イルミナ カラー シャドウ。 【プロ監修】イルミナカラーで白髪染めできる?メリット・デメリット&白髪が目立たない色

イルミナカラー「シャドウ」使いまくり美容室

イルミナ カラー シャドウ

梅田・心斎橋・上新庄・都島・守口・茨木でヘアー・ネイル・まつ毛エクステ・メイク・エステなど美容に関してトータルで提案するビューティーサロンtrico トリコ です* 今日は外国人風の柔らかさと透明感が演出できるヘアカラーとして 大人気のイルミナカラーより、来る9月12日(火)に待望の新色が登場するので、徹底解明していきます! 2015年リリース後、今なお大人気のイルミナカラー イルミナカラーは2015年秋に発売したヘアカラー剤です。 trico トリコ でも過去にイルミナカラーについて紹介した記事があるのでぜひご覧ください* 梅田・心斎橋・上新庄・都島・守口・茨木でヘアー・ネイル・まつ毛エクステ・メイク・エステなど美容に関してトータルで提案 するビューティーサロンtrico(トリコ)です* 今日は透明感・ツヤ感・柔らかさが同時に手に入り、ブリーチなしでも外国人風のカラーが楽しめると大注目のイルミナカラーについてご紹介します! … 最近では Instagram インスタグラム で「 イルミナカラー」の投稿がなんと50万件を突破したそうです。 これまでのイルミナカラーと組み合わせて使用することで、さらにカラーバリエーションが増えるようなラインナップになっています。 もちろんバリエーションがただ増えただけでなく、「 ダメージ」・「白髪」・「ヘアカラー後の黄色味」などのお悩みにもアプローチしてくれる進化を遂げました! 出典: ルミナスエフェクトは、 ハイトーンからファーストグレイ世代まで幅広い世代の方に楽しんでいただけるラインへと進化しました!• イルミナサンライト• イルミナクリスタル• ダメージに配慮し、赤味・黄色味を抑えて 透明感を高めてくれます! 【イルミナサンライトの特徴】• イルミナカラーのなかで最も明るい色味• 輝くような髪のツヤと手触りがGOOD! 【イルミナクリスタルの特徴】• アルカリを削減し髪の負担をさらに軽減• 透明感と輝くツヤを高め、 ダメージレスカラーへと進化 【これまでのイルミナカラーとの違い】 ダメージの元となるアルカリ成分を約3割削減したことにより、髪への負担を軽減。 透明度をコントロールするために開発されたブルーベースの新しい褐色• 元来のイルミナカラーにアレンジすると澄んだ深みが高まる 【これまでのイルミナカラーとの違い】 グレージュブラウンというブルーベースになり黒髪の透明感が出しやすくなりました。 design•

次の

イルミナカラー シャドウ ゲストスタイル

イルミナ カラー シャドウ

イルミナカラーで白髪染めするメリット ここからは、このヘアカラーで染めた時の良い点を紹介していきます。 イルミナカラーに初めてチャレンジしようと考えている人は、参考にしてみましょう。 髪が傷みにくい• つやが出る• 黒くなり過ぎない それでは、それぞれを詳しくみていきましょう。 髪の毛に優しいかどうかを重要視する人は、選んでみましょう。 そもそもイルミナカラーはキューティクルに対して優しいということで人気が出ました。 その効果は、白髪染めの際にも発揮されます。 元々髪が弱いという人は、美容院などに相談して使ってみるとより安心して使えるでしょう。 