あげまん 特徴 外見。 あげまんの特徴11選!男の運気をあげる女性はこんな人!【必見】

あげまんとは?外見や内面の特徴を紹介!どうやって判断すればいい?

あげまん 特徴 外見

スポンサーリンク あげまんの考え方 彼女たちが力を発揮するのは、うまくいっている時よりもむしろ凹んだり、テンションが下がるような悲しい事態になってしまった時です。 一生懸命でいる人ほど、壁にぶつかる機会も多く、悲しく辛いことを乗り越えなければならない時がやってきます。 そんな時にどんな言葉をかけてくれるかは、彼女の考え方次第です。 人の心を明るく照らしてくれる彼女は、どんな考え方をしているのでしょうか? ポジティブ思考 同じ物事があったとして、それをポジティブに捉えるか、それとも反対にネガティブに見るかは全く反対の見方になります。 コップの中に半分の量の水があって、「もうあと半分しかない」と見るネガティブ派の考え方と、「まだあと半分もある」と見るポジティブ派の考えです物事は同じなのに、どう見るかで感じ方は変わり、その後の行動も変わります。 仕事で失敗した彼に、「何やってんのよ!ちゃんとやらないからじゃない」と更に落ち込ませるような言葉を浴びせかける人もいます。 彼の気持ちはますます暗くなります。 「よかったじゃん、まだこれから上がれるチャンスがあるから、それに気づくために今の失敗があるんだよ」と伝えれば、彼はまだ見ぬ未来にもう一度がんばろうという活力が湧いてきます。 肯定的な言葉しか使わない 考え方が前向きで明るい人は、言葉の選択も肯定的です。 それは言葉の影響力の力のすごさを知っているからです。 どんな言葉を使うかによって、聞き手の頭の中にイメージされる映像がどう影響していくかを意識しています。 否定的な言葉を使うほど、相手の頭のなかには求めていない未来のイメージが想像されます。 大切なのは、聞き手がより良い方向に導けることと、正しく発言の内容を理解できることです。 自己満で話をするよりも、良い結果になるように言葉を選んでいます。 「〜してくれないなんてひどい」よりも「〜してくれたら嬉しいな」の方が明るい未来をイメージできます。 ダメ出しは否定的な言葉を一つも使わなくても、欲しい未来を伝えることが出来ます。 例えば服装のダサい彼に「そんなダサい服装したら痩せて見えないし、太く見えるじゃん」よりも「その服もいいと思うけど、もっとスタイリッシュにスラっと見せるために、こんな服装をしてみるのも似合うと思うな」のように肯定的な言葉だけで伝えます。 褒め上手 人は頭ごなしに否定されたり批判されるよりも、褒められる方がやる気が出ます。 どんな人にでも魅力的な褒めるべきところはたくさんあります。 ふてくされている態度でも、「ありがとう!来てくれてありがとう!かっこいいね!」など相手のテンションが思わずあがってしまうほど褒めます。 仕事が大変だった日に彼女に話を聞いてもらいたいと思うのは、誰かに認めてほしいという気持ちが働くからです。 その欲を満たしてあげることで、また前を向きたくなります。 これが彼女が彼を影で支えている形になります。 ささやかな事に幸せを感じられる 世の中に不満を感じていたり、幸せだと感じるレベルが高いと、日常生活に愚痴や悪口ばかりが出てきます。 でもささやかな事を幸せだと思えるから、幸せな気持ちで毎日を過ごすことが出来ます。 心の底からハッピーだから、接する人もハッピーになれるんですね。 向上心が強い 毎日なんとなく過ごすことより、限りある時間を楽しく過ごしたいと思っています。 同じだけ時間が流れているなら、自分の好きなことをしたい。 好きなことなら極めて行きたい。 極めるなら仕事にしたいし、それならお金ももらいたい。 そうしてお給料も上がっていくように、自分の感覚で伸びようとするのは、向上心の強さから来ます。 がんばり続ける強さは輝きを放ち、人の心を打ちます。 彼女ががんばっている姿を見て、周囲が励まされて、もう少し頑張ろうと思うようになります。 参考記事: スポンサーリンク あげまんの性格 あげまんの大きな特徴といえるのが、その性格です。 