グッド ラック tbs。 『グッとラック!』TBS朝8時の情報番組が4年半ぶりに生まれ変わる!! 絶賛放送中!!【TBS】

グッとラック!|TBSテレビ

グッド ラック tbs

政治・経済から、生活情報まで。 今、熱い話題に対して、立川志らくは何を話す? スタジオには、これまであまりテレビに出てこなかった文化人も参戦! 「グッとラック! 」は、志らく・コメンテーター陣の意見を通じて、最大関心事を「深堀り」します! ビビットのあとの情報番組です。 主婦層に人気の立川志らくと国山ハセンがMCを務めます。 果たして低迷する情報番組を立て直すことができるのか注目です。 初のMC志らくさんはコメンテーターとして人気で、良く言えば歯に絹きせずに忖度せず番組を進めることを期待出来ます。 しかし発言が強気で度々批判をされることがあるので、MCとしてはどうなるのか気になります。 嘘はつかない、忖度をしないと意気込みを言われていますが、自分の意見を押し通すのがMCではなく、ゲストに話を振ることも必要ので、志らくさんの進行がどのようになるのか注目したいです。 炎上商法のようにならなければ良いと思います。 個人的には、ひるおびまで生放送が続くので、健康に不安がある志らくさんの体力が持つか心配です。 また、朝の情報番組はレギュラー出演者も注目が集まるため、出演する文化人も気になります。 志らくの番組ならではの方が出演することに期待したいですが、発言が強い人がばかりがあつまるとまとまりがなくなりそうなので、落ち着いて発言ができる人も出演してほしいと考えます。 現時点では出演者やコーナーについてはあまり情報がないので、番組が始まるのが待ち遠しいです グッとラック! キャスト MC 立川志らく 国山ハセン TBSアナウンサー アシスタント 若林有子 TBSアナウンサー お天気キャスター 根本美緒 気象予報士 芸能デスク 高野貴裕 TBSアナウンサー 現地レポート 上路雪江 ほか グッとラック 動画 見逃し配信の感想 落語家の立川志らくさんと、TBSアナウンサーの国山ハセンさんの二人がMCとなり、新たに始まる情報番組と聞いて、朝からどんな新しい情報番組を見せてくれるのか、非常に興味深いなと思いました。 この時間帯は他局も情報番組をしており、かなりの競争激化が予想され、そんな中で記憶に残りながらも、また見たいと思わせるのは大変だろうなと感じますので、その辺りの斬新な番組への取り組みを感じさせる挑戦的なコーナーや、企画が見たいなと思っています。 かつてこの枠は、はなまるマーケット、という人気番組がありましたので、それを上回る様な番組作りにも期待したいなと思いました。 立川談志さんという歯に衣着せぬ物言いが記憶に残る大落語家を師匠に持つ、立川志らくさんが、師匠に負けない破天荒な独自の意見で起きた物事をブッタ切るのにも期待しています。 また、番組アシスタントに、TBS新人アナウンサーの若林有子さんを大抜擢した点も局の挑戦する気持ちが伝わってきて、何も分からない新人だからこその失敗やハプニングもある意味面白そうですし、それでも頑張る姿は見ていて朝から笑顔や元気も貰えそうだなとも感じました。 未知の彼女の魅力を見ながら成長していく姿を見られるのも楽しみだなと思いました。 そんな点に期待したいです。 グッとラック 動画 見逃し配信 フル 無料視聴 再放送まとめ ビビットの国分太一、真矢ミキもそれなりに良かったと思うんですが、立川志らくならインパクト与えると言う点ではこっちがあるかなと思いますね。 国分太一、真矢ミキはどうしてもコメントするにもグループだったり好感度だったりを気にしないといけないんで捨て身感がある立川志らくは強いですねそのぶん。 あとは立川志らくの自分の思ったことを言うスタイルがどれだけ世間とマッチするかどうかと思います。 今までは何人かいる中でのコメンテーターとしてのコメントを求められて、ある程度高い評価を受けていたとは思うんですが司会となるとどうなるかは、立川志らくの正念場かなと思って番組見たいなと思います。 支えてくれるメンバーはアナウンサーの人ばかりで大丈夫かなと心配してしまいます。 VTR見ての時間もそれなりには長いだろうけど二時間以上ある番組なんで、コメントもそれなりに必要だとはおもうんですがちょっと弱いメンバーかなと思ってしまいます。 ゲスト呼んだりするとは思うんですがこのメンバーなら良い番組は出来るとは思いますが視聴率は少し心配ですね。 ただ考えかたによっては立川志らくを目立たせて、立川志らくを中心に心中するというならこれがベストメンバーになりますね。 見て確認したいです。 そこで、高額な金額を請求されてしまったとしても自分自身では把握しきれないといったリスクがあります。 また、自分の意図しないページを勝手に開かされてしまうもう一つのリスクとしてはコンピューターウィルスに犯されてしまうリスクがあるということです。 たまに警告文が出てきますが間違えてクリックしてしまうとどのような事になってしまうのか想像もつきません。 従ってそのようなリスクを避けるためには違法動画には触らない方が良いという事になります。 2つ目の理由としては、倫理観の問題となります。 違法動画はその作品を作った方々の利益にはならない為、その作品を作った人の努力が報われないといった事になります。 そして自分がその違法動画を見る事によって違法動画をアップした人の利益になります。 やはり、違法な事をして儲かるといい事は間違っていると考え、それを見る事により利益を与えてしまうのに協力する事は避けたいので、違法動画を見たり触るという事をしたくはないです。 グッとラック 動画 見逃し配信 フル 無料視聴 youtube 私がインターネットにある違法動画やリーチサイトに触りたくない理由は、そのサイトがかなり怪しく下手に操作をすると私のパソコンがウイルスやマルウェアに感染してしまう恐れがあるからです。 大抵そのようなサイトは後からステルスで浮かび上がってくる広告がありますが、これはまだましなほうでクリックしてしまっても広告のサイト(大抵は18禁ものの動画や漫画)に飛ばされるだけで済みます。 しかし中にはかなり悪質なものがあり、クリックしたとたん開いているブラウザの小さいウインドウが開きそれをほっておくと勝手に通信してしまったり、その他には画面上にウイルスに感染しましたと偽の警告メッセージを表示し、サイトに誘導する等のものがあります。 なぜこの様なことになるかというと、違法動画のアップロードやリーチサイトはそもそもが違法なので正規の方法まともに運営できません。 しかし無料で行うことはできないのでこのような詐欺やウイルスサイトでアンダーグラウンドマネーで運営しています。 従いましてまとめると違法動画やリーチサイトは犯罪組織の資金源にもなりかねないので、そのようなサイトを見るということはこれらの犯罪にも手を貸すことから触れたくありません。

