ウィー チャット ペイ チャージ。 【2018年版】日本でWeChatPay微信支付にマネーをチャージする方法

ポケットチェンジでWeChatPayをチャージする方法|POCKETCHANGE

ウィー チャット ペイ チャージ

LINEPay(ラインペイ)は2019年8月9日から中国のコミュニケーションアプリWeChatに紐づくモバイル決済サービス「WeChatPay(ウィーチャットペイ)」と連携することを発表しました。 WeChatは利用者数11. 8億のSNSサービスで中国版LINEとも呼ばれています。 WeChatに紐づく「WeChatPay(ウィーチャットペイ)」はLINEと同じく個人間送金やQRコード決済、オンライン決済に対応しています。 LINEPayと「WeChatPay(ウィーチャットペイ)」の連携でWeChatPayユーザーは普段使っている決済手段で日本国内での買い物をすることが可能となります。 店舗側にとってはWeChatPayとLINEPayの売上を合算して管理することができます。 WechatPayの加盟店手数料はLINEPayと同じく2021年7月31日までは0円となっています。 LINEPay加盟店は訪日客数No. 1の中国からのWeChatPayユーザーを取り込む形になりますので売上アップのチャンスとなりそうです。 LINEPay(ラインペイ)が「WeChatPay(ウィーチャットペイ)」と連携 「WeChatPay(ウィーチャットペイ)」とは LINEPayが連携を発表した「WeChatPay(ウィーチャットペイ)」。 「WeChatPay(ウィーチャットペイ)」は中国のSNSサービス「WeChat」に紐づくモバイル決済サービス。 中国版LINEとも呼ばれているWeChatユーザーは2019年7月現在で11. 8億人と発表されています。 「WeChatPay(ウィーチャットペイ)」は個人間送金やQRコード決済、オンライン決済にも対応していますのでLINEPayと同じようなものと考えてよいでしょう。 中国国内でWeCatPayを使っているユーザーであれば、日本国内であってもWeChatPay内の残高から支払うことができるため非常に便利です。 ただし、クレジットカードを登録した決済については対応していません。 また、店舗や企業側にとっては訪日数No,1を誇る中国人に決済しやすい環境を提供することができるため売上アップも見込めます。 「WeChatPay(ウィーチャットペイ)」とLINEPayの売上は合算して管理できるため企業にとっては管理の手間も省くことが可能。 「WeChatPay(ウィーチャットペイ)」の加盟店手数料は2021年7月31日までは0円となっているため導入のハードルはかなり低くなっています。

次の

ウィチャットペイ決済

ウィー チャット ペイ チャージ

ポケットチェンジからWeChat Payへのチャージは中国の居民身分証、又は中国の銀行口座をお持ちでない方はご利用 できません。 2019年7月5日に仕様変更があり、以前に国際クレジットカー ドで実名認証を完了し、ポケットチェンジでチャージしたWeCh at Pay残高を正常に受け取り出来ていたアカウントでも受け取りが できなくなっています。 中国旅行・出張に大助かりな電子マネー「WeChat Pay」ですが、なかなか日本人が利用するにはハードルが高いんです。 現時点で中国の銀行口座を持たない日本人が、 WeChatPay 微信支付 にチャージする方法は2つ。 ポケットチェンジでWeChatPayに両替する方法 まずは言語設定を。 Languageの横のボタンを押して日本語を選択します。 日本語になりました。 スタートボタンを押しましょう。 スタートボタンを押すと、交換先のサービスを選ぶ画面になります。 中国を選択します。 WeChatPay(微信支付)を選びます。 確定ボタンを押します。 すると「コインを投入してください」という画面が出てきます。 本体前面にある投入口が開くので、コインを投入し、カチッと音がなるまで手で閉めましょう。 今回は500円投入。 お金を投入すると次のような画面になります。 追記:ポケットチェンジのお得なクーポン紹介キャンペーンが始まりました。 ここに私の紹介クーポンコードを貼っておきますので、どうぞご利用ください。 【重要】 ポケットチェンジでWeChatPayへチャージするには、すでにWeChatPayのアカウントを有効化しておく必要があります。 WeChatPayのアカウントは、クレジットカードで有効化できます。 WeChatアプリを立ち上げます。 まずは残高確認。 現在1元だけウォレットに入っています。 下部の発見をタップすると、QRコードのスキャンという項目があります。 ここをクリック。 カメラ画面に切り替わるので、先ほどのレシートに印字されているQRコードを読み込みます。 【追記】中国の法律改正の影響でSMSでの本人確認が必要になりました。 以下 手順をPOCKETCHANGEの担当者に教えていただきましたので参考になさってください。 WeChatアプリからQRコードを読み込むと氏名と電話番号の 入力画面が出てきます。 入力が完了しましたら、SMSでコードが届きます。 の遷移先に2. のコードを入力すると利用規約画面が出てきます。 利用規約をご確認の上、同意をタップしてください。 読み取りが完了すると、このような確認画面になるので、同意を押します。 すると、なぜかもう一回日本語で確認画面が表示されます。 許可を押しましょう。 許可ボタンを押すと、このような処理中の画面になるのでしばらく待ちましょう。 しばらく待つとチャージが完了します。 30元チャージされました。 ウォレットの残高を再度確認。 30元 ちゃんとチャージされています。 以上がポケットチェンジを利用して、WeChatPayにチャージする方法です。 この日のポケットチェンジのレート。 0526 この日の為替レート。 つまり手数料は60円。 ぜひご活用ください。 ポケットチェンジの設置場所は? 2018年6月現在、約30箇所に設置されています。 全国の主要な国際空港や、ホテル、旅行代理店、また最近では「ドンキホーテ」にも試験的に導入されています。 今後どんどん増えていく予定です。 設置場所と時間 地方 場所 営業時間 北海道 新千歳空港 国際線到着ロビー 2階 24時間 ドン・キホーテ 狸小路店 24時間 関東 羽田空港 国際線ターミナル到着ロビー 2階 24時間 京急線 羽田空港国際線ターミナル駅 2階 5:00〜24:00 歌舞伎城 1階 11:00~20:00 TRAVEL HUB MIX 月曜~土曜 10:00~18:00(日曜定休) 渋谷ちかみち 10:00~19:00 H. ポケットチャージを知らなかったのですが、この記事を参考に、はじめてトライしました。 私は中国出張が多いので、すでに現地中国銀行で日本人パスポートで現地銀行口座を開設し、それを登録することで微信での支払いは有効となっており、現地でWe chat payを利用しておりますが、この方法は知らなかったので試してみました。 昨日関西国際空港へ帰国しましたので、到着ロビーの機械で、コインと紙幣で人民元82. 30を入金、交換先サービスをWe chatとしましたら、72. 42入金との事でした(クーポン使いませんでした・・・次回に)。 レートは確かによくないです。 初めてでしたので、QRコードを読んだ後、SMS(私の場合は中国の個人携帯番号宛に、微信もこの電話番号で開設していますので)で暗証番号が届きまして、認証を行い、その後も記事の手順の通りで無事に入金されました。 参考になれば。 日本円でも試してみたいですが、このレートの状態ではちょっと気が引けますが・・・。 皆さん、こんにちは 中国人で、日本人の友達からこのサービスの情報を教えてもらいました。 皆さんのご体験を読んで、自分が知っている情報も共有して、お役に立てれば幸いです。 まずは、中国の金融規制は2018年4月1日より一段と厳しくなり、マネーフローリング防止との 建前もあるし、外貨流出の防ぐためだと言われたこともあるようです。 それまでに微信のアカウントを取得し、WeChatPayも使えるようになった方はそのままWeChatPayが 使えると思いますが、去年4月1日以降の新規微信アカウントには、中国現地の銀行口座を紐づけしないと 恐らくWeChatPayは使えないと思います。 WeChatは新規登録はできます。 じゃ、中国へ旅行行く時に中国現地の銀行口座を作ればよいとお考えがあるかもしれませんが、 1年以上のワーキングビザかつ固定な住所と勤務先の証明がないと銀行口座が作れないです。 以下、問い合わせ回答の抜粋。 現在 WeChat Pay への交換におきまして、受取時に実名認証が未完了であるとのエラーが発生し、受け取りが出来ない問題が発生しております。 この問題は、以前に実名認証が完了し正常に受け取りが出来ていたお客様におきましても発生しているようです。 現在調査中ではございますが、 WeChat での仕様変更に伴う問題の可能性があり、解決までお時間をいただく見込みとなっております。 受け取りに期限はございませんので、解決までいましばらくお待ちください。 お急ぎのお客様には Amazon ギフトコードなどへの変更を承りますので、お申し付けくださいませ。 お客様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。 どうぞよろしくお願いします。

