足 パカ ダイエット 効果。 足パカダイエットの効果って?トレーニング効果を上げる方法も紹介します|feely(フィーリー)

足パカダイエットの効果って?私が足パカをやらないたった1つの理由|ポジティ部ボディメイク

足 パカ ダイエット 効果

足パカダイエット方法 足パカとは太ももを細くする運動のことです。 足をパカパカ動かすのでこのような名前が付いたようです。 数あるエクササイズの中でも即効性があり、太ももが細くなると話題のエクササイズです。 とっても簡単なエクササイズですが、早いと1日で痩せる感覚、1週間くらいで太ももやお尻、ふくらはぎに変化が見えてきます。 足パカの効果が凄い! 足パカダイエットは名前の通り、足をパカッと開くことによって日頃使うことの少ない内股を鍛えるエクササイズです。 足パカ運動は下半身全体に筋肉を鍛えることができます。 下半身を鍛える事で代謝も上がるので、脂肪がつきにくい体質になれるのです。 足パカダイエットでは太ももの内転筋はもちろん、ウエストにもヒップアップにも効果アリです。 下半身の運動は、足の筋肉量が増えると血流が上がり、老廃物や水分が流れやすくなってむくみの解消にもつながります。 足パカの正しいやり方 その名の通り足をパカパカと開いたり閉じたりするだけで、 太もも痩せやむくみに効果があります。 手順 1.仰向けに寝転びます。 手は体の横へ。 2.そのまま脚を天井に向けて持ち上げます。 床と脚が垂直に(L字型)になるようにしましょう。 この時両かかとをくっつけて、つま先を外側に向けます。 3.脚を持ち上げたまま。 できる限り大きく左右に開きます。 4.開いたら今度はゆーっくり閉じて元の位置へ。 太ももの内側に力を入れる感覚でゆっくり行うとより効果が期待できます。 5.(開いて閉じる)を1回として30~50回くらい繰り返します。 足パカ基本バージョンの動画 【足パカ】内もも・内転筋・下腹部・ぽっこりお腹 早い人では1日で目に見える効果が現れることもあると言われているので、期待が高まりますね。 足パカダイエット痩せない? 足パカダイエットで 太ももが痩せないという情報を耳にします。 痩せない人は、基本の足パカエクササイズの左右に開く事に集中してしまう傾向があるようです。 太ももの周りや下半身全体を痩せるには、 1種類のエクササイズでは一つの部位のみしか引き締まりません。 これから紹介する 2つ目から5つ目のバージョンも実践する必要があります。 このように、足パカダイエットで痩せないという悩みを解消するには、総合的な複合した足パカエクササイズを正しいやり方で行う必要があるようです。 足パカ横向きの動画 腸腰筋トレーニング【太もも痩せ体操】足パカ横バージョン 3. 縦パカのやり方 裏もも引き締めとセルライト撃退は縦パカが効くようです。 写真のように膝を曲げずに左右の足を交互に上げられるところまで上げていきますが、この時下ろした足もかかとを床につけずに浮かせておくことがポイント。 手順 1.脚を延ばした状態で仰向けになります。 2.片脚を30度くらい持ち上げます。 数秒キープした後ゆっくり下ろします。 3.逆の脚も同じように持ち上げて、キープさせた後、下ろします。 4.これを両脚で1回として30~50回くらい繰り返します。 Sponsored Link 足パカ縦バージョンの動画 【太もも痩せ体操】足パカ縦バージョン 手の力を使ってしっかり太ももを伸ばすやり方 なかなか 足が上がらないという方は、まずは動画のように手を使って足を体に引き寄せてみましょう。 そうすることで必然的に もも裏が効果的に刺激されます。 ぜひ無理のない範囲からスタートしてみてくださいね。 上半身を少し上げれば、ぽっこりお腹解消! また 縦パカに慣れてきたら、 下の動画のように上半身をやや起こして行うのもおすすめ。 上半身を起こすことで腹筋を効果的に使うことができ、特に 下腹部に溜まったぽっこりお腹の原因となっている脂肪の解消に役立ちます。 下半身痩せの足パカの基本エクササイズ動画 4. クロス足パカのやり方 ひざ上もも痩せに特に効くクロス足パカです。 写真のように仰向けに寝転んだ姿勢から足を上げ、左右の足をクロスさせて動かします。 つま先を外側に向ければ、ふくらはぎにも効く このクロスパカでは、つま先の向きによって効果が変わります。 ひざ上の脂肪のみを解消したいならつま先はまっすぐまたは内向きに、ふくらはぎや足首も一緒にシェイプアップしたい場合はつま先を外側に向けてみましょう! 動画のクロス足パカ 美しいレッグライン+スッキリ下腹で最強美ボディ! 5. 足クルのやり方 内・外もも痩せには横向きで足をクルクル回転させる足クルがいい。 写真のように横向きの姿勢になり、片手で体を支えたらそのまま足をゆっくり大きく円を描くように回してみましょう。 太ももの付け根から大きく回してリンパを刺激 なお足クルでは太ももへの効果を上げるため、足を付け根からしっかり回すことが大切です。 なるべく大きな円を描くことを意識して実践すれば、 鼠径部のリンパへの刺激はもちろん、脇腹にも効果があります。 ぜひ左右交互に実践してみてくださいね。 どのくらいの期間で効果が出るの口コミと回数は? ・まだ4日くらいだけど、とにかく気づいたらやるっていう感じでやったら太ももにスキマできた! ・足パカ1週間で太ももに隙間できました! ・足ぱかで50cmから46cmで4センチ減った。 毎日寝る前に100回してます! ・毎日100回やってます。 太ももが細くなりました。 それ以上細くしたい時は食事も減らしてます。 (イベントの前とか) ・夏の旅行までに少しスッキリすればなぁ…くらいの気持ちだったのですが 始めて4日目の今日、今まで履く時に気合いが必要だったスキニーデニムがスルッと入った?? 平均的に一週間くらいで変化が現れたという報告が比較的多く見られました。 100回以上をこなす人が多いですが、負荷もかかりやすいので自分の足と相談しながら行いましょう! まとめ 足パカダイエットは名前の通り、足をパカッと開くことによって日頃使うことの少ない内股を鍛えるエクササイズです。

