ホーマック 滝川。 DCMホーマック

滝川市役所 公式ホームページ

ホーマック 滝川

市長からのメッセージ 令和2年6月19日付 市民の皆さまには、これまで外出自粛や休業要請などさまざまな場面でご協力をいただきましたことに心より感謝申し上げます。 このたび政府が、首都圏と北海道を対象に継続していた「移動制限」を解除したことにより、北海道においても、札幌市と他の地域の移動、北海道外との往来などについて解除することになりました。 滝川市内においては、幸い3月以降感染者の報告もなく落ち着きを見せておりますが、今後、札幌市をはじめ道内外との往来の機会が増えることにより、今までよりも感染のリスクは高まることが予想されます。 私たちの日常は第二波・第三波に備えた感染拡大防止と社会経済活動の活性化を両立させるという新たなフェーズに移行しました。 市民の皆さまには「自衛」の意識をもって、生活のあらゆる場面で感染リスクを低減させる行動「新北海道スタイル」の実践に努めていただき、今後は地域経済の回復に向けた取り組みにもお力添えをいただけたらと思います。 6月15日から販売を開始した「飲食店応援たきかわプレミアムチケット」は大変ご好評をいただき、おかげを持ちまして販売からわずか数日で完売となりました。 また、タクシー事業者が飲食店の料理配達を支援する「滝川市タクシー・飲食店連携宅配サポート事業」も始まっており、お店一押しの料理をご自宅で楽しみながら、地元の飲食店やタクシー事業者を支える仕組みとなっています。 市民の皆さまがこれらを利用されることで、今後、地域経済回復の兆しが見えてくることに期待しております。 また、このたび「滝川市新型コロナウイルス感染症対応特別基金」を創設いたしました。 市民や事業者様から、コロナウイルス対策のために使っていただきたいといった大変ありがたい寄付の申し出を受けており、感謝の念に堪えません。 この温かい善意は、今後のコロナウイルス対策に有効に活用させていただきたいと思っております。 6月12日には国の第2次補正予算が成立しました。 市は今後もこれらの財源を活用しながら新たな支援策・コロナウイルス対策を検討してまいります。 市民の皆さまにおかれましても、引き続き感染予防の取り組みをしっかりと行い、一人ひとりが感染しない、感染させない努力と、アフターコロナの新たなまちづくりに向けご理解とご協力をよろしくお願いいたします。 令和2年6月19日 滝川市長 前田 康吉• 新着情報.

次の

北海道内のホーマック 店舗一覧

ホーマック 滝川

【NEW】• 新型コロナウイルス感染症対策本部の設置について 新型コロナウイルス感染症の国内での感染が増加する中、新型コロナウイルス感染症対策を一層推進するとともに市民に正しい情報を提供することを目的として、令和2年2月21日(金曜日)13時30分、市長を本部長とする「滝川市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しました。 今後は、関係機関と連絡を取り合いながら、市民の皆様の安心安全の確保と情報提供に努めていきます。 また、新型コロナウイルス感染症の流行によって事業者への影響が懸念されていることから、「新型コロナウイルスに関する産業支援相談窓口」を設置し、迅速に対応します。 滝川市の患者発生情報 <受診の目安> ・強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合。 ・上記以外の方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続く場合。 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。 症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。 解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。 ) <妊婦の方へ> ・妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、発熱や咳などの比較的軽い症状がある場合は、早めに帰国者・接触者相談センターにご相談ください。 <お子様をお持ちの方へ> ・小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については目安通りの対応をお願いします。 ・症状がある場合は、小児科医による診察が望ましいため、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話でご相談ください。 検査についてはこれまで通り医師が個別で判断します。 相談、受診の前に心がけていただきたいこと ・発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み、外出を控える。 ・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日体温測定して記録しておく。 相談後、医療機関にかかるときのお願い ・ 帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関へ受診してください。 ・公共交通機関の利用を避けて受診してください。 ・複数の医療機関を受診することで感染が拡大した例があるため、 複数の医療機関を受診することはお控えください。 ・医療機関を受診する際はマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。 予防のポイント これまで、市が主催、または実行委員会に加わる集会・イベント等は、原則中止または延期の対応を行ってきましたが、令和2年5月25日 月 に政府の緊急事態宣言が解除されたことから、「北海道新型コロナウイルス感染症対策の対処方針」を基本とし、令和2年6月1日から、以下の点に十分留意し、感染拡大防止に必要な対策を講じた上で、市主催の集会やイベント等を再開します。 ・「再開にあたっての基本的な留意事項」に示す感染拡大等のリスクに十分留意し、開催の可否について判断してください。 ・開催にあたっては、十分な感染防止対策を行い、直近の感染者の状況を注視し、状況に応じて中止や延期も視野に入れて柔軟に対応してください。 ・イベントや行事等を主催する側においても、会場の出入り口にアルコール消毒液を設置するなど、可能な範囲での対応をお願いするとともに、参加者の構成など感染リスクや会場の状況、イベント等の必要性を踏まえて開催の検討をお願いします。 【納税等について】 ・(保険医療課) ・(保険医療課) ・(保険医療課) ・(市民課) ・(税務課) ・(介護福祉課) 【飲食店・商業関係】 ・(観光国際課) ・(観光国際課) ・(産業振興課) 【健康について】 ・(介護福祉課) ・(健康づくり課) ・北海道公式ページ ・厚生労働省公式ホームページ 新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け) 報道発表一覧 ・国立感染症研究所ホームページ 鈴木直道北海道知事による発表.

次の

DCMホーマック滝川店はどこ?勤務する40代男性のコロナ感染確認【滝川市】

ホーマック 滝川

札幌市中央区• 札幌市北区• 札幌市東区• 札幌市白石区• 札幌市豊平区• 札幌市南区• 札幌市西区• 札幌市厚別区• 札幌市手稲区• 札幌市清田区• 函館市• 小樽市• 旭川市• 室蘭市• 釧路市• 帯広市• 北見市• 岩見沢市• 網走市• 留萌市• 苫小牧市• 稚内市• 江別市• 紋別市• 士別市• 名寄市• 根室市• 千歳市• 滝川市• 砂川市• 深川市• 富良野市• 恵庭市• 北海道伊達市• 石狩市• 北斗市• 二海郡八雲町• 檜山郡江差町• 虻田郡倶知安町• 岩内郡共和町• 余市郡余市町• 夕張郡栗山町• 網走郡美幌町• 浦河郡浦河町• 日高郡新ひだか町• 河東郡音更町• 中川郡幕別町• 釧路郡釧路町• 標津郡中標津町•

次の