バジリスク絆2ハイエナ。 【期待値&初打ち報告】バジリスク絆2は前作以上に天井狙い向き!【ハイエナ台爆誕】

【完全版】6号機ハイエナで勝てる機種『バジリスク絆2』ゲーム数天井・BCスルー天井の狙い目とハイエナ期待値&ヤメ時。

バジリスク絆2ハイエナ

バジリスク絆2の天井 本機の天井は有利区間リセット後800G消化で必ず天井BC(バジリスクチャンス)が当選するというもの。 あとは同一有利区間内で最大8回目のBCでBT(バジリスクタイム)が確定するというものもありますが、基本的にはその回数を800G以内に積み重ねるのは難しい事です(もちろんたまには達成できますが)。 この天井機能が非常に丁度良いんですよね。 800Gという区切りが存在する安心感と天井に到達するまでに何回BCを引いても損ではない点がお気に入りです。 初代バジリスク絆の天井 というのも初代のバジリスク絆というのは、最大11回目のBCでBT突入確定というものでしたが、この天井にはゲーム数の要件が存在しておりませんでした。 つまり、BCを11回引くまでに何ゲーム掛かっていようと関係なかったわけですね。 今思い起こしてみると、よくもまぁあんな恐ろしい天井システムの台を5スルーぐらいから打っていたな…と思わないでもありません。 いや、もちろんしっかりとプラス収支を刻めたから打っていたんですが、手痛い目を見る事も少なくなかったわけで、きっとそんな体験をした人が日本中に沢山いる事でしょう。 軽い気持ちで天井狙いしたら4万ぐらい負けたり…色々あったなーと。 初代バジリスク絆の天井狙いは、BCを引いてそれがスルーした時の絶望感がもう辛かった。 例えばそれがBC天井500Gまで引っ張られた末のBCだったりしたら、次も500Gハマったら一体何万溶けるんだ…といった恐怖心は中々のものだったように記憶しています。 それに比べるとバジリスク絆2の天井はなんて心安らかに打てる仕様なんだ!と感激するレベル。 天井スルーしてもさほどショックもなく、淡々と止める事ができますからね(吉田宿はもちろん回しますが)。 正直低設定はかなりの割合で天井到達しますけど 天井狙いがしやすい理由の一つとして、この台は思った以上に天井依存度が高く、特に低設定であれば本当に当たり前のように天井へ連れて行かれる点が挙げられます。 初代バジリスク絆の場合、なんだかんだと5回目ぐらいで引っかかる事も多かった気がしますけど、本作は良いテーブルが選ばれた時以外に関しては極めて普通に天井へ連行されますからね。 この点を理解していないと、天井到達の気楽さに辟易としてしまうかも知れません。 バジリスク絆2という台は、設定6は別物として他の設定に関してはある意味「天井同色BCを生かせるか否か」にすべてが掛かっているとすら言えるんじゃないかと感じています。 設定5以下は普通に天井へ行ってしまう仕様だと思うので、とにかく天井で頑張る!というスタンスは、当たりが比較的軽いけど爆発力が弱い系統の台よりも、意外と高純増AT機のソレに近い気すらします。 この台に限らず、エウレカ3あたりも実は思ったほど初当たりが軽くない(高設定は除く)ので、簡単に天井へ連れて行かれますよね。 リゼロを筆頭とした高純増一撃機種ブームが一段落した今、メーカー側に求められるのは「当たりが軽い(その分一撃性は弱い)台」よりも「当たりが軽いような気がする(気がするだけで思ったほど軽くもない分そこそこの一撃性を持つ)台」を作る匙加減なんじゃないでしょうか。 バジリスク絆2の稼働に感服 初打ちで感じた印象と比べて実際の稼働状況はかなり良好です。 正直もう少し早く稼働がダレるんじゃないかと思っていたんですが、思いのほか粘っていますね。 まぁその分、「北斗天昇」の稼働が完全にお亡くなりになってしまいましたが…。 あくまでも店内移動(他の台から稼働がバジリスク絆2へ移動)しているだけで全体稼働の底上げにはつながっていない印象ではありますけど、やはりバジリスク絆という台は偉大な機種だったんだな…と、やや過疎気味のホールでバジリスク絆2が満席になっているのを見ながら感じさせられました。 低設定は正直かなり厳しい台ですが、中間設定ぐらいあればそれなりの起伏を作れるのかな?とは思えるので、恐らく今後はジャグラーシリーズやハナハナシリーズを除けば最も中間設定の多い台になるんじゃないかと思っています。 でも出来れば、たまーには設定6も使って欲しいですね(早く設定6をキッチリ回してみたい)。