傷みによって元気が無い白髪であっても、満足出来る仕上がりになります。 ぱさぱさな髪でまとまりが無いと悩んでいる人も、つやつやの髪を取り戻すことが出来ます。 従来の白髪染めでは、ナチュラルな黒にならなかったという人にも最適なアイテムです。 イルミナカラーを使った場合は、普段よりもクリアな仕上がりになります。 そのため、暗くなり過ぎず新しく生えてきた地毛が目立つ心配はいりません。 普段黒髪に染めることが多い人は、ヘアカラーを見直してみましょう。 地毛との色の違いが目立って頻繁に染めていたという人は、このアイテムを使えば髪染めの頻度が減るでしょう。 白髪染めをイルミナカラーで染めるメリットは? A. ツヤ・透明感がプラスされて健康的な髪色に イルミナカラーで白髪染めするデメリット ここからは、反対にデメリットを紹介していきます。 注意点も頭に入れて、実際に使うかどうか判断してみましょう。 明るくなり過ぎる• 頭皮へダメージがある• アッシュ系に仕上げることは難しい それでは、それぞれを詳しく見ていきましょう。 そのため、白髪を隠すことを念頭に使っているとイメージと違う仕上がりになるでしょう。 イメージとしては、海外にいるようなグレーヘアーを馴染ませているマダムのような髪色になることが多いです。 従来の髪染めで慣れている人は、イルミナカラーの仕上がりに不満を感じることもあります。 以前ヘアカラーをして頭皮が傷んだ経験がある人は、イルミナカラーを使う際には要注意です。 具体的には、頭皮のかぶれや痒みが出る可能性があります。 肌が弱い人は、事前に美容師に相談したりパッチテストなどをして納得した上で施術しましょう。 どうしても染めたい場合は、オリジナル調合をしてもらう必要があります。 また、イルミナカラーの明るい薬剤を使いたくても白髪染めには向いていません。 自分がどのような髪色になりたいのかをしっかり考えて、どのヘアカラーで染めるのか決めていきましょう。 髪色にこだわる人は、セルフで行うと理想とは異なる仕上がりになるので危険です。 必ずベテランの美容師に相談して、仕上げてもらうようにしましょう。 このヘアカラーは、美容院だけでなくネットでも販売されています。 美容院に行くよりは安く仕上がるので、Amazonなどで探してみましょう。 髪の長さによっては、1箱では足りないこともあります。 髪が長い人は、念のため2箱購入しておくと安心です。 また、購入する際には色の明るさも十分確認してゲットしましょう。 6が、一番暗い色です。 数字が、大きくなるほど明るくなっていきます。 初めてイルミナカラーを使う人は、6から使うことがおすすめです。 上手く染めるコツ 上手く染めるには、下準備が必要です。 汚れても良い服装にして、フローリングが汚れないように新聞紙などを引いていきましょう。 そして、色を混ぜて使う場合は、セットになっているものを初心者は選ぶと安心です。 自分で混ぜる場合は、配合を間違えないようにしましょう。 そして、髪全体に馴染ませて30分程度放置します。 その後は、お湯でマッサージしながら洗い流せば完成です。 注意点としては、素人が行う場合は内側などが染まっていないことも多いという点です。 必ず髪全体に塗り込むようにしましょう。 気になっていた白髪は、綺麗な髪に大変身していることでしょう。 イルミナカラーはセルフでもできる? A. やる前に担当美容師に相談してみて!.