付き合ってみてわかる人間性の豊かさもポイントになってきます。 ずっと話していたくなるのは、「私もがんばってこんな風になりたいな」や彼女の優しさに触れて、また元気な気持ちが湧き上がってくるからでしょう。 心に余裕がある 自分自身に心の余裕がない時には、他の人のことをかまっていられないもの。 心に余裕があるのは、過去にがんばった経験があったり、他人の悩みに昔の自分を投影しているからです。 人に優しくできる余裕があるのは、自分が上から目線なのではありません。 過去に恋愛や生活の中でひどく傷ついた経験があれば、悲しい辛い思い出からの学びの中で感じて、心から湧き出てくる言葉もあります。 心の余裕がある人は、それだけ人生に深みがある人と言えるでしょう。 懐の深さは余裕とも言いますよね。 自分に自信がある 根拠のない自信は余裕にすらなりませんが、過去にコツコツと積み上げてきた経験が自信を持たせてくれます。 何かしらの分野でうまくいった経験があると、どんな風にしていけば成功するのかという「成功体験」ができます。 まだ見ぬ事に挑戦するのは怖気づいてしまいそうになりますが、過去にうまく行った経験が自信を持たせてくれるのです。 精神的に自立している 誰かにくっついていないと不安な依存症の方は、何かとワガママを言って愛情確認をしたり、不安になって相手に求めることが多いです。 でも自分に自信があって、気持ちも落ち着いている人は精神的に自立しています。 自分自身の足でしっかりと立っていられるからこそ、他の人のことを支えることも出来ます。 気持ちの浮き沈みが激しかったり、感情のコントロールが下手な人は周囲を巻き込んで、空気感を悪くします。 一方、自立している人はムードメーカーであったり、一緒にいる人がほっとしてしまう温かい空気感があります。 引き出し上手で、聞き上手 人が自然に集まってくる人は、自分のことよりも他人の幸せを願っています。 相手に関心を持って話を聞いてあげることが上手です。 それはなんとなく話を聞いて、適当に相槌を打つのではなく、相手が話しやすいように促すのがうまいということです。 日常の他愛のない話でも、その時に感じた気持ちを聞き出してあげたり、言いたいことを察してあげる能力が高いです。 安心して話を聞いてもらえるので、周りの人の心の支えにもなり、結果的に良い空気がその人の周りを取り囲んでいます。 決断力がある 人生にはいくつか決断の時がやってきます。 簡単なものだと食事で何を食べたいかということから、好きな人と交際しようと決意することまで。 いろんな選択がその人の人生を形作っていきます。 自分の心の声を聞いて、冷静にどうしていきたいか判断する機会が積み重なっていくことで、自信が芽生えたり、責任感が生まれたりします。 しっかりした人だから、頼りがいもあって、そばにいる人は安心できます。 良い環境をその人自身が作っていることを、あげまんといいます。 叱り上手 嫌だと思うことがあったり、気に入らないことがあっても「怒る」のではなく「叱る」に変えてしまうのが、あげまんです。 その根底に愛情があるかないかで全く伝わり方や、言い方も変わっていきます。 大人になってから叱られる機会はめっきり減ってきます。 感情をぶちまけるのは八つ当たりでしかありません。 相手のことを本当に思って伝えようとして、それが相手の心に突き刺さり、思いが伝わった時に相手は何かしら変化の行動を起こそうとします。 叱り上手というのは技術的なことではなく、相手に対する想いの深さや誠実さを表します。 人間的にも良い人があげまんです。 参考記事: スポンサーリンク あげまんの恋愛 付き合うだけで運気が上がりそうなあげまんは、どんな恋愛をしているのでしょうか?幸せになっていく彼女たちには、本当に愛する男には更に特別な接し方をしているようです。 情に厚くて、すぐ見捨てない 愛した男には愛情をたっぷり注ぐのがあげまんの恋愛スタイルです。 それは尽くしまくるということではなく、信頼関係を築きあげるということ。 