次の

バジリスク絆2の天井狙いは有利区間を知らないと青天井に…

バジリスク絆2ハイエナ

注意!今回絆2をハイエナしていますが、想定期待値は僕のガバガバ計算によるものですので真に受けないように気をつけてください! 絆2に関しては「この仕様ならnote買うまでもないんじゃないかね?」と思ったので買わずにいければと思います。 詳細な期待値など知りたい方はnoteを買うなり自分で計算なりしてみてくださいねー! ちなみに僕のガバガバ狙い目ボーダーは、 ・4スルー300Gハマり ・無条件400Gハマり です! 低めに見積もっても75枚前後はあると思いますよ。 保証はしませんのであしからず! というわけでみなさんこんにちは!さばかん です!楽しくスロット打っていますか? 【前回の記事はこちら!】 この日は北斗の拳天昇の設定狙いのしたのですが立ち回りミスを2回やらかしてしまいまして、無念の惜敗でした…。 なるべく冷静に立ち回ろうと常日頃行動しているのですが、稼働時間に対しての対価(高設定投入の確認)がどうしても欲しくなって粘りすぎてしまいました。 この行動で得たものは決してマイナスだけではありませんが、もっとうまく立ち回れるように修正していきます! さて、今回の実戦ですが、かなりハイエナがうまくいきました!花伝もそうでしたが、 新台期間はハイエナ狙い目です。 少し目ざとく立ち回るだけで期待値積めますので、「どうせ満台だしみんな粘るから意味ないや」と最初から諦めずにホールへ行ってみるといいことあると思いますよ。 それではいってみましょう!• 1台目 ミリオンゴッド神々の凱旋 宵越し693G〜(当日637G) 想定期待値140枚 1台目は先日GOD(実質)2発でちょっと溜飲を下げた凱旋です!ただ、ループが全然取れていないので、早く返してもらいたいところ…。 しっかり期待値がある台がありましたので打っていきます! すると打ち始めてすぐに…、 13G 当選 どうやら前兆中だったようです…。 前任の方、すいません…。 このAT中ではリプ5連でG-STOPへ! 外します! ただでさえ苦手意識あるのに、AT中のG-STOPほんと難しい…。 というわけでAT終了。 と思いきや5Gで即当たり!ありがたい! そしてこのAT消化中に赤扉バタン! 当たった試しがありませんが今回は…!! おう!また今度な!! 赤扉といい神の雷といい、なぜわざわざAT中の期待度を下げたのでしょう…。 出現頻度下げてでももうちょい期待度ほしかったです。 というわけでこのATも終了です! しっかり純増も取れて満足な内容でした!ループがあったので、一応潜っていないかしっかり見ていると、 (……)トゥン。 遅れました…。 うん、お前もまた今度な!! せめて赤扉だけでも仕留めたかったなーと思いつつ、凱旋はここで終了です! 【結果】 投資46枚 回収575枚 収支529枚 想定期待値140枚 2台目 バジリスク絆2 3スルー 750G〜 想定期待値250枚 「いやー、絆2稼働すごいなー。 でもなんかおいしい台ありそうな気もするなー」と思っていたら案の定空いてました。 「空いた」のではなく、普通に 「空いてました」。 3スルー 750G やはりビッグタイトルになると天昇の時もそうでしたが、新台期間は非常に拾いやすいです。 現在の有利区間中ハマりG数は液晶で確認できるのでお忘れなく!(この機能、いらなかったなあ…) というわけで打っていきます! しかしTwitterでも書きましたが、今回の伊賀勢はものすごく悪いやつに見えました…。 籠がいくつあっても足りません…! 左のおっちゃんたち、ビビりまくっています…! 僕は原作見ていないのでよく知りませんがどうやら相当悪いやつらだったんですね。 そうこうしている間にあっという間に天井です。 完全に撮り忘れていました、すいません。 赤同色からのBT当選でした。 こちらが、 いきなり8対4だったのですが、敵味方ともにまったく減りません…!最後は4人抜きで継続という大味な展開でした笑 というわけで2戦で終了です。 今のところはなかなか絆っぽいなという感想です。 【結果】 投資92枚 回収462枚 収支370枚 想定期待値250枚 3台目 バジリスク絆2 3スルー 608G〜 想定期待値200枚 続いてはこちらの台です!この台も 「空いて」いました! さっき拾った台もそうでしたがひょっとしたら、「3スルー=ヤバそうなテーブル」というイメージで捨ててしまうのかもしれません…。