次の

『足パカダイエット』で太腿とウエストを引き締めよう!40代女性が体験してみた感想|ぷ~すけブログ

足 パカ ダイエット 効果

太もも&ウエストが4cmダウン!「はじめて足パカ10日間チャレンジ」 今回初めての足パカダイエットに挑戦したのは、FYTTE編集部のMさん(30歳)。 10日間、しっかりとエクササイズに取り組んだ結果はいかに? 日数ごとに様子をレポートします。 毎日行った「基本の足パカダイエット」のやり方はこちら! 「ヨコパカ」(1セット20~30パカ) 1. 両脚を閉じ、左右の足を軽くタッチする 2. 太ももに効くまで、両脚をできるだけ大きく開く 「タテパカ」(1セット15~20パカ) 1. 左脚を上げながら右のかかとを床にタッチ 2. 右脚を上げながら左のかかとを床にタッチ 足パカ10日間チャレンジ 【1~3日目】 初日からヨコパカ&タテパカを各100回ずつ、自然呼吸でトライ! 2日目には早速筋肉痛に…。 3日目も、テレビを見ながら各100回。 お腹や太ももを触りながら、それぞれの筋肉を意識するように心がけて取り組みました。 【4~7日目】 4日目からは、ゆっくり5秒ずつ息を吸ったり吐いたりしながら行う「筋トレ系」ペースも取り入れて、回数を少しずつ増やしていきました。 血行が良くなるのか、お風呂の後にマッサージをしてから足パカをすると、足の指先までしっかり温まって、ぐっすり眠れたのに驚きでした。 【8~10日目】 朝起きて足パカをするとトイレに行きたくなることが多く、便通が改善されたと感じました。 9日目にはジーンズの太もも周りが緩くなってきました。 ひざのあたりも、なんとなくスッキリしたような気が…。 【結果発表!】 太もも 51. 0cm ウエスト 68. 0cm なんと、太ももとウエスト、共に4cm減という結果に! 10日間でこの結果はスゴイの一言。 悩みだった脚のむくみや冷えが解消し、夜ぐっすりと眠れるようになったとのことです。 また、足パカエクササイズを続けるうちに腹筋に意識が向くようになり、姿勢も良くなったと実感できたそう。 まさに、いいことづくしですね! 別の編集部員もチャレンジしたところ、ウエストが2cmサイズダウンし、ぜい肉がとれにくい背中も引き締まったといううれしい声も。 自宅で簡単にできるので、無理なく続けられるという点も好評でした。 これからチャレンジする人はもちろん、すでに始めている人も「こんなときどうしたらいい?」と疑問に思う点が出てくるのではないでしょうか。 Q.どれくらいやれば効果が出るの? A.どんなに運動が苦手な人でも、2週間毎日続ければ、何らかの効果が実感できるはず。 また、筋肉細胞は3カ月で生まれ変わるといわれているので、3カ月以上続ければ、周りが気づくほど目に見える大きな変化が現れるでしょう。 Q.足パカダイエットをするおすすめのタイミングはいつ? A.基本的には、いつやってもOK。 ですが、運動効果をさらにアップさせたい場合は、眠る前に行うのがおすすめです。 就寝中に分泌される成長ホルモンが、運動によって使われた筋肉の修復や成長を促してくれます。 Q.頑張りすぎてエクササイズしたら筋肉痛に…続けてもいい? A.筋肉痛になったら休息をとることで、さらなる筋力アップにつながるというのは、かなり負荷が高い運動をした場合のこと。 足パカは軽い負荷の運動なので、筋肉痛を感じていても、休息が必要なほど筋肉は破損していないので大丈夫です。 ぜひ休まずに毎日続けましょう。 Q.布団やベッドの上でやっても大丈夫? A.基本的にはOKですが、体が沈むほど柔らかいマットの上は体勢が安定しないため、避けた方がいいでしょう。 厚手のヨガマットや敷物を敷いて行うと、腰への負担が軽くなるのでおすすめです。 Q.回数が多いほど効果が出るもの? A.体力がついてきて、違和感なく続けられるのであれば、1度に何回やっても問題ありません。 ただ、100回以上繰り返していると、効かせたい筋肉に集中できていない可能性が。 しっかりと筋肉を意識して行えるのは、30回程度までだといえるでしょう。 Q.腰痛持ちだけど、足パカをやってもいい? A.腰痛の場合は、ヘルニアなど骨の疾患や筋肉の衰えなど、原因がさまざまです。 すでに痛みがある場合は、医師に診てもらうのが先決。 そこで「筋肉を鍛えたほうがよい」とアドバイスされたら、ぜひ足パカで体幹を強化していきましょう。 いかがでしたか? 10日間でもしっかりと効果が出ることが編集部員のチャレンジで実証されたので、ぜひ試してみたくなりますよね! せっかく取り組むのなら、より効果をアップさせたいもの。 正しいやり方をチェックして、今日から足パカダイエットに挑戦してみませんか? のやり方や効果をもっと詳しく知りたい人は、こちら! モデル撮影/山上忠 モデル/中井さくら 文/水谷 花楓 パーソナルトレーナー。 柔道整復師(医療系国家資格)。 国士舘大学特別研究員。 任天堂「Wii Fit」トレーニング監修のほか、日本テレビ『世界一受けたい授業』等、さまざまなメディアで活躍。 自身21㎏のダイエット経験をもつ。 『お腹やせの科学』『5秒腹筋劇的腹やせトレーニング』ほか著書多数。