人間関係で喧嘩や失言などのミスが起きた時も、きちんと何が悪かったのかを伝えられるのは、愛情の深さが成せること。 すぐに見捨てるのは簡単ですが、お付き合いを続けていくには、意見の相違があってもうまく続けていけるように、思いやりを持って関係を構築していくことが必要になります。 何があっても見捨てない器の深さに、彼は愛することの喜びを感じます。 一途で誠実である あげまんに浮気性はいません。 浮気性は自分の衝動的な感情に負けた上で起きたことです。 誠実にひとりだけを愛します。 一途に長く付き合うのも、誠実さのあらわれです。 彼の一番の味方でいる 常に彼のことを考えて、どうしたらいいか想っています。 言葉や大げさな表現にしなくても、何かの時にその想いが発言に溢れでるので、相手の心にじんわりと響いていきます。 彼の一番の味方でいるという覚悟を決めています。

次の

あげまんの特徴とは?一緒にいるだけで運気があがる女の見分け方

あげまん 特徴 外見

あげまんとは あげまんは、一緒にいる男性、つまり彼の運気を上げ、仕事や私生活の質をとても向上させてくれて、幸福をもたらしてくれる女性のことを言います。 日本では昔から女性が男性を支える、つまり内助の功が男性の人生を大きく左右するといわれています。 あげまんの語源 は、あげまんの「あげ」が「運気を上げる」という意味のあげであり、あげまんの「まん」は、「間」からきているという言葉、という説があります。 「間」の意味は、「時間」、「事柄」、「潮目」、「巡り合わせ」という意味があります。 つまり、「 時間や事柄、人生全てにおいての巡り 合わせを良くして運気を向上させる。 」 という意味があります。 「上げ」と「間」が繋がり、「あげまん」という言葉ができたといわれています。 「まん」とは「間」という言葉が転化したものです。 そしてあげまんの語源はもうひとつあるといわれています。 それは、女性器の「まん」を略した言葉だという説があります。 なぜかと言うと、このあげまんという言葉は元々は色街で使われていた隠語だったからです。 その隠語が1990年に「あげまん」という伊丹十三監督の映画で広く知れ渡るようになり、たくさんの人がその言葉を使うようになりました。 この映画は、芸者上がりの主人公ナミコ 宮本 が愛した男に幸運をもたらし、彼女に翻弄される男達を描いた物語です。 この映画の影響で、「あげまん」という言葉は当時の流行語になりました。 また、「あげまん」と類義語の「あげちん」という言葉もご存じでしょうか。 「あげちん」とは、一緒にいる女性、つまり彼女の」運気を上げ、 仕事や私生活の質を劇的に上昇させる男性のことを言います。 最近では、仕事に生きる女性、つまりキャリアウーマンな女性が増えてきたことにより、女性を献身的にサポートする男性も増えてきています。 あげまんの特徴 きっと誰もがあげまんになりたいのではないでしょうか。 それではあげまんの特徴を見てみましょう。 前向き、ポジティブ• 自分の芯を持っている• よく笑う• オーバーリアクション• 前向きで明るいあげまん女性は、男性にとってとても安心感があり、心の支えになります。 情緒が安定しているという面も、あげまん女性にとって大切で共通している面です。 もちろん、悲しいことや辛いこともあります。 しかしそれに負けず、心は振り回され取り乱すことがありません。 いつもポジティブでいると幸運を引き寄せるのは言うまでもありません。 常に前向きに物事を考えるようにしていくことが大切です。 ですので男性がそばにいなくても自分で考えて行動ができ、自分の時間を無駄にせず有意義につかうことができます。 また、 自立心が高いので男性を自由にしてあげれることができ、あまり束縛はしません。 束縛をする女性は男性から自由を奪ってしまい、息苦しいと思わせてしまいますよ。 そうなると男性の本領が発揮できなくなります。 お互い自立している関係が、ベストだといえますね。 しかし誰しも常に調子がいいというわけではありません。 そんな悪い時期でも、笑顔を絶やさない女性を男性は求めています。 