祝電西日本。 レタックス

電報はKDDIグループ でんぽっぽ|文字代・送料無料の祝電・弔電

祝電西日本

このページの目次• 安くて早い電報の料金比較でわかること 電報と言っても、大きく分類すると 祝電 しゅくでんや 弔電 ちょうでん(お悔やみ電報)があって、送れる会社もかなりの数です。 その中から、 どれを選択すれば一番メリットがあるのかなんて、普段から電報を送っている人でなければ分かるはずもありません。 はじめに結論から 電報を選ぶポイントとして大切なのは、次の4つの項目がしっかりしていることです。 電報を選ぶポイント• 電報の種類が豊富• 合計料金がわかりやすい• 到着日時を指定できる• 送り方がわかりやすい この4つのポイントを守ったうえで、安くて早い、おすすめの電報(祝電・弔電)を紹介します。 電報でもっとも有名なNTT、ほかにも郵便局などの電報料金やサービス内容を徹底比較してお伝えします。 ですが、結論は次のサイトが最もおすすめです。 最もおすすめな電報一覧 おすすめの理由を、じっくりお伝えできればと思います。 電報で一般的なNTTで祝電や弔電を注文するのが、バカらしく思えてきますよ。 まずは簡単に、おすすめの電報である ハート電報と ベリーカードの特徴を紹介します。 祝電でおすすめハート電報の特徴 祝電を贈るなら、結婚式や誕生日などシーン別に専用の電報の種類が豊富な『 』がおすすめ。 かわいい「 」はハート電報の得意分野です。 ぬいぐるみ電報やキャラクター台紙は、お祝い事にすごく向いています。 そのほかにも、お祝いに最適な フラワー電報や「 」など、見ているだけで楽しくなります。 なぜなら弔電は突然の訃報で、当日配送が必要なことが多いから。 ベリーカードなら14時までに注文すれば、基本料金で全国に当日配送できます。 fa-arrow-circle-right もし翌日以降の配送でいいなら、どの会社で注文しても指定日に届けてくれます。 ですがその場合でも、電報の種類や料金面から総合的に考えれば ベリーカードが断然おすすめです。 最安だと1,280円(税別)の料金で、弔電を即日配達できます。 一昔前は、慶弔の伝言や緊急連絡のために電報を利用していました。 でも今はもう、SNSやLINEなどのメッセンジャーがあるので、緊急連絡として電報が使われることはほぼありません。 どちらかと言えば、 大切な友人・知人・家族などに、お祝いやお悔やみの言葉を伝えることに電報は特化されています。 また昔は、NTTの専売特許みたいなものでしたが、によって、NTT以外の会社もサービスをはじめました。 今はスマホやパソコンから、手軽にネット注文できるので、安くて急ぎに対応した会社も増えました。 前置きがずいぶんと長くなってしまいましたが、それでは電報でおすすめの会社を徹底比較したいと思います。 祝電・弔電ごとに電報の種類を比較 電報(祝電・弔電)を手配できる会社として、もっとも有名なNTT西日本・NTT東日本。 今回は郵便局を含めて、金額が安いのに充実した電報の ベリーカードと ハート電報を徹底比較します。 まずは、取り扱っている祝電と弔電の種類とその数を比較します。 祝電 弔電 NTT西日本 NTT東日本 9種類 台紙 21種類 ぬいぐるみ電報 40種類 フラワー電報 13種類 台紙 19種類 お供え電報 5種類 フラワー電報 レタックス 郵便局 6種類 台紙 6種類 台紙 ハート電報 セクションエッグ 58種類 台紙 194種類 ぬいぐるみ電報 24種類 フラワー電報 19種類 台紙 51種類 お供え電報 8種類 供花 ベリーカード 佐川ヒューモニー 41種類 台紙 9種類 ぬいぐるみ電報 16種類 フラワー電報 12種類 バルーン電報 23種類 台紙 2種類 お供え電報 2種類 フラワー電報 4種類 供花 NTT西日本・NTT東日本や郵便局は、種類の少なさが目立ってしまいます。 