アラフォー 婚活 ブログ。 アラフォー婚活のブログ6選!アラフォーで婚活をする人の参考になるブログ

アラフォー婚活のブログ6選!アラフォーで婚活をする人の参考になるブログ

アラフォー 婚活 ブログ

まとめ アラフォー婚活の現実 アラフォーの婚活の現実を知っていきましょう。 婚活を始める時期としては、アラフォーになってから、始める方とアラサーから婚活を始めて上手くいかず気づいたらアラフォーになっていたと言う方の2通りの方がいます。 婚活は始めるのに「遅い」と言う事は、決してありませんが現実的にアラフォーになると男性も女性も婚活が厳しくなるのが現実になります。 そんな事から、モガキ苦しみ最終的には「婚活難民」になってしまうアラフォーの男性・女性の方が増えてしまいます。 では何故上手くいかないのでしょうか? アラフォー婚活女性の考え方 アラフォー女性で婚活をしている方は、私もいつもビックリする事も多いのですが 「凄く美人」の女性が多いのです。 世間では、 「美魔女」ブームもありますので、 大人の女性の色気・気品を兼ね備えた女性は、私の所には沢山相談に来ます。 では、美人なアラフォー女性でも婚活が上手くいかないのでしょうか? それは、凄く簡単の事になります。 「美人でスタイルがよく自分に自信」がある為にプライドと見栄が非常に高い事があります。 私が思うのに「プライド」は捨てなくてもいいとしても「見栄」は捨てないと上手くいく事もいかなくなります。 そんな現状からアラフォー婚活女性は、自分で自分の首を絞めているのに、気付いているのに 「気づかないふり」をしている現状があります。 アラフォー男性の考え方 アラフォー男性で婚活をしている方は、比較的に 「決断力」のない人が多く感じられます。 私の所にくる相談者の方で非常に多いのが、自分が婚活出来ない理由を並べてきます。 女性のアラフォーとの違いは、 「自分はオシャレ」にしないけど相手の女性に対して非常に理想が高い事を言ってくるアラフォー男性が多いのが現状になります。 よく世間で 「都市伝説」の用に男性はアラフォーになっても若い女性と結婚できると言う事を思っている男性は多いですが・・ 「少し夢を壊すようで」申し訳ございませんが、アラフォーになって若い女性と結婚出来るのは、「年収が平均より上で清潔感」のある若々しいアラフォー男性だけになります。 その事をしっかり理解を頂きまして 「アラフォー男性」は自分磨きをしないといけません。 アラフォー独身の考え方 男性も女性も非常に相手の異性に対しての「理想」が高くなってきます。 同世代のアラフォー男性・女性のお互いの理想が「一致」する事はまずありえません。 男性なら、10歳下の女性を求めますし・・女性も年下の男性を求めてきます。 この事から解るように、アラフォー同士のカップルが誕生する事が非常に難しい現状がある為に世間では、 「アラフォーの婚活」は難しいと言われるのです。 アラフォー独身男性の婚活 ここからは、アラフォー男性の婚活をするにあたり「理想」を10歳下の女性を求め時の注意点をお話しします。 男性に年収を求める• 男性に人柄よりも容姿を求める 上記がすべてチェックが入る場合は、年下の男性を求める事は難しくなります。 基本的に、20代~30代の男性で年収が平均より高い人は、まずアラフォー女性を選びません。 ある程度容姿のいい20代~30代の男性もアラフォー女性を求めません。 その事を十分理解をして婚活に望まないと 「婚活難民」の仲間入りになります。 まとめ 最後まで読んで頂きましてありがとうございます。 キツイ言葉でアラフォーの方に記事を書かせて頂きました。 1つ解って頂きたい事は、今私がブログで書いている事を理解をして婚活活動をすれば「アラフォーの方でも婚活」で自分の理想の相手を見つける事が出来るのです。 婚活で上手くいかない人は、 「本当は、解っている」のに現実から目を背けて 「相手に振り向いて」もらう努力をしない人の事を言います。 年を取るとだんだん「恋愛」をする事すらメンドクサクなり、最終的の結婚するのか、しないのかの結果だけを追い求める傾向にあります。 私も、あなたの気持ちは 「非常に解り」ますが、現実は、そんなにあまくないのです。 アラフォーになると婚活は、キツイのです。 それだけは、変えようがありません。 その中でも努力をした人が理想の相手を見る事が出来るのです。 私の記事を読んで 「婚活を諦める」のも1つの選択肢だと私は、思います。 ただいい事だけ言う結婚相談所に十分気を付けてください。 はっきり言うと私もアラフォーの方に 「いい事を言って上げたい」です。 でもそれは、現実をしっかり話していない「詐欺」のような、仲人になりたくない思いから言いづらい事も言わせていただいております。 その信念を曲げないからこそ「ラムールでは、年代問わず」沢山のカップル・成婚者が誕生してきたのだと私は、思っております。 これからも会員様の道しるべになる 「代表仲人」目指して行きます。 最後に、アラフォーの男性・女性に参考になれば幸いになります。

