手間をかけてしまい。 「お手間を取らせる」「かけさせる」「手間」の類義語と正しい使い方

「お手数をおかけしました」の意味とビジネスでの使い方!類語、英語も紹介

手間をかけてしまい

以前に比べて、中古を買ってリノベーションすることで、こだわりのマイホームを実現する人も増えていますね。 それでは、中古で良い物件を探すとき、皆さんどうするでしょうか? 普通は次の2つの方法になると思います。 何のためにポータルサイトを使ったり、不動産会社に探してもらったり、するかというと、もちろん希望の物件を見つけるため、そしてライバル(同様の条件で家を探している人)より早く見つけて検討を開始するためですよね。 そのためには良い物件が見つかる量の情報を集めて選別・処理する必要があり、同時に早く見つけるためのスピードも必要です。 実際にこの「ポータルサイトで探す」と「不動産会社に探してもらう」方法は十分ではありません。 そこで今回はこの2つの方法の問題点と、それら問題点を解決して最短で希望の物件を見つける方法について紹介したいと思います。 ポータルサイトは好きな時間で物件チェックが出来ますので、急いで探している人ほど新着物件を見つけることができます。 一方で、以下の問題点があります。 ・物件探しの手間がかかる ・物件の情報量が少ない 物件探しの手間がかかる ポータルサイトで物件を探し始めると、 「SUUMOとHOMESで掲載されている物件が違う、同じ条件のはずなのに。 」 「athome、Yahoo! 不動産でも探さないと。。。 」 ということが起こります。 つまり、良い物件を早く見つけるためには、かなり手間をかけなくてはなりません。 探し始めは一生懸命ですが、見つかる前に疲れてしまう方も多いのではないでしょうか。 物件の情報量が少ない 不動産会社はREINSというシステムを使用して物件情報を共有しています。 その情報量は圧倒的でポータルサイトに載らない不動産会社だけが知っている物件が多数あります。 そのため、ポータルサイトだけで探してしまうと物件情報が不十分で不動産会社経由で探しているライバルが先に物件情報を入手してしまいます。 不動産業界の構造やREINSについては】で詳しく説明しておりますのでぜひご覧ください。 不動産会社に探してもらう方法の問題点 それでは、情報量の多い不動産会社に探してもらえばいいと思われるかもしれませんが、ここにも2つの問題があります。 ・物件情報が平等に扱われない ・物件紹介までにタイムラグがある 物件情報が平等に扱われない でもお伝えしたように、不動産会社によってはあなたの希望に合う物件が出てきても紹介してくれない可能性があります。 不動産会社には情報があるのに、情報が平等に扱われていないのが実情です。 物件紹介までにタイムラグがある REINSに登録されても不動産会社から新着情報がすぐに届かないこともあります。 あなたが不動産会社に物件探しを依頼すると担当者がつき、その担当者があなたの希望の物件を探して紹介してくれます。 ですが、担当者も日々物件案内や、書類作成などの業務を行っている中で、いつ購入するか分からない、他社で購入するかもしれないお客様のために毎日紹介物件の検索と情報提供を行うのはなかなか難しい事です。 結果として、物件を検索して新着メールを作成するのは「3日に1回」や「週1回」といった状況になります。 1日でも早く物件情報を入手したい人にとっては不動産会社に相談しても解決できず、歯がゆい状況が続いてしまいます。 「中古物件DB」なら手間をかけずに最短で希望の物件が見つかります 「ポータルサイトで探す」と「不動産会社に探してもらう」の2つの方法にあった問題を解決し、手間をかけずに最短で希望の物件を見つける方法をがあります。 それは「中古物件DB」というサービスを活用する方法です。 中古物件DBは以下の動作をします。 ・物件情報は、SUUMO、HOMES、athome、Yahoo! 不動産のポータルサイトに加えて、REINSも含めてデータベース化しています。 ・毎日新着物件情報を入手してデータベースを更新します。 ・更新後に新着物件の中から登録ユーザーの希望条件に合ったものをメールで配信します。 中古物件DBを使うことで、これまで問題となっていた点が、次のように解決します。 【物件探しの手間がかかる】を解決 自動的に希望の物件がメールで届きます。 多くのサイトを巡る必要もないため、手間はかかりません。 【物件の情報量が少ない】を解決 ポータルサイト&REINSを合せた膨大な情報量があなたのものになります。 これを使うことで希望に合う物件を漏らすことなく情報収集できます。 【物件情報が平等に扱われない】を解決 登録された物件情報の中から自動的に希望に合うものを配信します。 不動産会社による情報の選別が無いため、すべての情報が平等に扱われます。 【物件紹介までにタイムラグがある】を解決 毎日、最新物件の中からあなたの希望条件の合うものが配信されます。 すべて人の手を介さずに自動で行われるため、配信まで時間を要することはありません。 「中古物件DB」登録で仲介手数料を割引 「中古物件DB」には上記の様に利用者のメリットがあることに加えて、営業するスタッフにも日々の物件検索と紹介メール作成の手間が省けるメリットがあります。 そこで、このメリットを利用者に還元いたします。 仲介手数料割引の特典は、大手不動産会社はまず行いません。 大手以外でも"期間限定のキャンペーン"、"リノベーションされる方限定"、"この物件は割引対象だけどあの物件は割引しません"、とかいろんな条件付きで行われるものです。 ここでは思い切って条件なしで仲介手数料割引を提供します。 どうでしょう、とても素敵なサービスだと思いませんか? もちろん無料ですし、皆さんに使ってほしいサービスなのですが、1つだけ制限があります。 日本全国では無く、現在は東京都と神奈川県のエリアのみに対応しています。 中古物件DBの利用登録はこちらから エリアは東京都、神奈川県に限定 登録すれば明日から希望に合った新着物件情報が自動的に紹介されます。 資料請求や物件見学依頼もボタン1つで簡単です。 このサービスのクセや使い方についてはで紹介しています。 終わりに これからは、不動産会社もお客様との情報格差を無くし、サービス内容で差をつけていく時代になると思います。 最後にもういちど、中古物件DBの紹介をさせてください。 これまで不動産会社しか知らなかった物件情報も含めて、手間をかけずに最短で希望の物件を見つけるサービスを提供しております。 エリアは東京都、神奈川県に限定しています。 この特別なサービスはこちらから、ご登録・ご利用すべて無料です。 登録すれば明日から希望に合った新着物件情報が自動的に紹介されます。 資料請求や物件見学依頼もボタン1つで簡単です。 中古+リノベについて詳しく知りたい.