郵便局に至っては、祝電と弔電それぞれ6種類しかなく、あまり選ぶメリットを感じられません。 電報の種類だけでも、 ハート電報と ベリーカードを選ぶ理由になるかと思います。 電報会社のメッセージ料金を比較 電報(祝電・弔電)の金額は、電報の豪華さ・オプション料金・ メッセージ料金によって違います。 この中で、メッセージ料金について詳しく説明します。 文字数によるメッセージ料金って何? 文字数による メッセージ料金の違いを比較する前に、メッセージ料金?ってなりますよね。 じつはコレ、NTTの古い料金体系で、電報の メッセージ本文や差出人名の文字数によって料金を加算するといったものです。 NTTでは25字までが770円、それ以降は 5字増えるごとに料金が 99円加算されます。 重要なのは、 メッセージ料金は電報の台紙代とは別料金だということ。 そしてこのメッセージ料金は、 NTTのみに適用されるということ。 字数料金 100字 字数料金 300字 字数料金 600字 NTT西日本 NTT東日本 2,255円 6,215円 12,155円 レタックス 郵便局 0円 0円 0円 ハート電報 セクションエッグ 0円 0円 0円 ベリーカード 佐川ヒューモニー 0円 0円 0円 NTT以外は、文字数制限の範囲内でメッセージ代は上乗せされません。 NTTでは300字のメッセージを送るためには、台紙とは別に 6,215円も掛かり、かなりの出費になります。 この古い料金体系は、今のご時世にありえないですね。 各会社の電報の文字数上限を比較 電報には「メッセージ本文」と「差出人」を記入することになります。 それぞれ、メッセージ本文・差出人の字数には上限が設定されています。 会社ごとの電報の字数制限を比較します。 メッセージ本文 差出人 NTT西日本 NTT東日本 600字 (差出人の字数含む) レタックス 郵便局 1,296字 (差出人の字数含む) ベリーカード 佐川ヒューモニー 350字 140字 ハート電報 セクションエッグ 300字 90字 NTT西日本・東日本は、メッセージ本文と差出人名の文字数あわせて 600字が上限です。 レタックス(郵便局)は、用紙1枚に 1,296字までメッセージを記入でき、それを最大5枚まで一緒に送れますが、枚数は増えるごとに別料金になります。 ベリーカードとハート電報は、 350字と 300字がメッセージ本文の文字数上限になります。 300文字のメッセージって少ないの? ベリーカード 350字、ハート電報 300字ってNTTや郵便局に比べると少ないですね。 一見すると、デメリットです。 でも実際に送るメッセージ本文として考えたら、次の例文くらいのボリュームになります。 結婚式のメッセージ(296字) ご結婚おめでとうございます。 幸せな便りが聞けて友達一同喜んでいます。 お二人の輝かしい門出を祝福し、末永いご多幸とご家族皆様方のご隆盛を祈念いたします。 人は誰かを守りたいと思った時、どんな困難も乗り越えるそうです。 うれしい時も悲しい時も、どんな時でもお互いの人生を共有できる人がいるということは幸せなことだと思います。 お互いにとっていつまでも「守りたい人」であって下さい。 楽しい事は2倍、悲しい事は半分になります。 あせらず心配せず、マイペースにお二人で力を合わせ、仲の良い素晴らしい夫婦になってください。 元気で明るいご家庭を築かれる事を心よりお祈り申し上げます。 これからもずっと末永くお幸せに! 上の例は、結婚式のメッセージで 296字です。 続いては、お悔やみ電報のメッセージです。 お悔やみメッセージ(299字) 〇〇様のご逝去の報に接し、悲しい思いでいっぱいで言葉を失っています。 一緒に山を登り、祝杯を挙げて、感動を共にしました。 優しい笑顔、共に過ごした思い出等、在りし日の思い出は尽きません。 素晴らしい人生をあなたと分かち合えた喜びは何物にも替えがたく感謝しております。 幾多のご厚情を思えば、すぐにでも最後のお別れに駆けつけなければならないのですが、参列できず残念です。 