ススキ。 ススキの育て方

ススキ

ススキ

おしべの葯が3コずつ、糸でぶらさがる。 羽毛のようなものはめしべか? それでハタ、と気がついた。 中秋の名月に、三方に盛ったお団子とススキを飾る光景がありますよね。 あれって、ススキの「花」を飾ってるんですね! 思えば、ススキは「尾花(おばな)」として、秋の七草に数えられています。 今までなんとなく、ススキの白くてふわふわした綿毛がみんな好きなんだろう、ぐらいに思っていましたが、あれは種であって花ではありません。 秋の野に 咲きたる花を 指折り(およびをり) かき数ふれば 七種(ななくさ)の花(万葉集・巻八 1537) 萩の花 尾花 葛花 瞿麦(なでしこ)の花 姫部志(をみなへし) また藤袴 朝貌の花(万葉集・巻八 1538) こんなふうにうたわれたススキが、「花」でないわけがない、という気がしてきました。 そう思って見てみると、ススキの花、とても繊細できれいです。 風媒花なので蜜は出してないはずだけれど、なぜかアリがせわしなく行き来していた ススキに花穂がつくのは、夏から秋にかけてです。 咲く時期は長いのか短いのか。 地味な花なので見つけにくいのか誰も気にしないのか、あまりくわしい記述が見つかりません。 この時期に見ることができますので、ススキを見つけたら、目を近づけてみてくださいね。 Plants Data ススキ 和名 ススキ(薄、芒) 別名 尾花(おばな)、茅・萱(かや) 学名 Miscanthus sinensis Andersson. 1855 英名 Japanese pampas grass 分類 イネ目イネ科ススキ属 原産地 中国、 日本、朝鮮半島など東アジア 備考 多年草、高さ1〜2m。 秋の七草のひとつ。 広く利用されてきた有用植物で、かつては「茅(かや)」と呼ばれ、農家の茅葺き屋根の材料や、家畜の餌にされていた。 植物遷移的には、ススキ草原を放置するといずれ森林へ変化していく。 そのため、生活のためにススキを確保する「茅場」では、人間が草刈りや火入れといった手入れを定期的に行い、ススキ草原の状態をキープしていた。 日本の風景や生活に深くなじんだ有用植物だが、海外では繁殖力の強い厄介者。 北米では「侵略的外来種」として猛威をふるっているという。 ススキの名所として、砥峰(とのみね)高原ススキ大群生(兵庫県)、曽爾(そに)高原のススキ群生(奈良県)、箱根仙石原(はこねせんごくはら)のススキ野(神奈川県)が有名。 【こちらもあわせてご覧ください】 ・ ・ ・ 宮野真有ツイッター(お気軽にフォローどうぞ。 お気軽にフォローどうぞ。 基本フォロー返しします).

