ブリ の 煮付け。 ブリの卵と白子を同時に煮付ける夫婦煮の紹介です。

♪簡単♡ぶりの煮付け♪ by キキママ♪ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

ブリ の 煮付け

SPONSORED LINK ぶりのあら煮臭みがなくなる下処理 次は「ぶりのあら煮臭みがなくなる下処理」を紹介します。 ぶりのあら煮臭みがなくなる下処理 材料 ぶりのあら・・・・2パック 牛乳・・・・・・・50cc しょうが・・・・・30gくらい しょうゆ・・・・・大さじ2 みりん・・・・・・大さじ2 酒・・・・・・・・大さじ2 ブリの臭い取りの下処理について調べてみると 色々やり方はありました。 こちらは牛乳を使って 臭みを取っています。 できるだけ下処理をしてから 調理するようにしましょう。 シェフ直伝ぶりの下処理ぶり大根などに 次は「シェフ直伝ぶりの下処理ぶり大根などに」を紹介します。 シェフ直伝ぶりの下処理ぶり大根などに 材料 ぶり400g 塩小さじ1 ブリ大根も美味しい料理ですよね~ 大根が柔らかく ブリの旨味を吸ってくれて 美味しくなります。 鰤のアラ煮豆腐 次は「鰤のアラ煮豆腐」を紹介します。 鰤のアラ煮豆腐 材料 (2人分) 鰤のアラ・・・300g 酒・・・・・・大め 生姜・・・・・ひとかけ 砂糖・・・・・適量 醤油・・・・・少々 豆腐・・・・・一丁 ブリのあらだと 値段も安いので ボリュームのある料理になります。 骨があって食べにくいですが 骨近くに栄養があると聞いた事があるので あらの方がいいかもしれませんね。 ブリカマの煮付け 次は「ブリカマの煮付け」を紹介します。 ブリカマの煮付け 材料 (2人分) 鰤のカマ・・・2切れ 水・・・・・・150cc 酒・・・・・・100cc 砂糖・・・・・大さじ3 みりん・・・・大さじ1 しょうゆ・・・大さじ3 生姜薄切り・・1片分 ブリのかまがの脂が好きな人多いですよね~ 酒のおつまみにもぴったりです。 SPONSORED LINK すき焼きのタレで簡単鰤のアラ煮 次は「すき焼きのタレで簡単鰤のアラ煮」を紹介します。 すき焼きのタレで簡単鰤のアラ煮 材料 (1~2人前) 材料 鰤のアラ・・・・・・200g~250g程度 長ネギ 1cm幅の斜め切り 3~4枚 生姜 スライス ・・・3~4枚 塩・・・・・・・・・・少々 煮汁 すき焼きのタレ・・・・お玉1杯 日本酒お玉・・・・・・1杯 水お玉・・・・・・・・1杯 味付け簡単 焼肉のタレで作ってみませんか? 照り焼き風 次は「照り焼き風」を紹介します。 照り焼き風 材料 (2〜3人) ブリのあら・・・5〜6個 酒・・・・・・・200cc しょうゆ・・・・50cc みりん・・・・・50cc 砂糖・・・・・・大さじ1 スライスしょうが・・3枚 コトコト煮て 照り焼き風に作っても美味しそう~ ぶりのあら煮梅風味 次は「ぶりのあら煮梅風味」を紹介します。 ぶりのあら煮梅風味 材料 (3~4人分) ぶりのあら・・・・2パック 梅干し・・・・・・大 4個 醤油・・・・・・・大さじ4 砂糖・・・・・・・大さじ2 みりん・・・・・・大さじ2 酒・・・・・・・・大さじ4 水・・・・・・・・1カップ ご飯に良く合いそうな 梅の味付け! ご飯がすすみそうです。 お勧めのレシピ ぶりのあら煮・大根、こんにゃく入り 次は「ぶりのあら煮・大根、こんにゃく入り」を紹介します。 ぶりのあら煮・大根、こんにゃく入り 材料 (ぶりのあら400g分) ぶりのあら・・・・400g 大根(皮つきで)・400g こんにゃく・・・・1枚 生姜(飾り用) ・1片 ゆずの皮・・・・・4㎝位 煮汁 水・・・・・・600cc 酒・・・・・・200cc 砂糖・・・・・大さじ2.5 濃口醤油・・・70cc みりん・・・・大さじ1,5 下処理(ぶりのあら) 塩・酒・・・・適量 鍋で熱湯・・・適量 洗う水・・・・適量 下処理(こんにゃく) 塩・・・・・・適量 茹でる熱湯(鍋で)適量 下処理(大根) 米のとぎ汁または水・適量 洗う水・・・・・・・適量 たっぷり作りたい時はこのレシピです! ブリのあらは いつも店にある商品ではありません。 次の日には売ってない事も! 今日の料理が決まっていないなら ブリのあらを使った料理 作ってみましょう~ SPONSORED LINK•