次の

【バジリスク絆2】設定2濃厚台を打ってきました!低設定は偶数でも辛い!?ユニメモ、スランプグラフも公開

バジリスク絆2ハイエナ

「バジリスク絆2」の筐体 液晶回りはこんな感じです。 「まどマギ3」とまったく同じ筐体ですかね。 リールの左にはサブ液晶が配置されていて「現在のゲーム数」が表示されています。 リール右の「PUSH」ボタンを押すと トータルゲーム数とBC回数の表示に切り替わります。 下パネルはこんな感じです。 ボタンも完全にまどマギ3と一緒ですね。 「バジリスク絆2」の簡単なゲーム性 純増2. 9枚のAT機です。 疑似ボーナスの「バジリスクチャンス(BC)」から「バジリスクタイム BT 」を目指すゲーム性です。 「初代バジリスク絆」と同じゲーム性ですね。 「バジリスク絆2」の初打ち感想・評価 通常時は主に「巻物」からのBC当選を目指します。 連続演出成功でBC当選。 図柄揃い(自動停止)からの 3種類のキャラクターを選択。 演出成功で BT突入という流れとなっています。 初代バジリスク絆と全く同じ流れなので、初代を打ったことが有る人なら違和感無く打てそうですね。 通常時は「巻物」待ち 通常時は様々な演出やステージ移行が頻繁に起こります。 しかし「巻物 または強チェリー を引かない限りはほぼBCには当たりません。 初代もそうでしたが基本的には「巻物待ち」というゲーム性になりますね。 BTはシナリオ管理だけど絆高確は健在 バジリスク絆2ではバトル継続が「シナリオ管理」となっています。 しかしバジリスク絆の代名詞で有る 絆高確の仕組みは健在です。 初代バジリスク絆の「一番楽しい所」なので嬉しいですね。 通常時の異色BCだとメダルが増えない バジリスク絆2のBCは15G固定です。 なのでBTをスルーすると「メダルが全然増えない」という悲しい事が起こります。 しかも半日くらい打ったのですが「天井以外はオール異色BC」でした。 「異色BC(通常時)はただのCZ」と割り切ったほうが良さそうですね・・・ BC間は500G以上ハマる バジリスク絆2の天井は• 通常時800G消化• 8スルー目のBCでBT確定(同一有利区間) となっています。 「BC間ゲーム数」での天井が無いのですよね。 ちなみに私はBT後55GでBCを引いた後に 745Gまでハマリました 何も無しで500G以上ハマるのは中々キツイですね・・・ 「バジリスク絆2」のハイエナ時の注意点 ゲーム数天井 通常時800Gというのは液晶に常に表示されているゲーム数では無くて PUSHボタンを押した時に表示される「TOTAL GAME」のゲーム数です。 台上の「データカウンター」でもハマりゲーム数は正確には分からないです。 必ずPUSHボタンを押して確認が必要ですね。 BCスルー回数天井 BCスルー回数天井は初代よりも少ない8回となっています。 同一有利区間でのスルー回数は PUSHボタンを押した時に表示される「TOTAL BC」の回数となります。 「 初代バジリスク絆と同じ狙い方をすると罠にかかる」というのは優しくないですね。 必ずPUSHボタンを押して確認しましょう。 「バジリスク絆2」は思ったよりも「バジ絆」だった 6号機で「バジリスク絆2」が出ると聞いた時には正直全く期待してませんでした。 どうせ「バジリスク絆2」という名の「リゼロ・北斗天昇」もどきのゲーム性だと思ってましたからねw しかし打ってみると思った以上に「バジ絆」でした。 通常時の「超高確で巻物を引く」だったり「BT中の絆高確で対応小役を引く」楽しさはそのままです。 「一撃枚数が少ない」以外は初代と同じように楽しめるかと思います。 まとめ 思ったよりもバジ絆でした! 初代バジリスク絆も撤去されてるしソコソコ稼働は付くのでは無いでしょうか。 設定狙い・天井狙い共にガンガン打ってイキたいですね!.

次の