次の

ススキの季節や時期はいつ?花言葉やその由来、生態や種類、どこで見れるかも

ススキ

ススキ(薄) 多年草 北海道〜沖縄の山地の日当たりのよい丘陵地や高原に生育し、著しく群生する。 茎は高さは1〜1. 5m、根茎は堅く、分枝して叢生し、その先端に越冬芽をつける。 大きな株になって叢生する。 葉は長さ50〜85cm、幅20〜35mm、中央に幅2〜3mmの白い筋があり、裏面に少し毛があり、また、葉の基部や葉鞘・節などに軟らかい毛がある。 花序は銀白色で長さ15〜20cm。 小穂は長さ4〜5mmで基盤に毛があり、2小花からなるが第1小花は退化。 第2小花の護穎に芒がある。 果実は倒披針状楕円形で暗赤褐色、光沢があり長さ2. 1〜2. 3mm。 花期は7〜8月。 (日本イネ科植物図譜) 学名は、 Miscanthus sinensis ススキ属 ススキの小穂の基部の毛が紫色を帯びるものを品種として( f. purpurascens)という。 トキワススキは全体に大きく、中軸が先まで伸びる。 葯が紫色。 似たものにがあり、小穂に芒がない。 2015年10月6日 上本庄 長柄と短柄の小穂が対になってつく。 小穂には長さ約7mmの長い芒がある。 小穂の基部にのみ長毛がある。 基部の毛を除いた小穂。 第2苞穎の上部の縁に短毛がある。 第1苞穎は無毛。 花序は長さ約35cm。 葉舌の先は毛状になり、葉の基部に毛がある。 茎や節は無毛。 葉鞘や茎は無毛。 葉は長さ約100cm。 葉は幅約2. 8cm、表面は無毛。 葉の縁に上向きの小刺があり、ざらつく。 葉の裏面は灰緑色、長毛がまばらにある。 大きな株になる。 2010年10月20日 東出雲 小穂の毛が紫色を帯びるムラサキススキのタイプ 2010年10月17日 玉湯 小穂に芒がある。 2010年11月20日 東忌部 2009年10月3日 西川津 小穂は柄の長短のものが対になる。 小穂基部の毛は小穂より長い。 小穂には長い芒がある。 2007年10月20日 八雲 柄の長いものと短いものが対になる。 小穂の基部には毛が密生し、長い芒は途中で屈折する。 2014年1月23日 果実 西生馬 小穂の基部に白色の毛が密生し、先端に芒が長く伸びる。 芒は護穎の先につく。 未熟な果実が残っている。 未熟な果実、長さ0. 5〜0. 7mm。 未熟な果実。 2014年2月1日 果実 長さは約2mm。 2003年9月15日 佐草 島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。

次の

ススキの「花」が、ひらひらチラチラ開花中。花の秘密

ススキ

はじめに 「ふくろう」は「不苦労」、「福籠」または「福老」とも呼ばれ、苦労知らず、福が籠る、不老長寿の縁起物として人気の高い鳥です。 また、ギリシャ神話ではミネルバの従者として知性、学問、工芸の象徴ともなっています。 木や焼き物などで作った「ふくろう」もありますが、今回は身近にある素材「ススキ」を利用してかわいい「ふくろう」を作りましょう。 穂が出てすぐのススキを刈り取って乾燥させ、眼には黒豆、くちばしはカヤの実を使いますので、自然に親しむこともできます。 乾燥の目安:よく乾燥した風通しの良い所で、穂が完全に開くまで乾燥させます。 所要時間 ・30分~1時間程度 注意 ・針金でけがをしないように気をつけましょう。 作ってみよう-頭の部分を作ります- 1 すすきを5~6本束ねて、輪ゴムか針金で固定 します。 2 穂先から3分の2ぐらいのところを針金で留 めます。 3 穂を外側にむけて返し、針金で固定します。 4 頭の部分が完成! 穂がピョンピョン飛び出てくるのでうまく 入れ込んで整えます。 作ってみよう-胴体の部分を作ります- 1 頭の部分にぐるっと一周 ライオンのたてがみの ように ススキの穂をあてがいます。 針金で固定 します。 2 おなかと背中部分を外側に返します。 背中はふわっとふくらみをもたせます。 左右に翼になる部分を残します。 3 翼は背中部分と同じようにふくらみを持たせ て ハート型をイメージして 外側に返し、 針金で固定します。 作ってみよう-耳の部分を作ります- 1 残しておいたススキ 2本程度 の茎の部分を短く カットして、頭部分に差し込みます。 2 はさみで点線のようにカットします。 作ってみよう-目とくちばしを仕上げます- 1 用意しておいた目とくちばしになる木の実に穴 を開け、木工ボンドを使って爪楊枝を取り付け ます。 2 目とくちばしを顔の部分に差し込みます。 作ってみよう-土台につけます- 1 ふくろうを土台に差し込みます。 2 飛び出した穂をはさみでカットし、形を整え ます。 完成 いろいろな表情のふくろうができます。

次の