朝海ひかる。 朝海ひかるの旦那は平山浩行?結婚歴や坂本昌行との熱愛報道を紹介

朝海ひかるの実家のお金事情!元宝塚トップのお家に驚愕!

朝海ひかる

この にはなが不足しています。 の提供に協力をお願いします。 存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的にあるいは有害となるものは すぐに除去する必要があります。 ( 2012年7月) あさみ ひかる 朝海 ひかる 本名 小室 徳子 生年月日 1972-01-24 (48歳) 出生地 身長 166cm 血液型 職業 ジャンル 舞台 活動期間 - 活動内容 :入団 :に配属 :に異動 :に異動 :雪組トップスター就任 :宝塚歌劇団退団、以降舞台中心に活動 事務所 公式サイト 主な作品 宝塚歌劇 『』 『』 『』 『』 備考 朝海 ひかる(あさみ ひかる、 - )は、の。 元トップスター。 身長166cm。 愛称は「コム」。 略歴 [ ] 幼少期からやを習っており、踊ることが好きだった。 高校の音楽の先生に勧められて受験した。 それまで、将来は語学を習ってになりたいと思っていたという。 「後々の話のタネにでもと受験して、せっかく合格したんだから入ろうかと」とのこと。 、として宝塚歌劇団に入団する。 初舞台は月組「」。 同期生に(元星組トップスター)、(元花組トップスター)、(元宙組トップ娘役)、(元専科男役スター)など。 芸名は、「父親のひらめきで出てきた名前」だという。 「けっこう投げやりに決めたんです。 でも、朝の海が光っていていいじゃないか、縁起がいい名前で覚えやすいといわれます。 今では、あの時の父のひらめきは正解だったのかなと思っています」と語っている。 、春野らとともにに配属される。 花組配属後はダンサーとして頭角を現し、には最下級生でロンドン公演に参加する。 、新設されたに異動する。 『』では皇太子ルドルフ役に抜擢された。 、雪組に異動する。 当時のトップスターのもと、安蘭、成瀬と共に同期生トリオ 雪組三兄弟 として注目を集める。 には『』役替わり公演で初主演をはたす。 、『』でスカーレットを演じ、3度目の女役。 同年、の後任として雪組トップスターに就任。 新人公演の主演経験がない唯一のトップスターである。 花組出身者のトップスターは就任の以来、17年ぶりだった。 相手役に花組時代の後輩であるを迎え、ダンサーコンビとしてスタートした。 、『/タランテラ』東京公演千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団した。 その後、主に舞台で女優として活動している。 人物・エピソード [ ] 在団中は、の菓子メーカー「菓匠 三全」の製造している「」のイメージキャラクターをつとめていた。 また、「みやぎ夢大使」も務めている。 一時期ショーの一部のシーンでの娘役に扮した美しさが好評で、劇団内で「娘役に転向させたらどうか」という案がありそのことが一部の新聞などの記事にのってしまったということもあったが、宝塚歌劇団の脚本・演出を手がけるが「のをやらせたい」という夢がありその案を阻止したという事がある。 、で出身地の宮城県が被災したことを受けて、朝海ひかる〈ふるさと義援金〉を設立した。 宝塚歌劇団時代の主な舞台 [ ] 花組時代 [ ]• 「」初舞台(月組)• 「/」• 1 - 4月、「花は花なり/ハイペリオン」ヴィーナス(初の女役) 宙組時代 [ ]• 「」/「」ポール• 1998年 朝海ひかるエスプリコンサート「Monochrome Venus」• 1998年「」ルドルフ 雪組時代 [ ]• 4 - 8月、「/」ブリーザ・マール・メール夫人の三役を安蘭・成瀬と役替りでこなす。 1999年6月、バウホール公演「The Wonder Three〜ザ・ワンダー・スリー〜」*安蘭・成瀬とのトリプル主演コンサート• 1999年9 - 10月、バウホール公演「SAY IT AGAIN -「ヴェローナの二紳士」より -」*成瀬とダブル主演• 6 - 8月、宝塚大劇場公演「/」ローゼンフェルト 役替り公演:ラヴィック(本役・)* 初主演• 2000年9 - 10月、東京宝塚劇場公演「デパートメント・ストア/凱旋門」ハイメ• 2000年『月夜歌聲』アンシア(女役)• 8月、バウホール・公演「」アレクセイ・ヴィロンスキー *バウ単独初主演• 4月、日生劇場公演「」スカーレット・オハラ(女役) 雪組トップ時代 [ ]• 2002年10 - 11月、全国ツアー「再会/」ジェラール *トップコンビ披露公演• 1 - 5月、「/」藤原保輔・藤原保昌(二役) *大劇場披露公演• 2003年6 - 7月、全国ツアー「春麗の淡き光に/Joyful!! 2003年8 - 12月、「/」ヴァンサン• 1 - 2月、中日劇場公演「/レ・コラージュ」同• 2004年4 - 7月、「スサノオ/タカラヅカ・グローリー! 