新 大阪 駅 みどり の 窓口。 【新大阪駅構内図】JR新大阪駅1F・2F・3Fの構内図&フロアマップ完全ガイド

「JR西日本 新大阪駅 みどりの窓口(新幹線乗換口)」(大阪市淀川区

新 大阪 駅 みどり の 窓口

スポンサーリンク 全国で使える! 【ICOCA使用可能エリア】 JR北海道のKitacaエリア JR東日本(首都圏、仙台エリア、新潟エリア) 東京モノレール 東京臨海高速鉄道 札幌市交通局等のSuicaエリア 東京メトロ 京急などのPASMOエリア JR東海のTOICAエリア 名鉄・名古屋市地下鉄などのmanacaエリア 関西公民鉄等のPiTaPa交通ご利用エリア 西鉄などのnimocaエリア JR九州のSUGOCAエリア 福岡市地下鉄のはやかけんエリア 広島地区交通事業者のPASPYエリア こんな風にか書かれても 鉄道に関して詳しくない方は よくわからないと思います。 正直筆者もわかりません。 笑 筆者は福岡、東京、大阪で 仕事をする機会があるので その際地下鉄やらJRやら使っていますが 未だICOCAが使えなかったことがありません。 そもそも「使えるだろう!」と思って 改札機にタッチしているので 使えるかどうか調べたことはありません。 汗 なので、そんなに心配しなくても ICOCAだったら大体大丈夫だと思ってください! 紛失しても大丈夫! もしICOCAをなくしてしまっても、 再発行することができます。 JR西日本、ICOCAエリアの みどりの窓口か、改札口係員の方に なくしたことを申し出て下さい。 切符の購入や利用履歴を確認できる 券売機などで、利用履歴の照会や 利用明細を印字することができます。 券売機では直近20件まで可能で ICOCAエリアの係員さんに申し出れば 最大50件までの印字が可能です。 利用から26週間以上経過した履歴は 確認・印字できませんので注意して下さい。 ICOCAの種類 ICOCAの種類は 大きく分けて4種類です。 ・ICOCA、こどもICOCA ・KIPS ICOCA ・SMART ICOCA ・各種ICOCA定期券 順番に説明していきます。 ICOCA、こどもICOCA ICOCAは大人用、 こどもICOCAは、運賃のこども料金を 適用するためのものです。 どちらも、発売時はデポジット500円 を含む2000円が必要です。 (運賃2000円分) 「こどもICOCA購入申込書」への記入と 本人確認が必要となります。 健康保険証などの公的証明書を 持っていって下さい。 親御さんなど、代理の方でも購入できます。 ・万一紛失しても手数料はかかりますが 再発行できます。 ・こどもICOCAは、本人が12歳となる 年度の3月31日まで有効です。 KIPS ICOCA ICOCAの機能とKIPSポイントカード の機能を併せ持ったカードです。 KIPS ICOCAにはこども用の設定は ありません。 お申し込みできるのは12歳以上です。 こちらも発売時には 「KIPS ICOCA購入申込書」への記入と 本人確認書類が必要です。 記名人本人のみ購入・利用できます。 ・万一紛失しても手数料はかかりますが 再発行できます。 近鉄百貨店、その他KIPSポイント加盟店での 利用でもKIPSポイントがたまります。 近商ストアとは関西中心にある スーパーのことですね。 SMART ICOCA クレジットカードを利用することにより 現金がなくてもチャージ(入金)できる ICOCAです。 筆者はこちらを利用しています。 ・SMART ICOCAのチャージ(入金)分で JR西日本のICOCAエリアの列車を利用すると J-WESTポイントが貯まります。 200円につき1ポイントです。 また、ヤマト運輸やイトーヨーカドー Loftなどでお買い物の際、電子マネーとして 利用分も200円につき1ポイント貯まります。 ・携帯電話で、利用履歴を確認できます。 ICOCA定期券 ICOCA、こどもICOCA、 KIPS ICOCA、SMART ICOCAに 定期券の機能を持たせたカードです。 ・チャージ(入金)しておけば 定期券区間外でも精算できます。 ・新たに各種ICOCAを購入し、定期券も 同時に購入する場合、デポジット500円が必要です。 ・もう各種ICOCAをお持ちの場合は、 そこに定期券を追加できます。 カードを払い戻す際には、返金してもらえます。 ・みどりの窓口で買う ・IC対応の自動券売機 その他にも、関西の各鉄道会社や 交通支局でも発売しています。 大阪だったら、 大阪市交通局・近畿日本鉄道ですね。 他ですと ・京阪電気鉄道 ・南海電気鉄道 ・京都市交通局 ・神戸市交通局 ・山陽電気鉄道 ・神戸電鉄 ・大阪高速鉄道 ・泉北高速鉄道 ・神戸新交通 ・北神急行電鉄 ・JR四国 ・あいの風とやま鉄道 ・IRいしかわ鉄道 ・山陽バス で取り扱っています。 ICOCAの買い方 みどりの窓口で買う場合 JR西日本のICOCAエリア(近畿圏エリア、 岡山・広島・山陰・香川エリア、石川・富山エリア) のみどりの窓口で購入できます。 これが一番簡単で 誰でもできる方法ですね。 ここでは、通常のICOCA ICOCA定期券が作れます。 即日発行できるので、すぐに受け取って 使うことができますよ。 自動券売機で買う場合 みどりの窓口が並んでいることは よくありますよね。 待たずに買いたい場合は、 券売機を利用するのも手です。 ただ、注意していただきたいのが 全ての券売機でICOCAが作れるわけではない ということです。 ピンクの券売機か ICOCAのマークが付いている券売機を 探して下さいね!! SMART ICOCAの作り方 筆者も使っているSMART ICOCAですが SMART ICOCAは駅では作れません! 申し込み方法は、 オンラインで申し込むか 窓口で申し込むか、の2つです。 もしくはオンラインで入会申込書を請求します。 SMART ICOCA入会申込書を記入の上、 郵送にて返送し、カードが届くのを待ちます。 (営業時間10:30~19:00 年末年始休業) こちらだと、 即日SMART ICOCAを発行できます。 後日、郵送で届けてもらう場合は 1週間~10日程度で送られてくるようです。 それにあたり、持っていって欲しいものがあります。 必要事項を記入のうえ、郵送にてお申し込みできます。 「J-WESTカード入会申込書」に必要事項を記入し、 SMART ICOCAお申し込み欄にチェックをすればOKです。 書類を返送して、カードが届くのを待ちます。 (J-WESTカードとSMART ICOCAは別便で到着します。 筆者はICOCAとJ-WESTカードが 別々に届くことを知らず あたふたしてしまったので、 覚えておいて下さいね。 備え付けの専用申込書を記入しましょう。 (営業時間10:30~19:00 年末年始休業) 持っていって欲しいもは次の通りです。 1 本人名義の金融機関口座名 2 口座番号 3 口座お届け印 4 本人確認書類【運転免許証、 運転経歴証明書、パスポート クレジットカードを作るため、 これも少し時間がかかります。 焦らず待ちましょう・・・! まとめ いかがでしたか? ICOCAを買うなら ・みどりの窓口 ・自動券売機 のどちらかですが SMART ICOCAを作りたい場合は ・オンラインで申し込むか ・大阪駅のClub J-WESTサービスコーナーに行くか ・郵送で申し込むか のどれかです。 ぜひICOCAを活用して下さいね!!.

