グラクロ チャプター 10。 【グラクロ】バーニャ村(チャプター1)の攻略必勝法!効率良く進めるやり方!

「ダンロンさん」の投稿

グラクロ チャプター 10

今回のコソ泥はそこまで厄介な特殊戦技はありませんが、とにかく火力が高いです。 それに加えて《毒》のデバフを付与してくるので、油断してると普通に負けてしまいます。 また、《破裂》ダメージも持っていますので、バフスキルを持ったキャラは編成しないほうが良いです。 攻略のポイント まずは闘級を上回り、先手を取れるようにしましょう! 足りない場合は『闘級+10%』の料理や『HP・攻撃』などを上げる料理がオススメです。 今回は『全体攻撃でゴリ押し』か『1体ずつ倒す』の、どちらかの方法か選んでチーム編成しましょう! 全体攻撃でゴリ押すのが最もシンプルですが、火力が足りなければ逆に苦戦することがあります。 全体攻撃でゴリ押す場合は【黒幕の指揮者リリア】と【憤怒の騎士メリオダス】は外せません。 もし持っていない場合は1体ずつ倒す方法がオススメです。 デバフが活用できる コソ泥にはデバフが通用しますので、デバフを活用しながら倒すのがオススメです。 全体攻撃でゴリ押す場合は必要ないですが、1体ずつ倒す場合は《石化》や《凍結》、もしくは《全体攻撃封じ》などを使いながら倒しましょう! 《全体デバフ封じ》もありですね。 味方の補助を出来る【コインゴウセル】や、デバフ解除と回復ができる【怠惰の罪キング】がオススメです。 『治安確保』の攻略動画 現在準備中です。 『治安確保』に有効なキャラ 【憤怒の騎士】魔神 メリオダス メリオダスは言わずと知れたミスター貫通マンで、敵全体に《貫通》ダメージを与えることが可能です。 貫通率を上げるために、必ずリリアと一緒に編成しましょう! 【黒幕の指揮者】魔術士 リリア リリアは味方の貫通率を上げる特殊戦技が非常に優秀です。 また、全体攻撃で敵の必殺技も妨害することができますので、こちらへのダメージを大きく抑えてくれます。 回復もできますので、ほぼ必須キャラで間違いないです。 【リオネスの英雄】聖騎士 ゴウセル ゴウセルはランク1で《全体デバフ封じ》を使用することができますので、コソ泥の厄介な毒ダメージを封じることができます。 これだけでも優秀ですが、全体を対象とした《弱点ダメージ》も持っていますので、デバフを付与したあとに使用すれば、大ダメージを与えることが可能です。 その他の有効なキャラ 「十戒」「敬神」のゼルドリス:ゲージが減少する度特殊戦技が上がるので、敵の特殊戦技との相性が良い。 【太陽】聖騎士 エスカノール:火力が高く、ゲージがMAXになればデバフを無効にできる。 〈色欲の罪〉聖騎士 ゴウセル:《全体攻撃封じ》が可能で、ランクアップが優秀。 エスカノールは貫通率が高いので編成していますが、特殊戦技でバフがかかっていますので、コソ泥の《破裂》ダメージには注意が必要です。 もし育てている方はエスカノールを【リオネスの英雄ゴウセル】に変えてもOKです! 基本的な立ち回りはメリオダスとエスカノールでゴリ押しです。 もちろん真ん中のコソ泥から倒しましょう! リリアの攻撃は、敵が必殺技のスタンバイに入るまで温存しておきましょう! リリアの回復スキルもできればランク2で使用したいですが、コソ泥の火力が高いので余裕を持って回復をしておきましょう。 エスカノールの枠はゼルドリスでもOKです。 ゼルドリスはゲージが減少するたびクリティカルダメージが上がるので、今回のコソ泥の特殊戦技との相性がかなりいいです。 まずは真ん中のコソ泥にターゲットを絞り攻撃していきます。 次のターンの動きで、コソ泥の攻撃スキルが2枚以上ある場合はゴウセルの《攻撃封じ》を使用しましょう! 先ほどのパーティと同じように、リリアの攻撃は相手の必殺技直前まで温存しておきましょう。

次の

【グラクロ】チャプター7攻略!最新情報まとめ!