笑っていると自分だけでなく、周囲にいる人も楽しい気持ちになりますね。 笑うと脳の神経が刺激されて、健康にも効果的と言われています。 病気を回復させる効果もあるぐらいですので、笑いとあげまんは切っても切れない関係にあります。 相手に気持ちよく話をさせるのが上手です。 男女関係なく、リアクションがいい女性は、誰からも好かれることは間違いありません。 また、「ありがとう」や、「嬉しい」といった感情を 素直に男性に言える女性は愛される女性の代表ともいえるでしょう。 可愛いリアクションをたくさんして、愛される女性になりましょう。 感情を偽ったり、隠したりすることがありません。 男性に対して、「好き」という気持ちや「嬉しい」という気持ちを素直に伝えることができます。 変な意地をはるプライドがありません。 強がりません。 辛いときにはちゃんと辛いと言えます。 隠し事をせずに付き合っていける女性といえるでしょう。 オープンな関係は、男性を癒し、安心感を与えます。 細かい気遣いがさりげなくできるため、男性を癒し、ひっぱっていくのが上手です。 男性だけでなく、職場の人や、家族、友達関係の場でも気配りができます。 相手の気分を害することはありませんし、周囲の人が快適に過ごせるように心がけます。 相手の求めていることが、相手が言う前に察知することができるので、 周りの評価が高い女性と言えるでしょう。 話を聞いてほしいときは、聞いてほしいオーラが男性から出ているものです。 その オーラに気付ける女性は聞き上手だと言えます。 また、聞くだけにまわらず、いいタイミングで質問をなげかけることもできます。 質問をすることにより、男性は自分の話を真剣に聞いてもらえているという気持ちになり安心します。 自分に興味を持っているということを感じることができるので、聞く姿勢はとても大切です。 完璧でないという部分も踏まえ 、相手を尊重できる女性が、あげまん女性といえます。 年収や肩書にとらわれず、その男性の 人間性を尊重して共に成長できる関係性がベストでしょう。 また、自分の価値観をおしつけないことも相手の価値観を尊重するということになりますよ。 価値観は人それぞれであり、皆違っていていいのです。 そしてありのままの自分を認めることも大切です。 誠実さと、相手を尊重することは、似ています。 あげまんを見分ける方法 あげまん女性の見分け方がわかれば、参考にしたり、マネをして自分もあげまん女子に近づくことができますよね。 そんなあげまん女子を見分ける方法をご紹介します。 強運の女性• 笑顔が素敵な女性• 友人にあげまんが多い女性• 自分を「あげまん」だと言わない女性• あらゆる運を自分のものにし、男性にもいい影響を与えることができる女性です。 運は誰しもがつかめるものではありません。 運といっても金運、出世運、仕事運、成功運、は男性にとっての人生においてとても大切なキーワードになります。 運は目の前にあっても気付ける人と、気づけない人がいます。 それに気づけ、 欲しいものを自分のものにして、願いを叶えている女性が強運の女性といえます。 常に笑顔を絶やさない女性は、周りの雰囲気は和やかで優しいムードが漂っているでしょう。 笑顔といっても、愛想笑いや、無理やりつくった笑顔では意味はありません。 笑顔をみて、周りの人も思わずつられて 笑顔になってしまうのが本物の笑顔です。 笑顔でいるということは、精神状態も関係しているので情緒が安定しています。 ですので、自分の情緒を安定させることも大切です。 ポジティブなエネルギーは友人にもパワーを与えます。 そして男性にもそのエネルギーは伝わるのです。 そんなポジティブな女性があつまると無敵ですよね。 ネガティブな人といると自分もマイナスな気分になり不運しか引き寄せないので常にポジティブな人と時間を共にするようにしましょう。 人は一緒にいる人と似てくる習性があります。 世間であげまんだと言われていることを自然とできている女性が多いのであげまんだと意識をしていない女性が多いからです。 