次の

新加美駅

新 大阪 駅 みどり の 窓口

みどりの窓口の業務 みどりの窓口とは昭和39年に新幹線が開業されたときに同時に開設されました。 みどりの窓口でできることは意外とたくさんあります、鉄道乗車券だけでなくレンタカーや航空券、旅館やホテルの宿泊チケットの販売や変更、払い戻しなども行なっているが、インターネットの普及によって、オンライン予約が主流になってきて、全国的に窓口が減ってきています。 特にJR夜行バス・JR高速バスなどはほとんどがWEB予約となっているようです。 みどりの窓口 営業時間 みどりの窓口の営業時間は全国共通ではなく、駅ごとに窓口の営業時間は異なります。 JR北海道• JR東日本• JR西日本• JR東海 みどりの窓口は廃止されています。 通常の駅窓口で販売。 JR四国• JR九州 みどりの券売機 駅員さんの人員不足解消、人件費の解消などさまざまな要因もありみどりの窓口の代わりになっているのがみどりの券売機。 みどりの券売機を利用して切符を購入したり、ネットで予約した切符を受け取ることができます。 新幹線の指定席、自由席を席を確認しながら購入できたり、申込書なしで定期券の購入、おトクな切符、往復割引切符の購入、乗りたい時刻から切符を探して購入など色々な買い方ができます。 クレジットカードも利用可能 通常の改札口では切符の購入は現金のみですが、みどりの窓口ではクレジットカードの利用が可能です。 領収書の発行なども可能。 以前は取り扱いクレジットカードはJRカードやビューカードといった決められたカードしか利用できませんでしたが、現在ではJCB、VISA、マスターカードなどほとんどのクレジットカードが利用可能になっています。 新幹線チケット予約 私は今まで新幹線予約をみどりの窓口まで行って買っていましたが、最近ではスマホでも簡単に買えますので、現在ではPCやスマホで買うことが多いです。 買い方も簡単なので是非挑戦してみてください。 関連記事.