」スサノオ• 2004年8 - 9月、日本青年館・ドラマシティ公演「あの日見た夢に」マイケル• 2004年11月 - 2005年2月、「青い鳥を捜して/タカラヅカ・ドリーム・キングダム」フィンセント• 3 - 4月、ドラマシティ他公演「」浜松中納言• 2005年6 - 10月、「/ワンダーランド」ロレンツォ• 2005年11月 全国ツアー「/ワンダーランド」シルバ• 2 - 5月、「」オスカル• 2006年7 - 8月、日本青年館・バウホール公演「朝海ひかる バウ・スペシャル アルバトロス、南へ」• 2006年9 - 12月、「/タランテラ! 」ルシファー *退団公演 宝塚歌劇団退団後の主な活動 [ ] 舞台 [ ]• 『PRIMARY COLORS』(2007年5月、・兵庫県芸術文化センター)• 『DANCIN' CRAZY』(2007年8月、・・梅田芸術劇場)• 『Calli〜炎の女カルメン』(2008年5月31日 - 6月8日、天王洲 銀河劇場) - カルメン 役• 『』(2008年8月 - 2009年1月、・・帝国劇場・梅田芸術劇場) - エリザベート 役(とWキャスト)• ミュージカル『』(2009年5月5日 - 28日、日生劇場)- ロクサーヌ 役• 『』(2009年12月 - シアター1010、シアター・ドラマシティ、東京グローブ座、2010年1月 - 名古屋 名鉄ホール、仙台イズミティ21) - スージー 役• 『MATERIAL 〜波津彬子作 "雨柳堂夢咄" より〜』(2010年2月、天王洲 銀河劇場。 3月、シアター・ドラマシティ)• 『』(2010年4月 - 5月 天王洲 銀河劇場、シアター・ドラマシティ)- アン王女 役• 『LOVE LETTERS 2010 20周年記念公演』(2010年6月22日、)• 『エリザベート』(2010年8月 - 2010年10月、帝国劇場) - エリザベート 役(とWキャスト)• 『Dream Trail -宝塚伝説-』(2011年1月、青山劇場・シアター・ドラマシティ)• ミュージカル『』(2011年4月、・天王洲 銀河劇場)- タエ子役• 『6月のビターオレンジ』(2011年6月 - 7月、東京グローブ座・森ノ宮ピロティホール)• 『みんな我が子』(2011年12月、梅田芸術劇場)- アン役• 『DANCIN' CRAZY 2』(2012年3月、梅田芸術劇場・ )• 『エリザベート・スペシャルガラコンサート』(2012年11月、・梅田芸術劇場) - ルドルフ役• 『助太刀屋助六 外伝』 - 美弥 役• 『DREAM LADIES』 - ゲスト出演• 『天翔ける風に』 - 三条英 役 *主演• 『源氏物語 女の怨み〜六条御息所と葵上』 - 第2部読み語り• 『DREAM, A DREAM』• 『その後のふたり』 ー 七海 役• ミュージカル『おもひでぽろぽろ』 - タエ子役 (再演)• 東京喜劇『熱海五郎一座』 - ゲスト出演• 『ASAMI LIVE THE LEGENDARY LADIES OF HOLLYWOOD ハリウッドの伝説の女優たち』• 『』 - ロキシー・ハート 役(、と役替わり)• 「ボンベイドリームス」ラニ役 (東京国際フォーラム・梅田芸術劇場メインホール)• 「Golden Songs」 (東京国際フォーラム・梅田芸術劇場メインホール)• 「アドルフに告ぐ」由季江役 (KAAT神奈川芸術劇場・宮崎メディキット県民文化センター・京都春秋座・刈谷市総合文化センター)• こまつ座第111回公演「國語元年」南郷光役 (紀伊國屋サザンシアター・兵庫県立芸術文化センター・春日井市民会館・• ミュージカル『DNA-SHARAKU』 - 小紫 役• 『CHICAGO』 - ロキシー・ハート 役(大和悠河と役替わり)• 『幽霊』 - ヘレーネ 役• エリザベートTAKARAZUKA20周年スペシャル・ガラ・コンサート ルドルフ役• こまつ座「私はだれでしょう」 川北京子役• リーディングドラマ「シスター」• 女優10周年記念ツアー DANCE LIVE 「will」• 「ローマの休日」アン役• 「黒蜥蜴」ひな役• 「」チェルシー役• 「TOP HAT」マッジ・ハードウィック役• 「Jubilant」東京會舘プレオープンイベント• 𠮷﨑憲治&岡田敬二「」• 湖月わたる舞台生活30周年記念公演「」• テレビドラマ [ ]• (2009年8月 - 10月、) - 八城さやか(主人公の派遣先の部長) 役• (2016年2月 - 、) - 涼子 役 脚注 [ ]• (1974年月組)• (1975年花組)• (1975年雪組)• (1976年星組)• (1976年月組・東京)• (1989年雪組)• (1989年星組)• (1990年花組)• ・(2001年宙組)• ・(2014年宙組)• (1977年月組、宝塚・東京)• (1977年星組、宝塚・東京)• (スカーレット編、1978年雪組、宝塚・東京)• (1978年星組、全国)• (1978年月組、中日)• (1978年月組、全国 夏・秋 )• (1984年雪組、宝塚・東京)• ・(1988年雪組、宝塚・東京)• (1994年月組、宝塚・東京・全国)• (1997年花組、全国)• (1998年雪組、全国)• (2001年星組、全国)• (2002年合同、日生 雪組・花組 )• (2004年宙組、全国)• (2013年宙組、宝塚・東京)• (2014年月組、梅田)• (2014年星組、全国)• (2015年月組、中日) スカーレットI• (1977年月組、宝塚・東京)• (1977年星組、宝塚・東京)• (スカーレット編、1978年雪組、宝塚・東京)• (1978年星組、全国)• (1978年月組、中日)• (スカーレット編、1978年花組、宝塚・東京・福岡・小倉)• (1984年雪組、宝塚・東京)• ・(1988年雪組、宝塚・東京)• (スカーレット編、1994年雪組、宝塚・東京)• (1997年花組、全国)• (1998年雪組、全国)• (2001年星組、全国)• (2004年宙組、全国)• ・(2013年宙組、宝塚・東京)• (2014年月組、梅田)• (2014年星組、全国)• (2015年月組、中日) スカーレットII• (1977年月組、宝塚・東京)• (1977年星組、宝塚・東京)• (1978年星組、全国)• (1978年月組、中日)• (1984年雪組、宝塚・東京)• ・(1988年雪組、宝塚・東京)• (1997年花組、全国)• (1998年雪組、全国)• (2001年星組、全国)• (2004年宙組、全国)• ・(2013年宙組、宝塚・東京)• (2014年月組、梅田)• (2014年星組、全国)• (2015年月組、中日) アシュレ• (1977年月組、宝塚・東京)• (1977年星組、宝塚・東京)• (スカーレット編、1978年雪組、宝塚・東京)• (1978年星組、全国)• (1978年月組、中日)• (スカーレット編、1978年花組、宝塚・東京・福岡・小倉)• (1978年月組、全国 夏・秋 )• (1984年雪組、宝塚・東京)• ・(1988年雪組、宝塚・東京)• (1997年花組、全国)• (1998年雪組、全国)• (2001年星組、全国)• (2002年合同、日生 雪組・花組 )• (2004年宙組、全国)• ・(2013年宙組、宝塚・東京)• (2014年月組、梅田)• (2014年星組、全国)• (2015年月組、中日) メラニー• (1977年月組、宝塚・東京)• (1977年星組、宝塚・東京)• (スカーレット編、1978年雪組、宝塚・東京)• (1978年星組、全国)• (1978年月組、中日)• (スカーレット編、1978年花組、宝塚・東京・福岡・小倉)• (1978年月組、全国 夏・秋 )• (1984年雪組、宝塚・東京)• (1988年雪組、宝塚・東京)• (スカーレット編、1994年雪組、宝塚・宝塚)• (1997年花組、全国)• (1998年雪組、全国)• (2001年星組、全国)• (2002年合同、日生 雪組・花組 )• (2004年宙組、全国)• (2013年宙組、宝塚・東京)• (2014年月組、梅田)• (2014年星組、全国)• (2015年月組、中日) 宝塚・東京公演は本公演のみ(新人公演は載せていない) (1927年退団) ・・ (1934年退団) ・・ (1935年~1945年雪組組長、1945年退団) ・・ (星組から異動1936年~1938年花組へ一時異動1939年~1950年、1940年~1945年には副組長、 1945年~1950年には組長も担当、1950年演劇専科を新設し異動。 ~1972年10月31日) - (1972年11月1日~1980年8月31日) - (1980年9月1日~1985年4月30日) - (1985年5月1日~1988年11月29日) - (1988年11月30日~1993年3月31日) - (1993年4月1日~1996年6月30日) - (1996年7月1日~1997年7月30日) - (1997年7月31日~2002年2月11日専科へ異動) - (2002年2月12日~2002年9月23日) - (2002年9月24日~2006年12月24日) - (2006年12月25日~2010年9月12日) - (2010年9月13日~2012年12月24日) - (2012年12月25日~2014年8月31日) - (2014年9月1日~2017年7月23日) - (2017年7月24日~) '・・'先代次代関係なし。 '-'は先代次代関係あり。

