藤波 合コン。 藤浪陽性!合コンで20代女性2名は誰?食事会の場所はどこ?クラスター発生!

藤浪陽性!合コンで20代女性2名は誰?食事会の場所はどこ?クラスター発生!

藤波 合コン

3月25日、練習の合間に青柳晃洋、髙橋遥人ら主力投手たちと話す藤浪(中央)。 実名の公開に踏み切り、「ワインやコーヒーの香りがしない」と嗅覚異常がシグナルとなることを発信したことで、球界やメディア、ファンから称賛の声が上がったのだが……。 「球団は3月26日に藤浪がPCR検査を受けることを発表。 この際、藤浪ら3名以外に別の阪神の選手が4名と一般人5名の計12名が『知人宅で会食』していたこともわかり、イヤな予感がしたんですよ。 そしたら28日には大阪府、29日には神戸市が『新たに感染がわかった女性は藤浪ら3選手と会食していた』と公表。 「食事会」が行われたのは3月14日夜7時から。 場所は大阪市内にある高級マンション内の一室だったという。 髙山以外は一軍に定着できていない若手でした。 リビングでは社長とその友人男性が3人、そして新地のクラブのママが待っていた。 ママたちが来ることは、事前に知らせていなかったそうです。 これが会食メンバーの12名」(以下、発言はすべてA氏) 男11対女1という、合コンとはかけ離れた状況。 ここでひとつの疑問が浮上する。 「藤浪らと食事をした」という感染者の女性3名はどこにいたのか? 「夜10時過ぎには門限があるからと若手が去り、だだっ広い部屋がガランとしてしまったタイミングで現れたそうです。 ピンポンが鳴るたび、ママが席を立って迎えに行っていたそうですから、彼女が気を利かせて呼んだのでしょう。 急に呼び出されたのか、女性たちはバラバラに訪ねてきた。 とくに阪神ファンでもなかったらしく、テンションが上がっている子はいなかったというから気の毒ですよね。 それでも、伊藤選手はママと、藤浪投手は吉高由里子似の子とLINEを交換していたそうです」 夜は更け、時計の針が0時を回ったころに藤浪ご一行は退出。 これが散々叩かれた「クラスター合コン」の全容だ。 「藤浪投手も伊藤選手も、食事会の終わりに女性が来たことを球団に正直に話していた。 ところが、上層部に上手く伝わらなかったのか、揚塩社長は会見で『12人と会食』と発表。 『これじゃ、俺たちがウソをついているみたいになってしまう』とニュースを見ながら青ざめたそうです」 だがそれもすべては「身から出たサビ」。 軽率な行為を反省して、本業で取り返すしかあるまい。 4月3日発売の『FRIDAY』最新号では、タワーマンションで繰り広げられた豪勢な食事会の内容を詳しく報じている。

次の

藤浪,伊藤,長坂と合コン相手コロナ20代女性の名前は誰で特定?自宅住所や感染経路についても!

藤波 合コン

3月14日に藤浪晋太郎,伊藤隼太,長坂拳弥の3選手が参加した食事会は合コン だったのではないかと言われております。 また、 3月28日に合コン相手の20代女性二人が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。 この20代女性二人はいったい誰なのでしょうか? 今回は本件の詳細に加え、20代女性の名前や食事会を行った自宅住所、さらに感染経路について調査しました。 それでは詳しく見ていきましょう。 藤浪,伊藤,長坂の食事会は合コンだった? 藤浪達は合コンってことで確定はした。 回復を祈る — はいは ichiurdgioitd 先日、藤浪晋太郎,伊藤隼太,長坂拳弥の3選手は、3月14日に彼ら3名を含めた選手5名と社外の方7名と会食をしたと報じられておりました。 そして 、今回の報道で社外の方7名の内、2名が20代女性であることが分かりました。 いわゆる 合コンかなあと思いましたが、実はちょっと違うかもしれません。 伊藤選手の奥さんも同席していたという情報があります。 藤浪と濃厚接触した女性二人が陽性と出て「こんな時期に合コンは不用意だったのでは。 てか妻子持ちの隼太はどうした」と思ったら、どうやら隼太の奥さんも同席していた上に誰かの家での食事会だったらしく「ほな合コンちゃうなぁ」となった。 すまん藤浪。 まぁ食事会でも今はアカンかもしれんが。。 もしそうじゃなかったら、根拠なく藤浪選手達を傷つけることになるので。 ツイッターでありがちな事象ですね。 さて、肝心の20代の女性二人ですが、新型コロナウイルスであることが分かりました。

次の

【炎上】藤浪が合コンしてコロナ感染?誰で店の場所はどこ?

藤波 合コン

ついに芸能人にも感染者が出て、もはや誰が感染してもおかしくない状況となっている新型コロナウイルス。 世界的にはサッカー選手などスポーツ選手の感染例は早くから出ていたが、日本のプロ野球選手にも感染者が出始めた。 阪神タイガースは3月27日、藤浪晋太郎投手、伊藤隼太外野手と長坂拳弥 けんや 捕手の3選手に陽性反応が出たことを発表した。 会見した揚塩健治球団社長によると、食事会に参加したのは12人で、藤浪ら3人以外に4選手、総勢7人の選手が参加していたという。 発売中の『週刊文春』(4月9日号)によれば、この食事会の主催者は阪神の主力選手のタニマチ。 食事会が開かれた場所は大阪・梅田駅近くのタワーマンション。 参加者はほかに北新地のクラブのママやホステスがいたという。 そして彼らの感染が発表された翌日と翌々日、食事会に参加していた女性3人の感染が発表された。 当時、コロナ感染を実名で公表した藤浪に、ダルビッシュ有は 《情報収集している証拠やし、自分の身体に敏感な証拠。 関係者の感染リスクもかなり抑えられたはず》 とツイッターで賞賛。 また 《こういう初期症状もあるということをわかっていただく機会にもなるのではと彼が言った。 勇気をもって報告してくれた》と揚塩社長が彼をヒーロー扱いした。 いやいや、そんなことじゃないでしょう。 案の定、ネットでは非難の声があがっている。 サッカー選手もよく合コンをしているイメージがあるが、野球選手のほうが歴史は古い。 案の定、オープン戦が終了した翌日の3月16日、埼玉西武ライオンズの金子侑司選手が六本木でグラビアアイドルたちと合コンにいそしんでいたのを『FLASH』(4月14日号)にキャッチされている。 キャンプ終わりやオープン戦のあたりは時間に余裕があるせいか、彼らの合コン頻度はグッと上がる。 その時期になると週刊誌は選手の張り込みに力を入れるわけだ。 そしてヒットする確率はかなり高く、特に週刊誌を刊行している出版社のある東京を離れると、警戒もかなり薄れる傾向にある。 しかしさすがにこの時期はまずいだろう。 スポーツ紙の記者はこう語る。 特にこの時期は禁止令を出しているところもあるのですが、効果はないようです」(球団関係者) オープン戦も無観客試合であったり、開幕の再延期も決定したので彼らのストレスもそれなりだろう、多少羽を伸ばしたいのもわからなくはない。 しかし、今は生死にかかわることになるかもしれないということを肝に銘じたほうがいいのだが……。 「 今回藤浪さんらはタワマンパーティーをしていたとのですが、球団のスポンサーであったり、上層部との繋がりからであったりと、プロ野球界はいわゆるタニマチとの繋がりがつきものなんですね。 入団すると、自動的にできるといってもいい。 現在も週刊誌などで取材活動を続けており、テレビ・ラジオ番組などでコメンテーターとしても活躍中。

次の