次の

「手間・手間を取らせる」の意味と使い方、例文、敬語表現、類語を紹介

手間をかけてしまい

このライフレシピのもくじ 【】• 日本語の使い方は大人になればなるほど難しくて頭を悩ませてしまいますよね。 学生のときは許される言葉使いも社会人に近づくにつれて少しずつなおしていかなければなりません。 なかでも相手に対してお詫びを表す言葉は、使い方に気をつけないと笑われてしまうことになりそうです。 そしてお詫びするときに「ご迷惑をお掛けして…」「お手間を取らせてしまい…」などと同様によく使われるのが、「お手数をお掛けして申し訳ありません」という言葉です。 ここでは、その言葉の正しい使い方をご紹介します。 「手数」とは? 相手に何かお願いをして時間をとってその内容を行ってもらった場合によく使われる言葉が「お手数をおかけして申し訳ありません」です。 会話だけでなくメールや手紙にも使われていますね。 手数をお掛けする?掛けさせる? 「手数を掛ける」に似た言葉に「手間を掛ける」というものがあります。 この2つの語には次の違いがあります。 「手間を掛ける」…自分が労力や時間を費やすこと• 「手数を掛ける」…他人が自分のために労力や時間を費やしてくれること 「手間」は相手に掛けさせてしまうものですが、「手数」は掛ける・掛けてしまうものです。 つまり、• 「迷惑を掛けさせる」「苦労を掛けさせる」と言わないのと同じと覚えておくといいでしょう。 「お手数をお掛けして申し訳ありません」を使う場面とは? 相手に意図せず面倒をかけてしまったときに、お詫びするときに使います。 こちらの不手際により、お手数をお掛けして申し訳ありませんでした。 また、何かを依頼したいときに、いわゆるクッション言葉として使用することもできます。 お手数をお掛けして申し訳ございませんが、こちらの書類に記入をお願いいたします。 また、似たような言葉に次のようなものがあります。 お手間を取らせてしまい申し訳ありません• ご迷惑をお掛けして申し訳ありません• ご面倒をお掛けして申し訳ありません 大体の使い分け方は、次のようになると覚えておくといいでしょう。 「手数」…実際に何か作業が発生する・したとき• 「手間」…「手数」にほぼ同じ• 「迷惑」…相手に何か不利益が生じたとき• 「面倒」…割と親しい相手に対して なお、「ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします」というような言い方はしません。 迷惑をかけるとわかっていてお願いするのは失礼に当たるからです。 疑問に思ったらすぐに調べよう! 何気なく使っている表現ですが、実は文法的に正しいのか間違っているのかよくわからないということもありますよね。 きちんと調べて、自信を持って使えるようになりましょう。 Twitterで紹介!.

