クノエシティジム。 ポケットモンスターY攻略メモ・14番道路~クノエシティジム戦!

ポケモンXY攻略チャート06 (クノエシティジムまで)|ポケモン徹底攻略

クノエシティジム

「うちの ポケモンたち ふんわり はんなり 強いんよ」 概要 『』に登場するキャラクター。 のクノエシティジムの。 今作で初めて登場するタイプ「」のジムリーダーである。 勝利すると「フェアリーバッジ」と「」のわざマシンがもらえる。 キャッチコピーは 「歴史の国から 来た 乙女」 京都弁を話す落ち着いた雰囲気の人物だが、バッジを渡すのを忘れかけたり、わざマシンの効果の説明を忘れるなど少し抜けたところがある。 方言からもわかるように生まれはカロス地方ではなく、地方。 のを所持していることから、のと関係もあるかもしれない。 本業はデザイナー。 攻略本の設定資料によると、家族や友人にも簡単に弱みを見せず、常に営業スマイルを絶やさないという。 次回作である『』の123番道路には、彼女の友達と思わしきがおり、彼女からは「 マーシュたん」と親しげに呼ばれている。 『ORAS』は『XY』よりも過去の時間軸であることから、年齢は 実はまだ10代の少女である可能性が極めて高い。 CV: 余談だがCVを担当した雪野女史も京都府生まれ 本編正式登場は第73話から。 原作ゲーム通りデザイナーをしており、ジムも振袖の直営店を兼ねている。 ちなみに店員は全員振袖である さすがにゲーム版のデザインだけではないが。 彼女のデザインは多くの女子の憧れであり、も彼女の大ファン。 部下の達もマーシュを敬愛している。 また、手持ちにはが追加されている。 昔ポケモンになりたかったと言う思いからポケモンの言葉をしゃべることが出来る。 作中では、手持ちのポケモンやデデンネ いずれも に対してポケモンの言葉で交流している場面が見られる。 また、ポケモンの思いを理解するに対して興味を示していた。 予定していたファッションショーに出る人員が足りず困っていたため、との提案でとの二人に代役モデルとしての参加を依頼した。 なおやはり ユリーカにシルブプレされた。 …意味は理解できなかったようだが。 そして、ファッションショーの締めを飾る恒例のバトルとして、とジム戦を行い 公式戦扱いだがあくまでもショーのシメである為1対1で行われている 、タイプ相性やシュシュプの機動力もあってショータのに圧勝した。 翌日、とそれぞれ2体のジム戦を行う。 先鋒のを繰り出してサトシのと対決。 特徴であるリボン状の触手でヒノヤコマの動きを封じ、でヒノヤコマを攻撃するも、で引火させられて拘束を外してしまい、との撃ち合いに敗北。 2体目のは、素早さを入れ替えるを使用してサトシを圧倒。 シュシュプでヒノヤコマを攻撃し続けるも、サトシにトリックルーム効果切れまでを重ねがける策で対抗されダメージを与えられるが、でヒノヤコマを倒し勝利した。 サトシの2体目であると対決し、同じくで対抗する。 しかし、ルチャブルのが躱され偶然トリックルームに激突した際にトリックルームがゆらいだことに気付いたサトシが、シュシュプのを利用してルチャブルを加速させ、シュシュプごとトリックルームにで攻撃することでトリックルームを破壊。 そしてルチャブルの格闘技の前に敗れた。 サトシとのバトルに久しぶりに熱くなったと満足しながら、「 あんなぁ、ポケモンと気持ちが重なり合うのって、ポケモン勝負で追い込まれた時なんよ。 あれって、なんなんやろねぇ」とサトシに言う。 サトシに「 うーん、わかんないけど、なんか分かります!」と返されたことに笑みを浮かべつつ、彼にフェアリーバッジを渡した。 容姿はゲーム版と比べると、年頃の女の子らしい見た目に調整されており、目の部分も若干白部分の割合が増やされている。 ちなみに胸は原作通りで変わっていない。 手持ちポケモン• cv: 習得技は・・• cv: 前述の通り、アニメでのみ所有しているポケモン。 でスピード自慢のサトシを苦しめた。 習得技は・・・。 他媒体 CV: ニンフィアをバディとして登場。 ストーリー第23章をクリアすると仲間にできる。 関連イラスト.