次の

あくまで男目線のアラフォー婚活

アラフォー 婚活 ブログ

婚活男性の婚活ブログで勇気をもらおう! 婚活ブログは孤軍奮闘している婚活男性の味方? 婚活中は、頑張って行動しているのに結果が伴わないことも多いですよね。 お見合いを断られたり、2回目のデートがなかったり……。 婚活している男性の多くが孤軍奮闘していると思いますが、ときには誰かを頼りたくもなるでしょう。 そんな時に力をくれるのが婚活ブログの存在です。 婚活中の男性の中には婚活ブログを発表している人もいて、彼らの活動の記録や愚痴は実にリアル。 あなたの婚活の悩みと重なる部分も多いでしょう。 同じ目的に向かって戦い続けている男達の婚活ブログは、ときにあなたの婚活のためになることもあるのでチェックしてみてください。 ここでは私個人がおすすめする婚活ブログを厳選して紹介します。 婚活ブログには男達の赤裸々な悩みが綴られています 婚活ブログはかつてに比べると書いている人が減っているようですが(今はSNSが多い)、長文で(ほぼ)匿名、それでいて自分のことを正直に吐き出せる婚活ブログには様々な本音があふれています。 ツイッターもFacebookもネガティブなことは書けませんし、特にFacebookはもろに実名制ですから、婚活についての本音を知りたいならば絶対に婚活ブログです。 婚活をしている自分のふがいなさや困った異性の態度、結婚相談所の人の言動、面白い体験など、なかなか表に出ないことを知って、自分の婚活につなげてみましょう。 私自身も(今は消去しましたが)過去に婚活ブログを書いていたことがあります。 かなりヤバめの内容で、ある婚活ブログカテゴリで1桁まで行ってしまったこともありました(笑)。 さすがにマズイと思い、原則非公開、特定メンバーだけ閲覧OKにした記憶もあります。 他の方の婚活ブログも、実名が出たり、相手の親との修羅場が出たり、仲人への愚痴、ひきこもりからの脱出、ときにはゲスい話題など……なかなか刺激的です。 オープンに誰でも見られるように掲載しているブログ記事と、そうではなくメンバー限定の非公開記事があり、後者はとても濃いです。 今回は色々な立場の男性の婚活ブログを10個紹介します。 主に自分以外のアラサー、アラフォーの婚活男性達がどのように婚活をしているのか知っていただき、自分と比較、参考にしてみてください。 婚活情報サイトや2ch 5ch などとは違った角度からの「生の声」をうかがい知ることができます。 最終的にこれらの婚活ブログをどう生かすのかは皆さん次第ですが、恋愛寄りの内容の人もいれば、婚活テクニックに特化した人もいて人によって特徴があるのも婚活ブログの魅力です。 色々な人の婚活方法を知ってご自身の婚活に役立てましょう。 それではおすすめのブログを紹介していきます。 文章は上手で、ありえない女性の話や、仲人とのやりとり、お見合い中に思ったことなどが綴られており読み物として婚活中じゃなくても楽しめるでしょう。 コメント欄の読者からのアドバイスに応じて、方針を変えたりしている点から、ものすごく素直な方なのかなという印象をうけますが、なぜ婚活が長引いているのかはぜひ読んでみてください。 2019年から始まっているブログです。 ヤムチャさんのすごいところはとにかく結婚相談所に詳しいこと。 それもそのはず、IBJ、オーネット、ツヴァイ、ノッツェ、ゼクシィ縁結び、エン婚活エージェント、ペアーズエンゲージと複数の結婚相談所に登録して婚活していること。 相談所の悪口も書きながら、結婚できないのは自分の戦闘力の低さと分析しており、結婚相談所に愛情も感じるブロガーさんです。 これから相談所に入会検討している方は参考にしてみてはいかがでしょうか? 2019年にできたペアーズエンゲージも登録されているようです。 ヤムチャさんは2019年10月の時点では「悪くない」という評価でした。 非常に論理的にご自身の婚活を分析されていたのが印象的でした。 成功者の婚活ブログですので、大いに参考にする部分はあると思いますし、教訓や忠告など押さえておきたい婚活ブログです。 婚活をしてプロポーズ、そして結婚が決まると、あとはお祝いモードでスムーズに進みます。 独身だったアラフォーが既婚者になるまでの道……この婚活ブログではそれがよくわかります。 利用されたのはオーネットだそうです。 ただ、成婚退会後の2018年以降更新されておりません。 婚活ブログの中には非モテ男性(女性も)の自虐的なものが結構あるのですが、こちらの方はあまり悲観せずに、婚活やお見合いなどについて物事を俯瞰しています。 比較的明るい非モテアラフォーの婚活ブログです。 