サフラン ターメリック。 食材情報 クチナシ,サフラン,ターメリック

サフランとターメリックの違いとは?特長を知って使い分けよう!

サフラン ターメリック

ウコンといえば、カレー。 カレーといえば、家庭の人気定番メニューのひとつです。 白いライスもおいしいけれど、黄色いターメリックライスにするだけで、いつものカレーがぐっとランクアップした雰囲気に。 とっても簡単なのに料理上手をアピールできて、おもてなし感もぐっと高まります。 さらに、ウコンの栄養素のおかげで身体にも良いときたら、もうつくらない手はありません! ここでご紹介するのは、炊飯器で炊くだけのシンプルでとても簡単な方法です。 慣れてきたらアレンジにも挑戦してみましょう。 ターメリックライスって? 黄色いライスと言われて思い浮かぶのが、ターメリックライスとサフランライスです。 どちらも同じような黄色いご飯ですが、ターメリックライスとサフランライスは、どのように違うのでしょうか? ターメリックは、ショウガ科であるウコンの地下茎を乾燥させたもので、土のような独特の香りとほろ苦い風味が特徴です。 カレー粉の主原料として使われる他、豆料理やドレッシングにも用いられます。 一方、サフランは、クロッカスの仲間である紫色の花のめしべを乾燥させたものです。 香りが高く、ブイヤベースやパエリアには欠かせない香辛料で、魚介系の料理に使われることが多いです。 ひとつの花からごくわずかな量しか採れないことと、ひとつひとつ手摘みされるために高価です。 ターメリックは、サフランに比べてお手頃な価格で手に入るので、サフランの代用としても使われることも多く、お財布にやさしい香辛料なのです。 味に癖もなく、きれいな黄色になるターメリックライスは、カレーにはもちろん、ハヤシライスやビーフストロガノフ、ドリアなどにもぴったり! 幅広い料理に合わせることができます。 早速、ターメリックライスをつくってみよう! では、さっそくターメリックライスを作ってみましょう。 手順は、普通のお米を炊くのとほとんど同じです。 米を研ぐ。 目盛りのとおりに水の量をはかり、粉末ウコンを入れる。 炊飯器にセットしてボタンを押す。 基本材料は、米・水・粉末ウコンだけ! もっともシンプルで簡単なのが、粉末ウコンのみを混ぜる方法。 分量は、米1合に対して小さじ1/2程度で十分です。 たったこれだけで、色鮮やかなターメリックライスが完成。 ほんのわずかのひと手間で、他の料理もぐっと引き立ってしまう魔法のひとさじなのです。 味に深みが出て、まるでお店で食べるような味に仕上がります。 ターメリックライスのアレンジいろいろ このようにとっても簡単なターメリックライス。 つくり方がシンプルな分、いろいろなアレンジが楽しめます。 トッピングでアレンジ 砕いたナッツで歯ごたえを楽しんだり、パセリやパクチーで色と風味を足したり、こんがり揚げたガーリックスライスもぴったりです。 混ぜ込んでアレンジ 炊きあがったターメリックライスに、レーズンを混ぜ込むと、彩りもよく、レーズンの甘味と食感がアクセントになります。 炊き込んでアレンジ マレーシアやインドネシアでは、お祝いのときなどに、ココナッツミルクでターメリックライスを炊きます。 水の全量、または水と調節して、ココナッツミルクで米を炊いてみましょう。 ココナッツミルクのコクやほのかな甘みが食欲をそそり、癖になりそうな味わいになります。 ターメリックライスのすすめ 家庭料理に、パーティーに、キャンプにと、カレーをつくる機会は多いもの。 それだけに、アレンジも少しマンネリ気味になってしまいそう。 そんなときには、ほんのひと手間でおもてなしの心が伝わる、ターメリックライスをぜひお試しください。 「どうやってつくったの?」なんて会話も弾みそうですね。

次の

サフランの使い方、香りや味、効能、よく合う料理は?