次の

ふりそで(トレーナー) (ふりそで)とは【ピクシブ百科事典】

クノエシティジム

クノエシティのキャッチフレーズ 「ちょっぴり 不思議の 街」 クノエシティの施設・便利な人々 ・ポケモンセンター ポケモンの回復・管理などができる施設。 ・クノエシティジム クノエシティにあるポケモンジム。 フェアリータイプの使い手。 ジムリーダーはマーシュ。 ・ポケモン大好きクラブ 頑張っているポケモンに会長から「がんばリボン」がもらえる。 また「なつき度」を教えてくれる女性もいる。 ・ブティック 服や帽子・アクセサリーを販売している。 ・わざ教え 博士からもらったポケモン(御三家ポケモン)に対応して「みずのちかい」、「ほのおのちかい」、「くさのちかい」のいずれかを教えてくれる。 ・カフェ クノエシティのカフェ。 料金はカウンター500円、テーブル1000円、テラス5000円。

次の

クノエシティジム「マーシュ」

クノエシティジム

道なりに南 下 へ進もう 北東 右上 にローラースケートで進むと『さらさらいわ』が落ちています。 西側 左 にあるローラースケートで進む台の先、さらに北 上 へ進んで『いわくだき』で先に進んだところに『』が落ちています。 ローラースケートは勢いをつけて乗らないと、細い台の途中で落ちてしまいます。 この辺りは時々風が強く吹き、ローラースケートで思うように進めなくなりますので、風が弱い時に挑戦しましょう。 角まで来たら、今度は西 左 へ進もう 途中、東側 右 にある橋を渡った先に『ひのたまプレート』が落ちています。 停電工事のため、まっすぐ南 下 へはまだ進めません。 突き当りまで来たら西 左 へ行きましょう。 南西 左下 あたりをローラースケートで進むと、『たいようのいし』が落ちています。 フレアだんのしたっぱとバトル 突き当りまで進むと、フレア団がいます。 大きな岩を調べて『はつでんしょパス』をゲットしよう フレア団勝利後、戦った橋のあたり右上にある大きな岩 フレア団の位置から東 右 へ9歩 を調べると、『はつでんしょパス』が見つかります。 『カロス発電所』内部へ入ろう 西 左 へ橋を渡り、パスを使ってカロス発電所内部へ入りましょう。 カロス発電所• さっそく、フレアだんのしたっぱとバトル 直進して奥の部屋へいくと、フレア団が現れます。 バトル後、右にある部屋に行くと、作業員たちが閉じこもっています。 『いかずちプレート』が手に入ります。 また、割高の300円 通常200円 で『おいしいみず』を売ってくれる男性もいます。 さらに、したっぱを倒して奥の部屋へ• したっぱを倒しまくろう 奥の部屋は円状になっています。 左回りに、次々と立ちふさがるフレアだんのしたっぱを倒しながら、先へ進みましょう。 フレアだんの幹部とポケモンバトル 道なりに進んで中央に行くと、フレアだんの幹部と怪しい格好の女が会話しています。 まず、幹部とポケモンバトルです。 フレアだんのアケビとポケモンバトル 幹部に勝つと、怪しい格好の女とバトルになります。 彼女の名前は、フレアだんのアケビ。 話しかけるまでバトルになりませんので、ポケモンの体力が残り少ない場合は無理せず一度回復しに戻るのも手です。 謎の仮面の二人組が登場 勝利後、謎の仮面を被った男女二人組が現れます。 体力回復をしてくれたあと、男から『かいふくのくすり』をもらえます。 外に出よう 戻る途中、作業員たちがいた部屋に行くと作業員から『』、女研究員から『じしゃく』をそれぞれもらえます。 また、『おいしいみず』を売ってた人は格安の100円で売ってくれるようになっています。 13番道路 ミアレの荒野 2回目• サナと一緒にプリズムタワー ジム へ 街に入るとすぐにサナが声を掛けてきます。 まっすぐローズ広場を抜けて、街の中央にあるプリズムタワーへ行きましょう。 プリズムタワーがジムになっています。 シトロンとその妹に会う プリズムタワーの前で、ミアレシティジムリーダーのシトロンと、その妹・ユリーカに出会います。 停電で消えていたタワーが点灯。 ジムに入って、エレベーターで上へ• ユリーカのクイズに答えて上の階へ進んでいこう このジムでは、司会を務めるユリーカの出すクイズに3択で答えて、正解すると上の階に進んでいけるシステムになっています。 