なぜ女性からモテないのかを探りつつ、あえて婚活という修羅の道を選択したアラフォーの彼の婚活内容が、この婚活ブログで明らかになります。 なかなか苦戦していますが、IBJの結婚相談所がどのようになっているのか理解できる婚活ブログです。 結婚相談所での婚活を考えている人には、ためになるでしょう。 結婚相談所での婚活が向いているのか、婚活サイトや婚活パーティーが向いているのか、人それぞれですので、何に入会、登録すべきなのかの判断材料になるはずです。 結婚相談所独自のルールもこれで予習できますね。 この婚活ブログを読めば「自分は結婚相談所よりも婚活パーティーの方がいいかも」といった判断が可能かもしれません。 関連記事• 四捨五入すれば独身のアラフォーならぬ独身のアラフィフですが、非常に謙虚で、女性へ過度な要求もしておらず、正直何がダメなのか私にはわかりません。 この婚活ブログはむしろ、女性に読んでもらい、彼女達の意見を聞いてみたいです。 パーティーで知り合う女性も何らかの訳ありばかり。 全くの初婚の女性との出会いがほとんどありません。 アラフォーならぬアラフィフまでいくと男性はバツイチやシングルマザーで訳ありの人を探すしか方法がないのでしょうか? 男性の場合も年齢が高いと決して婚活が有利にならないことを示す貴重な婚活ブログといえるでしょう。 40代が50代になると、さらに婚活は苦労しそうですね。 「自分は冴えない男」と自嘲していますが、匿名ブログなのに本当に謙虚で、会う女性の方を尊重しています。 女性の悪口を言わないというのはとても尊敬できますし、そういう姿勢が婚活を成功に導きます。 うっかり婚活の時に、今まで会った女性の悪口や結婚相談所や婚活サイトの欠陥について話したくなりますが、それを聞いた女性は全くいい思いはしないでしょう。 だから、婚活へ取り組む姿勢として、ブログ主はとても参考になるはずです。 また、婚活パーティーの時の様子のレポートも詳細で、予習にはうってつけです。 パーティー内でどんな女性がどのような会話をするのか、おおよその傾向をつかめればきっといい結果がついてくると思います。 決してモテないわけではなく、彼女がいたこともあり、現在、意中の女性を見つけてアタックしています。 婚活中に出会った女性を細かく書いていて、1人の女性について長い場合は数百記事を投稿しています。 それだけ、婚活、あるいは交際中の様子が描かれているので、読んだ人は色々と勉強になるはず。 これだけ詳細な記述そしてくれる婚活ブログも少ないので、是非、婚活における男性の所作のイロハをこの婚活ブログから学んでみてもいいと思います。 ナンパと婚活は異なりますし、ナンパできれば結婚できるわけではないので注意。 ただ、婚活パーティーに絞って活動している人にとっては、当意即妙に対応できて、短時間に女性の歓心を引くテクニックを磨くことは応用できるかもしれませんし、合コンなどにも役立つかもしれません。 お見合いウケするスキルではないので、人を選ぶ内容の婚活ブログ。 「色々知りすぎると選べなくなる。 」というブログの記述は至言で、婚活の「沼」に嵌るとあらゆる相手のステータスが数字にしか見えなくなってしまいます。 「背丈70 顔75 経済力50 学歴 60 家柄80」、『信長の野望』ではないのです。 この方はそうした過度の相手の数値化を避けて、見えない要素も好意的に解釈しようとしているのがいいですね。 まだ婚活としては多くの人に会っていないようですが、別れや振られることを恐れずにもっと色々な人に会ってもいいと思います。 悩んでいるのは自分だけじゃない! 婚活ブログには同志がいます!是非また婚活でリベンジを 今回紹介した婚活ブログですが、うまく結婚できた人、全然うまくいっていない人様々です。 しかし、どの方もすべてスムーズに婚活できたわけではなく、結婚できた人も何回も失敗を繰り返しています。 失敗が続いてダメなのは皆さんだけではありません。 多くの同志が婚活ブログで本音をぶちまけています。 正直私も相当苦労しました。 私が結婚に至るまでに実践した手順はすべてこの記事に掲載してあります。 婚活すれば可能性はゼロではありません。 だからお見合いやパーティーなどに、戦略や戦術を練って婚活へリトライしてください。 ご自身で婚活ブログを書くのもいいです。 婚活ブログに吐き出して記録に残せば、後から振り返る際に貴重な資料にもなるでしょう。 婚活ブログから勇気と力をもらったら、今度は自分が同じような婚活男性に向けて情報を発信するのも良いかもしれません。 苦労している仲間や友人達がたくさんいることは事実です。 応援しています!.

