台風 19 号 江戸川 区。 東京都江戸川区の台風19号の影響!現在の被害状況がヤバい!│デイリーローズ

避難勧告40万人超で「江戸川区」トレンド入り 台風19号接近: J

台風 19 号 江戸川 区

江戸川区の台風具合がやばい。 これは昨日のうちに都心に移動しておくのが正解だったのだろうか?どうしたらいいのかはよく分からない。 東京 江戸川区の一部 43万人余に避難勧告 【江戸川区公式サイト】避難所の開設について 「ここにいてはダメ」江戸川区の水害ハザードマップが直球すぎて話題…担当者に聞いた この記事は参考になりました。 自分のところは大丈夫だと思っていても、浸水すると外に出れる状態ではなくなる。 その状況で何日も過ごさないといけない可能性が出て来る。 逃げてしまうのがやっぱりよかったんだと思うけど、電車は止まっているみたいですね。 もっと早くから避難勧告を出してもパニックになるだけだから、気づいた人だけ賭けで逃げるというのが正しいとは思います。 自分の身は自分で守るしかない。 でも、なかなか国が言ってくれないと逃げられない。 会社からクビになる可能性だってある。 だから、台風を待って、逃げても誰も文句を言わない状況になってから逃げるしかないのが現実だな。 すばらしいツイートを見つけました。 高層階の人は逃げなくてもいいそうです。 もう逃げられないみたいだから、ジタバタしてもしょうがない。 怖いのは二次災害です。 もういいや、身バレ覚悟でいうけど、江東5区(荒川隅田江東葛飾江戸川)の職員として水害ハザードマップへの誤解が多いので。 現状は「もう脱出できない(東西方面の電車は停止)ので、近くの高い場所へ避難を」です。 平屋にお住まいなら避難所や高層階に住む知人を頼って。 — 玲夢 rem4696nekokke1 深夜0時から2時間おきに確認してますがまだ12日12時半現在荒川堤防には8メートル余裕をずっと維持してます。 むしろ今から暴風で外に出るのが危険です。 江東5区、家に強度があるならできるだけ窓の少ない部屋で待機してください。 — 玲夢 rem4696nekokke1 今回は浸水後に水がひかない二次災害への警戒が強いです。 移動するならできるだけ短い距離(同じマンション内で上の階へ、など)、できるだけ備蓄を持っていってください。 幸い現時刻、江東5区は水道・電気・ガスともに正常です。 今のうちにお米を炊いたり水を溜めたり携帯に充電したりして。 — 玲夢 rem4696nekokke1 あと江戸川区で警戒レベル4「避難勧告」エリアメールが出ましたが、「避難勧告」は「公営の避難所に行け」という意味ではなく「自宅より安全な場所へ避難してください」です。 浸水のおそれがある今回は体育館など低層階の避難所はかえって危険です。 LINE等も通じるうちに高層階の知人を頼って。 — 玲夢 rem4696nekokke1 江戸川区43万人に避難勧告が出たけどしっかり備蓄して高層階にいるなら無理に移動しなくていいですよ!むしろ低層階の人の避難が来ると思って準備を!江戸川区、葛飾区で特に荒川寄り地域は浸水の危険が高いです!暴風域にまもなく入ります! 慌てないで、落ちついて、頑丈で高い建物へ。 — 玲夢 rem4696nekokke1 今、江戸川区は電車も止まっていて、日本の中で島みたいになっている。 今夜どうなってしまうんだろうか? 自分に被害はないけれど、これからまだまだ人生はつづいていく。 おじいちゃんになった時に台風が来て、果たしてちゃんと対処できるのか。 今、自分に何も起こらないとしても、予行演習だと思って、知識はつけておいた方がいい。 知識は命を守る。 買いだめはできるとして、避難の仕方が大事だと思います。 都会の人はなかなかそういったところに行けないけど、恥ずかしがっている場合でもない。 台風 そのときの行動とは? 避難勧告・指示は「避難所に行け」という意味ではない(台風19号に備えて) 避難勧告が出ると避難所に行かないと危ないのかと思うけど、そういうわけではないみたいですね。 一軒屋で過ごしているおばあちゃん・おじいちゃんとか、家にいたらどうしたらわからなくて不安でしょうがない人は避難所に行くと落ち着けるし知識をもらえるんだと思う。 【避難所に持っていくもの】最低限必要なものと、あれば良いもの。 こんなに持って行かないといけないのか。 リュックにまとまったものが売っていた気がする。 そうそう、これ!これ! 高いと思ってしまう僕ですが、これくらいお金を使うことは命を守るためには必要なことなのかもしれないんだな。 あ~お金が欲しい。 あと、自由が欲しい。 どこに住んでいたとしても、台風の予報が来たら逃げられる自由が欲しい。 人生、がんばろう!.