次の

『グッとラック!』TBS朝8時の情報番組が4年半ぶりに生まれ変わる!! 絶賛放送中!!【TBS】

グッド ラック tbs

ロンブー淳さんの「リモートコスプレ」取り上げる 2020年4月1日放送の「グッとラック!」では「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さんをゲストに招き、新型コロナウイルス拡大の中で外出しなくても楽しめる企画として、田村さんがツイッターで参加を呼び掛けている「リモートコスプレ大会」を取り上げた。 田村さんは3月26日「みんなで集まって遊べないので... 鬼滅コスしてる方の写真を集めてリモートコスプレ大会しませんか?」とツイッターに企画を投稿。 人気漫画・アニメ「鬼滅の刃」(集英社)のコスプレ写真・動画を4月4日までツイッター上で募集し、応募作品は編集のうえYouTubeの「ロンブーチャンネル」で映像化するとしている。 番組では同企画に賛同し、作品を応募したコスプレイヤーの女性を直撃取材。 コスプレ姿で、人通りの少ない川沿いで話を聞くVTRが放送された。 女性は「家で楽しめることを教えてくれるのはすごくいいことだと思います。 家でコスプレして写真撮って終わりではなく、その先もみんなで楽しめるので」と思いを述べ、小道具の角(つの)を10時間ほどかけて製作したことなどを明かした。 テロップではコスプレイヤーとしての名前のほか、年齢も出た。 スタジオトークに移ると、田村さんは「いっぱい写真が来て、全部載せられるか分からないですけど、僕が『鬼滅の刃』の(アニメ主題歌である)『紅蓮華』を自分で歌っているのに合わせて写真を(出していく)。 でも1回じゃ載せきれないくらい来ているので、何回かに(分ける)」と計画を明かした。 そのうえで、VTRの女性について「でもできれば、さっきの角をつけていた女の子、外に出ていたので、外に出ないでいいですよ。 家でやってほしいですけどね」と冗談めかして述べた。 「1人だったらまだいいのかな。 濃厚接触がなければ。 散歩がてらね」とも話した。 普段は外出自粛、取材で屋外に出された この女性は放送後にツイッターで、普段は外出を自粛しており、取材のため番組スタッフの指定で屋外に出されたと投稿。 田村さんの発言場面の動画も載せた(2日までに削除)。 普段は週に1度程度しか外出しないようにしていることや、基礎疾患があるため特に体調管理に気を付けていること、撮影直前までマスクをつけていたことなども明かしている。 それでも上記の放送内容により「外出自粛できない奴だと思われたでしょう」と不本意さをにじませ、さらにコスプレ活動を自粛するとした。 こうした投稿を受け、田村さんは1日のうちにツイッター上で、女性に対してこう謝罪した。 「『誤解』 あなたの事を責めたように聞こえたなら申し訳ないです。 これから写真を送ってくださる方に対して、過去に撮った写真でいいですからね!今撮るなら家で撮ったものでいいですからね!という気持ちで発言しました... 取材を受けて頂いたのに嫌な思いをさせてしまって本当に申し訳ない」 田村さんは番組発言の経緯などを1400字ほどの文章でつづっている。 「僕は誰にどの様な形で参加者に取材されたのかは知らない状況で生放送中に取材したVTRを見る事になっていました」としている。 田村さんの企画は「部屋から出なくともみんなで繋がれる」ことを目的としたもの。 番組ではリモートコスプレ大会の前に、田村さんの別の企画「リモート卒業式」も扱い、参加した親子も取材に応じていたが、こちらは外ではなく自宅の中だった。 