アイス ボーン ティガ レックス。 【MHWI】ソロで闘技大会マスター級7をクリアする方法!ぼっちはどこに行っても辛い【モンハンワールド:アイスボーン】

【MHWアイスボーン】ティガレックス攻略!倒し方のコツはカウンター武器にあり!

アイス ボーン ティガ レックス

装衣・装具 詳細 最優先で持っていきたい装衣。 強化な攻撃を自動で回避できる。 クラッチクローも確実に決められる。 回避時間を延ばすことで攻撃を避けやすくなる 被ダメージを軽減できる。 転身よりは優先度が低め。 クラッチクローも確実に決められる。 ティガ亜種の攻略方法・立ち回り ティガレックス亜種の危険な攻撃 咆哮 至近距離だとダメージを受け、通常種より範囲が広い。 突進の終わりに咆哮を行う。 薙ぎ払い咆哮 前方を薙ぎ払うように咆哮する。 近〜中距離で多用傾向あり。 回転尻尾攻撃 その場で横回転し、尻尾で攻撃する。 岩投げ 前脚で地面を抉って、岩石を投げつける。 通常種をベースに咆哮が強化 ティガレックス亜種の最大の特徴は、咆哮を多用する点。 耳栓をつけて硬直を防げば格段に戦いやすくなる。 咆哮以外は通常種とさほど変わらないため、常に咆哮を警戒しながら戦おう。 頭の部位破壊で咆哮が弱体化 ティガレックス亜種は、頭部を部位破壊すると 咆哮の威力が弱まり範囲も狭くなる。 影響は大きいので、まずは頭部を狙って攻撃し部位破壊しよう。 前脚を攻撃しよう ティガレックス亜種は、前脚を攻撃することでダウンを狙える。 積極的にダウンを取って大技を決めよう。 両前脚破壊で突進時に転倒 両前脚を部位破壊すると、突進時に転倒することがある。 転倒するとダウン扱いになりしばらく起き上がらないため、攻撃のチャンスができる。 ダウン中ダメージを稼ごう。 ティガレックス亜種の出し方 導きの地で出現する ティガレックス亜種は「導きの地」の瘴気地帯レベルが6になると出現する。 レベル6にするには マスターランクを70まで上げる必要があるため、根気よくクエストを周回しよう。 【重要】初回は必ず捕獲しよう ティガレックス亜種は、捕獲によってフリークエストが出現する。 導きの地では次に会うまで時間がかかるので、初回遭遇時は必ず捕獲しよう。 調査クエストは龍結晶探索で入手 黒ティガの調査クエストは、龍結晶の地で危険度2のモンスターの痕跡を採取すると入手できる。 ただし、 一度でも狩猟している必要がある。 まずは導きの地で出すか、マルチで参加しよう。 イベントクエストでも出現する ティガレックス亜種は、定期的にイベントクエストにも登場する。 マスターランク70以上でないと受注できないが、地帯レベルを上げなくても素材を入手できる。 ただし、イベントクエストでは 導きの地の素材は入手できない点に注意。 出現するクエスト一覧.

次の

【MHWアイスボーン】ティガレックス攻略!倒し方のコツはカウンター武器にあり!

アイス ボーン ティガ レックス

ティガレックスの攻略 ティガレックスの肉質や耐性、弱点属性 ティガレックスの耐性や弱点属性は以下の通りです。 「火属性」は全くダメージが通りません。 そのほかの属性もあまり有効ではなさそうです。 状態異常はどの属性もそこそこ有効です。 ティガレックスの立ち回り 突進攻撃 ティガレックスの代名詞とも入れる攻撃。 体制を低くしたら冷静に左右に避けるようにしましょう。 突進を避けた後も続けて攻撃してくることがあるので注意が必要です。 Uターン後の攻撃パターンとしては「 突進」、「 噛みつき」、「 回転」の3パターンがあります。 相手の行動をよく見て、完全に静止したのを確認してから攻撃するようにしましょう。 噛みつき攻撃 前方に大きく前進しながら噛みついてくる攻撃です。 場合によっては2回噛みついてくることがあります。 回転攻撃 体を溜めて両手を踏ん張る予備動作を見たら回転攻撃が来ます。 接近していると危険なので 予備動作を見たら右方向に回避すると安全に避けられることがあります。 咆哮攻撃 モンスターが怒ったときにする咆哮ですが、ティガレックスには咆哮にダメージ属性があります。 相手の正面にいる時にのみダメージを受けるので、常にティガレックスの横にいるように意識しましょう。 ブラキディオスの攻略 ブラキディオスの肉質や耐性、弱点属性 ブラキディオスの耐性や弱点属性は以下の通りです。 状態異常は「爆破」には耐性があるのであまり有効ではありません。 ブラキディオスの特徴は粘菌を使った爆破攻撃。 粘菌は頭と前脚から出るので、積極的にその2か所を攻撃して部位破壊すると後々楽に戦えると思います。 ブラキディオスの立ち回り ブラキディオスで一番厄介なのは「 粘菌」です。 この緑色の粘菌は地面に付着後、数秒で爆発を引き起こします。 ブラキディオスの頭と腕から粘菌は出されいろいろな攻撃からばら撒けるので、常に粘菌を意識して立ち回る必要があります。 粘菌について 粘菌はブラキディオスの攻撃によって辺りに付着します。 ブラキディオスの通常状態では粘菌は数秒に爆発を引き起こしますが、 怒り状態では付着後すぐに爆発します。 ブラキディオスの攻撃だけを避けていると粘菌の爆発に巻き込まれることがあるので、相手の動きと合わせて粘菌の付着位置を常に意識して立ちまりましょう。 さらに、 ブラキディオスの攻撃を受けると粘菌が自分に付着することがあります。 爆破属性やられ状態になってしまうので何もしないと時限式で爆発します。 回避を数回すると属性やられの状態を解除できるので、粘菌が付着したら回避するように心がけましょう。 前脚連続叩きつけ攻撃 前両脚を交互に使って計5回ほどたたきつける攻撃をします。 通った後は叩きつけの跡に粘菌が残ります。 両前脚の叩きつけ攻撃 高く飛びかかりながら前両脚でたたきつける攻撃をします。 叩きつけ後は辺りに広範囲に粘菌が放出されます。 突進攻撃 予備動作として前脚を強く付いたのち、ハンターに対して突進してくる攻撃です。 突進開始時点と終わり際に粘菌をばら撒きます。 頭突き攻撃 頭の突起を地面に叩きつける攻撃です。 大量の粘菌が出されるため近くにいると身動きが取れなくなってしまします。 追撃を食らったり、粘菌の爆破に巻き込まれるため非常に危険な状態です。 まとめ 今回ティガレックスとブラキディオスを討伐しました。 ティガレックスは今までのバージョンの予備知識で比較的安全に戦えることができました。 ブラキディオスは相変わらず粘菌の爆破攻撃がいやらしく、ランスで戦うとカウンター後にちょうど爆破攻撃をもらうことが多くとても苦戦しました。 もう少しブラキディオスは練習が必要そうです。 しっかり対処できるよう頑張ります!.

