鍵 口コミ。 Akerunの口コミと評判を調査してみた!感想を集めつつ実際の製品をレビュー

株式会社 鍵「鍵のレスキュー」の特徴と評判 [鍵業者一覧]

鍵 口コミ

鍵開け 鍵の交換 鍵製作 鍵複製 鍵の修理 など を依頼します。 家の玄関ドア、部屋のドア、窓、自動車のドア、バイク、金庫など様々な状況にも対応してくれます。 インターネット上では、似たような名前のサイトが多く、正直何処の業者が一番良いのかはわかりません。 しかし、なかには異常なほど高額な費用を請求してくる業者もあるようなので、注意が必要です。 鍵の110番を利用する前に、必ず口コミサイトで評判を調べたほうが良いです。 鍵の110番 株 を利用した私の口コミ ここからは、実際に私が利用した鍵の110番の出来事と感想を書いていきます。 ちなみに私が依頼したのは、玄関ドアの開錠です。 インターネットで『鍵の110番』で検索すると似たような業者がたくさん出てきます。 私は検索結果が上位の会社に依頼しました。 検索結果が上位の業者であれば大丈夫だろうと思っていましたが、実際はそうではありませんでした。 電話をしてからの到着時間 『電話をしてから最短で数分で到着』などとサイト上に書かれている業者は、よく見かけます。 私が依頼した業者もそうでした。 しかし実際に作業員が到着したのは、電話をしてから一時間半後です。 まあ始めから数分で到着するとは思っていなかったので、30分くらいなら許容範囲です。 しかし、30分を過ぎても何の連絡もありません。 本当に来てくれるのか不安になりながらも、他の業者に連絡して二重の約束になってしまうのも迷惑がかかるしなどと考え、ひたすら待っていました。 結局作業員が到着したのは一時間半後でした。 遅過ぎです。 そして、オペレーターからも作業員からも何の謝罪もありませんでした。 気になる鍵開けの費用 ネット上では各業者で、『鍵開け3000円~』『5000円~』などとだいたいの費用の目安が書かれていますが、実際には記載されている費用以上のお金を請求されることが多いようです。 私が依頼した業者でも『鍵開け数千円~』という記載でしたが、実際に見積もりをしてもらうと16万円ほどとなりました。 費用が高過ぎて、ぼったくりかと思うほどです。 作業員は、出張費やら特殊鍵のためやらと言っていましたが。 それにしても高過ぎる。 当然お断りしました。 ただ気をつけておきたいのが、断るとキャンセル料を請求してくる業者もあるようです。 私の場合はキャンセル料を請求されることはなかったので、助かりました。 電話で依頼するときにどのくらい費用がかかるかを先にオペレーターに聞いておきたいところなのですが、なかなか教えてくれません。 実際に作業員が現場に行って見てみないとわかりません。 特殊な鍵の場合ですと、別途費用がかかる場合があります。 鍵には色々な種類があるので、鍵の種類によって費用が異なるのは仕方ないとは思いますが、それなら鍵の種類ごとにだいたいの費用の目安を記載しておいてほしいものです。 オペレーターや作業員の対応 オペレーターに関しては、やや無愛想といった感じでしたが対応はまあ普通でした。 作業員に関しても決して愛想は良いとは言えませんが、説明などは丁寧にしてくれたので良くも悪くもないといった感じでした。 問題は到着時間の遅さと費用です。 ただ他の人の口コミを見ていると、かなり対応が悪いオペレーターや作業員もいるようなので、そのときの運次第でもあるようです。 おわりに 今回私が利用した鍵の110番は決して良いところではありませんでしたが、鍵の110番の業者のなかには費用面や対応面がとても親切なところもあります。 鍵の110番を利用する前に、必ず口コミを見ておきましょう。 業者のホームページに記載されている口コミは、基本的に良い口コミしかないので他の口コミサイトなどで調べておきたいところです。