次の

みどりの窓口の混雑状況を曜日・時間帯ごとに調査

新 大阪 駅 みどり の 窓口

レイル・ストーリー10 - 新大阪駅の謎 レイル・ストーリー10 Episodes of Japanese Railway 新大阪駅の謎 昭和39年10月1日、「夢の新幹線」と謡われた東海道新幹線が開業した。 大阪のターミナル駅である新大阪駅は大阪駅併設とならなかったが、これは戦前のを生かしたためだった。 しかし新大阪駅に最初に名乗りを挙げたのは国鉄 現在のJR ではなく地下鉄だった。 この区間は中津までは地下を走ってくるが、その先は600m近くの坂を一気に上って高架線となり、途中で新淀川を渡る。 ただしこの橋は既に昭和10年に地下鉄と道路の併用橋として既に着工されており、昭和14年に戦争の影響で工事は中断されたが一部は出来上がっていた。 現在の橋は当時の計画構造とは変わってはいるが、既に出来ていた橋台や橋脚などを補強・嵩上げして現在も使用しているという。 そして地下鉄1号線新大阪駅建設が決まったのは実に戦時中の話で、昭和18年1月21日の事だった。 新幹線の先駆ともいうべき、あの「弾丸列車計画」の駅が今の新大阪駅の近く 東淀川駅付近 に作られることになったのを受けたものだったが、現在の地下鉄御堂筋線新大阪駅の建設が決まったのがこんな早い時期だったとは驚きだ。 地下鉄の新大阪駅は新幹線ホームの西寄りの一つ下の階に直交する形で作られたが、当時用地買収が進まず現在の駅の南半分での暫定開業だった。 それもホームの長さが足りず、西中島南方寄りに仮設の板張りホームを繋げていた。 最新の技術を誇る新幹線の真下に、まさかの板張りホームとは情けない話だが、駅の北半分が予定通り出来上がるのは昭和45年2月24日の新大阪-江坂間の開業時、つまり大阪万博直前まで待たなければならなかった。 ただし、新たな大阪の「顔」としての新大阪駅の誕生とあって、戦前に地下鉄各駅から撤去されていたエスカレーターが、この駅から復活したという。 今は線路の両脇に新御堂筋が走っているが、1号線の新大阪開業時にはまだ出来てもおらず、車窓は全く違っていた。 地下鉄御堂筋線新大阪駅は、西中島南方寄りに板張りで延びていた 完全な形ではなかったものの地下鉄駅が開業し、7日後にはめでたく新幹線を迎え本格開業した新大阪駅ではあったが、ずっと後に妙な事態を巻き起こすことになる…。 いっぽう山陽新幹線と関西のJR在来線はもちろんJR西日本。 新大阪駅はどうなるのかと思ったら、新幹線の駅部分はJR東海、他の在来線部分はJR西日本と、駅まで分割されることになった。 そうなるとJRの新大阪駅が二つ存在することになる。 結果的に駅長も二人存在することになり、JR西日本の駅長室は3階にある国鉄時代からの部屋が引き継き使用されているが、JR東海の駅長室を探すとちゃんと3階新幹線中央コンコースの乗換口の隣に設けられている。 これは元の中央案内所を改装したものだ。 このような「ダブル駅長」は新大阪駅だけでなく、京都駅やJR東日本のエリア内の東京駅などでも同様である。 新幹線ホームはJR東海仕様の駅名標 JR西日本の駅長室は国鉄時代から こちらはJR東海の駅長室 しかしこれ以外にも面白いのが新大阪駅の切符売り場だ。 3階中央コンコースには「中央きっぷうりば」 みどりの窓口 があるが、この中も手前側がJR東海、奥がJR西日本と窓口まで分かれている。 切符を発売出来るテリトリーも分けられているのか、JR東海は東海道新幹線と自社エリアとJR東日本・北海道、JR西日本は山陽新幹線と自社エリアとJR九州・四国とされている。 本来両社ともJR全社の切符を発売出来るのだが、この窓口は両社が混在しているため、くっきり線引きされている。 中央きっぷうりばとJR東海の窓口 オレンジ 奥にはJR西日本の窓口 ブルー この「中央きっぷうりば」は、国鉄時代は当然一つだった。 分割民営化が招いた皮肉な結果と言えよう。 またJR東海の旅行代理店「JR東海ツアーズ」が3階 元の中央精算所 に、JR西日本の旅行代理店「Tis」が2階に、これまた別々に存在する。 