次の

【MHWアイスボーン】ティガレックス亜種の弱点と攻略|調査クエストの出し方【モンハンワールド】|ゲームエイト

アイス ボーン ティガ レックス

【MHWI】ソロで闘技大会マスター級7をクリアする方法!ぼっちはどこに行っても辛い【モンハンワールド:アイスボーン】 2019年9月14日 2020年2月15日 1分 皆さんはもう闘技大会のクエストをクリアしたでしょうか? 闘技大会のクリア報酬で作成できる装備は優秀なものばかりです。 太刀の「天上天下天地無双刀」や腰防具の「ギルドパレスコイル」などは早めに作っておきたいところ。 しかし、ぼっちには過酷な試練が待ち受けています! 闘技大会は2人で戦うのが基本なのですが、ぼっちには組むべき相手がいません。 もちろん1人でもクエストは受けられますが、難易度が高く時間もかかります。 特に「闘技大会マスター級7」なんて本当に一人で倒せるの?と思うくらい難しいクエストです。 そこで今回は、組む相手がいないと悩んでいる人の助けとなるべく、ソロで闘技大会マスター級7をクリアする方法を紹介したいと思います。 使用する武器は自由、誰でも倒すことができます。 ぼっちに栄光あれ! 目次• ソロで闘技大会7をクリアする方法 「闘技大会マスター級7」ではストーリークリア後の隠しモンスターが登場します。 ネタバレになるので注意してください。 闘技大会のパートナーを募集している集会場に参加すればいいだけの話ですが、私はそこでもぼっちになりました! 16人いるのになぜぼっちになるのでしょう?不思議ですね。 クエスト内容 クエスト内容は「 ティガレックス」と「 ティガレックス亜種」の討伐です。 場所は「特殊闘技場」、制限時間は50分、9回ダウンするとクエスト失敗になります。 使用できる武器は片手剣、ハンマー、チャージアックス、ガンランス、弓です。 最初はティガレックスのみフィールドに出現していますが、途中からティガレックス亜種が乱入してきます。 逃げ場がないので2頭と同時に戦わなければなりません。 対策 ティガレックス亜種が乱入してくるのは、クエストが始まってから約7~8分後です。 亜種が乱入してくるまでは普通に戦います。 ティガレックス亜種が乱入してきたら、攻撃せずにひたすら逃げ続けましょう! モンスター同士が争い、ダメージを与えあってくれます。 ハンターが攻撃するのは基本的に「 撃龍槍」と「 落石」のみ。 2頭ともダウンしない限り、武器で攻撃する必要はありません。 時間はかかりますが、武器を使うことなくクリアすることも可能です。 モンスターの体力は低めなので撃龍槍を2~3回使用すると討伐することができます。 もし攻撃できるチャンスがあれば、ティガレックス亜種の方を優先して攻撃しましょう。 2頭にはできる限り長く争ってもらいます。 落し物 闘技大会ではモンスターの落し物で「応急薬グレート」が手に入ります。 回復薬が尽きたら落し物を探しましょう! また、クラッチクローの武器攻撃やモンスターのダウン時に落とす「スリンガー弾」では、ティガレックスの突進を止めることが可能です。 落石の位置でモンスターを足止めすることにも使えるので、常にスリンガーの弾は装着しておきましょう。 狭いエリアなので「ぶっ飛ばし」も効果的です。 注目すべき装備スキルは「挑戦者Lv3」。 アイスボーンでは、ほとんどのモンスターに対して「ぶっ飛ばし」が有効です。 基本モンスターと戦うときは怒り状態の時なので「挑戦者」スキルが強いのではないでしょうか? 腰装備だけでLv3まで上げられるのが魅力的です。 すべての武器に対応できる防具なので作っておいて損はないでしょう! まとめ 回避に専念し、撃龍槍をしっかりと当てていけばぼっちでも戦えます。 クリアタイムは平均20分以下、Sランクは無理ですがAランクはソロでも達成することができました。 集会場でぼっちになった人は、おそらくみんな攻略の途中で忙しいだけだと信じましょう。 時間が経てば一緒に遊んでくれる仲間が現れるはずです。 ぼっちでも前向きにアイスボーン攻略に励みましょう!.

次の