アメブロトピックス。 アメブロでアクセス数が一気に増えた理由|おうちIT

Amebaトピックスとは、アメトピに載るためには?

アメブロトピックス

アメトピ掲載時のアクセスの爆発力は桁違い Amebaアプリのトップページに記事が掲載されるAmebaトピックス。 ランキングの集計方法でもとについて考察しましたが、このトピックスのランキング上位のアクセス数は桁違いとなります。 普段のアクセス数が100PV未満のブログでも、ある日突然、数十万アクセスになったりします。 1日で100万PVを超えることもあるようです。 ただしこれはトピックスランキングの上位に入るような人気記事になった場合です。 100位以下などの下位の場合は数千~数万PVぐらいです。 そしてこれは一過性のものでトピックスに掲載された日と翌日だけのピークです。 ここのピークで読者を獲得できれば人気ブログへ成長しますが、読者を獲得できなければ1週間ほどで元のアクセス数に戻ると思います。 読者を獲得するためには普段から興味をひく記事を書いて、トピックスに掲載されるのを待つということになります。 トピックスに選ばれるかはアメブロ次第 掲載されるかはアメブロ側スタッフの判断次第です。 トピックス数は1日600件ぐらいです。 その中で一般人ブログが掲載される確率は非常に低いです。 掲載される確率は以下の順です。 ニュース、芸能人ブログ• トップブロガーブログ• 一般人ブログ 割合としてはニュース・芸能人が半分以上で6割くらいではないでしょうか。 トップブロガーと一般人は同じくらいの2割づつくらいだと思われます。 しかしトップブロガーは一般ブロガーより圧倒的に数が少ないので掲載確率では大きな差があります。 数が多い一般人ブログの掲載確率はかなり低くなりますが、ブログを始めたばかりの頃に意外と選ばれたりします。 とにかく興味をひきそうな記事を書くしかありません。 選ばれるためには写真はあったほうがいい 選ばれる記事内容の特徴は特に見当たりません。 内容の濃い記事から本当にこれだけ?というような簡単な記事までさまざまです。 文書が数行のとても短い記事でも紹介されますし、写真が無くても紹介されます。 ですが写真はあったほうがいいと思います。 掲載記事のサムネイル写真は1枚目の写真が自動的にでるわけではありません。 アメブロスタッフが記事写真の中から選んでいます。 このことから写真があったほうが写真で選ばれる可能性があるので掲載確率は上がるような気がします。 トピックスランキングは一般ブログが上位に入っている トピックスランキングを見ると上位には一般人ブログが多くランキングされています。 意外と芸能人ブログは上位には入っていません。 順位に意図的なものがあるのかはわかりませんが、一般人ブログがトピックス1位をとることは多いです。 選ばれるとトップ画面のトピックス一覧に掲載 Amebaアプリのトップ画面にランダムで表示されるのですが、ここに掲載されることの影響は大きいです。 アメブロユーザーしか見ていないアプリですがユーザー数は多いのでアクセスは確実に増えます。 アメブロには公式ジャンルがあり、そのジャンルごとにジャンルトップページがあります。 ここにもそのジャンルのトピックスが大きく掲載されます。 そしてここでの掲載にはブログタイトルも一緒に表示されます。 ブログタイトルで読む読まないの判断もされますのでブログタイトルは重要です。 トピックス速報ランキングと昨日のランキングに参加 自動的にとに参加することになります。 ここで上位に入ると2日目のアクセスが激増します。 上位に入る人気記事になるかどうかは運もかなりあると思います。 15文字題名とサムネイル写真で人気は決まる トピックス一覧には15文字題名とサムネイル写真だけが表示されます。 よって掲載された記事の人気(アクセス数)はアメブロスタッフがつけるこの15文字題名とサムネイル写真でほぼ決まります。 題名はアメブロスタッフが考えて付けるのですが、元の題名とはまったく違う題名がつくことが多いです。 記事内の一部にフォーカスを当ててその事だけを題名にしたりするため、トピックスから記事に飛ぶとまったく違う題名の記事の場合がよくあります。 スタッフが興味を引きそうな文書を探してピックアップしているようです。 そして写真ですがトピックス一覧にはサムネイル写真1枚しか表示されません。 この写真のインパクトはとても大きいため重要です。 通常のブログ内記事一覧のサムネイル写真は1枚目の写真が自動的に選ばれますが、トピックスはアメブロスタッフが一番いい写真を選んでサムネイル設定します。 インパクトのある写真が1枚目になくてもスタッフがいい写真を選びます。 写真が無い記事の場合 写真が無い記事の場合はアメブロが用意した標準写真が設定されます。 記事の内容によって数種類の標準写真があるようです。 トピックスのサムネイル写真で同じものをよくみかけるのはそのためです。 以前は写真が無ければサムネイル写真部分は空白になっていたのですが、いつからかアメブロで用意した標準写真がサムネイルに設定されるようになっています。 どんな記事がいいのか 人気を得るためには上位に入っている記事をみて人気記事の傾向などを考えて記事を書いてみるといいと思います。 以下のような物が人気が多いと思っています。 不幸、苦労話• 子供の話• お金、節約の話• お店の話(コストコ、スタバ、100均、ユニクロ等)• 便利グッズ、新製品• 家事、家の話• ママ友話 アメブロスタッフはアクセス数を上げるのが目的ですので話題になりそうな記事を探してトピックスに選んでいるはずです。 重要なのは読まれる記事、興味をもたれる記事を書くことです。 そうすればアメブロスタッフの目にとまるかもしれません。 2019年4月にスタッフブログでアメトピ掲載の条件が少し開示されました。 その解説記事はこちら.

