東京 メトロ 定期 券。 PASMO定期券完全ガイド!購入・更新・区間変更・払い戻し・再発行まで解説

定期券|東急電鉄

東京 メトロ 定期 券

Contents• Suicaは東京メトロでも使える! Suicaは東京メトロでも使用することができます。 東京メトロは、PASMOエリアに含まれていて、Suicaは全国相互利用によって、PASMOエリアでも使用することが可能なんです。 そのため、 Suicaは東京メトロでも使用することができるのです。 交通系ICカードがSuicaしかなくても、東京メトロで使えるので安心してください。 ちなみに、普段東京メトロで使用しているPASMOも、Suicaエリアで使用することが可能となっています。 東京メトロでSuicaができること! 東京メトロでSuicaができることは、改札機の出入場だけではありません。 東京メトロの自動券売機を使って、Suicaにチャージすることができます。 また、 Suicaは東京メトロの自動券売機での切符購入や履歴印字まですることができるのです。 しかも、 オートチャージ機能まで使うことが可能となっています。 東京メトロでは、Suicaのほとんどのサービスを使用することができるのです。 スポンサーリンク 東京メトロでSuicaができないこと! もちろん、東京メトロでSuicaではできないこともあります。 それは、紛失・障害の再発行です。 Suicaを紛失したり、電波障害などで使用できなくなったりした際に、 東京メトロでSuicaの再発行をすることはできません。 そのため、Suicaの紛失や障害の際には、Suicaエリア(JR東日本)のみどりの窓口で再発行の手続きをするようにしましょう。 Suicaに東京メトロの定期券を載せられる? Suicaに 東京メトロの定期券を載せることは可能です。 Suicaには、Suica連絡定期券という種類の定期券があります。 この定期券は、JR東日本とPASMOエリアでまたがっている定期券を発行することができます。 東京メトロはPASMOエリアに含まれているため、Suica連絡定期券を購入することにより、Suicaに東京メトロの定期券を載せることができるのです。 Suica連絡定期券は、Suicaエリア内にある指定席券売機・多機能券売機・みどりの窓口で購入することができます。 また、Suica定期券とPASMO定期券(東京メトロ)を持っている方は、JR東日本のみどりの窓口にてSuica連絡定期券にしてもらうことが可能です。 Suicaに東京メトロの定期券を載せる条件 Suicaに東京メトロの定期券を載せるためには、条件があります。 それは、 定期券の発駅・着駅のどちらかがJR東日本の駅であることです。 Suica連絡定期券は、発駅・着駅が他社線の場合には発行することができません。 たとえ、間にJRを経由していたとしても、発駅・着駅のどちらかがJR東日本の駅である必要があります。 そのため、Suicaに東京メトロの定期券を載せるためには、発駅・着駅のどちらかがJR東日本の駅でなければいけないのです。 もし、発駅・着駅がJR東日本の駅でない場合には、Suicaに東京メトロの定期券を載せるのは諦めましょう。 スポンサーリンク まとめ 今回は、東京メトロでSuicaは使うことができるのか?ということをご紹介してきました。 答えは明確で、東京メトロでもSuicaを使用することができます。 Suicaは全国相互利用によって、PASMOエリアでも使用することができ、東京メトロでも使うことができるのです。 東京メトロでSuicaは、再発行以外のほとんどのサービスを受けることができます。 また、Suica連絡定期券なら、Suicaに東京メトロの定期券を載せることもできるのです。 ただし、発駅・着駅がJR東日本の駅である必要があるので注意してください。 いずれにしても、東京メトロでSuicaを使用することはできるので、安心してSuicaを使用してみてください。 スイカカードはSuica機能が付いた クレジットカードを使うとよりお得に使えます。 毎日電車に乗っているだけでポイントが貯まるなら検討したいな? そんな方はこちらを参考にしてください。

