アイス ボーン ミラボレアス。 アイスボーンでミラボレアスが出そうな情報が。ちょっとディープなネタですぞ

【速報】ミラボレアス&新ステージが追加か?新武器「インパクト」の詳細も明らかに!海外掲示板redditにリーク情報【モンハンワールドまとめ】

アイス ボーン ミラボレアス

出る根拠もありませんが。 ミラ系やグランミラオスはドス古龍骨格と呼ばれるテオやクシャのようなMH2 dos 時代に登場した4つ足で羽の生えた形状の骨格を有しています。 新しい骨格のモンスターを開発するのは厳しいとMHW時代に言ってましたが、骨格の点では問題ないと思います。 問題は「どのフィールドで出すか?」 モンスターの3Dモデリングも大変なので新モンスター追加するだけでもかなりコストがかかりますがフィールドを作るのはもっと大変です。 新しい骨格のモンスターの開発すらできないのであれば新フィールドの開発は絶望的。 PVを見る限りアルバトリオンはムフェトのいた幽境の谷で戦うことになりそうですが、アルバが幽境の谷に表れたのは単なるフィールドの使い回しではなく世界観的にムフェトと"ある関係性"が見られるため登場したのでしょう。 (もちろんラスボス専用フィールドとして使い勝手がいいという理由もあるでしょうけど。 ) しかし、ミラ系やグランミラオスまで同じフィールドで出せばさすがに使い回しとして見苦しくなってきます。 今作MHWは世界観をかなり重視していてフィールドの造形にもかなりのこだわりや世界観考察のヒントがちりばめられています。 ダークソウルとかブラッドボーンとかむしろ世界観のためにゲーム作ってるレベルなので仮にも禁忌に指定された古龍種、無理やりフィールド使い回しにしてまで出すとは考えにくいです。 個人的には次回作で現大陸に舞台を戻してPS5で美麗なシュレイド城と共に再登場してほしいですね。 フィールドの問題もありますが世界観を重視しているなら可能性はかなり低いです。 まずアカムやウカムは古龍ではありません。 どちらもラージャンやイビルジョー等と同じ古龍級生物として扱われる「飛竜種」です。 竜盤目に属する原始的な種ですが、古い時代からある地域に住んでるので比較的新しい土地である新大陸では登場しないと思います。 あと古龍自体の追加もこれ以降ないと思います。 今まで新大陸に古龍が現れていたのはムフェトジーヴァが引き寄せていたためですが、そのムフェトもストーリー上では討伐されてしまいました。 アルバはムフェトに引き寄せれたのではなくむしろ自分からムフェトを追いに来たようですが、他の普通の古龍は引き寄せる原因がいなくなったので「元々新大陸にいたけど未発見だった」みたいな設定でもなければ追加されないと思います。

次の

アイスボーンでミラボレアスが出そうな情報が。ちょっとディープなネタですぞ

アイス ボーン ミラボレアス

はるかな昔からその名が語り継がれる伝説の龍。 各地に残る壁画や竜人族に伝わる口伝などから、自然をも超越する存在と推測されていたが、実体は確認できておらず伝説のままだった。 人間が繁栄を極めたころ、一夜にしてとある王国を滅ぼし、その城に棲みついたことでその存在が実証されたが、調査者の誰もが帰還せず、ついには侵入禁止区域となり、再び伝説の存在となっている。 引用元: 禁忌のモンスターの1体 ミラボレアスは「禁忌のモンスター」と言われるモンスターの1体で、初代MHで登場した。 自然現象を司る古龍以上の力を持ち、 1体で世界を滅ぼす力を持つと言われている。 MH世界における生態系の頂点の存在でもある。 他の禁忌のモンスター 紅龍ミラバルカン 【MHGで初登場】 ミラボレアスが怒った姿。 「ミララース」と呼ばれる特殊個体もいる。 祖龍ミラルーツ 【MH2で初登場】 全ての龍の祖と言われる存在。 伝承で語られることすらない。 煌黒龍アルバトリオン 【MH3で初登場】 全ての属性を持つ規格外のモンスター。 「神域」と呼ばれるマグマが充満しているマップに生息している。 煉黒龍グランミラオス 【MH3Gで初登場】 絶えず体からマグマを放出している大地の化身。 「厄海」と呼ばれるマップに生息している。 初代MHで登場 ミラボレアスは初代MHから登場しているモンスター。 シュレイド城という専用マップに出現し、撃龍槍やバリスタ、大砲などのマップギミックも使えた。 そのため剣士で挑むのは効率が悪く、 ガンナーで拡散祭りと言われる戦法がよくとられた。 攻撃力もトップクラス 禁忌のモンスターだけあって攻撃力もハンパではなく、一般的な攻撃である 「倒れこみ」や、そこから派生する「這いずり」を受けるだけで即死ということもザラだった。 もちろん現実的な範囲で防御力を高めた状態で即死である。 MH4で復活! MH3とMH3Gでは登場が見送られたが、MH4で復活!初代MH〜MHP2Gまで変わらなかった モーションもほぼ全て一新され、実質新モンスターと呼べるほどになった。 さらに、専用マップであるシュレイド城も一新された。 アイスボーン攻略情報 アイスボーン攻略の注目記事.

次の

【アイスボーン】ミラボレアスは登場するのか?|新モンスター考察【モンハンワールド(MHW)】

アイス ボーン ミラボレアス

ゼノジーヴァ成体と思しき龍の特徴と、ミラボレアスに共通点があるらしいという噂を聞きつけたんだが… 過去長年に渡ってミラボレアスがモンハンシリーズに登場してきませんでしたが、モンスターハンターワールド:アイスボーン(MHWI)がリリースされる前に、 モンハン公式が15周年ということで、新たなアートを公開した事は記憶に新しいですよね。 モンハン公式15周年新アート ミラボレアス そして、モンスターハンターワールド:アイスボーン(MHWI)がリリースされてから幾月が経った現在。 ゼノジーヴァの成体と思しき龍が確認され、 マムタロトの下に偵察任務【??? 】という 金枠で囲われた選択肢が作られるほどに、この 『ゼノジーヴァ成体』と思しき龍の個体を ビッグコンテンツにしようとしているのは火を見るより明らかと言えます。 そんな 総司令が受け持つ期間限定クエストの出現を待ち望む "このタイミング"でモンハンの考察系YouTube動画でこんなものを見つけてしまいました…。 ミラボレアスとゼノジーヴァ成体「??? 」の共通点 これはもはや共通というか、 同じ概念として開発されたモンスターと言っても過言ではなさそうです。 というかどちらかっていうと 15周年の新アート公開でミラボレアスをチョイスしてから、 この ゼノジーヴァ 成体の出現というなんとも思わせぶりなモンハン公式のこの遣り口…。 【🔗 ミラボレアス】 【ゼノジーヴァ成体[??? ここで思い出してほしいんですけど 「国から」って言い方、なんか違和感ありません? そう、 抽象的なんですよね…。 これまでの 抽象的な土地の名前って、 総司令やその孫の調査団リーダーが きちんと命名してるんですよ…。 なのに 「国からの要請」だとか、 「国から推薦組」だとか、まだ MHWにおける『国の名前』って明らかになってないんですね…。 それに メインストーリーを進めて古龍に振れる度に総司令が 『一国を滅ぼしかねない存在』ってセリフを何度も何度も繰り返し言い続けています。 もしかしてこの モンスターハンター"ワールド"って、 調査団を派遣した国が『??? 116• 173• 538• 104• 279• 175•

次の