池袋 カーテン。 シーエスガーデン池袋

西武池袋本店【THE CUSHION JAPAN】OPEN!!!

池袋 カーテン

池袋のオススメ家具屋10選です。 池袋で人気の家具屋をピックアップしています。 池袋で家具をお探しの方はぜひ御覧ください! ケユカ 池袋東武ホープセンター店 毎日の暮らしが心地よく快適であること。 そのためのインテリアはやさしく上質で、使いやすくなければとKEYUCAは考えます。 リーズナブルで、機能性に富んだ、日本縫製のオーダーカーテン、 デザインと機能性を兼ね備えた、オリジナルデザインの家具や食器、 素材と使いやすさにこだわったキッチン雑貨やバスグッズなど、豊富なアイテムを取り揃えています。 住所:〒171-0021東京都豊島区西池袋1-1-30池袋駅地下 東武ホープセンター• 電話 : 03-5985-4131• 営業時間:AM10:00〜PM9:00• 駐車場 : 池袋西口公共地下駐車場• HP: unico池袋 アクセス抜群な「Esola池袋」内のショップ。 オリジナル家具と豊富なセレクト雑貨でわくわくするような楽しい雰囲気です。 住所:171-0021豊島区西池袋1-12-1 Esola池袋5F• Open:10:30-21:30• Tel:03-5952-0426• 特定のスタイルにこだわることなく多彩な雑貨やファブリックを中心に、使い心地の良い家具も取り揃えたイデーの新編集ショップです。 住所:〒171-0014東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店 7F• 営業時間:10:00~21:00、10:00~20:00(日祝)• TEL:03-5958-8366• HP: arenot ルミネ池袋店 価値観の多様化した現代においては、それらの概念や範疇といった枠組みは、特定の誰かが好きであったり、欲しいと考えるモノであればいらないのかもしれません。 見る側であったり、買う側であったり、一人でもより多くのデザインを愛するお客様が楽しめる空間がそこに在れば良いとアーノットは考えます。 住所:〒171-0021東京都豊島区西池袋1-11-1ルミネ池袋 6F• TEL:03-6912-8268• OPEN:11:00~21:30• HP: B-COMPANY池袋パルコ店 ひとりを楽しむ!ふたりで楽しむ!!をコンセプトに【B-COMPANY Transit】の1号店として、リニューアルOPEN致しました。 駅から直結の池袋店は21:00までOPENしておりますので、学校帰りや仕事帰りにもお立ち寄り頂けます。 住所:東京都豊島区南池袋1-28-2池袋PARCO 5F• Tel : 03-5391-8390• Hours : 10:00-21:00• HP: センプレ 池袋店 西武百貨店の7階フロアにあり、季節やイベントに合わせてディスプレイを変え、いつ訪れても新しい発見があり、楽しいギフトも揃えています。 生活に新たなリズムを生み出すきっかけを提案します。 住所:〒171-8569 東京都豊島区南池袋 1-28-1 西武池袋本店7F• tel:03-3986-5524• OPEN:10:00〜21:00 Mon. 〜Sat. , 10:00〜20:00 Sun. Holiday• CLOSE:元旦• HP: セカンズ モデルルームで展示されていた程度の良い「新古品」の専門店。 憧れの一流ブランドの家具を安く購入できる。 全て一点ものの現品販売です。 住所:東京都豊島区要町2-14-18• PARKING:なし• OPEN:12:00~18:00• CLOSE:水曜• TEL:03-5995-4990• HP: AREA C. Ikebukuro 茅ヶ崎で創業したオーダー家具とインテリアデザインのショップAREA• 住所:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店本館7階• HP: ligne roset ikebukuro ソファ、ベッド、チェア、シェルフ、テーブル、ミラー、ランプ、アクセサリー、ラグと幅広く、斬新でコンテンポラリーなライフスタイルをトータルに提案いたします。 住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-8-1 WACCA IKEBUKURO 2F• tel:03-5956-2032• OPEN:11:00-21:00• HP: Francfranc 池袋パルコ店 フランフランのコンセプトは「カジュアルスタイリッシュ」。 いろんな形にコーディネイトすることで空間の中で生きてくる家具や雑貨を提案します。 使うたびに気持ちよく、良質で価格もリーズナブル。 そんな商品をたくさん揃えて毎日の生活をポジティブに楽しめるような豊かな空間作りのお役に立ちたいと思っております。 住所:東京都豊島区南池袋1-28-2池袋パルコ5F• OPEN:10:00~21:00• TEL:03-5953-8421• HP:.