こうして新大阪駅は現在のスタイルとなっているが、この駅への進出を果たせなかった会社があった。 それは阪急だった。 特に神戸線・宝塚線・京都線が集まる大阪キタの中心、梅田への一極集中は混雑に拍車を掛けていた。 そこで新幹線がやってくる新大阪駅に進出すれば、梅田駅の混雑を緩和出来て大阪方面へ向かう乗客を分散出来ること、阪急沿線からの新幹線接続という新たな機能を見出せること、また神戸線と京都線をスルーで接続して直通運転も可能になることから、昭和36年に淡路-新大阪-十三間と新大阪-神崎川間の「新大阪連絡線」の路線免許を取得した。 ところがこの新路線は一部用地の取得などが行われただけで、全く実現には至っていない。 当時阪急はを優先して行っていた。 また京都線・千里線と地下鉄堺筋線との直通運転も目前に迫り、万博輸送のため北大阪急行 北急 にも参画したこともあって、とても新路線の建設など出来る状況ではなかったのだろう。 万博が終わり、高度経済成長も一段落したところにやってきたのがオイルショックだった。 阪急梅田駅の混雑は地下鉄堺筋線との直通運転開始も手伝って駅の改良が終わった時点でピークを越え、なにより梅田駅を中心にした阪急ブランドの展開は、逆に梅田への集中が集客の手助けになることは明らかだった。 ただし平成元年の運輸政策審議会第10号答申では、京都線の混雑緩和のために平成17年までに整備されるべき…と、この時点ではまだ建設への可能性を残していた。 平成7年1月17日に発生した阪神大震災はJR西日本の驚異的な復旧をみたが、これをきっかけに同社はアーバンネットワークを構築、新車の大量投入と地上設備の良さを生かし新快速をスピードアップして増発また増発、すっかり関西都市圏輸送のイニシアチブを獲得した。 それに近年の少子化や不景気も手伝って、今や阪急の乗客は減少傾向に…。 新大阪連絡線は建設の意義がすっかり薄れてしまった。 結局阪急は平成14年12月、国土交通省に対し新大阪連絡線の淡路-新大阪間と新大阪-神崎川間の事業廃止を申請、翌平成15年3月1日をもって正式に廃止が決まった。 これで京都線と神戸線の新たな連絡は出来なくなったが、昭和26年に行われた京都線と神戸線・宝塚線の特急の直通運転はさしたる効果もないまま1年足らずで姿を消しており、阪急線内での需要はもともと少なかったようだ。 今ではJR西日本の新快速に到底太刀打ち出来るものではないと考えるのが妥当だろう。 なお新大阪-十三間については廃止を申請せず、今も建設に含みを持たせてはいるものの、これとてどうなるかは判らない。 東海道新幹線の京都方には高架線の一部の構造が違っており、その下は空地となっているところがある。 これは淡路から線路が延びてくるはずだった場所だ。 また新大阪駅の在来線ホーム 新幹線の北側 には、阪急の高架線を支えるためにつくられた橋脚が今も残っている。 阪急新大阪駅は新幹線と同レベルの3階が予定されていた。 駅は新幹線と並んで出来るはずだったが、ここも空地のままだ。 さらに西側は地下鉄御堂筋線の上を行くことになっていたが、地下鉄の新大阪駅は阪急の高架線が載ることを想定してつくられており、駅の屋根には阪急の駅の断面がそのまま ホーム部分が一段高い となっているのを今も伺うことが出来る。 新幹線高架との立体交差 在来線ホームに残る橋脚 阪急新大阪駅「予定地」 地下鉄との交差部分 もし、阪急「新大阪連絡線」が東海道新幹線開業と同時に開業出来ていたとしたら、今のJR西日本と阪急など私鉄各線の勢力地図は大きく変わっていたかもしれない。 それ以上に万博に間に合っていたなら、阪急が断ったという新大阪から会場までの路線が完成して、逆に地下鉄御堂筋線の江坂延長や北急との直通運転は実現しなかったのかも…。 多くのビジネスマンが行きかう新大阪駅は、交通の要所として今や欠かせない大きな存在ですが、その影にはこのような「謎」が今でも存在するのです。 いや、まだまだ謎が隠れているのかもしれませんよ。 大阪からの話題はひとまず終えて、次はボクの地元、北陸からの話題に移ります。

次の