そしてあげまんか否かは、自分で決めることではなく、周りに言われて初めてそれを実感するものです。 自分で言ってしまうと説得力がありません。 謙虚に自分を信じていれば周りが自然とそれに気づいてくれることでしょう。 素直にひたむきに愛してくれる女性だと、男性も愛されているという自信がわき、幸せな気持ちになります。 ただし、一途になりすぎて男性に依存してしまう女性は、ダメですよ。. あげまん女性は 依存はせず、相手のことをきちんと思いやることのできる女性です。 男性が心地いいとおもうくらい一途に愛情を与えることが大切です。 お互いがお互いを尊重し、自立しあえている関係性がベストです。 あげまんの特徴がある有名人 それでは次に、世間からあげまん女性と言われている有名人をご紹介します。 里田まい• 北川景子• 交際前は「お米のとぎ方がわからない」と言っていたほど料理に関しては無知でしたが、アスリートフードマイスターというスポーツ選手の食の知識の資格を取得して田中投手の健康面を完全サポート。 栄養バランスのとれた食事を作ったり、球場に足を運んで応援するという献身的なサポートの甲斐あり、田中投手はメジャーでも大活躍。 日本を代表するあげまん女子といえるでしょう。 1であり、高学歴でまさに才色兼備のあげまんである 北川景子さん。 北川さん自身、ご結婚されてもハードに仕事をされていますが、その合間に夫のDAIGOさんを献身的に支える一面も。 DAIGOさんがドラマのセリフが覚えられない時には一緒にセリフを覚えるように手伝っているそう。 この甲斐あって、DAIGOさんの活躍はうなぎのぼり。 多忙の中でもしっかりと夫を支える姿は、見習いたいものです。 今までに、松山ケンイチさん、二宮和也さん、村上信吾さん、綾野剛さん、松田翔太さん、勝地涼さん、加瀬亮さん、成田凌さん、という今となっては大人気俳優たちと浮名を流してきました。 共演者キラーで恋多き女性である戸田さん。 彼女は、 男性を褒めて伸ばすタイプと言われています。 男性にとって褒められると自信になりますし、前向きな気持ちになりますよね。 あげまんの特徴がある手相 あげまん女性になるか否かは手相に表れています。 どういう手相があげまん気質なのか見ていきましょう。 右手のあげまん線 あげまん線を見るうえでまず、小指の下から一指し指や親指の方向へ伸びている太い線、感情線を見つけてください。 この感情線の先端が3又に分かれている手相をあげまん線と言います。 右手にあげまん線がある場合は、あなたがこれまでの人生に努力して成長した結果、自分だけでなく、周りの運気さえも上げてしまうあげまんということを表しています。 左手のあげまん線 左手にあげまん線がある場合は、あなたが元々心優しく、周囲の人の運気までも上げてしまうような強いパワーを持って生まれたということを意味します。 優しくコミュニケーション能力が高い人に多いと言われています。 また、両手にあげまん線がある場合は最強のあげまんだと言えるでしょう。 あげまんの特徴がある人相 その人を見ただけであげまんか否かはわかる。 あげまん女性の人相をご紹介します。 口角が上がっている• まっすぐな鼻筋• どちらが印象がいいのかと聞かれたら間違いなく口角が上がっている方ですよね。 口角が上がっていると、頭では何も考えていなくても周りから楽しそうな印象を与え、場を和ますことができます。 人当たりのよさは口角にでます。 「嬉しい」や、「楽しい」といったポジティブな言葉をいうことにより、口角は自然とあがるのでぜひたくさん言うようにしてみて下さい。 眉間にしわをよせる癖がある人は要注意。 鼻にもしわがつきやすくなりますよ。 人の悪口や、妬みや嫉妬をよく口にする人は、鼻筋が歪みやすくなってるので要注意。 思考は顔に表れるということを忘れずに。 更に、耳の色が明るくて潤いがあれば成功運がある証です。 そして、耳に張りがあれば健康で、長生きの相とされています。 耳の輪郭が桃色だと、頭の回転が速い証拠です。 形だけでなく、耳は肌の色でもあげまんかどうかを見分けることができます。 