ご家族の皆様には大切な人を亡くした悲しさの現実を今は受ける余裕は無いとお察し申し上げますが、一刻も早く立ち直られる事が故人の願いでもあると思われます。 ご生前のお姿を偲び、ご厚情に深く感謝いたしますとともに、心よりご冥福をお祈りいたします。 この弔電メッセージは 299字で、けっこうなボリュームに感じますね。 台紙に書くなら、下のイメージくらいのメッセージ文字数(79字)で充分かと思います。 出典:NTT東日本 つまり、メッセージ本文として300字あれば充分ということです。 電報にかかる合計料金を比較 NTT西日本・NTT東日本、郵便局、ベリーカード、ハート電報、それぞれの料金体系から、電報にかかる合計料金を比較します。 NTT西日本・NTT東日本の電報の料金体系 下のイメージが、NTT西日本・NTT東日本の電報の料金体系です。 先ほどのメッセージ料金とは別に、電報の台紙料金、オプション料金が掛かります。 NTTには下の写真のように、 無料の台紙もあります。 シンプルな見た目が好きな方には申し訳ありませんが、正直いって使いたい見栄えではありませんね。 それでも、それなりの金額の台紙を選べば、NTTでも豪華な見栄えの電報はあります。 受取人名連記:60円(1名ごと)• 毛筆印字:100円• フラワー電報手数料:500円• 配達通知:800円• 取消料:300円 ほかの会社で注文すれば、これらのオプションは無料でついてくるものばかりです。 NTT、、高すぎです… fa-arrow-circle-right ハート電報の料金体系 ハート電報の料金体系は、商品の料金にメッセージ料金・配送料金がふくまれているので、追加費用は掛かりません。 さらに電報の表示料金は消費税も含まれているので、合計料金がわかりやすいです。 基本が安い料金設定のハート電報ですが、会員登録で 10%割引になります。 さらに、 にエントリーすれば、割引クーポンコードをもらえるチャンスもあります。 ベリーカードの電報の料金体系 ベリーカードの電報は、商品の料金にメッセージ料金・配送料金がふくまれているので、 追加費用は発生しません。 そのため、最安の を使えば、その料金だけで電報を手配できます。 唯一、 特急サプライズ便という有料オプションがあります。 通常であれば、14時までに注文することで、全国その日のうちに電報を届けてくれます。 もし14時までに注文できなかった場合や、4時間以内に届けたい場合に選ぶオプションです。 具体的には17時までの注文で、次の地域に4時間以内に届けてくれます。 ・東京都23区内 ・名古屋市内 ・大阪市内 ・福岡市内 ・札幌市内 安いだけでなく、急ぎにも対応しているので、とってもおすすめです。 まとめ:比較した電報がおすすめな人 電報をいろいろ比較した結果、 ハート電報の祝電、 ベリーカードの弔電がおすすめだと分かって頂けたかと思います。 では、どんな人におすすめの電報なのか見ていきましょう。 かわいい電報を送りたい人にはハート電報がおすすめ ぬいぐるみ電報やキャラクター台紙を送りたいなら、かわいい電報の種類が豊富な ハート電報がおすすめ。 弔電も扱っていますが当日配送は難しいので、日数に余裕のある祝電をおくるときに利用したほうが良いかと思います。 ふつうの電報のほかにも、 など、貰ってうれしいギフトも取り扱っています。 贈るほうも選ぶのが楽しく、贈られた人も見た目にかわいい電報でうれしくなりますね。 ベリーカードは佐川ヒューモニー(佐川急便)が運営する会社です。 佐川急便の全国の流通網で届けてくれるので、とにかく早い。 ベリーカードの最安料金でおくれる電報を紹介します。 特急サプライズ便のオプションを付けなければ、 税抜1,280円しか掛かりません。 弔電以外にも、キレイな「 」を一緒に贈ることもできます。 親しい間柄の方のお葬式には、供花を贈ることも考えておきましょう。