次の

江戸川区ハザードマップ 台風19号(2019)から学ぶ

台風 19 号 江戸川 区

台風19号による豪雨で全国各地で河川の堤防が決壊したが、東京都はゼロだった。 巨大な地下調節地や公園を利用した遊水地など、さまざまな治水対策が機能したからだ。 水害ハザードマップで、江戸川区は一面真っ赤だ。 東に江戸川、西に荒川、海にも面していて、超危険地帯なのである。 今回、被害を防いだのは、通称「地下神殿」と呼ばれる首都圏外郭放水路と彩湖だった。 「地下神殿」は地底50メートルを流れる世界最大規模の放水路で、雨水をため、川の氾濫を防ぐ。 彩湖は埼玉県の荒川河川敷にある調整池で、中流で降った雨を貯めることができる。 東京都の都市開発に携わったリバーフロント研究所の土屋信行さんは、「荒川が氾濫すると、大手町や丸の内も沈んでしまいます。 ローカルな要請だけでなく、日本として国の中枢を守るという意味で、お金がかかっても造ることができました」と話す。 もう1つのポイントは、江戸川上流の利根川にある八ッ場ダム(群馬県長野原町)だ。 台風19号上陸の直前の10月1日(2019年)に完成し、試験湛水が開始されていたのだ。 まだ空っぽの状態だったダムは、台風上陸後にはほぼ最高水位に達していた。 約1億トンの雨水を上流で止めることになる。 ダムの活用法見直しで水害は防げる 土屋さんによると、新たな治水対策としてダムの運用方法の見直しが考えられているという。 「多目的ダム法」では、JA、自治体、国土交通省など、水利権を持つさまざまな団体・組織がダム建設のお金を出し、それぞれの目的に利用する。 しかし、使用目的の「農業用」「生活用」などの比率を減らし、「治水用」を広げれば、災害を防ぐために役立つというのだ。 どういうことか。 3割程度だった治水用を、かりに6割に増やすと、台風が来る前に貯水の6割を事前放流することができる。 土屋さん「今はさまざまな気象レーダーなどがあり、どのくらいの雨が降るかというのも、おおよそ予測できます。 そういう時代が来たのだから、水利権を持つものの間で折り合いを付け、治水で安全度を増そうという話し合いが始まりました」 司会の加藤浩次「もしそれができていたら、今回の氾濫や決壊を防げた可能性はありますか」 土屋さん「おおいにあったと思います。 話し合いが早く進むことを期待しています」 新たな工事をしなくても、運用方法を見直すだけで治水になるなら、大急ぎで進める話なのではないか。 ピノコ.

次の

東京都江戸川区の台風19号の影響!現在の被害状況がヤバい!│デイリーローズ

台風 19 号 江戸川 区

小松川区民館に開設された避難所には12日午前8時半から徐々に住民が集まり、テレビの台風情報を見守っていた。 「心細かったから、ほっとしました」。 びしょぬれになりながら避難してきた市原セイ子さん(75)は、そう話した。 耳に障害のある長男と2人暮らしで、自宅は川沿いの都営住宅の1階。 過去の台風で勤め先の食堂が腰の高さまで浸水し、2階に避難した経験があり、初めて事前に避難した。 「年寄りなので、雨や風が強くなる前に逃げないと大変」 手塚悦子さんは暴風で窓ガラスが割れないか心配で、長男(7)、長女(5)とともに避難した。 アパートの3階にある自宅には先月の台風15号でも強風が吹きつけた。 窓ガラスに段ボールを貼って補強してきたが「早く通り過ぎて欲しい」と語った。 江戸川区は大規模水害が起きると、ほぼ全域が1~2週間以上、浸水すると予測されている。 区民館の前では土囊(どのう)が配られ、この日の朝は30人以上が列をつくった。 並んでいた高橋せい子さん(82)は、1949年のキティ台風で自宅が浸水し、腰の辺りまで水につかった。 台風19号に備えて前日から懐中電灯や食料、飲料水を確保。 高校3年の孫とともにハザードマップを確認し、いざというときには避難するつもりだ。 「こんなに強い台風が相次ぐなんて信じられない。 恐ろしいです」 江戸川区は12日午前8時に災害対策本部を設置し、一部の地域に避難勧告を出した。 区内6カ所では、自主避難者を受け入れている。 江東、葛飾、墨田、足立区も低地で、とくに高潮による浸水被害の恐れがあるとされている。 都の防災担当者は「台風情報を確認したうえで、不要不急の外出を控え、自らの命を守る行動を早め早めに行うようにしてほしい」としている。 (渡辺洋介).

次の