あげまんになるには さて、ここまで知ると自分もあげまんになりたい。 と思う方がほとんどではないでしょうか。 あげまんになるためのポイントをご紹介します。 何事も自分から与える• 悪口や愚痴を言わない• セルフコントロールができるようになる• ポジティブになる• あげまん女性は、「彼においしいご飯を食べさせてあげたい」「彼を喜ばせてあげたい」など、「彼に~したい」とまずは自分から与えていきましょう。 自分から与えることにより自然と彼からも与えてくれるようになります。 ギブアンドテイクの関係です。 ネガティブな話をしていると、更にネガティブを引き寄せてしまうのでマイナス発言はしないように心がけましょう。 ネガティブな話でも、どうすればよくなるのか、解決するのか、と前向きに話を上手くもっていけたら直良しです。 話を好転させるのがあげまんと言えるでしょう。 情緒が安定しているからこそ、いつもにこにこ笑顔でいれたり、上機嫌でいれるもの。 そのわけは、しっかりセルフコントロールができているから。 悲しいこと、苦しいことも生きていればもちろんありますが、感情のコントロールが上手いのが特徴です。 まずは、日常生活のルーティーンを一定にし、自分自身安定した精神状態を保てるような生活を心がけましょう。 ネガティブなこともこれから良くなると前向きに考えられるようになることが大切です。 ポジティブな人の周りにはポジティブな人が集まり相乗効果が生まれるのでいいことしかありません。 ポジティブになることで楽天家にもなるので、更に運気を上昇させるエネルギーを引き寄せることができます。 あげまん女性は、男性に依存しません。 依存しているうちは、男性にいい運気は舞いこまないでしょう。 これらができるのならばまちがいなくあげまん女性になれますが、なかなか自分を変えていくのも難しいですよね。 その場合はできることから地道に挑戦をしてみて下さい。 少しの努力を続けていくといつの間にか自分の中で大きな変化が生まれていることでしょう。 さげまんではなくあげまん女性になって男性から愛される女性になりましょう。

次の

【人相学】あげまん女性の人相・顔相・顔の特徴はこれだ!福顔トレーニングのやり方も紹介!

あげまん 特徴 外見

今日はあげまん女性の人相について紹介しよう。   あげまん女性が職場やチームにいると、仕事がスムーズに進む。 彼女たちはムードメーカーになりやすく、人望を集めている。 そんな彼女たちは、周りが思っている以上に周りのことが見え、自分の在り方が周りに対してどれだけの影響を与えるかということを知っている。 そのために、前向きな気持ちでいることはもちろんのこと、相手を気遣う姿勢というものを持ち合わせている。 その 内面の在り方が、見た目に現れるということを知っているだろうか? 例えば、笑顔が多い人や感情が表に出やすい人は、常に表情筋は鍛えられ明るい顔立ちになりやすい。 つまり内面によって、人相は変わるのである。 内面の在り方が表に現れたのが、「人相・顔相」なのだ。 どんな人相が運がいいとか、性格がいいとかピンとこない人でも、なぜか惹きつけられる人がいるとしたら、その人はあなたが求めている人となりをしていて、それが人相となって顔に現れているからなのかもしれない。 今回は、パートナーや周りの男性たちに自信のあげる女性たちの心の在り方がどう「人相・顔相」となって現れるのかを紹介していく。 現在6,936名の方にご登録いただいています! あげまん女性の人相・顔相・顔の特徴 まず伝えたいのは 「人相・顔相」というのは、変わってくる。 ということだ。 その変化は、性格や心の変化に対応するように現れてくるのだ。 心が表に現れたのが、表情であり、 人生で大きな転機や心の解放があったあとと、その前では顔の印象は全く違ってくる。 あげまん女性の人相にはこんな特徴がある。 あげまん女性の唇・口もと あげまん女性の唇・口元は常に柔らかい笑みを浮かべている。 女性らしさの象徴である口元を常に笑顔にすることで、表情そのものが笑顔になり、雰囲気も和らぐことができる。 