4問正解でジムリーダーのもとへ行けます。 ジムリーダーのシトロンとバトル• 『ボルテージバッジ』『』をもらう Lv. 70までのポケモンが言うことを聞くようになります。 ジムの外へ• プラターヌ博士からホログラムメールが届く フラダリカフェに呼び出されます。 フラダリカフェは、上記マップ画像33。 ジムの外のマップから見えるポケモンセンター 赤い建物 のある通り・ローズ広場に入り、すぐ右手の路地にあります。 場所が分からなければ、道に停車しているタクシーを使えば有料ですが移動できます。 フラダリカフェでフラダリから『おうじゃのしるし』をもらう カフェに着くと、プラターヌ博士とフラダリがいます。 フラダリの長い話のあと、『おうじゃのしるし』をもらえます。 ちなみにこの道具はヤドンをヤドキングに進化させるのに使ったりできます。 トロバからホログラムメールが届く 外へ出ると、今度はトロバからメールが届き、14番道路へ呼び出されます。 『14番道路』へ ノースサイドストリートにあるポケモンセンターの前のゲートから14番道路へ進みましょう。 ノースサイドストリートは、ローズ広場をまっすぐ進めば着きます。 スタイリッシュ度 ミアレシティの施設の利用度に応じて「スタイリッシュ度」が上がっていきます。 スタイリッシュ度が高まると、利用できる施設やサービスが増えたり、商品が安くなったりします。 スタイリッシュ度を上げるには、タクシーやゴーゴーシャトルに乗ったり、「いしや」「たまや」などお店で商品を買ったり、髪型を変えたり、あるいは美術館やレストランを利用したり、殿堂入り後であればTMVに乗ったり、バトルハウスを利用したり、ハンサムとのエピソードをクリアしたりすると上がっていきます 一部を除き、何度も繰り返しても上がります。 また、ミアレ出版で『パンジー』に会っていない場合は会っておきましょう。 ミアレ出版でパンジーがいて、おすすめスポットに連れて行ってもらえます。 オトンヌアベニュー ボール専門店たまやで、様々な種類のモンスターボールを買うことができます。 『クイックボール』『ダイブボール』『タイマーボール』『プレミアボール』『ヒールボール』『ネットボール』『ネストボール』『ダークボール』『リピートボール』『ゴージャスボール』 たまやにいる女の子の質問に「はい」と答えると、『ゴージャスボール』がもらえます。 リストランテ ニ・リューで、有料でトリプルバトルやローテーションバトルをすることができます。 ともに15000円かかります。 パーフェクトで勝利すると、『おおきなキノコ』を20個もらえます。 プランタンアベニュー いしやで『ほのおのいし』『みずのいし』『リーフのいし』をそれぞれ2100円で買えます。 またカウンターの左には『メガストーン』を日替わり? で売る紳士がいます。 漢方薬局では『ばんのうごな』『ちからのこな』『ちからのねっこ』『ふっかつそう』を売っています。 メゾン・ド・ポルテでは高級な服を売っていますが、スタイリッシュ度が足りないと中にはいれません。 タクシーを利用したり、商品を買ったり、髪型を変えたりしてスタイリッシュ度を上げましょう。 ノースサイドストリート フレンドリィショップで、『ヒールボール』『ネットボール』『ネストボール』を売っています。 『ミアレガレット』は3時、9時、15時、21時からそれぞれ4時間の間だけ買えます。 また、各開始時間から1時間の間の焼きたてを買うと1日1回『モーモーミルク』をもらえます。 ローラースケーターからトリック「バックフリップ」を教えてもらえます。 西側ビル マップ画像10 の2階で幽霊が出現。 3階の女の子から『たつじんのおび』、バトルガールから『タウリン』をもらえます。 東側ビル マップ画像16 の4階で、10種以上の服を持っていると女の子から『きれいなウロコ』をもらえます。 美術館 マップ画像14 の1階左側のエリートトレーナー風の男性から『』をもらえます。 サウスサイドストリート サロン・ド・ロージュ 美容院 で髪型を変えられます。 スタイリッシュ度が上がると、選べる髪型が増えます。 男主人公の場合は4種類、女主人公の場合は6種類 前髪のパターンを掛けあわせると12種類 あります。 クノエシティジムまで.

次の