次の

【イルミナカラー×新色】シャドウとサンライトのアッシュMIXが激アツ|よしむー.com

イルミナ カラー シャドウ

白髪が気になりはじめた30代40代女性の方に。 イルミナカラーで白髪を活かすことができて且つ髪がキレイになるとしたら、喜んでくれる方がきっと増えるはず。 そう思ってイルミナカラーのキレイに染めるだけではなく魅力的な要素を加えた内容で今回お伝えしていきたいと思います。 白髪と聞くとどうしてもネガティブなイメージに捉えられがちですが、一味違った目線から白髪を活かせる手法で毎日をより楽しく過ごしていただきたいと思います。 イルミナカラーはご存知の通り髪への負担が極端に少なく、ツヤと透明感のでる今までにはない全く新しいカラー剤です。 私も30代の一人の女性として同じ気持ちになってお伝えしていきますのでよろしくお願いします。 改めまして です。 悩みの尽きない自分の髪の毛を今よりもっと好きになっていただきたいです。 ロングヘアでも毛先までツヤツヤです。 多少の白髪はほぼ目立たなくなります。 6トーンのヌードで赤みのないグレージュに。 暗めでも重たくみえず、お洒落で洗練された印象になります。 白髪が少し多めでも馴染んでめだたなくなります。 艶もあり、凛とした大人な印象になります。 少なめの白髪なら目立たなくなります。 8トーンのヌードでグレージュに。 品のある艶髪でロングヘア柔らかく綺麗な大人な雰囲気に。 少なめの白髪なら目立たなくなります。 イルミナカラーとは? 【イルミナカラー】だいぶ耳にする事も増え、気になっている方も多いと思います。 まずはイルミナカラーってどんなカラーなのかを簡単に説明させて頂きます。 イルミナカラーは、2015年に『WELLA』から発売されたカラー剤で今までのカラー剤に比べて違うポイントが3つあります。 【艶、透明感のある綺麗な色、ダメージの軽減】 自然な光を含んだような透明感と艶がでてキューティクルのダメージ要因にアプローチし、髪の毛のダメージを軽減してくれる為、カラーを繰り返しても艶のある綺麗な髪色が手に入り、手触りもよくなる革命的なカラー剤です。 何度も繰り返しイルミナカラーをする事で、より透明感と艶がでて手触りも良くなる為、カラーによるダメージを気にせずカラーする事ができるのです! イルミナカラーで白髪は染まる? では、イルミナカラーは白髪染めにも適しているのか? 疑問に思っている方も多いのではないでしょうか? 髪の毛が傷まず、艶もでて綺麗な色味で白髪染めもできたら最高ですよね! という事で、白髪染めにも適しているのか、検証してみました! イルミナカラーは透明感のある色味を出すことができるカラー剤。 もともとブラウンの色素が少なく配合されているので、従来の白髪染めに比べると染まりが悪く感じることも多いのは事実です。 しかし使い方によっては、従来の白髪染めよりも自然で綺麗な髪色にすることができ、白髪が伸びてきても目立たなくさせる効果もあります。 イルミナカラーで気になる白髪を染める場合どの位の量の白髪があり、どのくらい白髪をカバーしたいのかが重要になってきます。 8トーン以上の明るめのカラーの場合、白髪が染まらない事もありますが目立たなくはなります。 白髪が表面にも目立ってきている場合や、生え際など、部分的に集中している場合も6〜8トーンの【ヌード】or【サファリ】で白髪をカバーする方法。 毎回リタッチだけではなく毛先までカラーをしてもキューティクルに負担をかけずにカラーができる為、手触りもサラサラになります。 〈ツヤ、透明感〉 白髪は黒い髪の毛に比べてツヤがなくパサパサした印象に見えてしまいます。 イルミナカラーでカラーする事で、自然な光を含んだようなツヤと透明感のある髪色が叶います。 〈退色の仕方〉 イルミナカラーは退色の過程で色の変化を楽しめるカラーなのですが白髪を染めた後の退色の仕方も自然な為、カラーをした部分と根元の伸びてきたところの差が目立ちにくいです。 