次の

アラフォー独身男の婚活ブログ

アラフォー 婚活 ブログ

2013年から始めたこのブログも気づけば長い間続きました。 自分はどのように婚活してきたのだろう。 何が良かったのか悪かったのか。 確認作業のブログ書きでした。 ブログだけを見ればもう4年も婚活?となりますが、実際はもっと長い間婚活をしていました。 動きがない部分は、何の動きもない凪の毎日。 日記だと一言で書けてしまうような日々です。 それじゃツイッターで足りる(笑) いまだ会話の細部まで鮮明に思い出せる相手から、実ははじめましてじゃないんですね俺の記憶って何なんだ?のような相手まで、いろんな人と会ってきました。 振り返るともう少し短い期間で婚活を終われたかなという点がなくもないですが、すべては終わってからの結果。 自分にはこれがベストの選択だったのでしょう。 基本的に辛いことの方が多いです婚活って。 でも本気で本気で結婚したいと思うなら、人生一度は踏み込んでみてもいい世界ですよ。 普通に生活していてはまず出会えない相手に出会えたり、時には楽しい思いをさせてもらえたり。 同じ成婚という山に登るルートでも、恋愛結婚とお見合い結婚では正反対の場所から登り始めるようなものです。 頂上までに見える景色は全く違うものでしょう。 ただ、もう1回婚活をやり直す?と聞かれたら、答えは「もうやりたくない」の一択です(笑) 長い長い間お読みいただいた皆様。 ご愛読本当にありがとうございました。

次の