しましょう。 そうすることで元の緑の地面に戻すことができます。 道作りのテクニック 砂の道ではヤシの木が育つ 砂の道は1マスで問題ない 本来は海岸でないと育たないヤシの木ですが、 砂の道に植えれば好きな場所でヤシを育てる事が可能です。 果樹園のような果物の育てる場所をまとめたい場合や、夏の夜に出現する高額な虫を捕まえやすいように、ヤシの木をレイアウトしたい場合、活用してみるといいでしょう。 道は橋の下や家の扉の前にも作れる 道は家や橋のギリギリまで作ることができます。 隙間なく道を作ることで、橋や家まで繋がった道を作ることも可能です。

次の

【あつ森】マイデザイン 道・石畳・床・壁紙デコレーションなど☆共有QRコード・作者IDまとめ☆

あつ 森 レンガ 道

こんにちは、うしねこです。 今記事では、Twitterで話題となったマイデザイン 『レンガの道』について、 ダウンロード方法や製作者の名前、ツイッターアカウントなどをまとめています。 SNSで話題のマイデザイン 横や縦の道は見かけるけど斜めの道も欲しいんだよ〜!ってことで斜めのレンガの道を作りました🧱💪 出来上がりはこんな感じ🙌 自分用だけど、斜めの道欲しかった〜!って方がいれば、マイデザイン公開してるので作者IDで検索していただけると😊 — うと uto32 『レンガの道』のマイデザインを制作したのは うと( uto32)さん。 縦や横の道はあるけど、斜めの道が欲しかった!という理由で作られたそう。 淡いカラーリングかつ、シンプルなデザインとなっていますね! 斜めの道の作り方 斜めの道の作り方については、製作者さんが詳しくツイートされています。 パーツ沢山あるので、必要なものだけダウンロードしてください😅 ちなみに、マップ上にどうしても道として映るようにしたかったので、道の上にマイデザイン乗せた時に既存の形に削られないようにするには太い道にするしかなかったため、斜めの道の場合はだいぶ太くなります💦 — うと uto32 製作者IDをエイブルシスターズの機械にて検索をかければ、うとさんのマイデザインをダウンロード出来ます。 注意点としては、斜めの道を作るには複数のマイデザインをダウンロードする必要があるので、マイデザのDL枠が狭まってしまう点でしょうか。 本当に必要なパーツのみダウンロードすることをオススメします。 マイデザインとは マイデザインとは、どう森をプレイしているプレイヤーがドットを使って自由に作成することが出来るデザインのことです。 従来のどうぶつの森では、いくつかのカラーパレットが用意された15色の色を使ってデザインし、主に服や床、内装などに使用できました。 今作では、上記のシステムをより細分化しデザインすることが出来るようになり、さらに『フェイスペイント機能』も実装されました。 まとめ 今記事では、Twitterで話題となったマイデザイン『レンガの道』についてまとめていきました。 製作者である うと( uto32)さんのツイッターアカウントについては、上記のリンクから飛ぶことが出来るので気になった方はご覧になることをオススメします! YouTubeLabo.

次の

【あつ森】道のマイデザイン3パターン【配布と描き方】

あつ 森 レンガ 道

作品ID:MO-8JTX-HF49-M0S3 温かみのあるチョコレート色のレンガ道。 自然の中に違和感なく溶け込みます。 もちろん大都会の道路としても使えます。 【1】線と塗り潰しを使って、単純なレンガを描きます。 一番下の1マスには濃い線を引いて影にします。 【2】レンガの汚れた感じを出すため、レンガの中を、ザクザクと塗っていきます。 塗り終わったら各カラー変更で調整して馴染ませます。 レンガと同じ色にしたあと、 鮮やかさを1つズラすのがおすすめ。 【3】さらに汚れた感じを出すため、今度はレンガの中に点を散らしていきます。 終わったら、上でやったのと同じように、各カラー変更で調整します。 【4】レンガとレンガの隙間に汚れを描き込んでいきます。 終わったら各カラー変更で馴染ませます。 【5】最後にレンガの影の部分。 苔が生えたような味わいを出すため、濃い緑色に調整しました。 最後に透過の点を散らして スクエアなレンガ道の完成です。 透過マスを使用することで、島クリエイターの道路幅にマイデザインをピッタリとはめることができます。 パステルなレンガ道 作品ID:MO-BH4F-3C0P-FH1M ガーデニング用品としても人気の高い枕木を、マイデザインで作ってみました。 ナチュラルな庭や、ちょっとした小道、住民の玄関前などに使用できると思います。 【1】枕木となる3枚の板を描きます。 真ん中が縦7マスで横幅は狭く、上下の板は縦8マスで左右に1マスずらし、隙間は3マス。 背景は透過で塗りつぶし。 【2】濃い色で影を描き込んだあと、異なるカラーで画像のように、1マスおきに線を引いていきます。 描き終わったら各カラー変更で調整します。 鮮やかさまたは明るさを1つズラすのがおすすめ。 【3】使い込まれた様子を出すために、雑に線を引いていき、最後に各カラー変更で馴染ませます。 釘を描き込み、影に苔のような汚れを付けて ガーデニングの枕木の完成です。 以上、 道のマイデザイン3パターンのID公開と描き方解説でした。 色んな道の描き方があると思いますが、こういう描き方もあるよということで。 他にもマイデザインの公開や描き方解説など投稿しています。

次の