次の

アメブロでアクセスを増やす方法とは?

アメブロトピックス

アメブロでアクセスを増やす方法 では、どうやればアメブロでアクセスを増やすことができるのでしょうか? がんばったのは1ヶ月程度のわたしですが、その中で思ったことをまとめます。 アメブロ内で「注目される記事」を書く アメブロでアクセスを増やすためのカギとなるのが、 アメブロ内でのランキングでしょう。 ランキングが目立つ ランキングが上がるとほかのブログへの露出が増える アメブロの中でのランキングが上がると、なんと、ほかの人のブログ記事の下のほうにも「オススメ」として出るようになります。 ほかのブログへの入り口がこんなにたくさん そうなると露出が大きくなり、 いろんなところからアクセスが増えるでしょう。 その順位を上げようと思うと、 手っ取り早いのが時事ネタに関した記事を書くこと。 たとえば今(2020年4月)なら、「コロナウイルスについて」ですかね。 ポイントは「トピックス」に掲載されること そして、ランキングを上昇させるポイントとして「トピックス」があります。 これは、アメブロの運営側が「この記事はおもしろい」と選び、「おすすめ記事」としてアメブロの公式トップページなどに目立つ形で掲載されること。 トピックスに掲載されるだけで、1日に10万PVというありえないアクセス数が得られるそうです……。 すごすぎる。 トピックスに選ばれやすいネタとは? ではどんなネタの記事だとトピックスに選ばれやすいのでしょうか? もちろん、アメブロの読者が好むものと言えます。 時事ネタに関するおもしろい話• キラキラした生活• 家の収納術• 義母とのいざこざ• 離婚ネタ• 人には言えない不倫 ワイドショー的なものというか、一般的に興味をもたれやすいものだと言えます。 あと、 きれいな写真を撮影して使うこともポイントですね。 間違っても「マニアも唸る!オススメのiPad用キーボード10選」みたいな記事ではありません(笑)。 読者の興味がないことを書くほどしんどいことはないので、無理して書くのはやめましょう。 もし、こういう「一般的にウケるネタ」が書ける人はぜひチャレンジしてみてください! ほかのSNSで宣伝する そして、ほかのSNSで宣伝するという方法です。 わたしの場合、 Twitterでフォロワーが1万人、 Facebookページには3,500人のファンがいるので、そこでちゃんと宣伝したら 1日に600PVぐらいになっていました。 ランキングが上がるとうれしい おかげで、アメブロを始めて1週間でジャンル内だとランキング20位台になっていましたが、 更新を止めた今は600位ぐらいです(笑)。 昨日のアクセス数なんて「3PV」でしたよ(笑)。 昨日は3PVでした この方法ですが、 SNSのフォロワーが少ない人には残念ながら使えません。 アメブロのフォロワー(読者登録)を増やす そして、アメブロでアクセスを増やすためのカギとなるのが「 フォロー(読者登録)」でしょう。 「アメブロはブログではない。 SNSだ! 」と言われるゆえんはこれです。 フォローする アメブロを書いている人をフォローすることで、 Twitterなどと同じように、自分のアメブロアプリ内でフィードとして流れてきます。 フォロワー数(読者登録数)を増やすことで、 たくさんの人の目に触れるようになるのでアクセスも増えるというわけですね。 じゃあどうやればフォロワーが増えるのかというと、地道にアメブロ内の人と交流することでしょうね。 アメブロ内のほかのブロガーと交流する 上で書いている「フォロワーを増やす」ための方法は、 アメブロ内のほかのブロガーたちと交流することでしょう。 もう完全にSNSですよねー。 ほかの人の アメブロをフォローして、「いいね! 」して、読んでコメントする。 コメントをもらったら、その人もこちら側にポジティブな感情を持つので、フォローしてもらえるようになる。 そんな 努力をしていかないとフォロワーは増えないでしょう。 ヨス わたしにはムリです……。 公式ブロガーになる アメブロには「 公式ブロガー」制度というものが存在します。 アメーバブログでは、 たくさんの皆さんに知っていただきたい優良なブログを書いているブロガーを 「Ameba公式トップブロガー」に認定させていただいております。 より引用しました。 アメブロの「公式ブロガー」という権威を得られるため、アメブロのトップページでピックアップされることがあるそうです。 ほかにも普通にアメブロを書いている人は参加できない 「トップブロガーランキング」にも参加できるため、入り口が増えるんでしょうね。 アメブロ公式ブロガーになる条件 アメブロ公式ブロガーになるにはこういう条件があります。 多くの人を楽しませるブログを書いている方• 誰もが読みやすい文章を書いている方• 特定の分野で専門的な記事を書いている方• 素敵な画像を投稿している方 じゃっかんモヤッとしていますが、 誰でもなれるわけではないようです。 アメブロ公式ブロガーの応募方法 アメブロ公式ブロガーになるための応募方法ですが、 他薦はダメだそうです。 自分で自分をアピールする「自薦」のみ受け付けています。 くわしくは以下のページにあるので、興味がある人はどうぞ。 参考: ランキングではなくGoogleを意識する そして、一番まっとうにアメブロのアクセスを増やす方法は、 Googleから検索されることを意識することです。 アメブロをやっていると、どうしても「ランキング」が目立つため、ランキングを上げようとがんばります。 でも、ランキングを上げるのは難しいのです。 ランキングを上げるために「時事ネタ」にからんだ日記記事を書いても、検索で読まれる記事にはなりえません。 そんな方向を見るよりも、検索需要のある記事を、ランキングに目もくれずにコツコツと書いていきましょう。 ただし、でも書きましたが、 どんなにアクセスが上がっても収益化にはならないので、です。 【オススメしない】有料ツールを使う 最後にまったくオススメしていませんが、お金を払って「 有料ツール」を使うという方法。 「 アメーバキング」という有料ツールが有名だそうです。