サフラン ターメリック

Contents• ターメリックライスとサフランライスは違う物か? 風味豊かな「インドカレーの付け合せライス」の定番ですが… もちろん! ターメリックライスとサフランライス全く違うものです^^ 上の写真はインドのお米で、バスマティライスと言います。 このお米を使って、 サフラン や ターメリック で風味をつけて炊き込みます。 ターメリックの特徴とは? スポンサーリンク ショウガ目>ショウガ科>ウコン属>ウコン 多年草の根茎を 乾燥させてパウダー状にした スパイスです。 そして、ターメリックは英語名です。 これが良く使われているスパイスの「ターメリックパウダー」です。 ターメリックライス炊き方は? 電子ジャーよりも鍋炊きの方が断然おいしく炊けます。 蓋つきのフライパンもしくは普通の鍋でOKです。 高価なサフランライスの代用として使われることが多いようです。 【材料】• 米 2合• 水 日本米の場合 2カップ インド米やタイ米の場合は2. 5カップ)• ターメリック 小さじ1• サラダ油 小さじ1• シナモンスティック 2㎝位• カルダモンホール 2粒• ローリエ 1枚 【作り方】• 米を洗ってざるに上げ、水けをきる。 鍋に油をひいて準備したターメリックとスパイスを入れて炒める。 米を入れて跳ねてきたら水、塩を入れ強火で煮立たせ、ざっくりかき混ぜる。 蓋をして弱火、10分~12分火にかける。 火を止め、ふたを開けざっくり混ぜる• 最後に、10分蒸らす。 サフランの特徴とは? スポンサーリンク サフランは西南アジア原産で、最初に栽培されたのがギリシアと言われています。 アヤメ科の多年草で、その「めしべ」を乾燥させた物が、香辛料として使われています。 地中海の島で発掘された壁画によると、 青銅器時代から栽培されていたらしいです。 サフランの種類・属性は? キジカクシ目 >アヤメ科 >クロッカス属 >サフラン種( C. sativus) 「めしべ」を乾燥させたスパイスです。 サフランライス炊き方は? 電子ジャーよりも鍋炊きの方が断然おいしく炊けます。 蓋つきのフライパンもしくは普通の鍋でOKです。 ターメリックライスよりも風味豊かで高級です。 おもてなしに是非どうぞ。 【材料】• 米 2合• 水 日本米の場合 2カップ インド米やタイ米の場合は2. 5カップ)• サフラン 1つまみ• サラダ油 小さじ1• シナモンスティック 2㎝位• カルダモンホール 2粒• ローリエ 1枚 これらを入れる場合は、サフランと一緒に炒める。 ご下無いように注意して下さい。 準備…サフランをすり鉢に入れて水を少々加えふやけさせる。 その後、すり棒ですり滑らかにしておく。 米を洗ってざるに上げ、水けをきる。 鍋に油をひいて準備したサフランを入れる。 米を入れて跳ねてきたら水、塩を入れ強火で煮立たせ、ざっくりかき混ぜる。 蓋をして弱火、10分~12分火にかける。 火を止め、ふたを開けざっくり混ぜる• 最後に、10分蒸らす。 基本どちらもインドカレーに合わせれば、美味しく頂けます^^ サフランの原産地は? サフランは開花後に種子が付かず、人工的な繁殖を行っています。 根茎を掘りあげて分割し、植えつけさせています 長い年月をかけて細長い柱頭のものが選択的に交配されました。 青銅器時代晩期のクレタ島に現われたと考えられているようです。 そかし、一番最初はどうやって増えたんだろうか・・ 鶏と卵みたいで謎です… 日本国内の栽培地は大半が「大分県竹田市」で生産されています。 他の産地は「宮城県塩竈市」で生産されています。 不思議な階級制度 イラン産とスペイン産には、赤と黄色のバランスを目安に独自の等級制度があります。 商品に明記が有れば、意識して買ってみると良いかも知れませんね。 (イラン産サルゴルに相当 coupe)• フランスはプロヴァンス地方の名物料理ブイヤベース。 スペイン料理のパエリア。 イタリアはミラノ風リゾット。 モロッコ料理のクスクス。 インド料理はサフランライス。 サフラン は 副作用 が有る、注意点 とは? 通常スパイスとして使い、 食事で普通に食べる分量 では問題ありません。 但し以下の作用が有りますので、影響を受ける方には注意が必要です。 堕胎作用• 子宮収縮作用• 通経作用 妊娠中の方は注意する事をオススメします。 その中でも、スパイスに過敏に反応する方は、使わない方が無難です。 また、授乳中の安全性については充分な情報がありません。 不安な方は控えた方が良いかと思います。 サフランの、 大量摂取は危険 と言われています。 5g以上 摂取すると? 重篤な副作用が出ると言われています。 絶対にやめて下さい。 サフラン5gって凄い量と思います… お気を付け下さいね。 アレルギーについては?• オリーブ属• オカヒジキ属• ドクムギ属 これらの植物に過敏症がある人は、アレルギー症状に注意が必要です。 ご自身に何アレルギーが有るか、知らない方も多いと思います。 もし、食後に嫌な感じや、体調不良が有った時は? 一度「アレルギー」を疑う必要があると思います。 まとめ 関連記事 如何でしたでしょうか? サフランライスとターメリックライスは、色こそ似ていますが「似て非なるもの」でした。 ターメリックはサフランよりも安いので、代用品として使われる事が多いです。 値段が安いな? と思ったら、ターメリックライスかも知れませんね。 あくまでも代用で、サフランライスの香りには勝てません^^.

次の

インドカレーにおすすめ!サフランライスとターメリックライスの違いや炊き方は?

サフラン ターメリック

非常に濃厚ですので、通常は フランス料理でのソースにコクを持た せるために少量使います。 とありました. では,フォン・ド・ヴォーを煮詰めればよいかというと,次のような発言もあります. グラス・ド・ヴィアンドの材料は牛肉、フォン・ド・ヴォーの材料は子牛肉。 牛肉と子牛肉は肉質が全く違い、グラス・ド・ヴィアンドを薄めてもフォン・ド・ヴォーとは全く違うものになる。 日本人は子牛肉を殆ど食べないので馴染みが薄いのだけど、牛肉は赤肉なのに対して、子牛肉は白肉 で豚肉に近い。 フォン・ド・ヴォーの際だった特質は、「汎用性」と呼ばれるのだけど、平たく言えば何にでも合う事。 フォン・ド・ヴォー自体は何も主張をしない。 グラス・ド・ヴィアンドは強烈な主張があって、フォン・ド・ヴォーのようには使えない。 むしろコンソメの方が汎用性が高いので、そちらを使えばよいと思う。 全くもって,正直よく分かりません. で,「入手できなかったらどうするか?」ですが(ソース用に少し使うことが多いので) 1 コンソメを(煮詰めて? キューブを使うなら濃いめにして?)使う. 2 フォン・ド・ヴォーを煮詰めて使う.なお,フォン・ド・ヴォーについては,最近「カレーの隠し味用」? これは草ではなく木で、枝が垂れ下がるものなど何種類かある。 地植えすれば育てやすい。 夏が旬なので寒い間は育たない。 種類がたくさんある。 地植えすると増えすぎるので、注意。 セージ:コモンセージ(木)など種類がたくさんある。 タイム:これも草ではなく木。 カモミール:初夏に花が咲き、カモミールティーなどに。 魚料理に。 セルフィーユ:ときどき見かける。 種が入手できればまいても良い。

次の