ドラクエ10 僧侶 装備。 聖守護者用僧侶装備でカテドラルを購入!レギルラッゾたち3をまさかの一発クリア!|ドラクエ10攻略|気持ちはガチ勢!

【ドラクエ10】僧侶最強ヒーラー計画!武器はスティックだけじゃない!宝珠も忘れるべからず【DQ10】│まさとるてぃあ

ドラクエ10 僧侶 装備

呪い100• マヒ100• 混乱100• 封印100• 幻惑100(アクセ必要)• 即死100(アクセ必要)• 踊り100• 転び100 〜全8種〜 体上錬金3の即死は、聖印のゆびわの兼ね合いで数字を変えると良いと思います。 足は踊りか転びのいずれかを2ヶ所で100にすれば良いと思います。 幻惑が欲しい時は、顔アクセサリーの「ダンディグラス(理論値で幻惑100)」を使えば良いです。 眠りガード• しばりガード• おびえガード 個人的には、この3種は必要になる場面が少ないと思ってます。 装備に耐性をたくさんつける理由は「汎用性のある装備」というところにあると考えています。 クリアが困難なエンドコンテンツでは間違っても使うべきではありません。 これらの耐性くらい無くても笑って済ませられるような、軽いコンテンツで使うべき装備と考えますが、状態異常にかかった時のストレスと不憫さから考えて「強いて言うなら」ということで、筆者はこの選定をしました。

次の

ジェルザーク戦に必要な僧侶の装備、スキル、宝珠

ドラクエ10 僧侶 装備

瀕死時に身かわし率+30% 神託のローブは 個性的なセット効果があります。 「 瀕死時+10%で身かわし率+30%」 普段は属性耐性ばかりに目が行くので 身かわし率って軽視されがちなんですよね。 確かに 発動するとノーダメージになるので 強い効果と言えるのでしょう。 瀕死時に身かわし率アップの効果は 宝珠にもあります。 逆境の身かわしアップ。 水の宝珠の中でも強い効果と言われているようです。 なるほど。 それで神託のローブの人気が高いんですね。 上位互換が出るまでは使えることでしょう。 最大HPの4分の1 ぶちスライムに袋叩きにされてみたところ 名前が赤くなったタイミングで身かわし率アップが発動しました。 最大HPの4分の1ですね。 効果時間は30秒。 意外と短いですが効果は抜群でした。 盾ガードも合わせて発生するので 体感的な身かわし率は30%よりもずっと高いです。 これは強いかも。 聖女の守りを自分にかけて それから大ダメージを受けてみました。 HP1で生き残っています。 そしたら 身かわし率アップが発動しましたよ。 神託のローブのセット効果です。 ザオで生き返らせてHP1にしても 身かわし率アップは発動しませんでした。 「 瀕死時」とは HPが最大の4分の1より多い時から最大の4分の1以下に減った時 名前の色が白や黄色から赤くなった時 のことを指すようです。 強いボスでは聖女の守りが頻繁に発動するので 神託のローブのは強い装備と言えるのでしょう。 何世代も前の装備って 出品数が少ないので 値段もそのぶん高くなる傾向があります。 ところが神託のローブは 体下の混乱耐性がちょっと高いくらいで あとはクルーガースーツと同じかそれ以下でした。 次の防具が登場するのはVer4. 3なので 少なくともあと3カ月くらいは使えるはずです。 買い替えを検討しても良いかもしれません。

次の

『ドラクエ10』僧侶おすすめ武器15選!いやしだけにとどまらぬ僧侶力を見よ

ドラクエ10 僧侶 装備

ドラクエ10の耐性装備の優先度 ドラクエ10の耐性は、主に3種類に分けられます。 状態異常耐性• ダメージ軽減耐性• その他の耐性 状態異常耐性は、厄介な状態異常を防ぐためのもの。 特に優先度が高いのは行動が制限されてしまうような状態異常ですね。 「マヒ」になると一定時間行動不能になってしまいますし、「封印」になると特技や呪文が使用できなくなります。 ダメージ軽減耐性は、受けるダメージを減らすためのもの。 死ににくくなるので、それだけ行動ターンが増えるうえに僧侶の負担も軽減されます。 ブレス攻撃のダメージを軽減する「ブレス耐性」や攻撃呪文のダメージを軽減する「呪文攻撃耐性」等が挙げられます。 その他の耐性は、これらに当てはまらない特殊なものを防ぎます。 MPを吸い取られるのを防ぐ「MP吸収耐性」やザキ系呪文やアサシンアタックによる即死を防ぐ「即死耐性」等ですね。 これらの耐性の中で、 汎用かつ優先度の高い耐性は、以下の5種類。 幻惑 ドラクエ10のボスの中で必要な耐性として多く挙げられている5種類です。 職業によっては必要ない耐性や他に優先すべき耐性もあるので、あくまでも一例として参考にしてください。 ドラクエ10の各耐性の装備部位一覧 ドラクエ10では装備の部位ごとに、付けられる耐性は決まっています。 耐性装備を揃えるうえでは非常に重要な知識ですよ。 その他、ベルト装備や宝珠でも耐性を上乗せさせることが可能です。 ドラクエ10汎用性の高い耐性装備のおすすめ組み合わせ 以下では、実際にドラクエ10の汎用性の高い耐性装備のおすすめ組み合わせを何パターンか紹介します。 以下の耐性の組み合わせを参考にして、実際に耐性装備を揃えてみてください。 即死100%• 呪い100%• 封印100%• 転び100%• 踊らされ100%• おびえ100%• しばり100%• 幻惑100% 10種類と耐性数が多いぶん、揃えるのもそれなりに大変です。 耐性を削るとすれば足装備くらいでしょうか。 失敗品をバザーで安く購入して練金石で補う等の工夫をすると良いと思いますよ。 今回紹介した耐性の組み合わせは、ゼルメアで入手できる装備でもある程度揃えることが可能です。 ゼルメア産の装備品でも練金石による強化を行えば、あまりお金をかけずに耐性装備を揃えることもできますよ。 ゼルメアを効率良く周回して、ぜひ汎用性の高い耐性装備を揃えてみてください。

次の