次の

unico 池袋(ウニコイケブクロ)

池袋 カーテン

ニトリ東武池袋店 店内レポート 東武百貨店の6階に広い売り場面積を持っています。 売り場は、寝具・カーテン・食器・雑貨全般を扱う「ホームファッション」エリアと、ソファ、テーブルなどの「大型家具」エリアに半分づつ分けられている。 店内のマップ。 サービスカウンターの左側が大型家具、右側がホームファッション。 家具のコーナー 店内の各所に、ニトリの家具やクッションを使ったコーディネートのサンプルが展示されている。 同じトーンでトータルコーディネイトの提案。 こちらはリビングルームをベージュ&グリーンで統一。 同じシリーズで寝室をコーディネート。 店内には、このようなサンプルが多数展示されている。 ソファのコーナー。 売り場はソファはソファベッドも含めかなり広い。 写真以外にも、大きなスペースを割いて展示されていた。 カラフルなソファが並ぶ。 これまでのニトリでは珍らしい、大胆な赤のソファー。 ベーシックなデザインの多いニトリだが、都心店では尖ったデザインの商品も増やしている。 先にオープンした銀座店ではすでに成果を上げているとのこと。 ソファの断面を見せて、機能性をアピール。 ここだけみると、何か家具博物館のようだ。 ベッド売り場、たくさんのベッドが並ぶ。 ワークチェアはバリエーション豊富。 中でも目を引いたのはリクライニングするワークチェア。 職場に欲しい、これで寝るには勇気がいるけど。 壁面収納(ソファの後ろ)。 広いリビング用の壁面収納もけっこうたくさん展示されていた。 ダイニングテーブル、キッチンボードの売り場。 こちらも豊富な商品が展示されていた。 こちらでもテーブルを彩るのは、ニトリのアイテムたち。 机のコーナーはまだ(?)閑散としている印象。 今回は書斎やオフィス用ともあまりなかった。 子供の学習机もなかった。 ホームファッションのコーナー カーテン、寝具、食器、カーペット、クッション、バス・トイレ用品etc・・・家具以外の家の中で必要なものは一通りそろいます。 また調理家電を中心にシンプルな家電 季節の特設コーナー。 この時はトリコロールカラーのカフェっぽいテーマの食器でした。 手頃な値段の食器がずらり。 食器、調理器具の品揃えは充実している。 こちらは寿司桶まで売っている。 食器コーナーでも、随所にコーディネート例が展示されている。 こちらのお茶碗をはじめとする食器は「ジャパニーズモダン」がテーマ。 使うときのイメージが湧きやすい売り場になっている。 カーテンのコーナー。 特にオーダーカーテンが充実しており、セミオーダーとあわせるカーテン売り場の7~8割を占める。 専用カウンターで相談に乗ってもらい、サンプルを見ながら、その場で注文できる。 カーテンスタイルやカーテンレールのサンプルも豊富。 ブラインドやロールスクリーンのオーダーにも対応している。 もちろん既製カーテンのコーナーそれなりにある。 一通りは揃います。 ロボクリーナーも売っている。 2万円弱とお値段はお手頃。 性能が気になる。 枕のコーナー。 ニトリには、とにかくいろいろな種類がある。 今回イチオシだった枕は、「ホテルスタイル」シリーズ。 マイクロフィバーを使い、肌ざわりとやわらかさが別格とのこと。 照明コーナー。 シーリングライトから卓上スタンドまで充実していた。 中でも目を引いたのは、ペンダントライト。 素敵なデザインのペンダントシェードが1000~3000円代で揃っている。 学生や新社会人など一人暮らしをスタートするなら、便利でお買い得な一品です。 ダストボックスのコーナー。 手軽に貼って剥がせる、インテリアペーパー。 従来の壁紙にくらべ、手軽にお部屋の模様替えができる。 こちらはメガネケース。 生活必需品以外の洒落た小物も多数あり。 お風呂関連のコーナー。 バスローブやシャワーヘッド、シャワーカーテンなど一通りの揃う。 清潔感あふれるボトル。 サイズもいろいろ。 別名「人をダメにするソファ」とも呼ばれる、ビーズソファ。 実際に座ってその快適さを試せます。 目覚まし時計、他に壁掛け時計も豊富でした。 話題の新商品「珪藻土バスマット」を実際に試せるコーナー。 霧吹きで水をかけて、優れた速乾性を試すことができる。 ジメジメしがちな脱衣所に置くので、すぐ乾くバスマットは魅力的です。 モチモチクッションのコーナー。 ふわふわ、もちもちの感触が心地よい。 いつまでも触っていたくなるクッション。 ベランダや庭など屋外用のアイテム。 今後はガーデニング用品など部屋の外を対象にした商品ラインナップの充実も進められている。 あわせて行きたい ~東武百貨店内の売り場もチェック ニトリのある6Fにはニトリ以外にもキッチン用品・家具・寝具など同カテゴリーの売り場がある。 ニトリに比べると価格帯は上がるが、百貨店らしくブランド調理器具が揃っている。 せっかくなので合わせて見るのも楽しい。 例えばこちらは、海外のキッチンウェア・家電を扱うお店。 カラフル&かわいらしいトースターやミキサー。 以下は、山手線を利用した場合のルート例です。 ・JR中央改札から出る。 ・そのまま中央通路を西口方面に向かう。 ・西口出口の直前に階段があるので、ここから東武百貨店に入ります。 ・6階へ上がりニトリの売り場へ ニトリ東武池袋店からの配送・送料 電車で行く機会が多いと思われるので、家具を買うときの送料は気になるポイントです。 一定金額以上の家具については、送料無料サービスがあります。 金額が条件に満たない家具、それ以外の商品については送料がかかります。 送料無料 ・1点あたり18,426円(税別)以上の家具は送料無料。