そこに違和感を覚え、女性について「リモート企画って言ってるのに外に出て!意味が無いじゃないか!という寛容ではない人たちから非難の声が届けられるのでは」と考え、先の「できれば外じゃなくて家でやってほしい」との発言にいたったとして、こう明かした。 「その状況を突っ込みつつフォローしつつという感じで、僕が視聴者の方のモヤモヤしてる部分に触れて発言しておけば、コスプレイヤーの彼女たちに寛容ではない人たちの荒削りで剥き出しの汚い言葉は向けられないだろうと思い発言しました」 それでも女性に対しては「取材を受けて頂いたにも関わらず僕の配慮の足りない言葉で嫌な想いをされた」として、再度「本当に申し訳ございませんでした」と謝罪している。 TBS「お相手の方にご迷惑をおかけし、お詫びいたしました」 女性はその後の投稿で、番組側から謝罪を受けたことを明かしている。 また、田村さんのコメントにショックを受けたとする一方、「悪いのは淳さんではなく取材の経緯を説明していなかった番組スタッフ」との認識を示している。 女性の友人コスプレイヤーの男性によると、女性は出演にあたり、番組側から屋外での撮影・取材を指定された。 男性は「まるで外出自粛要請を無視して外でコスプレを楽しんでいる若者のように番組で扱われる」との認識を示している。 また、女性は特定を防ぐため名前や年齢を伏せるよう依頼し、番組側からも承諾を得たというが、上記のとおり放送では年齢が出ていた。 男性は、女性に番組の取材依頼があった時から相談を受けていたという。 男性は取材に、田村さんについて「盛り下がったコスプレ界隈を盛り上げるべく、また家でもできる企画を立ち上げたのに、わざわざ外に連れ出して撮影するなど本来の趣旨と違う内容の報道のされ方をして企画に泥を塗られ、むしろ被害者だと思います」とし、番組スタッフの対応を疑問視した。 TBS広報部は2日、J-CASTニュースの取材に、今回の件について「お相手の方にご迷惑をおかけし、お詫びいたしました」と答えた。 「屋外での撮影については、安全面を考慮して提案させていただきました」としている。

次の

放送内容|TBSテレビ

グッド ラック tbs

今、熱い話題に対して、立川志らくは何を話す? スタジオには、これまであまりテレビに出てこなかった文化人も参戦! 「グッとラック! 」は、志らく・コメンテーター陣の意見を通じて、最大関心事を「深堀り」します! グッと芸能界! 超貴重映像満載! 木村拓哉初映像作品発売! 藤木直人ベストファーザー賞受賞! tbs. 買い得! グッとラック! キニナルマーケット」 本当に良い商品を、驚くような価格でご紹介! tbs. その他• Official Program Data Mark(公式番組情報マーク)• このマークは「Official Program Data Mark」といい、テレビ番組の公式情報である• 「SI Service Information 情報」を利用したサービスにのみ表記が許されているマークです。 「Yahoo! テレビ. Gガイド」はYahoo! JAPANのサービスであり、ヤフー株式会社が株式会社GYAOと協力して運営しています。 - - - - -• Copyright C 2020 IPG Inc. All Rights Reserved. Copyright C 2020 GYAO Corporation. All Rights Reserved. Copyright C 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

次の