次の

結婚式電報の最短/最速はNTT?当日午前中に届く祝電は?

祝電西日本

D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報の口コミ・評判は? まず初めに、D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスの口コミや評判についてみていきましょう。 忙しくていけないけど気持ちは伝えたいというあなたにちょっとしたサプライズ! — Mr. サプライズ「感動の宅急便」 jinfudo4396 NTTの電報って凄い 昨夜送ったモジュラーコード今朝もう届いた。 私は思わず訊ねましたょ 「電報というのはモノも送れるんですか?」 🤭やはりダメでしたが。 — イカイカどろん ika2dolon 今NTT以外の安い電報サービスも当日配達エリアが増えてNTTに追いつきサービス良くなってるけど、やっぱりちょっと高くてもNTT電報が安心。 ネットで申し込んで5分後に「喪主様の漢字が新聞の訃報欄と違いますが」と電話連絡いただいて訂正いただきアリガトウゴザイマス。 後から郵便局のもあるかと思って検索したら素敵なのがある。 しかも3分の1くらいの料金だった。 勉強になりました。 — 菅野孝行 BaigetudouKanno カイシャでNTTの電報サービスを使ってたら最近勝手にメルマガ送ってくるようになった いらないので配信解除しようと思ったら「サービスのご利用には会員登録が必要です」となる 勝手にサービスしてきて登録解除してほしかったら会員登録しろとは…? — まめた権三郎 gmameta 意外と複雑な手続きで手間取るNTT電報。 電報を送ることができるサービスは多々ありますが、聞いたこともないような会社が運営するサービスだと利用するのに気が引けますよね? その点、日本を代表する大企業であるNTTが運営するD-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスなら安心して利用することができるようになっていますよ。 ただ、Webから申し込むとなるとセキュリティがしっかりしているかどうかが気になりますよね? でも、D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスなら安心です。 D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスのWebサイトには高度な暗号化通信システムが導入されているので、個人情報が漏れてしまうようなことがありませんよ。 そのため、お祝い事があったときはもちろん、誰かが亡くなるなど不幸があったときにもご遺族に対してしっかりと哀悼の意を伝えることができるようになっていますよ。 無料で利用できるシンプルな台紙はもちろん、プリザーブドフラワーが添えられた特別仕様の台紙まで、予算や気持ちに合わせて台紙が選べるようになっていますよ。 D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスは8時〜19時までの申込みで当日のうちに配送してもらえるようになっているので、急に電報が必要になってしまったときでも安心ですよ。 D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報の料金(値段・費用) 祝電(台紙) 0円〜16,000円 弔電(台紙) 0円〜16,500円 メッセージ料金(Webでの申込み) 25字まで:660円 26~30字:750円 31~35字:840円 36~40字:930円 41~45字:1,020円 メッセージ料金(電話での申込み) 25字まで:700円 26~30字:790円 31~35字:880円 36~40字:970円 41~45字:1,060円 受取人名連記 1名毎に60円 毛筆縦書 1通毎に100円 配達通知 1件毎に800円 送料 商品代金に含まれる 速達 ー 上記の表は、D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスの料金についてまとめた表です。 D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスでは祝電・弔電ともにさまざまな台紙が用意されていますが、それらの台紙の中には0円で利用できるものもあります。 とはいえ、無料で電報が送れるわけではありません。 D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報ではメッセージの文字数に応じて料金が加算されるようになっています。 そのため、文字数が少ない場合は相場よりも安く電報が送れますし、文字数が多い場合は相場よりも高くなってしまいます。 D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報と当サイトNO. 1、NO. 2を比較! サービス名 D-MAIL(NTT東日本・西日本) 【NO. 1】VERYCARD(ベリーカード) 【NO. D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報をその他の電報サービスとでは、料金の形態が異なるので料金を単純に比較することはできません。 D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスがメッセージの文字数で料金が変わってくるのに対し、その他の電報サービスは台紙によって料金が異なるようになっていて、メッセージの記載に料金は発生しません。 そのため、メッセージの文字数が少ない場合はD-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスの方が料金を安く抑えることができますし、メッセージの文字数が多い場合はD-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスの料金の方が高くつく場合があります。 D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報のよくあるQ&A 最後に、D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスに関するよくある質問についてみていきましょう。 最短で当日の配送が可能です。 D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスの場合、8時〜19時までに申し込めば最短で当日中に配送できるようになっています。 19時以降に申し込んだ場合は、翌日の8時以降に配送されます。 不在通知票が入ります。 受け取り側が不在の場合は、通常の郵便物のように不在通知票が入るようになっています。 いいえ、できません。 D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスは海外にサービスを展開していないので、海外へ発送をおこなうことはできません。 D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスで利用できる支払い方法は3種類用意されています。 クレジットカードでお支払い• 電話料金と一緒にお支払い• ドコモ払いでお支払い のいずれかでの支払いが可能です。 電話料金と一緒に支払いをおこなう場合は会員登録が必要になります。 安全に利用可能です。 D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスでは、高度な暗号化通信技術が採用されています。 情報を暗号化し通信をおこなうので、安全・安心に利用できるようになっていますよ。 D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報まとめ NTTが運営している電報サービスの「D-MAIL」について詳しく紹介してきました。 D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスは他の電報サービスとは異なり、文字数に応じて料金が加算されるタイプの電報サービスです。 ですので、文字数が長くなってしまうようであれば他の電報サービスの利用も検討した方がいいと言えるでしょう。 ただ、D-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスの最大の魅力は安心・安全に利用できるという点なので、多少高くつく場合でも安心・安全なサービスで電報を送りたい方は、ぜひD-MAIL(NTT東日本・西日本)の電報サービスを利用してみてはいかがでしょうか?.