また白髪以外の部分の退色も、髪の毛の太さによって退色の仕方が変わる為、細かなハイライトを入れた様な立体感のある髪色になります。 〈色味〉 イルミナカラーはブリーチなしでも柔らかく淡い色味を出すのを得意としているカラーです。 従来の白髪染めに比べて明るめの印象で髪の毛を染める事ができ、日本人特有の赤みのある硬い印象の黒髪を柔らかく透明感のある淡い髪色にカラーする事ができます。 ブラウン味を強くする事で白髪には色が入りますが寒色系の色味は特に単色で使用するよりは色が濃くなり、淡い色味のイルミナカラーの特徴がわかりにくくなってしまう場合があります。 〈退色の仕方〉 イルミナカラーの特徴でもある色落ちですが、白髪染めでしっかりと色を入れた髪の毛に比べると早めに退色を感じやすく、逆にデメリットと感じてしまう場合もあります。 この様に、イルミナカラーで白髪を染める場合のメリットとデメリットを理解した上でカラーされると、よりイルミナカラーでの白髪染めを楽しめると思います! イルミナカラーで白髪を染めた後のケアの仕方、次回の染める時期は? 通常の白髪染めやカラーと同じように自宅でシャンプー、トリートメントを毎日していただいて大丈夫です! イルミナカラーの特徴でもある退色して少しずつ明るく感じたり、色の変化に気がつく場合もあるかと思いますが退色過程の色も赤みのある嫌な色にならないはずです! 手触りやツヤも通常のカラーに比べると断然持ちが良いと思います。 ただ、白髪が伸びてきた部分はカバーしきれないので、約1ヶ月〜1. 5ヶ月程経ったらまたイルミナカラーをする事をお勧めします。 根元も1センチから2センチほどは伸びてきていると思うので。 白髪は健康な髪の毛に比べると、髪の毛の内部に色が定着しにくい為カラーの退色と共に少しずつ出てきてしまいます。 綺麗な髪色をキープしてついつい気になってしまう白髪を気にせず毎日を楽しく過ごす為にも、月1ペースでカラーできるのが理想的です! イルミナカラーは2018年秋もSNSや至る所で話題になっている。 イルミナカラーと言えば、透明感、ツヤ感... イルミナカラーで白髪をキレイにみせるとっておきの方法とは? イルミナカラー【艶、透明感のある綺麗な髪色、ダメージレス】で気になる白髪を染めつつ、ハイライトで色のコントラストをつけながらより白髪を目立たなくさせる方法で、私が普段お客様によく提案させて頂いているやり方を紹介したいと思います。 ハイライトとは、ベースの髪色より明るくする部分を筋状に入れて髪の毛に立体感や動きをつける手法です。 白髪を染める=暗くなるというイメージもありなかなか明るめに白髪を染められないのが従来の白髪染めのマイナス面でしたが、ハイライトを入れる事によって、仕上がりの髪色を明るくする事が可能になります。 ハイライトを毛量とスタイルのバランスをみながら、5ミリ前後の間隔で全体に入れていきます。 ハイライトでベースより明るく筋状の毛束ができるので、白髪染めで暗くなってしまったベースも明るく動きのある仕上がりになります。 イルミナカラーで白髪を染めてハイライトを入れる場合は6ヌードや6サファリ、シャドウを混ぜた色をベースに、ハイライトで明るく立体感のある髪色にする事ができます。 ハイライトを使った施術例 ハイライトをそれほど目立たせたくない場合は、ハイライトを全体に入れた後に、全体の髪の毛(ハイライトを入れた髪の毛)にカラーをします。 そうすることでハイライトが主張しすぎず、白髪をカラーし目立たなくさせる事ができます。 「白髪は気になるけど、明るく染めたい!」 そんな願いを叶える、新しい白髪染めの方法とは? 少しずつ目立ってきている白髪… なかったことにして、今まで通りの明るいヘアカラーをしているけど、そろそろ白髪染めかなぁ… けど、色を黒くはしたくない… 明るめにカラーを続けていた方ほど、白髪染めに対する抵抗があるのではないでしょうか? 