郵便 局 配達。 書留郵便を【配達前】に郵便局で受け取りました!

郵便局の配達社員の給料はどのくらい?昇給できるのか?未来は明るい?

郵便 局 配達

土曜日・日曜日・祝日の郵便配達と集荷とポスト取集について 土曜日・日曜日・祝日の郵便配達と集荷とポスト取集について• 郵便局やコンビニやポストに出された郵便物等は、日本郵便の物流部門で取集と運送と配達が土曜も休日となる日曜日と祝日も 含めて365日休みとなる日はなく行われています。 しかしながら日曜祝日は全部の種類が配達されるわけではなく別途定めている 「急ぎ扱い」とされる種類のみが配達されます。 ここでは、どの種類が配達されるかを解説しています。 集荷及び取集も休みはありませんが一部の例外があります。 曜日による差はほぼありません(担当支店により異なる場合はあります)。 日曜・祝日は予約件数により希望の時間帯、または19時までに依頼した場合の2時間以内の集荷は無理な場合があります。 日曜・祝日は平日より締切時間が早いため当日発送にならない場合があります。 集荷・回収を取集といいます。 月曜日〜金曜日は「平日」と記してあります。 土曜日は、土曜日の項目がない場合は平日と同様です。 日曜日と祝日は「休日」と記してあります。 ポスト取集時間掲示例(東京都23区地域) ポスト取集時間掲示例(東京都多摩地域) 街中のポストの取集時間が午前6時から10時台頃までが概ね午前発送になります。 午前の取集は全国的に廃止されつつあります。 多摩地域は2012年9月末で廃止されました 街中のポストの取集のある日の最終取集時間は午前8時以降になります。 土曜日・休日に取集の行われない街中のポストもあります(私設や建物内ポスト等)。 コンビニポストの休日の午後取集分は当日発送にならない場合があります。 ポスト(郵便差出箱)の位置や取集時刻については支店への問い合わせや で調べられます。 ポストマップより休日(日曜日・祝日)に取集されないポストの一部を紹介 ポストマップより土曜日・休日(日曜日・祝日)に取集されないポストの一部を紹介 [PR] 関連 0027454.

次の

お支払い・配達について|ご利用ガイド|郵便局のネットショップ

郵便 局 配達

土曜日・日曜日・祝日の郵便配達と集荷とポスト取集について 土曜日・日曜日・祝日の郵便配達と集荷とポスト取集について• 郵便局やコンビニやポストに出された郵便物等は、日本郵便の物流部門で取集と運送と配達が土曜も休日となる日曜日と祝日も 含めて365日休みとなる日はなく行われています。 しかしながら日曜祝日は全部の種類が配達されるわけではなく別途定めている 「急ぎ扱い」とされる種類のみが配達されます。 ここでは、どの種類が配達されるかを解説しています。 集荷及び取集も休みはありませんが一部の例外があります。 曜日による差はほぼありません(担当支店により異なる場合はあります)。 日曜・祝日は予約件数により希望の時間帯、または19時までに依頼した場合の2時間以内の集荷は無理な場合があります。 日曜・祝日は平日より締切時間が早いため当日発送にならない場合があります。 集荷・回収を取集といいます。 月曜日〜金曜日は「平日」と記してあります。 土曜日は、土曜日の項目がない場合は平日と同様です。 日曜日と祝日は「休日」と記してあります。 ポスト取集時間掲示例(東京都23区地域) ポスト取集時間掲示例(東京都多摩地域) 街中のポストの取集時間が午前6時から10時台頃までが概ね午前発送になります。 午前の取集は全国的に廃止されつつあります。 多摩地域は2012年9月末で廃止されました 街中のポストの取集のある日の最終取集時間は午前8時以降になります。 土曜日・休日に取集の行われない街中のポストもあります(私設や建物内ポスト等)。 コンビニポストの休日の午後取集分は当日発送にならない場合があります。 ポスト(郵便差出箱)の位置や取集時刻については支店への問い合わせや で調べられます。 ポストマップより休日(日曜日・祝日)に取集されないポストの一部を紹介 ポストマップより土曜日・休日(日曜日・祝日)に取集されないポストの一部を紹介 [PR] 関連 0027454.

次の

土曜日・日曜日・祝日の郵便配達と集荷とポスト取集について

郵便 局 配達

郵便物とは、手紙やはがきなどのことです。 郵便物は、定形郵便物と、定形外郵便物に分けられます。 さらに定形外郵便物は規格内、規格外の種類があります。 料金は、郵便物の種類と重さで決定します。 定形郵便物として配達できるものは、郵便物の長辺の長さが最短で14cmから最長で23. 5cm、郵便物の短辺の長さが最短で9cmから最長で12cm、厚さが最大で1cm、重さが50g以内のものです。 定形外郵便物で規格内のものとして配達できるものは、郵便物の長辺の長さが最大34cm、郵便物の短辺の長さが最大25cm、厚さが最大3cm、重さが1kg以内のものです。 定形外郵便物で規格外のものとして配達できるものは、長辺の長さが60cm、長辺と短辺の長さと、厚さを合計したものが最大90cm、重さが4kg以内のものです。 郵便局の窓口で荷物の配達を依頼するときには、ゆうパック、重量ゆうパックというサービスを利用することになります。 郵便局によっては、目的別ゆうパックというサービスが提供されています。 ゆうパックで送ることのできる荷物のサイズは、直方体でいうところのたて、よこ、高さを加えた合計が170cm以下となるもので、重さが25kg以下のものです。 ゆうパックのサービスは全国の郵便局の窓口で取り扱っています。 重量ゆうパックで送ることのできる荷物は、サイズはゆうパックと同じ制限で、重さが25kgを超え、30kg以内のものです。 重量ゆうパックは全国の郵便局の窓口から利用できます。 目的別ゆうパックは、チルドゆうパックなど、特別な荷物を配達するためのサービスです。 目的別ゆうパックを取り扱っていない郵便局があります。 日本郵政グループのホームページから調べることができますので、サービスを利用する際には、あらかじめ調べておきましょう。 配達される郵便物に注目します。 配達される郵便物は、「急ぎのもの」と「普通のもの」という種類に分けられます。 急ぎのものは、急ぎの郵便物と急ぎの荷物があります。 急ぎの郵便物とは、書留や速達、配達日指定などの手紙やはがき、レターパックといったものです。 急ぎの荷物は、ゆうパックなどがあります。 普通の郵便物とは、手紙やはがき、封筒、定形郵便物、定形外郵便物といったものです。 普通の荷物とは、ゆうメールで、書留や速達等がない場合です。 急ぎの郵便物や荷物は、平日、土日、祝日に配達されます。 一方、普通の郵便物や荷物は、平日、土曜に配達され、日曜祝日には配達されません。 日曜祝日に配達されるものは、レターパックや速達、書留の手紙やはがきである急ぎの郵便物、そしてゆうパックなどの急ぎの荷物となっています。

次の