グラクロ チャプター 10

進撃の巨人とのコラボが決定! 公式特設ページにて 進撃の巨人とのコラボが明らかになりました。 進撃の巨人は、巨人と人間との戦いを描いた超人気作品の1つであり、進撃の巨人第4期 進撃の巨人The Final Season の放送も決定しています。 非常に豪華な報酬なので、忘れずにログインして受け取っておきましょう。 SRキャラであるものの、赤デリエリと同じ回避バフを持ち、新規の方に心強いコラボキャラです。 エレン・イェーガー 巨人化能力 初の変身システムを取り入れたガチャエレンも登場します。 必殺技の変身後は、スキルカードも変わり、巨人化特有の耐性能力もつきます。 ミカサ・アッカーマン ヒロイン役のミカサが参戦します。 特殊戦技でダメージを受けるたび、攻撃力が増加し、スキルにロストヴェインメリオダスと同じ秘技効果を持つようです。 リヴァイ・アッカーマン 作品中において「人類最強の兵士」として表されるリヴァイが追加されます。 「十戒」ゼルドリスと似たスキル構成で、戦技でHPの一番低い敵を狙うと、確定でクリティカルが発生します。 進撃キャラのスキルや必殺技の再現同様、アニメを忠実に再現したカットシーン演出がある模様です。 巨人駆逐戦 巨人たちに奪われた拠点を奪取する新コンテンツ「巨人駆逐戦」が追加されます。 巨人駆逐戦は、ワールドクエストを進めることでプレイ可能になり、制限された人数でチームを編成して攻略する戦略コンテンツとのことです。 攻略班の一言 最大8キャラ選抜できる模様です。 キャラ同士のシナジーを意識して選抜しましょう。

次の

【グラクロ】ストーリー攻略

グラクロ チャプター 10

巨大化したフラウドリンは一切のデバフが効かず、攻撃面も非常にバランスが取れています。 それに加えてこちらのゲージを減少したり、必殺技では全体に《攻撃封じ》をかけてきますので、必ず対策をとる必用があります。 攻略のポイント まずは闘級を上回り、先手を取れるようにしましょう! 足りない場合は『闘級+10%』の料理や『HP・攻撃』などを上げる料理がオススメです。 フラウドリンは一切のデバフが通用しませんので、デバフを活かしたり《弱点ダメージ》を狙うことはできません。 また、バフ解除のスキルも使われますので、シンプルに高い火力を持ったキャラを編成しましょう! 有利属性の【無法者バン】や【威圧スレイダー】、もしくは【ロストヴェインメリオダス】や【十戒デリエリ】がアタッカーとしては最適です。 ゲージ減少は必須 フラウドリンの必殺技は、こちら全体を対象とした攻撃で《攻撃封じ》を付与されてしまいます。 これをまともに受けてしまうと、こちらの動きをかなり制限されてしまいますので、必ず《ゲージ減少》のスキルを持ったキャラを編成しましょう! ランク1から《ゲージ減少》を使用できる【復習の鬼ヘルブラム】や【ベルリオン】、もしくは回復スキルも持っている【リリア】がオススメです。 デバフ解除を編成 万が一フラウドリンの必殺技を使用されてしまった場合は、こちらの攻撃スキルをしばらく封じられてしまいます。 デバフ攻撃スキルを持ったキャラがいれば行動することは可能ですが、できれば《デバフ解除》を持ったキャラを編成しましょう! 解除に加えて回復ができれば文句なしです。 有利属性でランク1からデバフを解除できる【怠惰の罪キング】がオススメです。 リリアはランクが2にならないとデバフ解除できませんので、注意が必用です。 『魔神の正体』の攻略動画 現在準備中です。 『魔神の正体』に有効なキャラ 【黒幕の指揮者】魔術士 リリア リリアは回復ができるので長期戦に強く、ランクが上がればデバフを解除することができますので万が一フラウドリンの必殺技を受けてしまっても対処することができます。 特殊戦技も強力で、アタッカーの補助ができるためオススメです。 〈怠惰の罪〉妖精王 キング キングはランク1でデバフを解除できるので、フラウドリンのデバフに対処することが可能です。 火力も高いのでアタッカーとして活躍することができ、石化は通用しませんが《攻撃封じ》の対策にもなります。 【無法者】荒くれ者 バン バンは有利属性で《突進》ダメージを持っていますので、アタッカーとしてフラウドリンのHPをガンガン削ってくれます。 また、フラウドリンの必殺技を受けてしまってもスキル2がデバフ攻撃のため、行動を制限されずに済みます。 必殺技は《ゲージ減少》の効果が付いているのでオススメ。 その他の有効なキャラ 「実像分身」ロストヴェインメリオダス:火力が高く、特殊戦技が強力なアタッカー。 【威圧】ハンタースレイダー:有利属性で両スキル強力な単体攻撃。 【復習の鬼】妖精 ヘルブラム:《ゲージ減少》スキル持ち。 実際に攻略したパーティ 実際に攻略したパーティはこちら!ヘンドリクセンは言うまでもなくサブ枠です。 育てている方はメイン枠に編成してもいいと思います。 1ターン目はメリオダスでは攻撃せず、あえて攻撃を受けてクリティカルによるスキルランクが上がるのを待ちます。 ヘルブラムの《ゲージ減少》スキルは、フラウドリンが必殺技のスタンバイをとるまで温存しておきましょう! キングがいますのでHPが減ってきたら回復することで、比較的安定してクリアすることが可能です。 もし回復が間に合わず長期戦でクリアしたい場合は、メリオダスを外してヘンドリクセンをメイン枠に編成し、ヘルブラムをリリアに変えましょう!そしてサブ枠に【看板娘エリザベス】を編成すれば、クリアに時間はかかりますが回復が余裕で間に合います。

次の