「白髪はあるけど明るく染めたい」 と思っている30代40代の白髪にお悩みの方に、明るめに白髪を染めて、なおかつダメージも少なくきれいな髪の毛を保つ事のできる白髪染めを、詳しくご紹介させて頂きます! 同世代の女性美容師として、少しでも白髪のお悩みから解放されて今後のヘアカラーに希望を持って頂けたらと思い、LUXYの村岡が全力でお伝えさせて頂きますね! 白髪染めはいつから必要? 最近気になり始めた白髪。 「私はいつから白髪染めにすればいいの?」 こんな悩みを持っているかたは多いのではないでしょうか? まず白髪染めとヘアカラーは何が違うのかをご説明します。 白髪染めとヘアカラー(おしゃれ染め)、何が違うの? ざっくりいうと、どちらもアルカリカラーであればそれほどカラーの薬剤に大きな違いはありません! では、『白髪染め』と聞くと、拒否反応が出てしまうのは何故でしょうか? きっと、白髪染め=黒もしくは暗めの茶色のイメージの方がほとんどだからだと思います。 美容室で白髪染めメニューが カラーと別であるお店も多く、実際に白髪染めをしたいと言うと、暗くなってしまったという経験のある方も多くいらっしゃると思います。 ご安心ください、どちらも同じヘアカラーに変わりはありません。 でも中身がちょっと違うんです。 白髪染めの色は暗めしかないの? 白髪染めとヘアカラー(おしゃれ染め)。 美容室でもカラー剤をわけているお店も多くあり、以前の白髪染めは染料の関係で暗めに仕上がってしまうカラー剤がほとんどでした。 ただ、最近は明るめの白髪染めをコンセプトに色々なカラーのメーカーがどんどん明るめの白髪染めのカラー剤をだしてきています。 私も、新色が出ると毎回試してみて、本当に染まるのか毛束を使って実験はしていますが、どのメーカーさんも9トーン以上の明るさになってくると、少し難しいように思います! なので、今まで9トーン以上で明るく染められていた方は、やはり白髪染めだけで9トーン以上の明るさにキープするのは難しいかもしれません。 でも、方法はあります!! 白髪染めじゃないと白髪はそまらないの? そんなことはないんです! 先程もお伝えしたように、白髪染めとおしゃれ染めの違いは、染料が少し違うだけで薬剤に大きな違いはないのです。 なので、おしゃれ染めを使って白髪を染める事もできるんです! ただし、薬剤の特徴と性質を正しく理解している美容師さんでないと、きれいに染めることはできないと思います。 なぜなら私の場合は今まで多くのお客様からたくさんいただいた情報とその後を元に配合比率を少しづつ変えながら作り上げてきたオリジナルのレシピがあります。 そういった経験あってこその技術なので簡単ではないことは確かです。 それとは別におしゃれ染めで白髪を染める事のメリットとデメリットもそれぞれあるので、その特徴を理解した上でカラーされるともっと良いと思います! おしゃれ染めで白髪を染めるメリット&デメリットとは? 白髪染めではない薬剤で白髪を染めるのでもちろんメリット&デメリットはあります。 わかりやすくまとめてみました。 おしゃれ染めで白髪を染めるにはメリットデメリットがあり、白髪の量や髪質によってもどのぐらいの明るさなら染まるのかがかわってくるので、経験と専門知識のある美容室でご相談してみてください。 また、おしゃれ染めと言ってもカラー剤はとても種類が豊富で、メーカーや色の種類、色の明るさによって、白髪を染めるのに向き不向きもあるので、明るめの白髪を染めるのに特化した美容室だとなお安心してお願いできると思います。 ちなみに、渋谷の美容室LUXYでは、5年以上前から明るめの白髪染めに対する研究と実践を繰り返し、年間1000名以上のお客様をカラーしていますので、安心してご相談いただけると思います! また、明るめの白髪染めに関してのカラー剤は主にイルミナカラーで対応させて頂くことが多いので、ダメージも少なく綺麗な発色になると好評を頂いております。 リアルな施術例なのでわかりやすいお写真を使わせていただきました。 