次の

朝海ひかる(坂本昌行彼女)のマスクなし顔画像は?年齢非公表の理由を調査!

朝海ひかる

朝海ひかると坂本昌行が熱愛 朝海さんの熱愛について「女性自身」は次のように報じています。 元宝塚トップ女優の 朝海ひかる( 年齢非公表)と真剣交際をスタートさせたと、 本誌の取材でわかった。 昨年(2018年)11月の舞台『TOP HAT』での共演をきっかけに、交際をスタート。 11月中旬に愛犬との散歩デートをしていたほか、 その2週間後にも坂本の自宅からそれぞれ別々に出てくるところを本誌は目撃している。 坂本の愛犬・ペチョも朝海になつくなど、 2人の絆は深まっているようだった。 上記の通り、熱愛相手はV6の 坂本昌行さんでした。 2人は舞台での共演をきっかけに交際をスタートさせており、 交際期間は1年にも及ぶとのこと。 現在のところ、結婚についてまでは言及されていませんが、2人の年齢を考えれば 結婚を視野に入れた交際なのかもしれません。 それが俳優の 平山浩行さんです。 しかし、結果から言えば、平山さんとの結婚説は 事実無根のデマでした。 平山は 「この度、 平山浩行は昨年(2016年) 一般女性と結婚し、 新しい家族もできましたことをここにご報告致します」 と記した。 報告が遅くなったことについて 「相手が一般女性であること、 また昨年(2016年)まで所属しておりました株式会社ワイズクリエーション代表取締役 吉澤豊彦の不幸があったことで発表を控えさせていただいておりました」 と経緯をつづった。

次の

【坂本昌行と熱愛】朝海ひかるの年齢は何歳?平山浩行との結婚や実家は?