そしてその唇から聞こえるのは、相手を気遣う言葉や、励まし、前向きな言葉ばかりだ。 普段から言葉が前向きで、笑顔が多いと、顔の表情筋も柔らかく、笑顔が輝いて見える。 さげまん女性の口もとは「への字」になっている 逆にさげまん女性の口は「への字」になっている。 愚痴や悪口を言うのはもってのほかで、そのような悪い言葉の吐け口にしてしまうと、常にへの字に歪んでしまうのだ。 悪口を聞いていて、いい気分になる人はいないよね。 これは愚痴をいうことが悪いことではなく、長年の心の在り方や自分が吐いた言葉が、その口もとを作っていると理解することが大事だ。 自分が出した言葉、表現した感情があなたの口もとを作っていることを覚えておこう。 あげまん女性の鼻の形 はっきり言うと、あげまんの女性の鼻筋はまっすぐ通っている。 もちろん生まれ持った形はあるけど、眉間にシワを寄せやすい人は鼻にもシワが寄りやすい傾向にあるのだ。 つまり人の悪口を言ったり、誰かをねたんだり、ストレスを多く抱えてたり・・・、そんな人の鼻は歪みやすくなっていく。 あげまんとは程遠いと言えるのだ。 あげまん女性の目や目元 「目は口程にものを言う」というように、言葉がなくても目を見るとその人が自分に自信を持っているかどうか分かる。 自分に自信があり(自意識過剰ではなく)、自分の意見や考えをしっかり持っているかどうかは、目を見れば分かる。 自信をつけるには、やはり得意分野を磨く、自己啓発、自己肯定感をあげることが大事だ。 「やっぱり私なんて…」「私には無理…」そんな風に思っている女性は、男性はおろか同性にも避けられていってしまう。 あげまん女性の眉毛 流行に左右されやすいのが眉毛だ。 時代によって太かったり、細かったり、目じりを上げたり下げたりと、何かと変わりやすいのが眉毛。 流行に左右された眉毛を持った女性は、要注意。 なぜなら眉毛の形には自分自身の骨格に合わせた黄金バランスが存在するからだ。 つまり流行で眉毛を変えてしまう女性は、自分の良さを見せるよりも流行りを尊重しがちだ。 流行に乗ることが悪いことではないが、流行を追うあまり本当に大切なことを見失っていることが多い。 自分の中でこだわりを持ち、その中で変化を楽しむと、考え方に芯があり、なおかつセンスのある女性と評価してもらえることを覚えておこう。 あげまん女性の輪郭 女性にとってあこがれの輪郭は小顔ではないだろうか。 しかし輪郭こそ生まれ持った骨格なので、形を変えることはできない。 それならばと髪型で隠したりごまかしたりすることも多い。 小顔や面長はいつの時代も女性に人気だが、実は男性が好むポイントは女性が気にしているポイントと少し異なる。 男性心理としては、小顔でも面長でも、ガリガリに痩せた顔は苦手だ。 逆に少しふっくらした輪郭に愛着を持つ男性も多い。 なぜなら男性は生殖本能から、丸みを帯びた女性らしいラインを好む傾向にあるからだ。 また髪で顔を隠すよりも思い切ってアップにしたり、髪を耳にかけたりすることで顎のラインを出し快活、元気な印象を与えることができる。 自分に自信がある女性は、自分隠す必要がない。 このようなことから、あげまん女性の輪郭ははっきり出ていることが多いのだ。 顔のラインに自信を持っていなくても、ちゃんと堂々と出せている女性を見つけてみよう。 避けるべき男性の人相・顔相・顔の特徴 今度は逆に、付き合って問題になりにくい男性の顔の特徴を知っておこう。 性格はどんなに隠してもにじみ出るものだ。 特にダメンズに引っかかったことがある過去がある女性は要注意。 つまらない恋愛を繰り返さないことが、あげまん女性への第一歩と言えるからだ。 これから紹介する人相の特徴は、「絶対にだめ」という訳ではないことをまず言い添えておきたい。 どんな性質を持っていても、その性質を良い方向へ発揮できる場合とそうではない場合とがあるからだ。 紹介する人相を持っている人がいて、その特徴が気になった時に、性質をよく発揮しているのか悪い方へ傾いているかチェックする指針としよう。 