次の

【体験談】足パカダイエット30日で太ももに隙間が!効果を写真で公開

足 パカ ダイエット 効果

10回を1セットとし、1日3セット行うのが基本です。 余裕がある方だと、1日100回ほど数をこなすそうです。 足パカダイエットが挫折しやすい理由• キツイ運動なので続かない(挫折理由としてはダントツでした)• 体が硬くて、足が開かない• 思った効果が出なくて続かない キツイ運動と聞いて、さっそく心が折れそうになりましたが、下半身に肉が付きやすい洋ナシ体型の私。 どうしても太ももに隙間を作りたかったので、今回は対策から考えてみました。 辛い運動は無理…という方は、簡単なストレッチでも太もも痩せの効果が期待できます。 以下の記事を参考にしてみてくださいね。 それが、続かない理由の第1位でした。 仕事で疲れた、気分がのらない、といった時は思い切って何もしない日を作りました。 以前、スクワットチャレンジをした時に学んだことなのですが筋肉は1度負荷がかかり、壊れると休養日を経てさらに質のいい筋肉に生まれ変わるそうです。 不思議なことに、1日お休みすると次の日は多くの回数をこなせました。 また、運動をするのは夜寝る前のみに限定しました。 基本では「10回を1セットとし、1日3セット行う」が正しい方法のようですが、仕事をしてる身としては朝は忙しい、昼はできる場所がない、といった壁が立ちはだかりました。 ですので、夜寝る前に行うことでマットを用意する手間と時間を省くことにしました。 回数は無理のない程度に1日目は10回からスタート、1週間ほどで30回をこなせるようになりました。 こんなに目に見える成果がでると思っていなかったので、とても感動しました。 足パカダイエットのメリット• 足痩せに即効性がある• 準備するものがいらないので手軽• ダイエットの時間がとられない• むくみが解消 今回は「ゆるく続ける」をモットーに実践してみましたが、目に見えて足痩せを感じることができたので楽しく続けることができました。 時間を夜のみに限定することで、マットを敷く手間と時間を省けられたのも良かったかなと思います。 また、足パカはどんなに回数をこなしても3分もかからないほどの運動量です。 足パカダイエットのデメリット• 体重が、プラス1kg• 単純な動きでも立派な筋トレ!(ストレッチが必要)• 太ももの内側は痩せても、外側には効果なし 動きが単純な足パカダイエットですが、内側の筋肉が刺激され、「まさに筋トレ!」といった感じの運動でした。 体が硬い人は、足パカ運動の前にストレッチを取り入れた方がいいと思います。 私自身も1度、足パカ中に足をつったことがあったので、お風呂上りの体が温まってる間に行いました。 また、足パカは足全体ではなく、足の内ももの筋肉だけが刺激されてると感じました。 足のストレッチのやり方については以下の記事で詳しく紹介しています。 ぜひ足パカの前に取り入れてみてくださいね!.

次の