次の

口コミ一覧 : 串かつ鍵

鍵 口コミ

鍵のレスキューの特徴として特筆すべきは、 マーケティング力が非常に強いことです。 「鍵開け」「鍵の救急車」「鍵の110番」など、鍵を失くした人が検索するであろうキーワードで検索すると、鍵のレスキューのサイトが広告枠の一番上に出てくることがほとんどです。 しかも検索ワードに対応して、サイトのロゴまで変わります。 「鍵開け」と検索すると、 サイトのロゴは、 鍵のレスキュー なのですが、 「鍵の救急車」と検索すると、 サイトのロゴが、 カギの24時間救急車 と変わり、 「鍵の110番」と検索すると、 サイトのロゴは、 カギの24時間110番 となります。 検索キーワードに対応して、サイトロゴが変わるんです。 この緻密過ぎるマーケティングが、他社サービスと紛らわしかったり、このサイト自体のサービス名がよくわからなかったりして、クレームに繋がっている気がします。 検索の広告枠のほとんど上位を占めていることからみて、資金も潤沢で、このサービスの利用者も非常に多いと思われます。 実際、ホームページに書かれている年間売り上げや対応件数もずば抜けて多く、「OK牧場」で有名なタレントを起用していたり、TV出演や官公庁、有名企業からの依頼も業界No1であることや、極めつけはホームページ上に警察の方々と連携して犯罪防止キャンペーンを行っている写真が掲載されていることからも、悪い口コミで言われているような会社とは思えない面もあります。 ここで「株式会社 鍵」が運営する「鍵のレスキュー」の口コミの概略を見てみましょう。 鍵のレスキューの評判• 鍵のレスキューのの悪い評判• ・鍵のレスキュー呼んだら11万円取られた• ・キャンセルと言うと出張費を請求された• ・想定以上の金額を請求された• ・2時間近く待っている• ・来た方が新人で鍵開けに三時間かかり… 鍵のレスキューや株式会社 鍵については、悪評が多くみられますが、多くのお客様にサービスを提供すればするほど、一部には意に沿わなかったと感じるお客さんが出てくるのは仕方がないことなのかもしれません。 強力なマーケティング力により得た顧客に対応するために大量のスタッフが必要になり、その質にバラつきが出ているため、ハズレを引いてしまったお客様が悪い口コミをしているのかもしれません。 鍵のレスキューの鍵開け料金 マーケティング力が強すぎて、多すぎるお客さまに対応するための体制が、まだ完成していないように見受けられます。 これだけ多くの集客をしている業者ですから、全体の技術レベルはかなり高いと思われますが、各スタッフ単位でみると、慣れない人もいて当たり外れがあるようです。 気になるのは料金に対するクレームが目立つことですが、鍵開け会社は、そもそもクレームが多い業界なので、シェアが大きい鍵のレスキューは、それが目立ってしまっているのかもしれません。 依頼者がホームページをみて予想する料金と、実際の請求額の乖離が起きにくい施策、例えば写メを送って事前におおよその見積もりを出してくれるなどが実現でき、 すべてのスタッフの技術レベルの底上げが徹底できれば、最強の鍵開け業者となる力を秘めていると思います。 非常に力のある業者であることは、間違いないですので、より分かりやすく、スタッフによる技術や接客態度のバラつきがないサービスとなることを期待したいと思います。

次の

口コミ一覧 : 串かつ鍵

鍵 口コミ

鍵のレスキューの特徴として特筆すべきは、 マーケティング力が非常に強いことです。 「鍵開け」「鍵の救急車」「鍵の110番」など、鍵を失くした人が検索するであろうキーワードで検索すると、鍵のレスキューのサイトが広告枠の一番上に出てくることがほとんどです。 しかも検索ワードに対応して、サイトのロゴまで変わります。 「鍵開け」と検索すると、 サイトのロゴは、 鍵のレスキュー なのですが、 「鍵の救急車」と検索すると、 サイトのロゴが、 カギの24時間救急車 と変わり、 「鍵の110番」と検索すると、 サイトのロゴは、 カギの24時間110番 となります。 検索キーワードに対応して、サイトロゴが変わるんです。 この緻密過ぎるマーケティングが、他社サービスと紛らわしかったり、このサイト自体のサービス名がよくわからなかったりして、クレームに繋がっている気がします。 検索の広告枠のほとんど上位を占めていることからみて、資金も潤沢で、このサービスの利用者も非常に多いと思われます。 実際、ホームページに書かれている年間売り上げや対応件数もずば抜けて多く、「OK牧場」で有名なタレントを起用していたり、TV出演や官公庁、有名企業からの依頼も業界No1であることや、極めつけはホームページ上に警察の方々と連携して犯罪防止キャンペーンを行っている写真が掲載されていることからも、悪い口コミで言われているような会社とは思えない面もあります。 ここで「株式会社 鍵」が運営する「鍵のレスキュー」の口コミの概略を見てみましょう。 鍵のレスキューの評判• 鍵のレスキューのの悪い評判• ・鍵のレスキュー呼んだら11万円取られた• ・キャンセルと言うと出張費を請求された• ・想定以上の金額を請求された• ・2時間近く待っている• ・来た方が新人で鍵開けに三時間かかり… 鍵のレスキューや株式会社 鍵については、悪評が多くみられますが、多くのお客様にサービスを提供すればするほど、一部には意に沿わなかったと感じるお客さんが出てくるのは仕方がないことなのかもしれません。 強力なマーケティング力により得た顧客に対応するために大量のスタッフが必要になり、その質にバラつきが出ているため、ハズレを引いてしまったお客様が悪い口コミをしているのかもしれません。 鍵のレスキューの鍵開け料金 マーケティング力が強すぎて、多すぎるお客さまに対応するための体制が、まだ完成していないように見受けられます。 これだけ多くの集客をしている業者ですから、全体の技術レベルはかなり高いと思われますが、各スタッフ単位でみると、慣れない人もいて当たり外れがあるようです。 気になるのは料金に対するクレームが目立つことですが、鍵開け会社は、そもそもクレームが多い業界なので、シェアが大きい鍵のレスキューは、それが目立ってしまっているのかもしれません。 依頼者がホームページをみて予想する料金と、実際の請求額の乖離が起きにくい施策、例えば写メを送って事前におおよその見積もりを出してくれるなどが実現でき、 すべてのスタッフの技術レベルの底上げが徹底できれば、最強の鍵開け業者となる力を秘めていると思います。 非常に力のある業者であることは、間違いないですので、より分かりやすく、スタッフによる技術や接客態度のバラつきがないサービスとなることを期待したいと思います。

次の