DVになりそうな男性の人相(突き出た長いアゴ) DV(ドメスティックバイオレンス)は、女性に暴力や暴言を浴びせる最低で卑劣な行為だ。 一度でも暴力を振られた場合は、恋愛感情があったとしても絶縁するかDVとして警察に通報か専門機関に相談をしよう。 本当に愛情があるなら、まず暴力や暴言をすることは絶対にない。 その中でも、突き出た長い顎の人相の男性は「支配欲」と「喧嘩っ早い」内面を持っていると言われている。 『アゴでつかう』のことわざがあるように、長い顎の持ち主は、他人に 威張りたがる傾向がある。 良い方へ性質が発揮されてれば、勝負強い、カリスマ性がある、指揮力がある人として活躍するだろう。 その力を社会で最大限発揮できていれば問題はないが、 抑圧された環境だと、家での暴力や暴言といったところで現れる危険性がある。 気をつけよう。 ストーカーになりそうな男性の人相(目の真下にホクロ) ストーカーになりやすい男性の場合は、ストーキングを正当化しがちだ。 例えば、あなたを守るナイト気取りで、付きまといを繰り返す。 あなたの恋人をあなたのストーカーとして誤認識して、敵視する。 など、すべて思い込みが激しいことからストーカーとなることが多い。 このような男性は、いつも自信がなく、相手の目を見て話せない、声が小さいといった特徴で見分けられる。 良い方へ性質が発揮されている例としては、慎重さを要する仕事、リスクヘッジ型としてチーム内の政府ティーネット的な働きを見せるだろう。 人相学でいうと、 目の真下にホクロがある男性だ。 正面を向いた時に、目の真下にホクロがある人は、恋愛にのめり込みやすいタイプだ。 一途なのは良いが、かなり偏執的な恋愛志向が疑われる。 お金にだらしなさそうな男性の人相(目が奥深くくぼんでいる) 奥深くくぼんでいる目元は、物やお金に欠乏しやすく執着しがちな凶相とされ、恋愛でも嫉妬深く、ひがみっぽいと言われている。 一見して羽振りがいいと、女性心をくすぐられてしまう男性のお金関係。 女性の目線で見ると、デートでごはんをおごってくれない、きっちり割り勘男子はつい「けち」と思いがちですが、「羽振りが良すぎる」人こそ実は要注意だ。 はっきり言って毎月の給料をすべて使い果たし、貯金0の可能性が高い。 見た目がチャラく、ブランドものを多く身につけたり、遊びにお金をかけたりするタイプは要注意。 そういった男性は、他人と自分を比べ、自分に劣る部分があるとすぐに相手をけなしたりする。 お金に無頓着で、他人をジロジロと見る嫌な目つきをしている男性は要注意だ。 これらは、いずれも、人相学から割り出されたものだが、もちろん、人相学は万能ではない。 上記に該当する人が、必ずしも避けるべき男性とは言えないので活用には注意が必要だ。 性格的特徴も合わせて総合的に判断することができるようになろう。 何と言っても大切なのは「笑顔」だ。 表情は、顔の筋肉を使い慣れていないと実は動かない。 気になる男性の前でひきつった笑みを作らないためにも、表情筋のストレッチは欠かせない。 そして男性は心からの笑顔を向けてくれる女性に心を開いていく。 そのためには、あげまん理論を学んで、どんどん内面を豊かにしていこう。 「あげまん理論」では、どんな女性でも「あげまん女性」になることができる。 あなた自身、周りの男性をより豊かにする方法を動画で分かりやすく紹介している。 「parcy's」は、 国内No. 現在、あげまん理論メディアでは、年間480万人の女性が訪れています。 「parcy's」には年間300名以上の方が入学し「男性心理」「パートナーシップ」「自己肯定」について深く学んでいます。 「parcy's」は、パートナーシップで悩む女性、幸せだけどさらにパートナーと共に成長していきたい女性に向けたサービスです。 男女ペアの専属パーソナルコンサルタントが3ヶ月間のカウンセリングを実施。 カウンセリングの後はコミュニケーション・コーチングトレーニングを通じてパートナーシップで悩まないあなたになるトレーニングを行います。

次の