1人目のお客様です 前回のカラーから約1ヶ月、根元の白髪と地毛の黒髪が気になってきた為ご来店。 ベースの明るさはあまり変えずに、退色してでてきてしまった黄色味やオレンジ味を消して、明るめのグレージュ系のカラーにさせて頂きました。 before after 2人目のお客様です 前回のカラーから約1ヶ月。 5センチほど根元が伸び、分け目に白髪も出てきています。 全体の髪色はあまり変えずに、伸びてきている根元の部分を染めました。 before after 3人目のお客様 前回のカラーから2ヶ月程たっていて、根元の白髪が気になってきています。 また前回の白髪染めの影響で、赤みのある茶色に退色してしまっています。 全体を明るめにベージュ系の色味に変える為、細かくハイライトを入れてから赤みの出にくいベージュ系のカラーをさせて頂きました。 before after 4人目のお客様 前回のカラーから2ヶ月ほどたち、分け目や生え際の白髪が気になってきています。 白髪を染めて、全体をグレイ系の色にカラーさせて頂きました。 全体的に明るめのグレイ系のお色味ご希望でしたので、一度全体の髪色を明るくしてから、グレイ系の色味を重ねています。 before after これらはほんの一部です。 お顔はお見せできませんが仕上がりなどは全て加工なしのお写真となっておりますのでご参考になるかと思います。 初めての方でもしっかりとカウンセリングをさせていただきこれからどういった方向性にしていくかなどをご相談させていただきご納得いただいてから施術に入らせていただいております。 次回はいつがベストか? 髪色が明るくなると、次回はいつヘアカラーをするのがベストなのか気になりますよね。 次回は約30日〜45日を目安にご来店されるのがいいと思っています。 理由は髪の毛の伸びる早さにもよりますが、30日で約1センチ程は伸びるので、白髪が1センチ程出てくると気になる方が多いからです。 ただ、明るめに白髪を染めることで、1センチ伸びてきても気になりづらくなる方も多いので、今まで2〜3週間おきに白髪染めでカラーをされていた方でも、4週間〜6週間(30日〜45日)おきにカラーをする事ができるようになった方もたくさんいらっしゃいます! 日頃の正しいヘアケア方法 ヘアカラーをしている髪の毛はどんな明るさでも乾燥してきます。 お肌と同じようにきちんと髪の毛を保湿してあげる事が1番大切です。 正しい方法でケアしてあげると、そんなに難しいことではありません。 まず、シャンプーで頭皮と髪の毛についた汚れを落とし、トリートメントでしっかり栄養補給してあげて、ドライヤー前に洗い流さないトリートメントでしっかり保湿をしてあげる。 シャンプー、トリートメント、洗い流さないトリートメントで髪の毛の内部の栄養分を補給する効果があれば、秋冬の乾燥する時期でもツヤのあるまとまった髪の毛をキープできるはずです。 明るめの髪色で白髪を染めても、ツヤがなくパサパサしていたら残念ですよね。 毎日のヘアケアで、きれいな髪の毛をぜひキープしていただけたらと思います。 最後に いかがだったでしょうか? 白髪は気になるけど明るめに染めたい!といつも思っていた方、このような方法で白髪があっても明るく染める事が出来ると知っていただけたら嬉しいです。 美容室で白髪があると明るめに染められないと断られたり… 明るく染めるつもりが暗くなってしまったり… 白髪を染めるには白髪染めしか方法はないと言われたり… それでも明るく染めたくて悩んでいる方がたくさんいらっしゃるので、今回このようにブログで紹介させて頂きました。 色々なケースがあると思いますが、白髪があっても明るく染めたいと思われているのでしたら、白髪染めを使わずに一度カラーをしてみて頂きたいです。 私が主に使用しているイルミナカラーは、退色後に赤茶になるような事が少なく、明るめのアッシュ系やグレージュ系、グレイ系に髪の毛を染めたいと思っている方にも特におすすめです。 