次の

【東京メトロ】通勤/通学定期券の買い方が120%分かる!現金派も納得のお得クレジットカードを一挙紹介

東京 メトロ 定期 券

こんにちは、らくからちゃです。 わたしは西船橋で東西線に乗り換え、大手町まで通勤しておりますが、 「めっちゃ混むから、さっさと定期券買っとけよ」なんて掲示に春の訪れを感じております。 会社から定期代が支給されるとはいえ、定期券って結構なお値段になりますよね。 ならば、どうせ買うならお得に買いたいもんです。 似たように千葉県から東西線で通勤しているひとにむけてこの記事を書きます。 東京メトロの定期券は中野まで買え そんなこと言っても、大半の人は 「中野?そんなとこ行く用事無いんだけど」と思われるでしょう。 でもね。 仮に中野に用事が無い人でも、東京メトロの定期券を中野まで買っておくと、お得になるケースが多いんですよね。 JRの定期券は同じ金額で行ける最長区間を買え まずJRの定期券代を見てみましょう。 この表は、西船橋からの切符代と半年分の通勤定期代と両者の倍率(何日乗れば元が取れるのか)をまとめたものです。 切符代 定期代 倍率 下総中山 133 18620 140 本八幡 154 23260 151 市川 154 23260 151 小岩 165 24810 150 新小岩 216 31020 144 平井 216 31020 144 亀戸 216 31020 144 錦糸町 302 43430 144 JRの場合、切符代と定期代の計算はきれいに連動していますね。 切符代が上がるところで定期代も上がる。 そして切符代は、ひと駅くらいでは上がりません。 この条件でおトクなのは、同じ金額で行ける一番遠くの駅まで買うことですね。 行くかどうかわからなくとも、どうせ同じ金額なら、長めに買っちゃえば良いんです。 例えば、西船橋から津田沼までは24,810円ですが、お隣の幕張本郷までも同じ24,810円です。 まあ幕張本郷にある用事なんて、海浜幕張に行くときに、バスに乗る時くらいですけど、別の効果もあります。 津田沼から千葉駅までの運賃は216円です。 一方、幕張本郷からだと165円。 ほんのり51円、往復でも102円安い(笑)。 こういう使い方もあるんですね。 東京メトロの定期券はなるべく遠くまで買え じゃあ次に東京メトロの定期券台をみてみましょう。 切符代 定期代 倍率 原木中山 165 34020 206 妙典 165 35860 217 行徳 165 37700 228 南行徳 195 38610 198 浦安 195 39530 203 葛西 195 41370 212 西葛西 237 43150 182 南砂町 237 44930 190 東陽町 237 45580 192 木場 237 46280 195 門前仲町 237 46550 196 茅場町 237 46980 198 日本橋 278 47200 170 大手町 278 47310 170 竹橋 278 47420 171 九段下 278 47470 171 飯田橋 278 47470 171 神楽坂 278 47580 171 早稲田 278 47790 172 高田馬場 278 47900 172 落合 308 48120 156 中野 308 48390 157 どうでしょう。 さっきと随分違いますよね。 切符代は、そんなにすぐに変わりませんが、定期代は、ひと駅刻みで金額が変わっています。 そこだけ見ると 「ピンポイントで通勤する区間だけ買ったほうがお得かな?」と思いますよね。 でも距離が伸びれば伸びるほど、定期代と切符代の倍率が下がる、つまり定期のお得感が上がっているんですね。 例えば、大手町までの半年定期は47,310円ですが、終点の中野は48,390円です。 半年間で1,080円しか変わりません。 一ヶ月で180円です。 メトロの初乗りが165円ですので、 だいたい一ヶ月に一回でも伸ばした区間を利用すれば元が取れる計算です。 IC運賃計算の怪 以前、こちらの記事にも書いたのですが、東京メトロの定期券はなるべく長距離を買うのがお得な仕組みになっています。 普段よく利用するメトロの駅があるなら、そこまでを買えばよいのですが、もし特になければ終点の中野まで買うのがおすすめです。 「いやだから、いくらお得でも中野なんか行かないよ」 もちろんそうでしょう。 実際に中野まで行く機会があるかどうかは関係ないんです。 下記は、渋谷まで遊びに行って帰ってきたときの電車賃です。 これで言いたいことが伝わりますか?(笑) この日わたしは、渋谷駅で乗車し、途中新宿で乗り換え(代々木乗り換えあんまり好きじゃなくて)津田沼までJRで帰ってきました。 JRの定期券があるのは、西船橋から津田沼の間だけですので、普通に考えれば渋谷から西船橋の464円が掛かりますよね。 しかーし!実際のルートとは異なる中野乗り換えをしたことになるんです。 中野駅では、改札機を通らずJRから東京メトロに乗り換えることができます。 あれ?でも西船橋駅には改札機がありますよねえ。 そこを通っていないということは、メトロを利用したとは言えないのでは・・・?いえいえそれが言えちゃうんです。 朝夕の時間、西船橋と津田沼の間では列車の直通運転が行われています。 ということは、 改札を通っていなくとも、西船橋駅でJRから東京メトロへの乗り換えが理論上可能です。 じゃあもう分からんから、安く計算できる中野で乗り換えたことにしたれ。 という計算をしているようです。 ぶっちゃけ下記ルールをじっくり読んでも、なぜこうなっているのかはハッキリ分かりませんが、結果を見る限りそうした計算になるようです。 同じ理屈で計算すると、横浜や新宿や吉祥寺など、東京以西の駅で下車する場合は、毎回お得になります。 これで定期券を大手町までにしていると、中野から大手町までの216円が掛かって旨味が減りますので、特にコダワリがなければ中野駅まで買っておくとお得ですね。 クレジットカードで払えば更にお得 また定期券は、クレジットカード、それもVIEW Suicaで払うと 1. 更にいまならキャンペーン中なので更にお得です。 さらにさらに、ポイント還元サイトのハピタス経由で登録すると、更に3,180ポイント分ついて、なおお得です。 年会費も年1回でもカードを利用すれば無料ですので、使わない手はありません。 登録は から無料でできますので、よろしければぜひ! 詳細は下記にもまとめてありますので、よければお暇な時にでもご参考ください。 かなーりピンポイントな人にしか役に立たない記事かと思いますが、どなたかのお役に立てば幸いです。 ではでは、今日はこのへんで。 lacucaracha.