次の

【公式】池袋西口ガールズバーリゾート|南国風で人気の池袋ガールズバー

池袋 カーテン

ニトリ東武池袋店 店内レポート 東武百貨店の6階に広い売り場面積を持っています。 売り場は、寝具・カーテン・食器・雑貨全般を扱う「ホームファッション」エリアと、ソファ、テーブルなどの「大型家具」エリアに半分づつ分けられている。 店内のマップ。 サービスカウンターの左側が大型家具、右側がホームファッション。 家具のコーナー 店内の各所に、ニトリの家具やクッションを使ったコーディネートのサンプルが展示されている。 同じトーンでトータルコーディネイトの提案。 こちらはリビングルームをベージュ&グリーンで統一。 同じシリーズで寝室をコーディネート。 店内には、このようなサンプルが多数展示されている。 ソファのコーナー。 売り場はソファはソファベッドも含めかなり広い。 写真以外にも、大きなスペースを割いて展示されていた。 カラフルなソファが並ぶ。 これまでのニトリでは珍らしい、大胆な赤のソファー。 ベーシックなデザインの多いニトリだが、都心店では尖ったデザインの商品も増やしている。 先にオープンした銀座店ではすでに成果を上げているとのこと。 ソファの断面を見せて、機能性をアピール。 ここだけみると、何か家具博物館のようだ。 ベッド売り場、たくさんのベッドが並ぶ。 ワークチェアはバリエーション豊富。 中でも目を引いたのはリクライニングするワークチェア。 職場に欲しい、これで寝るには勇気がいるけど。 壁面収納(ソファの後ろ)。 広いリビング用の壁面収納もけっこうたくさん展示されていた。 ダイニングテーブル、キッチンボードの売り場。 こちらも豊富な商品が展示されていた。 こちらでもテーブルを彩るのは、ニトリのアイテムたち。 机のコーナーはまだ(?)閑散としている印象。 今回は書斎やオフィス用ともあまりなかった。 子供の学習机もなかった。 ホームファッションのコーナー カーテン、寝具、食器、カーペット、クッション、バス・トイレ用品etc・・・家具以外の家の中で必要なものは一通りそろいます。 また調理家電を中心にシンプルな家電 季節の特設コーナー。 この時はトリコロールカラーのカフェっぽいテーマの食器でした。 手頃な値段の食器がずらり。 食器、調理器具の品揃えは充実している。 こちらは寿司桶まで売っている。 食器コーナーでも、随所にコーディネート例が展示されている。 こちらのお茶碗をはじめとする食器は「ジャパニーズモダン」がテーマ。 使うときのイメージが湧きやすい売り場になっている。 カーテンのコーナー。 特にオーダーカーテンが充実しており、セミオーダーとあわせるカーテン売り場の7~8割を占める。 専用カウンターで相談に乗ってもらい、サンプルを見ながら、その場で注文できる。 カーテンスタイルやカーテンレールのサンプルも豊富。 