次の

【2018年版】日本でWeChatPay微信支付にマネーをチャージする方法

ウィー チャット ペイ チャージ

日本人でもokなの?WeChatアプリを登録する手順• アカウント登録した後、WeChat Payを使うためには? 日本人でもokなの?WeChatアプリを登録する手順 はたして日本人でもWeChat Pay (ウィーチャットペイ:微信支付)できるのか? それを確かめるために、まずはWeChatアプリをダウンロードしてみましょう。 AppStoreからダウンロードしてみると・・・ お、ふつうにインストールできました! ではさっそくアカウント登録できるか試してみましょう。 はじめにログインか登録かを求められるので、もちろん最初は「登録」をタップします。 すると登録方法が選べます。 僕のときは以下の2つが選べましたよ。 WeChatアプリへの2つの登録方法• モバイルで登録• Facebookで登録 今回はモバイル(スマホ)で登録してみますね。 モバイルで登録を選ぶと電話番号の入力になるので、スマホの番号を入れてパスワードを設定します。 電話番号は、頭の「0(ゼロ)」は省略しますよ! 次へ進むとセキュリティ確認が出てきます。 パズルのピースをはめるということで、ゲーム感覚で楽しめます(笑) セキュリティ確認が済むとスマホにSMSで検証コード(確認コード)が送られます。 すぐにスマホに届くので、その番号を送信してください。 さぁ、あと一息ですよ。 プロフィール用のじぶんの氏名を入れて次をタップし、友人の検索を「OK」でタップします。 まだ顔写真は入れても・入れなくても大丈夫ですよ。 すると・・・ じゃじゃん! おめでとうございます! WeChatアプリのトップ画面に到着です。 お〜、WeChatに登録は何の問題もなくできますね。 ポイントは実名認証とチャージ!アカウント登録した後にWeChat Payを使うためには? WeChatのアカウントが作れてからの流れを紹介しますね。 WeChat Payを使うためには、以下の手順で進めていきます。 ポケットチェンジとは?外貨を電子マネー・各種ギフトコード・クーポンなどに両替できるサービス 超ざっくり言えば「外貨両替機」ですね。 日本では主に空港や都市圏の旅行会社・大学生協、そしてドンキホーテに設置してあります。 このポケットチェンジの機械を操作すれば、現金を入れてじぶんのWeChat Payにチャージは可能ですよ! ただ・・・超絶めんどくさいですよね(笑) 好奇心旺盛な僕もちょっとこれは重い腰が上がらないので、もう少しかんたんにチャージできるようになったらWeChat Payは試してみようと思います。 まとめ さいごに、今回の「WeChat Payの使い方」についてのポイントをまとめて並べておきますね。

次の