次の

2020最新『安くて早い』電報おすすめ会社5選!祝電と弔電の料金比較と金額相場

祝電西日本

海外からインターネット上で祝電を申し込む際には、いくつか注意しておかなければいけない点があります。 まず、日本と海外では郵便番号や住所、電話番号などの形式が異なるので、祝電の記入項目欄が海外情報の入力形式に対応していないことがあります。 例えば、VERY CARDでは、郵便番号欄には日本の郵便番号しか入力できないようになっているため、海外在住の場合は半角数字のゼロ7桁「0000000」を入力。 また、都道府県名のプルダウン選択は「その他」を選択し、現住所を入力する必要があります。 電話番号は最初に0を入力してから、現地の番号を入力するという形です。 このように、利用するサイトで入力方法が異なりますので、記載されている注意事項、記入方法をよく読んで、それに従って入力するようにしましょう。 それでも不明な点がある場合は、お問い合わせフォームから一度問い合わせをしてみると良いでしょう。 問い合わせに関しては、電話での対応を行っている場合もあるので合わせて利用してみてください。 そして、申し込みをする際に見落としがちなのが使用するパソコンです。 日本語のフォントが入ったパソコンでなければ、贈るメッセージがすべて英語になってしまいます。 あらかじめ日本語のフォントを入れておくなどして入力対策をしておきましょう。 最後に受付に関する注意事項です。 基本的にインターネットでの申し込みは、24時間受付可能となっていますが、稀に土日祝日は受付けていないケースもあります。 そのため、注文の受付時間、配達日数に関しても、自分が希望する日時に届けられるのかをしっかりと確認した上で申し込みを行うようにしてください。 費用はどれくらいかかるの?.

次の