ブラインドやロールスクリーンのオーダーにも対応している。 もちろん既製カーテンのコーナーそれなりにある。 一通りは揃います。 ロボクリーナーも売っている。 2万円弱とお値段はお手頃。 性能が気になる。 枕のコーナー。 ニトリには、とにかくいろいろな種類がある。 今回イチオシだった枕は、「ホテルスタイル」シリーズ。 マイクロフィバーを使い、肌ざわりとやわらかさが別格とのこと。 照明コーナー。 シーリングライトから卓上スタンドまで充実していた。 中でも目を引いたのは、ペンダントライト。 素敵なデザインのペンダントシェードが1000~3000円代で揃っている。 学生や新社会人など一人暮らしをスタートするなら、便利でお買い得な一品です。 ダストボックスのコーナー。 手軽に貼って剥がせる、インテリアペーパー。 従来の壁紙にくらべ、手軽にお部屋の模様替えができる。 こちらはメガネケース。 生活必需品以外の洒落た小物も多数あり。 お風呂関連のコーナー。 バスローブやシャワーヘッド、シャワーカーテンなど一通りの揃う。 清潔感あふれるボトル。 サイズもいろいろ。 別名「人をダメにするソファ」とも呼ばれる、ビーズソファ。 実際に座ってその快適さを試せます。 目覚まし時計、他に壁掛け時計も豊富でした。 話題の新商品「珪藻土バスマット」を実際に試せるコーナー。 霧吹きで水をかけて、優れた速乾性を試すことができる。 ジメジメしがちな脱衣所に置くので、すぐ乾くバスマットは魅力的です。 モチモチクッションのコーナー。 ふわふわ、もちもちの感触が心地よい。 いつまでも触っていたくなるクッション。 ベランダや庭など屋外用のアイテム。 今後はガーデニング用品など部屋の外を対象にした商品ラインナップの充実も進められている。 あわせて行きたい ~東武百貨店内の売り場もチェック ニトリのある6Fにはニトリ以外にもキッチン用品・家具・寝具など同カテゴリーの売り場がある。 ニトリに比べると価格帯は上がるが、百貨店らしくブランド調理器具が揃っている。 せっかくなので合わせて見るのも楽しい。 例えばこちらは、海外のキッチンウェア・家電を扱うお店。 カラフル&かわいらしいトースターやミキサー。 以下は、山手線を利用した場合のルート例です。 ・JR中央改札から出る。 ・そのまま中央通路を西口方面に向かう。 ・西口出口の直前に階段があるので、ここから東武百貨店に入ります。 ・6階へ上がりニトリの売り場へ ニトリ東武池袋店からの配送・送料 電車で行く機会が多いと思われるので、家具を買うときの送料は気になるポイントです。 一定金額以上の家具については、送料無料サービスがあります。 金額が条件に満たない家具、それ以外の商品については送料がかかります。 送料無料 ・1点あたり18,426円(税別)以上の家具は送料無料。

次の