次の

ぶりの煮付けのカロリーと栄養を詳細分析

ブリ の 煮付け

ブリの内臓の煮付け 内臓を流水できれいに洗ってから湯通しし、 汚れを取り除いたら鍋に入れ、酒・みりん・砂糖を加えて煮込みます。 臭み対策として長ネギの青い部分とショウガを入れ、醤油を回しかけてさらに10分ほど煮詰めれば、 ブリの内臓の煮付けの完成です! 大型天然ブリの「まるサバごはん」、記念すべき一品目です。 お味はどうでしょうか?いただきます! ・・・う~ん… ・・・ビミョ~! 内臓の煮付けにしては薄味すぎて、妙に生々しい… 最近、魚の煮付けを薄味で上品に仕上げるのにハマっているのですが、それを内臓でやってしまったのが間違いだったかも。 そもそも内臓自体にそんなに味がないので、調味料でしっかり味を付けなければいけなかったのに、逆に内臓の味を引き出すような味付けにしてしまい、 当然ながら何も引き出されないという結果に… 薄味による生々しさは見た目にも現れました。 醤油の色が薄く内臓本来の肌色のままですし、煮込み時間も短めでモツ煮らしい照りも出ていません。 特に 幽門垂の見た目は… あまり魚の悪口は言いたくありませんが…うん、これは 素直にキモいですね~ 味自体は悪くないような気がしますが、集合体恐怖症の気がある私にはちょっとキツイ…咀嚼している最中もこの姿が脳裏に浮かび、 もはや公正な判断をすることができません。 いかんせん幽門垂という部位は大きいので、ちょっとこのまま食べるのは辛いものがあります… 幸い薄味なだけなので、調味料を足して挽回を図ることに。 せめて盛り付けは凝ってみる ・・・う~ん、確かに味は濃くなりましたが、そこはかとない苦みがあり美味しくありませんね… たぶん、いつも魚の内臓でやっているように、、、、していたら、問題なく美味しかったのだと思います。 普通のサイズの魚の内臓だと、これら以外の部位は小さすぎて敢えて食べようとは思いません。 ただ、今回は大型のブリであらゆる内臓の部位が大きかったので、普段は食べないようなところまで一緒くたに煮付けた結果、どこかの部位の苦みが全体に回ってしまったのかもしれません。 さすがに胆のうは取りましたが… いくら大きくて立派でも内臓は内臓、食べて美味しい部分を丁寧に選別するべきでした。 今度大型魚の内臓を扱うときは、リベンジしたいです!.