次の

知らないと損する:東京メトロの定期券は中野まで買え

東京 メトロ 定期 券

Contents• Suicaは東京メトロでも使える! Suicaは東京メトロでも使用することができます。 東京メトロは、PASMOエリアに含まれていて、Suicaは全国相互利用によって、PASMOエリアでも使用することが可能なんです。 そのため、 Suicaは東京メトロでも使用することができるのです。 交通系ICカードがSuicaしかなくても、東京メトロで使えるので安心してください。 ちなみに、普段東京メトロで使用しているPASMOも、Suicaエリアで使用することが可能となっています。 東京メトロでSuicaができること! 東京メトロでSuicaができることは、改札機の出入場だけではありません。 東京メトロの自動券売機を使って、Suicaにチャージすることができます。 また、 Suicaは東京メトロの自動券売機での切符購入や履歴印字まですることができるのです。 しかも、 オートチャージ機能まで使うことが可能となっています。 東京メトロでは、Suicaのほとんどのサービスを使用することができるのです。 スポンサーリンク 東京メトロでSuicaができないこと! もちろん、東京メトロでSuicaではできないこともあります。 それは、紛失・障害の再発行です。 Suicaを紛失したり、電波障害などで使用できなくなったりした際に、 東京メトロでSuicaの再発行をすることはできません。 そのため、Suicaの紛失や障害の際には、Suicaエリア(JR東日本)のみどりの窓口で再発行の手続きをするようにしましょう。 Suicaに東京メトロの定期券を載せられる? Suicaに 東京メトロの定期券を載せることは可能です。 Suicaには、Suica連絡定期券という種類の定期券があります。 この定期券は、JR東日本とPASMOエリアでまたがっている定期券を発行することができます。 東京メトロはPASMOエリアに含まれているため、Suica連絡定期券を購入することにより、Suicaに東京メトロの定期券を載せることができるのです。 Suica連絡定期券は、Suicaエリア内にある指定席券売機・多機能券売機・みどりの窓口で購入することができます。 また、Suica定期券とPASMO定期券(東京メトロ)を持っている方は、JR東日本のみどりの窓口にてSuica連絡定期券にしてもらうことが可能です。 Suicaに東京メトロの定期券を載せる条件 Suicaに東京メトロの定期券を載せるためには、条件があります。 それは、 定期券の発駅・着駅のどちらかがJR東日本の駅であることです。 Suica連絡定期券は、発駅・着駅が他社線の場合には発行することができません。 たとえ、間にJRを経由していたとしても、発駅・着駅のどちらかがJR東日本の駅である必要があります。 そのため、Suicaに東京メトロの定期券を載せるためには、発駅・着駅のどちらかがJR東日本の駅でなければいけないのです。 もし、発駅・着駅がJR東日本の駅でない場合には、Suicaに東京メトロの定期券を載せるのは諦めましょう。 スポンサーリンク まとめ 今回は、東京メトロでSuicaは使うことができるのか?ということをご紹介してきました。 答えは明確で、東京メトロでもSuicaを使用することができます。 Suicaは全国相互利用によって、PASMOエリアでも使用することができ、東京メトロでも使うことができるのです。 東京メトロでSuicaは、再発行以外のほとんどのサービスを受けることができます。 また、Suica連絡定期券なら、Suicaに東京メトロの定期券を載せることもできるのです。 ただし、発駅・着駅がJR東日本の駅である必要があるので注意してください。 いずれにしても、東京メトロでSuicaを使用することはできるので、安心してSuicaを使用してみてください。 スイカカードはSuica機能が付いた クレジットカードを使うとよりお得に使えます。 毎日電車に乗っているだけでポイントが貯まるなら検討したいな? そんな方はこちらを参考にしてください。

次の