イルミナカラーは通常のカラー剤よりもダメージが少なく、手触りも良くきれいな色味がでるので、毎月カラーをしてもツヤのある髪の毛をキープする事ができます。 今現在、白髪を明るめに染めたいと悩んでいる方、これから先どのようにカラーをしていけば良いのか悩んでいる方も、白髪があっても髪色を明るくする事はできるので、あまり悩まずご自身のやりたい髪色を考えてみてくださいね。 そして、白髪を気にせずご希望のカラーができればこれから増えてくるかもしれない白髪にも嫌な気持ちにならずに対応できるのではないでしょうか。 ハイライトのコントラストはありつつ根元の白髪はほぼ目立たなく染まります。 ハイライトで全体にグラデーションにあかるくしてから、6トーンのヌードで赤みのないグレージュに。 根元はしっかりと白髪をカバーでき全体的には明るめの仕上がりになります。 10トーンのヌードベースにハイライトを細かくたくさん入れる事で、毛先にかけて明るく動きがでてカジュアルな印象になります。 白髪を染めるというよりは目立たなく馴染ませる方法です。 細かいハイライトを全体に入れ、上から8トーンのヌードを重ねます。 ハイライトの効果で、少なめの白髪は目立たなくなります。 根元の白髪をしっかり染めたい場合は6ヌードを根元に使うのがおすすめです。 地毛を残したい方におすすめで、白髪を染めるというよりは馴染ませて目立たなくする方法です。 この技法は独自で考えたものなので入れる感覚、重ねる色味などは絶妙に調整しております。 多くのお客様は30、40代の方が多いですね。 としを重ねると髪のツヤがなくなることを気にされている方がイルミナカラーをして良くなったという言葉をいただけるのが何より嬉しいです。 ちょっとしたテクニックで綺麗に見せることができるので小さなイメチェンができると喜ばれています。 是非参考にしてみてください。 まとめ イルミナカラーで白髪を染めると、従来の白髪染めのように暗いブラウンベースの色を使わなくても、白髪を馴染ませる様に染める事ができ光を含んだような艶と透明感のある色味で毎月毛先までカラーをしても、ダメージを気にせず、手触りの良い艶髪をキープできるという事がわかりました。 また、ハイライトをいれながらカラーをする方法により、白髪をカバーしながらも明るめの髪色に仕上げる事ができ、ハイライトの効果で立体感と動きを出す事ができます。 30代、40代になり白髪がではじめてきて今後のカラーに悩んでいる方もイルミナカラーでの白髪を綺麗にカバーしながらお洒落に染める方法を知っていただき今後も今までのようにカラーを楽しんでいただければ嬉しいです。 初めての方やご予約、ご相談などございましたらお気軽ご連絡ください。 もちろんお電話でも対応させていただきます。 【透明感のあるカラーが得意なサロン】 渋谷区渋谷1-14-14 植村会館ビル8F 平日 11:00〜21:00 日祝 11:00〜20:00 Written by: こんにちは。 小さい頃から髪の毛をアレンジするのが大好きで、美容師は天職だと思って毎日大好きな仕事をさせて頂いています。 お客様の髪のクセ、悩みを聞き出して解消していきたいです。 ご自宅でも簡単に再現できて、サロンから帰った後、日々のスタイリングがやりやすくなって楽しくなるようなスタイルを心がけています。 例えば、施術ではカットでハネてしまうクセをおさまりやすくし、コテやヘアアイロン、スタイリング剤を使いながら理想の髪に近づけるように自宅のヘアケアなどのアドバイスをすることも。 柔らかいふわっとゆるい女性らしいデザインが好きで得意としています。 いつもつくりこみすぎない、ラフな感じを意識するように。 カジュアルなファッションにも合う、でもカッチリした仕事着にも合うような髪形を理想としています。 クセを消すのではなく逆に活かしながら「動き」というメリットにしながらその人の魅力が引き出せれば良いと考えています。 自分の髪がクセ毛なので髪の毛のお悩みに共感できる方も多いはずです。

次の