次の

「お手間を取らせてしまい」の本当の使い方と意味は?ビジネスで使える例文や言い換え表現も|MINE(マイン)

手間をかけてしまい

このライフレシピのもくじ 【】• 日本語の使い方は大人になればなるほど難しくて頭を悩ませてしまいますよね。 学生のときは許される言葉使いも社会人に近づくにつれて少しずつなおしていかなければなりません。 なかでも相手に対してお詫びを表す言葉は、使い方に気をつけないと笑われてしまうことになりそうです。 そしてお詫びするときに「ご迷惑をお掛けして…」「お手間を取らせてしまい…」などと同様によく使われるのが、「お手数をお掛けして申し訳ありません」という言葉です。 ここでは、その言葉の正しい使い方をご紹介します。 「手数」とは? 相手に何かお願いをして時間をとってその内容を行ってもらった場合によく使われる言葉が「お手数をおかけして申し訳ありません」です。 会話だけでなくメールや手紙にも使われていますね。 手数をお掛けする?掛けさせる? 「手数を掛ける」に似た言葉に「手間を掛ける」というものがあります。 この2つの語には次の違いがあります。 「手間を掛ける」…自分が労力や時間を費やすこと• 「手数を掛ける」…他人が自分のために労力や時間を費やしてくれること 「手間」は相手に掛けさせてしまうものですが、「手数」は掛ける・掛けてしまうものです。 つまり、• 「迷惑を掛けさせる」「苦労を掛けさせる」と言わないのと同じと覚えておくといいでしょう。 「お手数をお掛けして申し訳ありません」を使う場面とは? 相手に意図せず面倒をかけてしまったときに、お詫びするときに使います。 こちらの不手際により、お手数をお掛けして申し訳ありませんでした。 また、何かを依頼したいときに、いわゆるクッション言葉として使用することもできます。 お手数をお掛けして申し訳ございませんが、こちらの書類に記入をお願いいたします。 また、似たような言葉に次のようなものがあります。 お手間を取らせてしまい申し訳ありません• ご迷惑をお掛けして申し訳ありません• ご面倒をお掛けして申し訳ありません 大体の使い分け方は、次のようになると覚えておくといいでしょう。 「手数」…実際に何か作業が発生する・したとき• 「手間」…「手数」にほぼ同じ• 「迷惑」…相手に何か不利益が生じたとき• 「面倒」…割と親しい相手に対して なお、「ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします」というような言い方はしません。 迷惑をかけるとわかっていてお願いするのは失礼に当たるからです。 疑問に思ったらすぐに調べよう! 何気なく使っている表現ですが、実は文法的に正しいのか間違っているのかよくわからないということもありますよね。 きちんと調べて、自信を持って使えるようになりましょう。 Twitterで紹介!.

次の