次の

料理の前に知っておきたい【ブリ】の保存

ブリ の 煮付け

SPONSORED LINK ぶりのあら煮臭みがなくなる下処理 次は「ぶりのあら煮臭みがなくなる下処理」を紹介します。 ぶりのあら煮臭みがなくなる下処理 材料 ぶりのあら・・・・2パック 牛乳・・・・・・・50cc しょうが・・・・・30gくらい しょうゆ・・・・・大さじ2 みりん・・・・・・大さじ2 酒・・・・・・・・大さじ2 ブリの臭い取りの下処理について調べてみると 色々やり方はありました。 こちらは牛乳を使って 臭みを取っています。 できるだけ下処理をしてから 調理するようにしましょう。 シェフ直伝ぶりの下処理ぶり大根などに 次は「シェフ直伝ぶりの下処理ぶり大根などに」を紹介します。 シェフ直伝ぶりの下処理ぶり大根などに 材料 ぶり400g 塩小さじ1 ブリ大根も美味しい料理ですよね~ 大根が柔らかく ブリの旨味を吸ってくれて 美味しくなります。 鰤のアラ煮豆腐 次は「鰤のアラ煮豆腐」を紹介します。 鰤のアラ煮豆腐 材料 (2人分) 鰤のアラ・・・300g 酒・・・・・・大め 生姜・・・・・ひとかけ 砂糖・・・・・適量 醤油・・・・・少々 豆腐・・・・・一丁 ブリのあらだと 値段も安いので ボリュームのある料理になります。 骨があって食べにくいですが 骨近くに栄養があると聞いた事があるので あらの方がいいかもしれませんね。 ブリカマの煮付け 次は「ブリカマの煮付け」を紹介します。 ブリカマの煮付け 材料 (2人分) 鰤のカマ・・・2切れ 水・・・・・・150cc 酒・・・・・・100cc 砂糖・・・・・大さじ3 みりん・・・・大さじ1 しょうゆ・・・大さじ3 生姜薄切り・・1片分 ブリのかまがの脂が好きな人多いですよね~ 酒のおつまみにもぴったりです。 SPONSORED LINK すき焼きのタレで簡単鰤のアラ煮 次は「すき焼きのタレで簡単鰤のアラ煮」を紹介します。 すき焼きのタレで簡単鰤のアラ煮 材料 (1~2人前) 材料 鰤のアラ・・・・・・200g~250g程度 長ネギ 1cm幅の斜め切り 3~4枚 生姜 スライス ・・・3~4枚 塩・・・・・・・・・・少々 煮汁 すき焼きのタレ・・・・お玉1杯 日本酒お玉・・・・・・1杯 水お玉・・・・・・・・1杯 味付け簡単 焼肉のタレで作ってみませんか? 照り焼き風 次は「照り焼き風」を紹介します。 照り焼き風 材料 (2〜3人) ブリのあら・・・5〜6個 酒・・・・・・・200cc しょうゆ・・・・50cc みりん・・・・・50cc 砂糖・・・・・・大さじ1 スライスしょうが・・3枚 コトコト煮て 照り焼き風に作っても美味しそう~ ぶりのあら煮梅風味 次は「ぶりのあら煮梅風味」を紹介します。 ぶりのあら煮梅風味 材料 (3~4人分) ぶりのあら・・・・2パック 梅干し・・・・・・大 4個 醤油・・・・・・・大さじ4 砂糖・・・・・・・大さじ2 みりん・・・・・・大さじ2 酒・・・・・・・・大さじ4 水・・・・・・・・1カップ ご飯に良く合いそうな 梅の味付け! ご飯がすすみそうです。 お勧めのレシピ ぶりのあら煮・大根、こんにゃく入り 次は「ぶりのあら煮・大根、こんにゃく入り」を紹介します。 ぶりのあら煮・大根、こんにゃく入り 材料 (ぶりのあら400g分) ぶりのあら・・・・400g 大根(皮つきで)・400g こんにゃく・・・・1枚 生姜(飾り用) ・1片 ゆずの皮・・・・・4㎝位 煮汁 水・・・・・・600cc 酒・・・・・・200cc 砂糖・・・・・大さじ2.5 濃口醤油・・・70cc みりん・・・・大さじ1,5 下処理(ぶりのあら) 塩・酒・・・・適量 鍋で熱湯・・・適量 洗う水・・・・適量 下処理(こんにゃく) 塩・・・・・・適量 茹でる熱湯(鍋で)適量 下処理(大根) 米のとぎ汁または水・適量 洗う水・・・・・・・適量 たっぷり作りたい時はこのレシピです! ブリのあらは いつも店にある商品ではありません。 次の日には売ってない事も! 今日の料理が決まっていないなら ブリのあらを使った料理 作ってみましょう~ SPONSORED LINK•

次の