アパレル 翻訳。 アパレル店員って英語でなんて言うの?

翻訳・通訳のアイコス|アパレル

アパレル 翻訳

英語翻訳・英語通訳のお仕事を在宅でするなら、日本最大級のクラウドソーシングサービス、クラウドワークスがおすすめです。 英語翻訳・英語通訳のお仕事の応募・提案から納品、報酬の受け取りまで、すべてオンラインで完結します。 オンラインで完結するので、時間や場所にとらわれず、在宅で理想的な働き方をすることが可能です。 掲載されているお仕事は、商談の際の通訳や映像の字幕用の英訳のお仕事など様々で、在宅・地方在住であっても、全国から集まる英語翻訳・英語通訳のお仕事の中から、あなたにぴったりのお仕事を探すことができます。 これから在宅でのお仕事を始めようと考えている方は、クラウドワークスからお仕事を探して在宅ワーカーとして働いてみてはいかがでしょうか。 先頭へ 1 … … … 人気の高い英語の翻訳をする 英語は世界共通言語として、世界の多くの国で公用語として採用されています。 日本でも義務教育として学習する外国語のため、高いスキルを持った人が多い言語です。 外国語の翻訳は専門性が高く、もともと在宅での外注の多い分野でもあり、クラウドソーシングではニーズの高い仕事として定着しています。 またクラウドソーシングでは仕事がどこでもできる事から、海外在住で翻訳の仕事を希望する人にも人気があります。 翻訳は日本語から英語、英語から日本語の2つのパターンがあります。 英語から日本語への翻訳は、英語ニュース記事の翻訳、英語のHP記事の翻訳、海外のAmazonなど輸入商品の情報を日本語に翻訳する仕事などの需要が多くみられます。 また日本語から英語の仕事は、日本の企業の文書を英訳する仕事や、日本の文学作品、ニュースを翻訳する仕事、その他海外からの観光客向けに文化、アミューズメントスポット、グルメなどの紹介文を英文に翻訳する仕事などがあります。 いずれも高い翻訳技術が求められますが、中にはトライしやすい仕事もあり、初心者の人はまず敷居の低い仕事からトライしてみることをお勧めします。 仕事をいくつか請け負う中でコツを掴むこともできますし、経験を積むこともできます。 翻訳の仕事は経験を積んで実績を作ることで評価されてゆく分野ですので、希望者は積極的にトライしてみましょう。 仕事としての英語翻訳に求められるスキル 英語の翻訳をする際に求められるスキルは語学力です。 英語は特に専門的なスキルを持ち合わせている人口が多い言語であり、専門家として仕事を継続的に請け負うには相当高いレベルが要求されます。 基礎的な英語のスキルの向上としては、英語検定、TOEIC、TOEFLなどの英語の各種試験の勉強をしてトライしてゆくことで能力を伸ばしてゆくことができます。 また英語翻訳で一番大切なことは、原文の意味を正しく端的に伝えることです。 和訳であれば英文を読み解く力、英訳では正しい英文を書く力が必要です。 そして第二に翻訳をする分野に対しての専門的な知識も求められます。 英語翻訳のスキルを証明するには(社)日本翻訳協会の「JTA公認翻訳専門職資格試験」があります。 内容は、翻訳文法技能試験、翻訳専門技能試験、翻訳IT技能試験、翻訳マネジメント技能試験があります。 これらは科目ごとに点数化され、合否判定がでます。 またそれぞれの試験でグレードが示されます。 これらの4科目全て2級以上に合格し、実務経験2年を経た後に所定の審査をパスすると「JTA 公認翻訳専門職 Certified Professional Translator 」として認められます。 試験合格の有効期限は初めの試験合格(2級以上の取得)より5年以内となっていますので注意が必要です。

次の

アパレル専門日中韓英辞書

アパレル 翻訳

理由1 翻訳のクオリティに違い。 海外在住、海外企業に勤務経験ありなど、生きた英語や現地語に詳しい翻訳者が担当。 またフリーランス歴も長いなど、アパレル分野での経験にもこだわっています。 高品質な翻訳を提供できるグローバルネットワークをフル活用。 さらに営業担当社が企業様と綿密にコミュニケーションを図りながら進行するので、トータルな仕上がりのクオリティがアップします。 理由2 アパレルのカタログ等の大量 の文書にもスピード対応。 アパレル業界では、商品カタログなどで大量の文書が発生する場合があります。 アイコスでは多くの翻訳リソースに分散処理をし、集中管理をすることにより驚異的なスピード対応を実現。 スタイルガイド、用語管理、翻訳メモリなどのツールもフルに活用し、正確な翻訳と同時にコスト削減も可能にしています。 理由3 お客様の 翻訳コストを低減。 アパレル翻訳をアウトソーシングすることで、社内にリソースを保有するよりも低コストかつスピーディにビジネスを推進できます。 アパレル業界の人的ネットワークと効率化ツールの両方をフル活用することで、クオリティとコストのバランスを最適化できます。 また短納期の翻訳でも特急料金は発生しませんのでカタログなども安心してご発注いただけます。 アパレル分野の対応文書• アパレルブランドの製品カタログ• 接客販売スタッフ教育資料• 訪日旅行者向け情報誌掲載広告• 海外のアパレル会社とのやりとりで使用する文書、メール• アパレル業界会社案内• 各種アパレル商品プレゼンテーション資料• アパレルブランドWebサイト• 商品プレスリリース• [その他翻訳実績、詳細ジャンル] コンピテンシーガイド、報告用レポート、トレーニングマニュアル、e-ラーニング動画 カスタマーサービスマニュアル、トークショーテキスト、ベーシック教材翻訳、研修用資料 コレクションリリース、DMトレーニング資料、マーチャンダイジングレポート プロダクトハンドブック、雑誌掲載用記事テキスト、シーズンイメージブック、マネージメントレター プロダクトディスクリプション、ニュースレター、動画字幕、インタビュー、ECサイトなど お客様の声• いつもスピーディーに対応して頂き、大変助かってます。 また毎回依頼内容に合わせて翻訳担当者を提案して頂けるのも安心です。 納品後のカウンセリングもして頂いてるので、クオリティーの向上にも繋がりました。 元々は別の翻訳会社を利用しておりましたが、翻訳品質と納期が長年の課題でした。 ファッション業界特有の言い回しや表現、弊社が希望する文章スタイルや用語への統一など、アイコス社では柔軟かつ適切に対応して頂け、とても心強く思っています。 これからも引き続きよろしくお願い致します。 アイコスが厳選した アパレル分野の翻訳者紹介.

次の

アパレル専門日中韓英辞書

アパレル 翻訳

Word・Excel・PowerPointの基本操作ができる方• 有料ウイルス対策ソフトをインストール済みの方• 責任感が強く協力的な方• 実務経験2年以上(4年制大学卒業の場合)または実務経験5年以上、または日本規格協会の「翻訳者の資格登録(RCCT)」を取得された方 報酬 原文日本語1文字あたり 4. 63~7. 41円(外税) 原文英語1ワードあたり5. 56~7. 上記の単価の範囲内でご対応可能な方のみご応募ください。 雇用形態 フリーランス(登録制) 専門言語• Word・Excel・PowerPointの基本操作ができる方• クラウド型翻訳支援ツール(XTM)での作業に対応可能な方歓迎• 手芸関連の実務経験のある方、手芸がご趣味の方歓迎• 責任感が強く協力的な方• 実務経験2年以上(4年制大学卒業の場合)または実務経験5年以上、または日本規格協会の「翻訳者の資格登録(RCCT)」を取得された方 報酬 ご相談の上決定.

次の