朝海ひかる

朝海ひかる 宝塚 のすっぴん顔画像!V6坂本昌行とのなれそめは?年齢非公開も気になる! 2019年12月3日に熱愛が報道された、元宝塚トップスターの朝海ひかるさんと、V6のリーダー・坂本昌行さん! とってもお似合いですよね! 【V6坂本昌行 元宝塚トップと熱愛!自宅愛1年で愛犬なつく関係に】 坂本の隣にはぴたりと寄り添う女性の姿が。 彼が手綱を握る反対側の手には女性の手が優しく添えられていた。 談笑しながら散歩を楽しんだ2人は…… [] — 女性自身【公式】 jisinjp そんな朝海ひかるさんですが、宝塚メイクの印象が強いですね! すっぴんの顔画像が気になります! またV6坂本昌行さんとのなれそめや、年齢も調査しました! 朝海ひかるのすっぴん顔画像が美人!元宝塚男役トップスター! 朝海ひかるさんの顔画像を調べました! 1「ドキュメンタリー・ミュージカル」本日よりお稽古がスタートしました。 感動致しました。 今年の舞台はこちらで終了。 リリー役🧡🧡 日本初演の『アナスタシア』に今回参加させて頂けて大変光栄でございます。 オーディションの時は緊張と共に楽曲の楽しさストーリーの面白さを感じる事ができ、リリー役の魅力を少しだけ知る事が出来ました。 お客様に楽しんで頂ける様… — ミュージカル アナスタシア 日本公演 AnastasiaJapan 朝海ひかるさんとV6坂本昌行さんの出会いは、2018年11月の坂本昌行さん主演の舞台『TOP HAT』での共演。 朝海ひかるさん:宝塚歌劇団の新人公演で主演を務めることができなかったにもかかわらず、トップになった唯一の人。 坂本昌行さん:度は事務所を辞めてサラリーマンとして働いた末に、V6として当時史上最年長デビューを果たす。 2人とも苦労しながらたたき上げで今の地位を築いている、という共通点があります。 また、朝海ひかるさんも坂本昌行さんも大のミュージカル好きということで、話も合うでしょうね! 朝海ひかるのプロフィール・経歴! 朝海ひかるさんのプロフィール・経歴を調べました! 本日より「日の浦姫物語」のお稽古が始まりました。 頑張ります! 東京 紀伊国屋サザンシアター9月6日~23日 山形 川西町フレンドリープラザ 9月28日 是非、足をお運びください。 音楽の先生に勧められ、高校生で宝塚音楽学校を受験。 宝塚音楽学校に入学。 成績は中の下だった。 1991年:77期生として宝塚歌劇団に入団。 月組の「ベルサイユのばら-オスカル編-」 で初舞台を踏む。 1992年:宝塚歌劇団花組に所属。 1998年:新たに設立された「宙組 そらぐみ 」に異動。 ミュージカル「エリザベート」で皇太子ルドルフ役に抜擢される。 1999年:雪組に異動。 人気が急上昇した。 2002年:「風と共に去りぬ」で、ヒロインのスカーレット・オハラを演じる。 絵麻緒ゆうさんが退団され、その後任として、雪組のトップスターに就任。 2006年:「ベルサイユのばら~オスカル編」で、主演のオスカルを務める。 「堕天使の涙」「タランテラ!」の東京公演千秋楽をもって宝塚歌劇団を退任。 宝塚歌劇団退団後は、主にミュージカルを中心とした舞台に出演。 朝海ひかるとV6坂本昌行の熱愛にみんなの感想は? 朝海ひかるさんとV6坂本昌行さんの熱愛報道についてのみんなの感想を調べました! 素敵素敵🤗🤗🤗 坂本サンのファンとしては 幸せな報告を待ちたいな💗 dメニューニュース:V6坂本交際の朝海ひかるとは 元宝塚雪組トップでオスカル役も(女性自身) — 遥花~はるか~ hanetaku17 えっ。 お相手。 可愛さと綺麗さが同居してるよね。 一度だけ宝塚観に連れてってもらった時に生朝海さん観たなあ。

次の