次の

アメブロでアクセス数が一気に増えた理由|おうちIT

アメブロトピックス

・ブログの内容に合った公式ジャンルに所属している ・更新頻度が高く、オリジナルの写真やイラストがある ・今流行っていることのハッシュタグがついている の3つはポイントです。 まだPVやランキングが低い場合は、公式ジャンルに所属して、ハッシュタグをしっかりとつける。 さらに流行のキーワードがブログの中に入っていると、ピックアップされやすいかもしれません。 公式ジャンル 公式ジャンルに所属していることがポイントとなっています。 これは意外な条件ですが公式ジャンルのトップページでトピックスが掲載されますし、掲載数や統計もジャンル単位で決まりがある可能性が高いです。 更新頻度 そして更新頻度が高いことが条件になっている事も以外でした。 この頻度が毎日なのか週一程度なのかはわかりませんが、個人的な推測は月に10件以上の記事があればいいのではないかと思っています。 写真とイラスト オリジナルの写真やイラストは当然かもしれません。 前回記事でも書きましたが、写真が無くても掲載はされますが写真で選ばれることもあるということがこれで確定です。 ハッシュタグ ハッシュタグは条件というよりもスタッフが記事を探すときに話題のハッシュタグを使って検索するということだと思います。 これはランキングの低いブログがスタッフの目に留まる可能性を上げるポイントかもしれません。 いつもアメトピをご愛顧いただきありがとうございます。 アメトピは、お役立ち情報から個人的な悩み、日常など、ひとつひとつブログを読みトピックスにしています。 たくさんのブログの中から一つを選ぶときのポイントは、ブログに書かれている「リアル」さです。 嘘のない正直な気持ち、体験、伝えたいことなどを多くの方に読んでいただきたい。 そう思いアメトピで紹介させていただいています。 ささいなことから貴重な体験まで、ブログを書いてたくさんの人に読んでもらいましょう! 最終的には記事の内容で決まるということになりますが、まずはスタッフの目に留まらないと掲載されることはありません。 まとめ 公式に開示されたアメトピに掲載されやすいポイント• 各ジャンルのランキング上位ブログ• ブログの内容に合った公式ジャンルに所属している• 更新頻度が高く、オリジナルの写真やイラストがある• 今流行っていることのハッシュタグがついている ランキング以外のポイントはブロガーの努力だけで実行できることですので、アメトピに載りたければすぐにやってみるべきです。 しかし、掲載確率が一番上がるのはランキングを上げることだと思います。 Amebaランキングについては別記事()で考察していますが、ランキング条件が非公開でなにを基準にしているかを推測するのが難しいです。 でも上げるために出来ることも考察していますので参考にしてみてください。 (すべてまっとうな方法です).

次の